《別れは突然やってくる》急遽ヤコブの元を去る事になりました

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン


パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
_________________________________________


2月17日
〜ウッデバッラ〜

ぐっもーにん




2016021617IMG_3817.jpg
ウッデバッラ。
君はまだ眠たそうだね。


今日も普通の平日。
ヤコブは学校。
僕は毎日のように朝6時にはリビングへいき、ヤコブが起きてくるのを待ちながら洗い物をする。
ヨーロッパの家にホームステイをすると、ほぼ必ずと言ってもいいほど食器洗い機がついてるので、そこへぽいぽいぽーいっていれるだけ。
ボタンを押して数時間待てば乾燥まで終わってる。
なんて便利なんだヨーロッパ。
シェンゲンさえなけりゃ、1年ずっとヨーロッパ旅したいところだ。


2016021617IMG_3821.jpg
あ、起きましたね。
さぁ、今から猫は何するんでしょうかね。
昨日みたいにハエ捕まえて食べやんといてや。




2016021617IMG_3827.jpg
あかんあかん。
そうやって寝っ転がったらあかんって。


ほらみーや




2016021617IMG_3833.jpg
また寝る。
子猫ですからね。
まぁ、いくらでも寝たいんでしょう。


猫が寝ている傍ら。
僕はチケット探しに勤しんでました。


全然ヨーロッパから出るチケットない…
あるのはあるけど、やたら高い…

そんな訳で、今後のルートを悩みまくっていた訳です。
なんならスウェーデンにしばらくいるっていうのもいいかもしれんなぁとか。
毎日を忙しく旅するのじゃなく、自分の家族と一緒に過ごすような旅ができればいいなぁと思っていた所やし。


そんな風に考えながらチケットを買えずにぼーっとチケットサイトだけ見てたんです。
ウクライナいこかな。
タイいこかな。
リトアニアいこかな。
ケニアいこかな。


そんな事だけ頭の中でシュミレーションを繰り返す。
つくづく思うけど、僕みたいな旅人ってむっちゃ珍しいと思う。
行くところも決まってないし、適当にフラフラしてるなんて。
自由気まますぎるっちゃー自由気ままやな。


すると、ホーカンがやってきた。


sho『おはようホーカン。よく眠れた?』

ホーカン『おはようsho。うん。まぁまぁかな』


なんだか浮かない顔をしてるホーカン。
なんだろうか?


ホーカン『sho。さっきリサから電話があって、金曜日にはリサのお父さんのいる場所へ行かないといけなくなってしまったんだ』


リサのお父さんは現在入院中らしい。
そして、容体があまり良くなく、できるだけ早くにお父さんの所にきてほしいという連絡があったそう。
ウッデバッラから700キロ離れた場所へは車で7時間から8時間かかるらしく、金曜日の朝から出発するんだそうだ。


sho『そっか。オッケー、僕もまだチケット買ってなかったし、今からその日に出発する事もふくめてチケットを探してみるよ』

ホーカン『ごめんね。突然で』

sho『いいよいいよ。僕はまた遊びにきたらいいだけだから。夏に時間があったら戻ってくるよ』


そういって僕はスウェーデンから出国するチケットを探し始めた。


ホーカン『ヤコブはまだなにも知らないんだけど、今日帰ってきたら伝えないといけないな』


ヤコブにとって、誰かのお見舞いに行くというのは初めての事。
怪我ではなく、病気、それもより死に近づく人のお見舞い。
そして…



ホーカン『まだshoと一緒に週末は遊べるとおもってただろうから』


そう。
僕が今回ヤコブの家にきたのはタイミングが悪く月曜日だった。
平日は学校があり(まぁ、休んだけれど)土日は遊べる日。
今週も平日は学校があり、土日に遊ぶ予定だった。
僕も出発するなら来週かなぁと思っていたので、週明けにウッデバッラを去るつもりだった。



2016021617IMG_3834.jpg
ヤコブとカリンを迎えにいく前に腹ごしらえ。
サブウェイにきたけど、サブウェイはオーダーがやりやすいので助かる。
その国の言葉がわからなくても欲しい野菜やドレッシングを指差すだけで完成するから。



というか、僕はすごい発見をした。


なんと、サブウェイへお友達と二人で一緒に行った場合…



二人で同じメニューを頼んで半分こすると安くなるんだ。

きっとこれはなかなか知られていない情報に違いないな。
まぁ、友達が少ない僕には今までそんな事思いつくチャンスすらなかったけれども。
いつも一人でハーフサイズを頼んでいたな。


