【こりゃ大失敗!!】ベテランなのに大失敗をかます私。

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン


パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
_________________________________________


3月13日
〜シェムリアップ〜

ぐっもーにん




20160313IMG_5577.jpg
アンコールワット。
本日はまったくない体力を振り絞ってアンコールワットのサンライズへやってきたのです。
思い返せば、アンコールワットには過去に何度も訪れているにもかかわらず、サンライズはこれが3回目な気がする。




20160313IMG_5587.jpg
今日の日の出は6時15分ごろの予定。
ってことは、アンコールワットの裏に太陽がのぼってくるのはだいたい6時40分くらいかなぁ。
あ、アンコールワットのサンライズで勘違いしてる人が多いのでお伝えしておくと、日の出の時間になったからってアンコールワットの裏から太陽見えませんからね。

そっからだいたい15分から30分くらい待たないと太陽は見えないですよ。


周りでね、日本人の方がガヤガヤしていらっしゃったんですよ。


『今日は太陽あがってこないんだってばよ』

『晴れてるように見えるけど、実際は雲があるんだよなーこういう場合』

『さー、かえろかえろ』

ってな感じに。
違うんですが…僕こういう時に
『もうちょっと待ってたら太陽あがりますんで』
なんて言えないんです。

だって、すごい自信満々なんですもん…
一名すごい自信満々で

『こういうのは晴れてるように見えて、実際雲があるから見えないんだよな』

っておっしゃってると、僕がそこで

『いや、もうすぐ見えますよ』

とか言っちゃうと、その人のプライドが…



なんていう余計なことを考えちゃって、結局言えずです。
ごめんなさいね。


そんなわけで日の出時間が過ぎてから数十分後…




20160313IMG_5596.jpg
いくらがあがってきました。


 
20160313IMG_5620.jpg
アンコールワットの後ろに昇る太陽は、見る場所によって見え方が全然違うんですよね。


20160313IMG_5602.jpg
実は来週が春分にあたるんですよ。
アンコールワットって春分と秋分の日の年に2回だけアンコールワットの真ん中のパゴダの真裏から太陽があがってくるようにたてられてるんですね。
一週間程度早いのでちょっと無理やりになっちゃいましたが…



20160313IMG_5628.jpg
こうやってこそこそこそーって近づいて行って…



20160313IMG_5632.jpg
力技でドンピシャにしてみました。
まぁ、全然日程がずれてたら力技つかうこともできないくらい離れてしまってますからね。
力技でなんとかなる距離くらいやったからできたということで、自分を納得させるのであります。


20160313IMG_5645.jpg
ほらね。何もいわなきゃわかんない。
今日が春分だってことにしちゃおう。
だってこんなに綺麗に真ん中からあがってきたんだもん。

ってわけでひさびさに





20160313IMG_5671.jpg
ジャーンプって逆光が激しいしアンコールワットめっちゃかぶってるやんけーみやこー。

太陽もちょっと右にずれてるし。
(まぁ、それは良し)

まぁよしです。
綺麗ないくらもみれたことですしね。
なんか青とか紫とかピンクとかに見える幻想的な空を過去にみたきがするんですが、あれはきっとレアだったのでしょう。
今回のがノーマルとおもわれます。




20160313IMG_5675.jpg
お坊さま発見。
素敵ですねお坊さま。
でも、アンコールワットってヒンドゥー教の寺院なんですよね。
アンコールワットにはたくさんのお坊さまが訪れているんですが、あまりカンボジアの中では仏教もヒンドゥー教も関係ないのですかね。


20160313IMG_5676.jpg
宿に戻る前に朝ごはんを食べてから帰ります。
カンボジアの朝ごはんといえばこれですね。
さっぱりした味わいで朝からスルスルと食べれちゃう。
僕の場合いっつもこのスープの色が真っ赤に変わるくらいまで唐辛子を入れてしまい朝ごはんには不適当なものに変えてしまうのですが。


さてさて、朝むっちゃ早く起きてサンライズ見に行っちゃったので…




ひじょーに眠たいわけであります!!



