《非常にピンチ!》アメリカの入国管理でひっかかりました

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン


パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
_________________________________________


1月31日
~アメリカ入国なるか!?~
大好きなメデジンを出発。
目指すはフロリダ、オーランド。

そう。



ディズニーワールド!!!
(ユニバーサルスタジオも行くよ)


っとその前に最大の難関がある。







入国。
ただでさえ空港と縁がない僕。
今まで
逮捕やらキャンセルやら遅延やらロスバケやらで苦しめられてきたけれど、今回は別格。



だって施行された法案を無視して乗り込むんだから。


でも大丈夫。
僕よりも先に猛者がいたから。


ゆうたろう。
彼は本当に僕の救世主といってもおかしくない。
神がかってる。
このタイミングでアメリカ入国する人がいるなんて。
しかも僕の友達で。




ワンチャンっしょ!!!


そんな訳で一度はキャンセルしたアメリカ行きのチケットを僕は再び買い戻した。



コロンビアの出国は何も問題がなかった。
あっさりした出国。


これはいける。

そう確信するに足る程だ。



僕が降りるのはフォートローダーデールという空港。
僕とゆうとはそこで降り、バスでオーランドへ。
ぽんこつゆみちゃんはオーランドまで乗る。


オーランド着。
飛行機を降りるときゆみちゃんがこんな事を言った。


ぽんこつゆみこ『shoさん。同じESTAで三回目のアメリカですよね?それだったら機械だけのチェックインですよ』


まぢか?
確かに一度ESTAを使用している場合、機械で入国するというのは見たことがある。


けれど、本当に大丈夫なのか?


ぽんこつゆみこ『間違いありません。行けます』


なんだこいつの自信。
いったいどこからくるんだ。


入国の前、確かにESTAの機械はあった。
手続きを終え、先に進むと





ばっちり入国審査官おったやんけ!!!


いた。
ばっちりいた。


ぽんこつゆみこ『大丈夫です。ほら、あのおじいちゃんの方ならいけますよ』


ほ…ほんとかこいつ…


僕はおじいちゃんの入国審査官のもとへ行った。


おじいちゃん『君はパキスタンへ何しにいったんだい』


まさかのパキスタン嫌いだった。

sho『ただの観光です。パキスタンの自然が綺麗なので』


そう答えた後、入国審査官は僕のパスポートを一枚ずつ見ていた。


ぽんこつゆみこは既に入国していた。




お前!!こっちのじーさんの方が厳しいやんけ!!!



おじいちゃん『タジキスタン…トルクメニスタン…ロシア…イラン…アルメニア…アゼルバイジャン…』




おいおいおいおい!!
イランってゆーたぞ!!
あかんのちゃうかこれ!!



おじいちゃん『良い旅を』




乗り切った!!!
スタンプもおされた!!!
入国ですよ!!




ぽんこつゆみこ『ね。大丈夫だったでしょ』


ほんまや…
今回ばかりはぽんこつの言う通りやったわ。


sho『おー!入国!なんもつっこみなしの入国!これ…逆にええの?』


ぽんこつゆみこ『いいんですいいんです。入ったんだし。後はなんとかなります』


そ…そだよね…


ゆうとも無事入国。
これで今日の夜のバスでオーランドに行ける。


さてと、荷物荷物。
まさか二回続けてのロスバケ…




なんてことはない。
珍しくトラブルなしで空港を去ることができそう。

後は関税の書類を提出して終わり。


ぽんこつゆみこは次のフライトがあるので急いでカウンターへむかった。

僕とゆうとはゲートを出て、バス停へいくだけ。




余裕!!
ぬるいぜアメリカ!!
チェックがザルだ!!



関税の人『先に行った日本人の知り合い?』


sho『はい』


関税の人『じゃあBのゲートへ』


僕はBのゲートへ。
ゆうとは何故かそのまま先へ進んで行った。



sho『あのー…僕もあの子と同じなんですが』


関税の人『Bへ』


僕はBのゲートへ行くことに。


そこは荷物検査の場所だった。
おそらく僕がパキスタンへ行ってるからだろう。



おじさん『日本人?俺は日本へ一回は行ってみたいんだよー』


sho『そうなんですか。ぜひきてください』



おじさん『パキスタンへ行ったの?』


sho『はい。観光で行きました』


そう伝えるとおじさんは僕のパスポートを一枚一枚みはじめた。


そして、同僚とこそこそと話をはじめた。



おじさん『ついてきて』







嘘やろ!!!


僕はセキュリティーのおじさんに連れられ謎の部屋へ。
そこには30名程の人がいた。
中には泣いてる人も。










嘘やろ!!!
何が起きてん!!!




