《ある説を検証!》この人最強に面白いんじゃないか説〜ダニエルinスイス〜

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン


パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。
▼▼▼

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

_________________________________________

ジュネーブを後にして僕が訪れたのは


dan2.jpg
チューリッヒ。

僕はチューリッヒに友人に会うためにやってきた。
その友人が



dan1.jpg
ダニエル。
ダニエルとの出会いは約5ヶ月前。


場所は


dan8.jpg
ブラジルのサルバドール。


dan10.jpg
カラフルな街並みが非常に美しい街。
そして


dan9.jpg
ミサンガが街のいたるところに結ばれている、まさに彩の街。

骨折によりワールドカップシーズンにブラジルを訪れる事ができなかった僕。
ブラジルを一人旅していた。
カンボグランジ、ボニート、サンパウロ、リオデジャネイロ、ブラジリア。
順調にトラブルも特になくやってきたサルバドール。

けれど、サルバドールの治安は今まで訪れた都市よりも危険と聞いていた。
昼間はまったくそんな風に感じる事はなかったけれど、夜はやっぱり少し薄暗いところに行くと何か悪い事が起きそうな予感もする。


そんな街で出会った一人の男性。


それが

dan12.jpg
ダニエル。
同じ部屋だったスイス人のダニエルと一緒に晩御飯へ行く事にした。


晩御飯が終わった後、僕はダニエルをあるところへ連れて行った。

それがここ。





dan13.jpg
ブラジリアンフォークダンス。


あれ。
違う気がする。



dan15.jpg
ブラジリアン社交ダンス。


これもなんか違う気がする。


あ。
そうそう。



dan16.jpg
カポエイラ。

少し僕が思っていたカポエイラとは違ったけれど。
僕が思っているのと同じ事をどうやらダニエルも思っていたらしい。


ダニエルは翌朝こんな事を言いだした。


dan17.jpg
『僕は本当のカポエイラを習いに行くんだ』


そういってダニエルは



dan19.jpg
カポエイラ学校へ入学した。


この頃、僕はこんな事を考えていた。





ダニエル最強に面白い説


昨晩僕らはこんな話をした。


ダニエル『LOVEなんて信じないぞ』

ダニエルは出会って間もない僕にいきなり重たい話を持ちかけてきた。
そして事もあろうか


ダニエル『shoはどう思う?LOVEってあるのか?』


僕にふってきた。

sho『うーん。そりゃーあるでしょ。ALL YOU NEED IS  LOVEってビートルズも歌ってるで』

ダニエル『確かに。そう歌ってるね。でも僕はLOVEなんて信じない』

なるほど。
これは僕に『なんで?』って聞いてほしいんだろう。

sho『なんで?』

ダニエル『コロンビアで素敵な人と出会ったんだ。でもその人はメキシコに帰っちゃった』

・・・

いや。
それだけかよ。



しばらくしてダニエルは

ダニエル『LIFE』

またもや重たそうな単語を。

ダニエル『僕はね、LIFEはとても大切だと思うんだよ』

ほう。
まぁ、わからない事もない。

ダニエル『LIFE DEATH LOVE



これが大切だと思う』


まさかさっき信じないと言っていたLOVEが選出される事になるなんて。



ダニエルはとにかく字が汚かった。
僕がブログを書いている横でダニエルは日記を書いていた。
その字は僕が見た事もないような字。
一番近いのはアラビア文字。

sho『ダニエルさー。これ何語で書いてるの?』

ダニエル『ドイツ語だよ。これはなかなか読めないかもね』

sho『そやなー。僕全然読まれへんもん』

ダニエル『でしょ。ドイツ語は難しいからね』

sho『いや…むしろこれドイツ語かどうかも怪しいけど…』

ダニエル『え?ドイツ語だよ?どう見てもドイツ語。例えばこの文字は…』

sho『うんうん』

ダニエル『…』

sho『…』

