《ついにこの時が…》やはり旅には別れはつきものだから。

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン


パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
_________________________________________


3月7日
〜クッド島〜



ぐっもーにん




2016030708IMG_5194.jpg
クッド島。
いや、グッバイクッド島。



楽しかったクッド島。
あまり観光客もいない静かで夕日が素敵なクッド島。
たくさんの思い出がたっぷりだけど一番の思い出は・・・





2016030708IMG_5197.jpg
な…なにしてるの…
昨晩は朝4時まで飲んでたそうです。
僕は早々にリタイア。


リタイアして部屋で寝てたら



『トイレトイレトイレトイレトイレ〜!!!』


って女の子が突然入ってきて


『おろろろおろろろろろろおろろおろろおろろろろー

はぁはぁはぁはぁ…

おろろろおろろろろおろろろおろろろろろろろー』










ジャー


ゲロ吐いてる。
もう。



静かにはいて!!!!

(無理は承知)


まぁ、その結果…



2016030708IMG_5201.jpg
寝ながらプリッツをかじる始末です。
ゆっくりゆっくりもぐもぐと入っていくプリッツ。


2016030708IMG_5203.jpg
ちょっとメガネもおかしくなるレベルの酔っ払いっぷりです。
大丈夫なんでしょうかこの人…
今からフェリーですけど…



2016030708IMG_5207.jpg
『おろろろおろろろろろろおろろおろろおろろろろー

はぁはぁはぁはぁ…

おろろろおろろろろおろろろおろろろろろろろー』


みたいな事になるんじゃなかろうか…
こ…怖い…


まぁ、毎日毎日楽しくすごしたクッド島。
タビイクの参加者のみんなも全力で遊んだんでしょう。


2016030708IMG_5209.jpg
ぐっすり眠りについてます。


2016030708IMG_5208.jpg
ぐっすり眠りに…



2016030708IMG_5211.jpg
ぐっすり眠りについてます。


2016030708IMG_5208.jpg
ぐっすりどころじゃないですね。
僕が今もしウミウシをもっていれば確実に口の中にいれてましたね。



僕らがバンコクに戻ったのは夜の21時。
今日はみんなでAirbnbを利用してホステルを貸し切る事にしました。

夜12時から…



talkshow.jpg
僕のトークライブです。
これからバックパッカーになって世界を旅していくタビイク参加者達。
旅を終えた旅人の話は日本でたくさん聞く事ができるけれど、僕まだ現役バックパッカーですからね。


リアルタイムの世界をそのまま伝える事ができるのが僕の強みやって思うから。

僕の話は朝の4時まで続きました。
尽きる事のない僕が伝えたい事。
尽きる事のない皆が聞きたい事。


僕が現役旅人でいるのも今年で終わり。
現役旅人の間にたくさんの人に色んな事を伝えれたらいいなぁなんて思うわけです。



3月8日
〜バンコク〜

ぐっもーにん




2016030708IMG_5212.jpg
塩ラーメン。
Airbnbで泊まる強みはキッチンつきやってところ。
日本からもってきてくれた救援物資をこの機会に消費させないと。
東南アジアは現在気温35度。





く…腐る…




今日は夜にカレーとバーベキューをやる事にしたのです。
ここの宿バーベキューセットもあるのですよ。
そして僕がカレールーを22人前持ってるんです。





く…腐る…



その材料を買いに行こうとおもいまして。

2016030708IMG_5215.jpg
サイアムへ…
ちょっと…
その面白い感じの帽子はいったい…



2016030708IMG_5218.jpg
サイアム到着後、まずは食堂街へやってまいりました。
これってすごいんですよ。
だってこの場所日本でいえば銀座とかなんですよね。
エルメスやプラダなどのハイブランドが入るデパートのある場所で、バンコクの中で一番高級なものがある場所っていってもおかしくないところ。


そんな高級な場所で


2016030708IMG_5219.jpg
普通に屋台飯を食う。
こういう所がバンコクの素敵な所。
どこにいってもお手軽価格のものが並ぶのがバンコク。


2016030708IMG_5221.jpg
『んだんだ』


もう、あなたその帽子で銀座歩けるの?
その帽子はちょっとここには似合わない気がするんだけどどうなんだろうか。


2016030708IMG_5223.jpg
ここはあかん。
ここはあかんて。
伊勢丹の中におもろい帽子かぶってきてるみたいなもんやからあかんて。
後ろにちらっとカルティエってかいてるやんか。
あかんて。
はよ逃げて。
ここいたらあかんて。
あなたの居るべき場所は




E10611x.jpg
こっちだってば。


2016030708IMG_5225.jpg
『なぁなぁ、おにいさん。これ試食でもろてええのん。ええのん。ええのんか?ほなもらうわな』


もうやめてあげて。
お兄さんむっちゃ困った顔してるやん。
微笑みの国タイランドが苦笑いの国タイランドになってる。


結局サイアムでの買い物はできませんでした。
だって…





日本で買うのより高いねんもん!!!!




