パスポート増補の話

見事、パスポート増補に成功しました。
増補 パスポート
じゃじゃじゃーん。
こんな事かいてくれてます。

死ぬ程私よりも先人の方達がやり方書いてくれてるので、
わざわざ私が言うまでもありませんが、
どなた様かが参考にしてくれればと思いますので、

書いちゃうあたい。
あたい書いちゃうんだから。

〜パスポート増補(あたいの場合)〜
(青文字 あたい  オレンジ色 パスポート屋さん)
①お手持ちのパスポートを手にする。
②最寄りのパスポートセンターを調べ(あたいはせんと君大好きな奈良っ子なので、ご存知ならファミリー)
『あ・・あの・・・パパパパ・・・パスポート増補できますか!!』と電話で伺う。
③増補してくれるという事だったので、ならファミリーへ向かう
④増補の申請用紙は一緒に並んでいないという事だったので、受付の人に、
『あ・・あの・・・ぞぞぞ・・・ぞう・・・増補・・・』
『あー。はいはい。どうぞこれ書いてね。本人さん?ん?いいのいいの。これ書いてね』
と言われる。
⑤増補の申請用紙をさっさと記入し、再度受付に提出する。
『2日猶予をくれ。2日でなんとかしてみせる。それ以上は言わねぇ。頼む。』
と懇願されたので、仕方なく2日待つ事にする。
⑦二日後、ならファミリーにむかい、受付に、
約束の期限がきたぜ。とっとと出しな、例の物を』と脅しをかける。
『申請した時にお渡しした用紙は?』と尋ねられる。

ちんゆうき はうあ!!
申請した時にいただいた紙は紛失していた。ここで立場が逆転し、
『大変申し訳ねぇ。。。あの紙だが。。。誤って処分しちまった』と許しを乞う羽目になる。
⑩新しい紙をいただき、その紙へ500円の証紙と2000円の収入印紙を貼り、再度提出する。
⑪パスポートゲット!!!

という事でした。

上記を見ると、なんだかとってもややこしい感じになってますが、
実際はとてもすんなりいきます。

必要なものは
・パスポート
・2500円
・書類を紛失しない正しい管理方法


以上です。

一つのパスポートにつき、一回のみ40ページ増やしてくれます。

私の場合、2005年に10年旅券を作成したので、残り2年程で期限が切れてしまうんです。
なので、旅行中に期限があやうくなってきたら、大使館でパスポート更新する必要があります。

あー、めんどくさいが、めんどくさいけれども、海外でパスポート更新できるなんて・・・・・






やっぱりめんどくさーい。

頑張れ。
頑張って海外でパスポートを更新するんだ!!
そして、そのやり方をブログにアップして、旅人が参考できるようにするんだ!!
なんて応援をしてくれる方、是非ともご存知犬ちょろをクリックしてやってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

さぁて、部屋の片付け・・・部屋の・・・片付け・・・









めんどくさーい。

スポンサーサイト

スポンサーリンク

2 Comments

けい  

はじめまして!!
センチュリーのコンセントのやつ買わない方がいいです!!
SHOさんに教えてもらえて良かったです!
今初めて、ブログやってて良かったって思っています(笑)

ちなみに、私も旅の途中でパスポート更新しないといけません。
やり方教えてくださーーい!笑

2013/02/22 (Fri) 20:34 | EDIT | REPLY |   

sho  

けいさん

あ、センチュリー買わん方がええんですか!笑
自分もあれこれ調べてみたんですが、こいつ優れてるけど・・・
日本オンリーちゃうか!!って思ったんですよw

パスポート更新・・
ど・・どこでしましょ!!どっかの国でやったら日本でやるより全然安いって書いてたはず!!そういうのは先人達の情報からお互いいっぱい盗んでいきましょねー!!

2013/02/22 (Fri) 20:53 | EDIT | REPLY |   

Add your comment