《超オススメ!》韓国に行ったら絶対に行くべきチムジルバンへ潜入!!!

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン


パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。
▼▼▼

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

_________________________________________


5月5日
〜ソウル〜




20160505IMG_0244.jpg 20160505IMG_0243.jpg 20160505IMG_0242.jpg
思う存分韓国料理を楽しんだ。


もちろん




20160505IMG_0245.jpg
おもにー!!きむちじゅせよー!!

おもっきりキムチも楽しんだ。

でも、僕が韓国にきた理由は韓国料理ではないのです。
もちろん韓国料理も目的の上位に食い込みますが、もっと行きたい場所があるんです。




それがこちら




20160505IMG_0259.jpg
SILOAMって書いてますね。
その下にSauna Fomentationって書いてます。
はい
僕がやってきたのは韓国式のサウナ。


その名も




チムジルバン!!!



このチムジルバン、普通のサウナとはちょっと違います。
一番近いもので表現するなら・・・



20150125185333516.jpg
奈良健康ランド!!!

奈良が誇る3大観光地



DSC02404.jpg
仏!!



41870f5defc5868e1d935982dfec8d61.jpg
鹿!!



b0176986_14325833.jpg
奈良健康ランド!!



その健康ランドに似てる施設があるって聞けば、奈良代表としては行かないといけない。
いや、むしろ行かないっていう選択肢はない。


という事で、



20160505IMG_0260.jpg
入場です。
朝5時〜夜8時までの入場は大人10000ウォン。
約1000円。
それ以外の時間だと15000ウォン。
約1500円。


これは…


hqdefault.jpg
奈良健康ランド1000円キャンペーン時なら価格競争できますが、それ以外の時は完全にこちらの方が安いです。




なかなかやりますねチムジルバン。

受付でお金を支払うと、おかみさんから館内着をもらえます。
館内着を受け取り、中に入ると…

20160505IMG_0261.jpg
靴箱。
こちらに靴をあずけて、この靴の鍵をフロントのおじちゃんに渡します。
そうすると、ロッカー番号が与えられます。


ロッカーへ荷物を入れ、服を脱ぎます。
この時、ここにタオルなんてものは存在しません。



なんと





おっぴろげー
です。
もう全部オープンです。
オープンリーチ状態。
男風呂の場合は全員ちんちん丸出しぽんぽろりーんです。


韓国の方はまったく気にしないそうです。
もうそこらへんでぶらぶらしてます。
大人も子供もぶらぶら。


まぁ、日本もスーパー銭湯とか行ったらそうなんですけどね。
それでもタオルは持ってますからね。
多少ぽんぽろりーん状態を好まない方もいらっしゃる。


でも韓国は全員おっぴろげ。
これはもう早々に





たけ子に知らせないと。
たけ子好みの若い男もあちこちにいますからね。



今回訪れたSILOAMっていうチムジルバンの男子風呂を簡単に説明すると、
浴槽の種類は・・・

泡風呂
黄土風呂
水風呂
半身浴風呂
よもぎ風呂
ジェットバス(寝っころがる用&立つ用)
打たせ風呂




サウナの種類は・・・

普通のサウナ
塩サウナ
スチームサウナ


す…すごい…
めっちゃ種類ある…

僕は浴槽3つくらいとサウナ1種類かなぁって思ってました。
それがこんなにあるなんて。
超意外でした。


素晴らしいです。
本当に素晴らしいチムジルバン。
これは奈良健康ランドピンチです。



ただ、奈良健康ランドの方が風呂の広さはでかいです。
確実にでかさなら奈良健康ランドが上でした。


思う存分風呂とサウナを楽しみまくりました。
もうすぐ帰国ですし、帰国すれば浴槽につかる事もできる。


ただしここは韓国。
韓国といえば…




あかすりするっきゃないでしょ。
実は僕の一番の目的はあかすりです。

僕、日本に帰ったら人の前に立たないといけない事が何度かあるんですよね。



どうせなら…


どうせ人前に立つなら…






綺麗にしときたい!!!!



3年間の汚れを落とす時が来ました。


おっちゃんに
『あかすりあかすり』
って伝えると

『おっけおっけー』
って言われます。


こちらのチムジルバンにはたくさん日本人がきてるっぽいです。
なので簡単な日本語なら通じる。


『あおむけーあおむけー』
と言われますので、まずあおむけに寝っ転がります。


そっからあかすり開始。
おっちゃんが全力で腕から胸から腹から股から足から爪先から




ごしごしごしごし
やってくれます。



そう。
それはまるで…


182274da-b5bb-4745-8e82-7aea96f89d0e.jpg
芋洗いのように!!