ってことで、スーパーで晩飯の食材を購入です。
そして宿に戻って料理開始。
僕はひたすらカレーを煮込みます。
今日はいつもの僕のカレーのように6時間も時間をかけれない。


だって




2016030708IMG_5229.jpg
一人去ってしまうから。
今日の夜にフライトがあるタビイク参加者。
この子にぜひ僕のカレーを食べてもらいたい為に大いそぎでカレーを作ったんです。
僕が理想としてるカレーじゃなかった。
けれど、美味しい美味しいって言って食べてくれた。
今から日本に戻って美味しいカレーいっぱいたべれるのに。
美味しい美味しいって言って僕のカレーを食べてくれた。


もうそれだけで満足。

やっぱり別れは寂しいものです。


明日になれば半分になるこのメンバー。
わかってはいるけれど、別れはつらいもの。
1週間という短い時間だけど、とても楽しく、思い出になる時間をすごしていたから。
余計に辛くなる。


けれど、始まりがあれば終わりもある。
そして終わりの次には何かの始まりがある。


みんなの旅の始まりはきっとタビイクのメンバーと別れてからなんやろうな。


みんながたくましく成長してくれることを見守ろう。

なんだか自然にそんな気持ちになれたのは、決して僕がベテランの旅人だからとかではなく…






僕が35歳だからかもしれない。

本日もありがとうございました!!

世界一周ブログランキングに参加しています。
35歳がんばれ!!の応援クリック心よりお待ちしています。


▼▼▼パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
▲▲▲パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン

▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  




スポンサーサイト

スポンサーリンク

10 Comments

トゥカン♂  

shoさん独演会

4時間は長いね。
旅が終わっても「長旅のあとの身の振り方」について講演できるね。

2016/04/11 (Mon) 08:29 | EDIT | REPLY |   

あき  

そろそろ

世界一周とかって長くやると正解を持つものなんですかね(^^;)
会社に長くいる人が、社会人とは、、と宴席で語り出すのはこの上なく迷惑ですが、それに似ている気がします
そういう事をかたることで自分の中のバランスを取りたくなる気持ちは理解できますが、
貴殿の場合、キャリアもなく年齢だけ重ねて、そういうものを正解のように話すのはどうなんでしょうね
ブログを拝読するに、あくまで趣味の範疇なのでは

2016/04/12 (Tue) 04:22 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆とぅかんちゃん

笑点くらいで終わらそうと思ったんですけどねー。
いつの間にやら質問とか聞いてたりすると4時間なってました笑

それはあれですね、僕の帰国してからの就職しだいですね笑

2016/04/12 (Tue) 04:43 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆あきさん☆

どうなんですかね?僕はそんな正解とか気にせず旅する方なんでどっちでもええかなぁとは思ってますけどね。

それ嫌ですねー。
上司のだらだらしたしょうもない話。
同感です。僕は上司のしょうもない話が長く続きそうな時はどっかでていってましたからね。ろくでもない部下ですね。

僕の場合はみんなからの質問とかを答えるような形にしてたので需要と供給のバランスをとりながら話してたつもりなので幾分かはましかもしれないですねー。まぁ、幾分かでしかないかもですけどね。

あれ?僕キャリアないんですかね笑
どこからの情報でしょうか…僕のキャリアとかご存知なんですねー。
まぁ、僕の前職がとても立派だったかっていうと人の判断しだいかなぁとは思いますが、それなりにキャリアになる仕事であったと思いますし、そこそこ需要あるポジションやってましたよ〜。
まぁ、あきさんがどういうキャリアを積まれているのかは僕はわかりませんが、僕は自分のキャリアには不満は持っていませんし、むしろ誇りに思っています。

