《世界の裏切り》とあるゲイのカップルとの出会いinキューバ

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン


パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。
▼▼▼

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

_________________________________________

世界一周をスタートしてから行こうと決めた場所。


quba89.jpg
キューバ。
街のいたるところにチェ・ゲバラが描かれ、クラッシックカーが走る場所。
未だに二重通貨というシステムがあり、他国との国交があまりなく、とても独特の雰囲気があるキューバ。


僕はとてもワクワクした気持ちでキューバへやってきた。


quba88.jpg
見事なジャンプでゲバラ超え。


晩御飯には

havana1.jpg
キューバ名物ハバナクラブでモヒート。

quba2.jpg
ロブスターも頼んで贅沢三昧。
とはいってもキューバは比較的物価が安い国。
ロブスターが5ドルや6ドルくらいで食べれちゃう。


贅沢贅沢。


贅沢をしたやつには天罰が下る。




僕には見事なまでの天罰が下った。



その天罰とは








首絞め強盗。

食事の後、一人でバーに飲みに行き、その帰り道に首絞め強盗にあうという悲惨な結末が待っていた。



まったく。



本当にバカだ。
運良くクレジットカードもカメラも持って行っていなかった。
けれど、iPhoneといくらかの現金、そしてiPodtouchもとられてしまった。
まぁ、生きてるだけラッキーか。



それよりも僕が辛かったのは…


首を絞めた犯人の事を僕は友達と思っていたから。


キューバにきてまだ2日。
僕にはまだ残り12日間もキューバ旅が残っている。
今でこそWi-Fiが見つかりやすいキューバだけれど、当時キューバでは高級ホテル以外ではWi-Fiを見つける事が非常に難しかった。

キューバの旅をこれから続けるか。
それとも航空券を新しく買い直し、次の国へ行くか。


正直キューバを旅する事にはもう疲れてしまっていた。
朝の4時まで警察で説明をし、起きてからも再び警察へ。
保険の申請のためにメールを打つためWi-Fiも探し回った。


もうキューバを旅したいという気持ちはほぼ0。



けれど、僕はキューバの旅を続ける事にした。

なぜか。




僕はどこかキューバに未練があった。
今のまま離れてしまえばきっとキューバの事が嫌いになる。
嫌いな国は作りたくない。
しかも、自分が招いたトラブルというのもある。


そう思いやってきたのが

quba5.jpg
トリニダ

キューバ中部にあり、世界遺産にも登録されている町。
旧市街はそれ自体が博物館のようであるとも言われており、ハバナとは雰囲気が異なっていた。


quba3.jpg
カラフルな壁の家が立ち並び、可愛い雰囲気がある町だった。


quba4.jpg
僕はトリニダの町をひたすら歩いてみた。
特に何かをしたいという気持ちはなく、ただふらふらと歩く。


ただ、なんとなく笑えなかった。
街中で声をかけてくれるキューバ人も数名いた。
けれど、どうしても不安な気持ちがぬぐえなかった。


『ひょっとしたら、この人も僕の首を絞めて…』

そんな風に疑ってしまう気持ちがあった。
きっとそんな事ないのに。
あまり見かけないアジア人がそこにいたから、彼らは話しかけてくれただけなのに。


ただ、大半の人は

"タクシー”

"チーノ”

"タクシーアミーゴ”

"チーノアミーゴ”

こうやって声をかけてくる。
もう僕はそれにうんざりしていた。



けれど、僕はキューバの人を100%信用するという事はもうできそうになかった。

誰かを信じる事が出来ない旅。
そんなの旅じゃない。
僕が求めてた旅じゃない。




それに輪をかけ


quba14.jpg
パスタはゆですぎでぶちぶちときれてしまった。
それもそのはず。
パスタはすでにゆでられたものを準備しており、その上にチーズをかけてレンジでちん。
その後細かく切ったハムを乗せたもの。


美味しいとはお世辞にも言えそうにない。



意気消沈。



quba6.jpg
トリニダに不満があるわけではない。
けれど、僕は次の町へ行こうと思った。


宿に戻ると


quba7.jpg
宿の子供がリビングで何かを見つめていた。


quba13.jpg
そこにはドレスがあった。
このドレス。
女性用のドレスではない。
このドレスを着るのは



quba9.jpg
頭が真っ赤なこちらの男性。
こちらの方はこの宿の息子さん。
こちらの宿には3名の息子さんがいて、この方は長男。
さっきの男の子が三男。
次男はお出かけ中。


この方が着るドレスを作っているのは


quba10.jpg
こちらの男性。
この方はさっきの髪の毛が赤い方のパートナー。
この家で一緒に暮らしているそうです。


彼らはゲイのカップル。
赤い髪の男性が今度他の都市でクリスマスのショーに出るそう。
その為のドレスを作っている。


それを見つめる


quba7.jpg
三男坊。



quba8.jpg
この指輪も手作り。
嬉しそうに選ぶ二人。

『どれが似合うと思う?』

そう僕にも尋ねてきてくれた。


僕はなんとなく彼らの手伝いをしたくなった。
彼らが作るドレスはもうほとんど完成に近かったけれど、ビーズをとりつける手伝いをさせてもらった。


僕はそんなにスペイン語が話せるわけでもなかった。
けれど、そんな僕のスペイン語も彼らは聞き取ろうとしてくれた。
そしてビーズをとりつける手伝いをした僕に『ありがとう』と言ってくれた。