もう芋です。
私のはじけるボディーは芋のように洗われます。
約15分ほど洗われた芋。


終わると芋は泡まみれです。


泡まみれのままベッドを降り、体を洗いに行きます。


おぉ…なんとなく肌がつるつるしてる気がする…。
なんとなくでしかないけど…


僕は念のため体重を計っていたのです。
一体何グラム減るのか。



結果






220グラム。



お…俺の垢…
いや、垢だけじゃないでしょ。
汗もある。
いや、大半が汗であって。
お願い。
そんな220グラムの垢がそぎ落とされたなんて知られたらお婿にいけない。



風呂をあがったらタオルが積まれてるのでタオルで体をふいて再びロッカーへ。
最初にもらった館内着。


ゆるゆる体操服みたいなやつを着て様々なフロアへ移動。



20160505IMG_0263.jpg
こんな大広間でごろーんってする事もできる。



20160505IMG_0262.jpg
食堂でお食事だってできちゃう。


20160505IMG_0264.jpg
なんと会議だってできる。
風呂あがりにリラックスしたいところですが会議室まで用意されてるなんて。



20160505IMG_0265.jpg
さすがです。
わかってますね。
日本と同様卓球場まで準備されてる。


20160505IMG_0266.jpg
見事です。
見事に殺風景な風景の中卓球場が準備されてました。


20160505IMG_0268.jpg
カラオケまである。
もう心つかみすぎですチムジルバン。
優秀すぎる。



20160505IMG_0270.jpg
ここの部屋もサウナみたいなやつ。
60度くらい。
こんな部屋がいくつもあって、50度くらいから80度くらいまで部屋を選べるんですよね。
ちなみにこちらは服をきたまま入りますので男女一緒。




20160505IMG_0269.jpg
氷房…Ice room...



20160505IMG_0272.jpg
お…おぉ…むちゃくちゃさむい…いや…さぶい…




なんてったって



20160505IMG_0274.jpg
ー14度だからね。
え、ちょっと壊れてるんじゃないの。
冷やしすぎでしょ。
僕が訪れた国の中でウクライナの次に寒いんですけど。


実はこのチムジルバンには



20160505IMG_0275.jpg
こんな所があります。
これは言うなれば日本のカプセルホテルのようなもの。
はい。
チムジルバン。



なんと泊まれます。


しかも嬉しいことに、バックパックなどの大きな荷物も預かってもらえます。
一度入れば12時間滞在可能。
外出も可能です。
(買い物に行きたいと伝えれば大丈夫らしい)



いや…



もうホステル泊まらんでいいやん。
ホステルより快適やん。
だって、ソウルってホステル泊まってもだいたい1000円弱するもんね。
それやったら入る時間によっては、ほぼ同じ料金で入れちゃう。
でっかいお風呂もあるし、サウナも入り放題。
Wi-Fiも各フロアにあります。


これは完全に






お得



ソウルではホステルに泊まるのも良いですが、是非チムジルバン泊を試してみてください。




あ、そうそう。

20160505IMG_0276.jpg
ゆで卵忘れずに食べてくださいね。
チムジルバンといえばゆで卵がセットっぽいですよ。
理由は様々あって…

○疲れた体に素早く栄養を補給するため
○水分をとるため(ゆで卵を食べると自然と水が欲しくなる)
○卵は安いし、腹持ちが良く、チムジルの熱で簡単に作れる
○匂いがあまりしないので周りの迷惑にならない

らしいです。


是非、チムジルバンへ行った時はゆで卵を食べましょう。



ちなみに僕は…




20160505IMG_0280.jpg
キムチチゲでしたけど。
あー、美味しい。
サウナで汗をかいた後のキムチチゲで再び汗をかく。
そしてその汗をもう一度風呂で流す。
なんて完璧な行程なんだ…
こりゃ韓国もっかいこなあかんな…




場所はこちら。
ソウル駅から10分程でいけます。
南大門市場へも歩いて行けるし、明洞あたりも歩いて行けちゃう。
立地はベリーグッド。

チムジルバンにはシャンプー等が置いてませんので、ご自身で準備する必要があります。
カウンターでも買えるのでもっていかんくてもいいかも。

垢すりは15000ウォン(1500ウォン)
マッサージ等をプラスすれば料金もその分増えます。


ぜひ韓国へ行くときはチムジルバンで宿泊を!!


本日もありがとうございました!! 

世界一周ブログランキングに参加しています!
チムジルバン行ってみたーい!!って思った方。
是非クリックでブログ応援よろしくお願いします。


▼▼▼パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
▲▲▲パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン

▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  

instagramやってます。
最新の写真などはこちらで見てもらえるので、よかったらフォローしてやってくださいな。
instagram.png




スポンサーサイト

スポンサーリンク

2 Comments

あゆQ~  

サイコ~やね~

こりゃふみえに報告しないと!!!

あの女、風呂好きだからな~
サウナ入ってビール繰り返すからな~
、、、体にわるそ、、、、

いやいや、気持ち良さそう~

韓国行く日がきまったら、早めにおしえておくれ!!!
こんどこそっ!!キングサイズ3人添い寝(* ̄∇ ̄*)
垢擦ってきれいにしといてね🎵
うぷぷ、ま、添い寝するだけどぉ。。

2016/06/22 (Wed) 08:08 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆あゆぷー☆

素晴らしすぎるやろここ!!!
ふみえに報告しといて!!

サウナービールーサウナービール…
きっと倒れるでしょう。

韓国は多分だいぶん後やと思うで笑
いかんかもしれんしなw

キングサイズ3人はあかん。
わし一人プライベートや!!!

2016/06/23 (Thu) 10:41 | EDIT | REPLY |   

Add your comment