僕のパスポートを持っている人が近づいてきた。
その人は明らかに警察官だった。


そして、僕が呼ばれた。



警察官『仕事は』


sho『今は特にしていません。以前は服屋で働いていました』


警察官『イランへ行った理由は』



やっぱりイランビザか…



sho『遺跡に興味があったのでペルセポリスを見る為です』


警察官『期間は』


sho『20日』


警察官『どこに泊まったんだ』


sho『ホステルです。日本にもロンリープラネットのようなガイドブックがあゆのでそこで見つけました』


警察官『ホステルの名前は』


sho『(あらかじめスクショしていた写真を見せ)テヘランではここ、シーラーズではここ、エスファハーンではここ、マシュハドではここです』


警察官『何日ずつだ』


sho『テヘランに9日、シーラーズに3日、エスファハーンに3日、マシュハドに5日』


警察官『金はどうやって工面してるんだ』


sho『私は10年仕事をしていました。将来の為にお金を貯めていたので、現在はそのお金を使ってます』


警察官『そんなに貯めれるのか』


sho『貯めました』


警察官『アメリカには何日滞在するんだ』


sho『6日までいます。アメリカの後はオスロへ行きます。チケットもあります』


僕はチケットとESTAを渡した。


警察官『アメリカではどこに泊まるんだ』


sho『ホテルです。オーランドにあります。今日バスでオーランドへ移動します』




それを伝えた後、警察官は去って行った。



僕のパスポート…



僕はカウンターにいた男性へ

sho『すいません。友人が待ってるので、連絡をしてもいいですか』

と尋ねた。
ゆうとを待たせているし、ゆうとは僕がなんで出て来ないのかわかってないだろうから。


警察官『だめだ。』


sho『そしたら、誰かが伝えに行ってくれませんか』


警察官『わかった』



よかった。
これでゆうとには伝わる。









父のピンチが!!!



それにしても…



なぜ僕の隣の女性は泣いているんだ…





そして…




端に座る家族は何故母親だけが泣いているんだろう…







ここでいったい何が!!!!!


この別室にいた人は約30人。
なぜここに呼ばれたのかもみんなあまりわかっていないようだった。


そして大半の人はこの別室でスタンプをもらい、部屋から出て行った。


入っては減る人。
そこまで大きな問題じゃない人達なんだろうか。



数分後。
僕の携帯のバイブが動いた。



メールがきた。




携帯を使ってはいけないことは知っている。
けれど見ずにはいられない件名のメールがきていた。








ESTA states change







うぉい!!!
何に変わってん!!!




ドキドキドキドキ。
開くしかない。
ここでしばかれようが見ずにはいられないタイトル。




開く。
開くぞ俺は。










絶望




なんやこのメール!!!
なんでこんなんきてんねん!!!!





…どーしよう…



ここで聞きにいったら絶対ややこしい…
だって携帯使ったんばれるもん…










警察官『お前携帯触ってるだろ』





ばれた!!!!




警察官『渡せ』





没収。




終わった…
終わったパターンきた…





僕は絶望したまま待ち続けた。
まだ希望は…







いや










ノーチャンやろ!!!



しかし待つしかない。
待つしか…





僕はいつの間にか…



泣いてる女性、泣いてる家族に次ぐ古株になっていた。




だって二時間もいるもの。










二時間!!!!!!
携帯も触らせてもらえずただ泣き声を聴くだけの二時間!!!!



警察官『sho』



よばれた。


警察官が説明をはじめた。



警察官『6日にはアメリカを出るんだね。
今回は入国をビザなしで許可します。
ただし、一度のみです。
次にアメリカを出たらアメリカに入ることはできません。
VISAをとって入ってください』








ワンチャンきたー!!!!!
入れるー!!!
アメリカ入れるー!!!!



僕は無事アメリカに入ることができた。

ゲートをくぐり、外に出ると息子が待っていた。



ゆうと『パパー!よかったねー!!』


sho『ゆーちゃーん!!よかったよー!!はやくオーランド行こう!!』


ゆうと『バスのサイトこれだよー!チケットネットで買えば安いから今から買おう!!』




そうして僕らはチケットを買うことにした。



手続きを進めていき、チケットを僕が購入。


そして続いてゆうとのチケットを購入…













売り切れ。






ゆ…ゆうと…



なんかごめん…


本日もありがとうございました!! 

ブログ応援よろしくお願いします。

▼▼▼パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
▲▲▲パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン

▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  










スポンサーサイト

スポンサーリンク

8 Comments

どっきんどきっきんQ~  

よんでてドキドキしたじゃんじゃん!!

最後のおちは
。。。ゆ~とくん、かわいそすぎ。。。

またそこで右肩にのってるものをふりかざすあなたは、錬金術師。。。

すばらしい。。。

2016/03/03 (Thu) 07:53 | EDIT | REPLY |   

トゥカン♂  

うぎゃー!

なんとも大変でしたね。ゆうとさん!(えっ!?)

2016/03/03 (Thu) 08:34 | EDIT | REPLY |   

かなこ  

おめでとうございます!
と、とりあえず入国できてよかったですね!アメリカ楽しんでください!あ。リアルタイムじゃないのか、楽しんでることを祈ります!

2016/03/03 (Thu) 14:16 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆どっきんきゅー☆

いや、あの場にいた僕のドキドキときたら!!!
とんでもなかったよ!!!

ゆーとねー。
いい子やからいいねん。
パパを待つ息子やで。
かわいいやろ!!!
日本帰ったらあわせるわ!!

おばあちゃんってよばせる。

2016/03/03 (Thu) 19:58 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆とぅかんちゃん☆

ほんとゆうとには…申し訳ない事をしてしまった…

2016/03/03 (Thu) 20:04 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆かなこさん☆

とりあえず入ったー!!!!
入ったら勝ちです!!
なんとか入りましたよ。
もう恐ろし過ぎたけど笑

2016/03/03 (Thu) 20:11 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/05 (Sat) 07:20 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆MEGUさん☆

すごいでしょ!!!
でもこれは一回限りの特別措置なんですよ…
もともとESTAを持ってる人だけのやつなので、あまり多くの方はこれを使えないんですよねぇ。

おー!!!!
ソンクラーンで是非お会いしましょう!!!
僕らむっちゃ大人数でワイワイやってると思いますので、是非とも連絡ください!!!

いや、確実に僕と出会ったら運気下がりますよ笑
そういうの得意なブロガーですからね!!!

2016/03/06 (Sun) 11:26 | EDIT | REPLY |   

Add your comment