2016021617IMG_3838.jpg
何回ここを訪れた事だろう。
お酒を買えるのはここしかない為、買いものに来る時は必ずここにきていたから、ひょっとしたらウッデバッラで一番通ったのはここになるかもしれない。


2016021617IMG_3839.jpg
ホーカンはヤコブへ室内でできるホッケーとゴールをお土産に買っていた。
なんとなく理由はわかる。


仕方のない事だけど、週末に出かけないといけなくなった事へのお詫びの気持ちが入っているんだろう。

ヤコブへはもう伝えた。
ヤコブは少ししょんぼりした顔をした。
けれど、わがままな事は言わなかった。



2016021617IMG_3842.jpg
ただ、ぼんやりとポケモンの動画を見ていた。

ヤコブの家にいるのは残り二日。
今日はお肉料理が食べたいとナターシャがいうので僕が一番得意なお肉料理



2016021617IMG_3843.jpg
シュクメルリを作る事にした。
僕の大好きなジョージア料理。
世界中どこでも作れるし、手間もほとんどかからない。
ヤコブも喜んでチキンを食べてくれた。


食後は



2016021617IMG_3844.jpg
いつものようにゲームをした。
こうやってゲームができるのも後少し。


 
けど、なんだか今日は少し雰囲気が違う。
いつもはワイワイとゲームをするんだけど、どこか静かでどこか切ない。


なんだろうな。
その原因はわかっていた。





2016021617IMG_3845.jpg
ヤコブが笑わない。
ヤコブの元気が全然ない。


家の雰囲気を作り出すのはいつもヤコブだった。
ヤコブが笑えばみんなが笑う。
ヤコブが悲しめばみんなが悲しむ。


ヤコブが元気になる方法。
なんかないかな。
もうすぐお別れになるのに。


2016021617IMG_3851.jpg
トランプをする気分じゃなかったヤコブ。
きっとみんなでワイワイするのができないと自分でもわかったんだろうな。
みんなでワイワイするのができないならヤコブは一人でお絵描きをする。


でも、僕もやっぱりヤコブのそばにはいたい。
だって明後日の朝にはもうお別れになるから。
ヤコブを笑顔にしてあげる事はできないかもしれないけど。
ただそばにいてあげたい。
自己満足かもしれないけれど。



それでもそばにいたい。


sho『ヤコブ。僕も何か描いていい?』

ヤコブ『うん。いいよ』




そうして僕が描いたもの。






2016021617IMG_3852.jpg
化け物。


ヤコブ『なに!?なに描いてるの!?化け物!?』



ば…ばれてる…



sho『いや、これは…あの…化け物…かな…』

ヤコブ『日本の化け物??』




ふ…複雑になりそう…



sho『えっと、これは日本の歌舞伎っていうやつで、アクターなんだよ』

ヤコブ『化け物の?』

sho『いや、ちょっと化け物とは…どっちかっていうと…ヒーロー側?的な…』

ヤコブ『えー!日本のヒーローって忍者と侍でしょ!!これじゃないよー!!』

sho『でも、ヤコブが日本にきたらこれしないとダメなんだよ(嘘ついてしまえ)

ヤコブ『え!!顔はいいけど…髪形は嫌だ!!』

sho(顔はええんや…)いや、髪形もやらないとだめ。日本にくる外国の人はみんなこれをやってから入るんだよ(嘘ついちゃおう)

ヤコブ『す…ストレンジカントリージャパン…』

sho『そうだよ。ストレンジでクレイジーなのがジャパンだよ。僕を見て知ってるでしょ』

ヤコブ『そうだねー。shoはとってもストレンジでクレイジーだもんね』

sho『ヤコブは僕の弟だからヤコブもストレンジでクレイジーだけどね』

ヤコブ『大好きだよビッグブラザー』


ヤコブはこの日笑ってくれました。
ヤコブが笑えば僕も笑う。
ヤコブが喜べば僕も喜ぶ。
それだけで僕はここにいる意味があるって思う。
旅じゃない。
旅じゃないのなんてわかってるけど、僕にとって旅っていうのはあれだこれだと観光地を回るものじゃないっていうのはもうわかってる。


幸せなのは



ヤコブ『おやすみsho。また明日ね』



こんな台詞を大好きな人が僕に言ってくれる事だって。



おやすみ。また明日。


このセリフは今日と明日で終わり。

僕とヤコブの別れの時はいつの間にかどんどんと近づいていた。

本日もありがとうございました!!