実は今泊まっている宿がもうホテル級に綺麗なところで、すんげー居心地いいんですよね。
でも残念なことに今日は予約がいっぱいで泊まれないんですよ。
なのでせめて…




チェックアウトギリギリまで寝たい!!


そんなことを思いたった我々堕落したバックパッカー3名。
みやことあきはタビイクでSmile Earthのゆうき君のグループですからね。




酒飲んどっただけやでこのグループ!!!!



そんなわけで11時45分まで寝まくりました。
その後宿を変えたわけですが、やはり昨日泊まっていた宿の心地よさを超えることはできそうにない。


むぅ…
どうするべ。


みやこ『アンコールワットいくべ』

みやこがやる気を見せました。
時間は13時頃。

我々は




20160313IMG_5680.jpg
バイクを探しに行きます。
通常バックパッカーは自転車で行きます。



でも我々堕落バックパッカーはバイク狙いオンリーです。


こげるはずがない。
寝起きの我々に灼熱のシェムリアップで自転車なんてこげるはずがない。
灼熱のシェムリアップで自転車なんかこげば、こんがりこげてしまいます。



よっ35歳。
たまにはまともなボケをしろっ。


20160313IMG_5681.jpg
ゆうき君が育成し忘れた2名のポンコツバックパッカーは僕が引き受けます。
ってことで、英語も何にもわからん2名をほりだしてバイク探しへいかしました。


20160313IMG_5682.jpg
みやこが見かける警備員と警察にばかりバイクのレンタルがないか聞いています。
みやこ…警備員や警察よりもお店の人とかに聞いたほうがいいよ…



なんとかバイクを借りたみやことあき。
これで無事にアンコールワットへ行く事ができます。
今回僕らが狙っているのは
・アンコールワット
・バイヨン
・タプローム
この三つの遺跡。
僕の中ではアンコール遺跡群の中でMUSTだと思われる三箇所ですね。


20160313IMG_5684.jpg
アンコールワットの第一回廊の見どころといえばこの壁。
東西200メートル、南北180メートルにわたってずらーっと描かれたこいつです。


20160313IMG_5686.jpg
この壁には古代インドの叙事詩である『マハーバーラタ』や『ラーマーヤナ』の物語が描かれているんです。
他にも『天国と地獄』の図なども描かれていて、一周ぐるっと全部が美術館のよう。

その中でも一番有名だと言われているのが『乳海攪拌』
乳海攪拌はヒンドゥー教における天地創造のお話。
アンコールワット遺跡群の中では随所でこの乳海攪拌の図や石像を見ることができるので少しお勉強しておくとよいかもしれないですね。


あと見逃して欲しくないのが…



20160313IMG_5685.jpg
天井。
お花の模様がとっても綺麗な天井も残されているので是非ごらんください。


20160313IMG_5687.jpg
アンコールワットの中に行列ができる場所がある。
これは一体…

これは、アンコールワットの第三回廊に上るための列です。
以前は列を作らずにのぼることができたんですが、いつの間にやら同時にのぼれるのは100人までという制限ができてしまったみたいですね。


20160313IMG_5689.jpg
昔はここが僕の世界最高のお昼寝スポットだったのですよね。
眺めも綺麗やし、他のところより高いから風も入ってくるし。
何より時々お坊さまがおってのんびりしてるのがすごい素敵だったわけですが



20160313IMG_5692.jpg
今はこの周りをひたすら一歩通行にぐるーっとまわって終わりになってしまいました。
そりゃそうですよね。
僕がアンコールワットに初めて来た時なんて、カンボジアに旅行に行こうなんて思う人ほとんどいませんでしたし。
今は本当にすごいです。
カオサンもすごいなぁって思ったけど、シェムリアップもどこにいっても日本語が聞こえるくらい日本人にとっては旅行しやすい都市になったんやなぁ〜。


僕もあの時に先見の目があれば…
(その前に財力があれば)



というかですね…



僕もう動けません。


本日最高気温37度です。
現在お昼の14時。








ドピーク!!