少し嫌いになりかけていたキューバ。

けれど、この時の僕の中にはキューバの事が嫌いなんていう気持ちはもうなかった。
そして旅がつまらないなんていう気持ちもなくなっていた。


キューバにきたから出会えた家族。
ひょっとしたら首絞め強盗にあったから日程がずれてここに泊まる事ができたのかもしれない。


不幸な偶然が呼び込んだ幸運な偶然。


旅なんていい事ばっかりじゃない。
けれど、悪い事ばっかりでもない。


今まで色んなトラブルに見舞われてきた。

飛行機が急にキャンセルになり
足から菌が入って感染症になり
マダガスカルの空港では警備に連行され
ペルーでは骨折をし

心が折れそうになる事もたくさんあった。


いつも絶妙なタイミングで不幸が訪れ、これまた絶妙なタイミングで幸運が訪れる。
不幸をもたらすのが人であれば、幸運をもたらすのも人。


うん。
まだ笑える。


旅をしながらまだ笑えるなら僕はまだ旅を続けれる。

きっと明日も“チーノ”って言われるだろう。
けれどそれなら“ハポン”と言えばいい。

きっと明日も“タクシータクシー”と言われるだろう。
けれどそれなら“ノーグラシアス”と言えばいい。


僕に声をかけてくる人の全てが悪意を持ってるわけじゃない。
むしろ、悪意を持ってる人なんてほとんどいない。


世界は時々僕を裏切ったりする。
そう、それは唐突に。
思ってもいなかった時に。
世界は時々僕を裏切る。




けれど




世界はそんなに悪いもんじゃない。
何回世界に裏切られたって、その分世界は僕を支えてくれる。
暖かく
優しく
力強く
僕を支えてくれる。



quba15.jpg
そう教えてくれたトリニダの家族。
本当に出会えてよかった。
あなたたちのおかげで僕は今も旅を続ける事ができているのかもしれません。

ありがとう。


本日もありがとうございました!! 

世界一周ブログランキングに参加しています!
ブログ応援よろしくお願いします。


▼▼▼パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
▲▲▲パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン

▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  

instagramやってます。
最新の写真などはこちらで見てもらえるので、よかったらフォローしてやってくださいな。
instagram.png




スポンサーサイト

スポンサーリンク

4 Comments

あゆQ~  

そうだとも!そうだとも!
キュ~バを嫌いにならないでよかった(*´ー`*)
すべてはマ~ヤ。幻想らしいからね。ならば、観る視点をかえて良いように考えればいいのさぁ~。辛くてできないときもあるけど(((^_^;)
キュ~バはいつか、かならずいきたいとこだなぁ~🎵
おにぎり、、持っていった方がいいみたいだけどね、あのパスタは、、、食べれなそ(;´д`)

2016/07/03 (Sun) 08:46 | EDIT | REPLY |   

よたに  

いい出会いを

キューバのこと載せていただいてありがとうございます。行く決心しました。
いろんな国に行けば文化も風習も人の気質も違うのでその国々でトラブルはあると思ってますがshoさんのトラブル対処や旅を続けていく気持ちの強さを感じます。
ほとんどの人は何かしようと思ってもなかなか決心できないでいるので今できることをやり続けていることはすばらしいと思います。だから子どもたちには旅行やダイビングの話をよく話してます。この前サインしてもらった世界の絶景は子どもたちに貸し出し中です。
4周目も楽しみにしてます。

2016/07/03 (Sun) 10:43 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆あゆきゅ☆

そうだそうだ!!!
キューバめっちゃいい国だ!!

今はもう一回行ってみたい国やなぁって思うからね!!
ほんとうにねー、あかん事があったらそのうちええ事があるっていう事もあるけど、なんでもない事すら好い事のように思えるからそれでじゅうぶん。

キューバ是非いって腰ふってきなさい!!!

パスタは…ごめんなさい。

2016/07/04 (Mon) 18:52 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆よたにさん☆

キューバ本当にいい国です!!
めっちゃいい国やって思う!!
まぁ、トラブルもありましたがそれを補うほどの魅力が満載なので、是非いっていただきたいです☆

子供達に世界の絶景を今のうちに見せておけば、きっと視野が広くなるでしょうね!!
いやぁ、学校で講演やってみたい!!
子供達がきらきらした目をしてくれるようなものを作り上げたいですねぇー!!

4周目ももうすぐ!!
今から気合いれて頑張ってきます☆

2016/07/04 (Mon) 19:03 | EDIT | REPLY |   

Add your comment