世界一周ブログランキングに参加しています!
ヤコブ編終わっちゃうの寂しい〜!って思った方是非クリックで応援宜しく御願いします。


▼▼▼パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
▲▲▲パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン

▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  





スポンサーサイト

スポンサーリンク

10 Comments

にょろ  

さみしいなぁ

また会えるって約束が無いと、寂しいだろうね。
ヤコブくんはまだ小さいから、自分からshoさんに会いに行けないし。
明後日は笑顔でお別れできるかなぁ。

2016/03/24 (Thu) 07:22 | EDIT | REPLY |   

トゥカン♂  

shoさん

絵が上手だね!

次回のお土産は、お母さんやお姉さんに「歌舞伎パック」をどうぞ!?
ふなっし-歌舞伎アートマスクPureSmileもあるよ!

ヤコブ氏は「プレゼント」で愛を感じるタイプなのかな?
旅先から、ささやかな物をチョイチョイ送るようにすればいいかもね。

2016/03/24 (Thu) 07:33 | EDIT | REPLY |   

絵心なしすぎQ~  

朝から笑かす絵ですな~
ちょっとオカマ入ってるカブキなかんじですかなw?

ヤコブくんは本当にピュアでかわゆいね❤
ずっ~とピュアでいてほしいね~
毎年、会いにいくのが楽しみだね🎵

えっと、、そこからカオサンだっけ??

いろんな意味でガラッと!ガラッと!かわるのねw
たのしみ~(*≧∀≦*)

2016/03/24 (Thu) 08:07 | EDIT | REPLY |   

myu  

やこっちゃんとのお別れさみしいですね。でもやこっちゃん悲しいのに駄々をこねたりしないのが偉いですね。8歳にして今回の理由は駄々こねちゃいけないことだ、仕方のないことだってわかってるんですね。

いつか二人で兄弟旅してほしいなー
その時は絶対ブログ書いてくださいね♪

トゥセまじかわいい♡猫好きにはたまらないです!

2016/03/24 (Thu) 11:10 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆にょろ☆

寂しいよねぇ・・・
やこっちゃんいい子やから余計になぁ。

やこっちゃんはいっつも待つ側やからねぇ。
僕が会いに行くかどうかっていうのもまだ曖昧やし。

毎度毎度辛い思いさせております。

2016/03/24 (Thu) 19:38 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆とぅかんちゃん☆

なかなか素敵な絵でしょ。

実は歌舞伎パックも持って行ったんですよ!!
でも、つけてくれへんかった…笑

やこっちゃんはものでつるのが一番ですね。
旅先から送るの面倒くさい笑

2016/03/24 (Thu) 19:52 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆おかまあゆきゅ☆

あの絵なかなか上手やろ。
自分でもよくかけたなぁって思ってるんやけども。

ヤコブはピュアやで〜。
あなたのような邪心がない!!!
邪な心がない!!!

毎年会いに行けたらいいねんけどね。
社会復帰したら無理や・・・

ここからカオサン!!
もうすぐタイランドシリーズ!!!

2016/03/24 (Thu) 19:55 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆myuさん☆

そうですねぇ・・・寂しいです。むっちゃ。
やこっちゃん駄々こねなかったですね!!えらいえらい。
ほんまよく頑張りましたやこっちゃん。

いつか二人旅したいですねぇー。
やこっちゃんが大人になったら僕もとんでもないおじさんですけど笑

とぅせほんまかわいいですよ。
ブログさえけさんかったらー!!!!!

2016/03/24 (Thu) 20:02 | EDIT | REPLY |   

MEGU  

化け物・・・もとい、歌舞伎の絵素晴らしいですね。
特に右の指先が顔面のインパクトとはうって変わって艶かしい妖艶な動きをしていて素敵です。
ヤコブくんも日本の伝統文化への想像を膨らませてくれたと思います。
それにしてももうすぐお別れだと思うと寂しいです。
ここまでくると視聴者としてもヤコブくんの成長をずっと見届けていたくなります。
私もこれからshoさんのように素敵な出会いをたくさんしたいです。
これからの旅の契機にtwitterのソンクラーンの日本人宿のアレ、参加したいです!
よろしくお願いします!

2016/03/24 (Thu) 20:15 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆MEGUさん☆

歌舞伎の絵素晴らしいですよね。
ヤコブもびっくりです。
妖艶な歌舞伎の化け物。
あれが日本の文化だと思われたらどうしよう…
あ、僕の責任か。


ぜひぜひ、たくさんいい出会いしてくださいねー!
世界にはいっぱいいい出会いありますから!!

ソンクラーンの宿…もう30人いっぱいになってしまいました…ごめんなさいw
現地でワイワイしてると思うので、遊びにいらっしゃってください。

2016/03/25 (Fri) 01:49 | EDIT | REPLY |   

Add your comment