アンコールワットの観光方法ってご存知でない方いらっしゃると思うのでご説明しますと…



12時から15時までは休憩なんです。
午前中にうろちょろして、午後になったら帰ってきて休憩して、そのあと大陽が傾いてきたら再出発っていうのが一般的。
それを私たちったら、前の宿が心地よいという理由でチェックアウトギリギリまでぶーたらぶーたらしちゃったもんだから…




アンコール遺跡群観光する時間なくなっちゃった!!

でも一日券買ったしね。
これはやっぱり使っておかないともったいない。


そんなわけで、我々は暑さどぴーくの中のアンコールワット観光に出かけてしまったわけです。
これは禁断の技です。
どうしても時間がない旅行者しかやってはいけない技。
僕みたいに次の行き先もどこか決まっていないようなふわふわもこもこ系バックパッカーがやっちゃいけないこと。
完全に大失敗です。


20160313IMG_5701.jpg
こちらタプローム。
僕が一番好きな遺跡。
遺跡がガジュマルの木にぐわーっと食われちゃってるやつです。
木の生命力と遺跡の強さがマッチしたタプローム。

20160313IMG_5706.jpg
アンコールワットやバイヨンも素敵ですが、僕はやっぱりタプロームが一番好き。
この自然と融合した感じの景観がなんともいえないゴージャス感と歴史とロマンスと






とんでもないくらいの









暑さを感じる。

死ぬー。
熱中症で死ぬー。
もう動けへんー。


ほんまにやばいやつです。
もうちょっと頭くらくらしてきてるし。


なんならちょっと…





歯が痛い。
何これ。
暑すぎて歯が痛くなるの?



20160313IMG_5720.jpg
なんとかやってきましたバイヨン。
大陽が傾き始めてます。
でも時すでに遅しです。



20160313IMG_5723.jpg
もはやHP残ってない。
頭がガンガンするし歯も痛いし。




歯?
なんでやろ。
まぁ、運転中に歯をくいしばってるなんて事よくある話やんな。






20160313IMG_5726.jpg
川の向こうに沈む夕日を見ながら今日1日を終えよう。

明日は1日のんびりしちゃおう。
今日一週間分のガッツ使ったからな。
明日は起きるまで寝ちゃおう。




にしても…







まだ歯が痛いってどういうこっちゃ。
とりあえず明日起きたら治ってるやろうけど…


本日もありがとうございました!!

ブログ応援よろしくお願いします。

▼▼▼パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
▲▲▲パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン

▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  




スポンサーサイト

スポンサーリンク

4 Comments

トゥカン♂  

朝日

観光客の人に「おはようございます。どちらからいらっしゃったのですか?
カンボジアは初めてですか?滞在のご予定は何日ですか?
ところで今、お時間はおありですか?もう少しお待ちになると朝日が見られますよ。」と立て板に水のように話せればいいかもね?

2016/04/17 (Sun) 07:22 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆とぅかんちゃん☆

僕無理ですw
コミュニケーション能力が異様に低いです。
もう僕が話しかけることによって誰かに迷惑をかけるとしか思えてなかったりもします。
(重症)

2016/04/18 (Mon) 00:54 | EDIT | REPLY |   

myu  

懐かしい!

8年前サンライズ、サンセット両方見に行きました!
観光はやっぱり日中であまりの暑さに倒れるかと思った・・・
こりゃアラフォーになったら厳しいわーって思ってたのに
まさかの同い年のshoさん日中に突撃してるっ Σ(゜Д゜;
やりますねえ。。

2016/04/19 (Tue) 11:30 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆myuさん☆

ほんまに綺麗ですよねシェムリアップで見る太陽!!
いくらです。ほんとにいくらみたい。

日中倒れそうになりますよね…
僕なんでこんかいとめへんかったんやろ…
本気で日焼けしてしまった。

ええ歳やのに!!!

2016/04/19 (Tue) 18:00 | EDIT | REPLY |   

Add your comment