そしてもちろん旅は趣味の範疇で間違いないですよ。
僕は旅を特別なものやとは思ってないですからね。

あ、ほんで自分の中のバランスをとりたくなる気持ちは理解できるっていうのは大間違いですね笑
まず、そんなこと考えたこともないので。

2016/04/12 (Tue) 05:02 | EDIT | REPLY |   

あき  

アパレルの店長ですよね(^^;)
いや、キャリアって過去に何してるとかしなくて
今、何を積み上げているかなので

日本に帰ってみたらわかりますよ
僕には仕事無いなって
旅の講演会という名のただの飲み会とかやってそうです

そんで、旅の仲間はむっちゃ最高とか言うんですよね

貴殿が嫌いとかではないです
アンチでもないです
この人、大丈夫かなと心配なだけです
頑張って生きてくださいね

2016/04/12 (Tue) 23:17 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆あきさん☆

キャリアは今なにを積み上げてるかじゃないですよ笑
まぁ、そこはどうでもいいですけどねw

日本に帰ってみて僕が仕事がないっていう事は100%ないです。
もう算段もついてる上で旅をしていますし、その事を考えずに旅をいつまでも続けれるほど若くもありません。
ご心配一切してくれくていいです。

旅の講演会もやるでしょうが、飲みの席とは別にするでしょうね。
まぁ、それが当然だと思いますし。

旅の仲間は最高ですよ。
ただ、旅の仲間以外も最高です。

あきさんはきっと頑張っていきないといけない立場の方なんでしょうね。
僕は生きる事にがんばろうなんて思わないですねきっと。

あきさん生きるの頑張ってください。
そして僕の事が嫌いでもなくてアンチでもないのであれば、僕のブログをそっと見守ってください。
あきさんがご心配なさらずとも、僕は僕の思う道をすすんで、成功しようと思っています。

2016/04/13 (Wed) 01:36 | EDIT | REPLY |   

あき  

起業するにも、就職するにも新卒で無いなら、
市場価値は今の貴殿です
履歴書に書く過去はただのネタです

旅ブロガーさんで、30越えてる方は沢山いますが
ご自身のリスクを解った上で、旅をしたいと思っている
貴殿はその辺がよく解っていないように思います

日本に帰ってから、もう一度このコメントやりとりと
貴殿が綴っている文章を読み返してみてください
ご成功、まではいかなくても、普通に社会復帰できる事をお祈りします

2016/04/13 (Wed) 04:10 | EDIT | REPLY |   

sho  

あきさんへ

僕もあきさんが大きな成功はされずとも普通に社会に適応されることをねがっていますねー!

コメントありがとうございます。

2016/04/13 (Wed) 05:00 | EDIT | REPLY |   

あき  

お節介ですが、そういう反応の仕方が社会復帰をする上で
ネックになると思いますよ(^_^;)

少なくとも私は普通に働いて、税金を収めて、少なからず社会への還元される仕事を残している
貴殿はやっていない
その差は事実としてあるのです

何度もコメントしたのは、私は大手旅行会社で企画部署にいます
新しいプロジェクトでプロフィール的に貴殿のような
ある程度の年齢と、旅でのキャリア(ただ旅行するのではなく)、コミュニケーション力の高さのある人を捜していたのですが、残念ながら貴殿は普通に企業へ入って働ける適応力を全く感じません(^_^;)

あまり自分に酔わない&面倒くさい雰囲気を出さない方がよいですよ
働く働かないの前に単純に嫌われます
そういう人



2016/04/13 (Wed) 23:10 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆あきさん☆

いえいえ、お節介だなんて。
そんな事はまったく思ってはいません。
せっかくのご意見なのでうけとっておきます。

ただ、僕にも選ぶ権利がありますので。

僕自身はちょっとあきさんとは仕事はできそうにないですね。
まず、プロフィール的に僕のような人物を捜していたのであればその旨を先に伝えるのが社会の礼儀かと僕自身は思っています。
そこを言わずに人を試すようなコメントを残すという方法は僕の中では考えられない事ですので。

早めに見限っていただけてよかったです。

申し訳ございませんが、これ以上のやりとりはお互いにとっても良くないと思いますし、大きな溝になっていくだけだと感じました。
少なからずあきさんも僕自身に対して嫌気がさしていらっしゃると思いますので、これ以上のコメントは控えていただければと思います。
ブログは気が向いたら読んでください。
気が向かなければ今後読んでいただけなくてもそれは仕方ないと思いますので。

それでは失礼いたします。

2016/04/14 (Thu) 02:09 | EDIT | REPLY |   

Add your comment