ダニエルこっちじゃなくて、こっちの文字はドイツ語で今日っていう意味だよ』


本人すら読めなくなる程の字の汚さ。

sho『お…おぉ…そうなのか…で、こっちはなんだったの?』

ダニエル『…』

sho『…』

ダニエル多分…鶏…』


多分とかも出る。



ダニエル超絶面白いやつ説


とある夜。
サンバパーティーに誘われた僕ら。

ダニエル『ちょっとだけ行ってこようかな』

sho『行ってきー。僕は疲れたからやめとくわー』

ダニエル『オッケー。じゃあまた明日ね』


1時間後

sho『あ、おかえりー。はやかったねー』

ダニエル『…』

そこには不機嫌そうな顔をしたダニエルがいた。
僕の横に座ったダニエル。

sho『ど・・・どう?楽しかった??』

ダニエル『全然楽しくなかった!!』


ブチ切れ。


ダニエル『聞いてよ。なんかね、20人くらいが輪になって踊ってただけなんだよ!!』

sho『ほ…ほぅ…でもサンバやったんでしょ?』

ダニエル『あれがサンバなんだったら僕はもうずっとサンバを見ない!!!』


ブチ切れ。


sho『で…でも一緒に行った人達はどうしたん?』

ダニエル『一緒に行った人達はまだみんなで一緒にサンバしてるよ!!!』


ブチ切れ。


sho『ダニエルもやればよかったやん。楽しいかもよ?』

ダニエル『僕がサンバ!?冗談じゃないよ!!僕はカポエイラをするためにサルバドールにきたのに!!』


驚愕の真実。


sho『いいやんか・・・サンバもやりよ・・・』

ダニエル『嫌だ!!!というか、








むしろカポエイラももうどうでもよくなってきた!!!』




爆笑。




僕は確信した。




ダニエル最強超絶面白い説立証済。




そのダニエルに再び会うためにやってきたのがチューリッヒ。


dan5.jpg
これはとあるスイス料理を作る器具。
そのスイス料理とは


dan6.jpg
ラクレット。
僕が数年前テレビで見てからいつかスイスへ行った時には絶対に食べようと思っていた料理。
とろけたチーズをウインナーや野菜につけながら食べる冬のスイス料理。

ラクレットを食べたいと伝えると、ダニエルのお兄さんが友人の方から借りてきてくれた。


チューリッヒでは特に何もしていない。
した事といえば


dan23.jpg
雪山に登ってビールを飲み、雪だるまを作る事くらい。


dan20.jpg
チューリッヒ滞在中、ダニエルはもちろん

dan21.jpg
ダニエルのお兄さんであるステファンにも大変お世話になった。


こうやって人の縁っていうのは広がっていくんだろうなって思う。

ブラジルでたまたま出会ったスイス人のダニエル。
その5ヶ月後に僕はダニエルに会うためにチューリッヒへ。
旅中に出会った人の家にこういった形で泊めてもらうのはこれが初めてだった。


ダニエルとの再会ができてよかった。
僕は心からそう思う。
ダニエルは夜に散歩をするのが好きらしい。
僕もダニエルの散歩についていく事にした。

するとダニエルはこんな話をしだした。

ダニエル『聞いてよ』

sho『どしたん』

ダニエル『金曜日デートなんだ』

sho『おーよかったやんか』

ダニエル『どうしよう!どこへ行こう!あ、映画に行こう!』

sho『なんでよ』

ダニエル『だって映画だったら映画見てる間しゃべらなくていいじゃん』




喋るとボロが出るのをダニエルは知っていたらしい。


もう大好き。


dan7.jpg
ダニエル。
また会おうな!!

本日もありがとうございました!! 

世界一周ブログランキングに参加しています!
ブログ応援よろしくお願いします。


▼▼▼パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
▲▲▲パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン

▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  

instagramやってます。
最新の写真などはこちらで見てもらえるので、よかったらフォローしてやってくださいな。
instagram.png




スポンサーサイト

スポンサーリンク

2 Comments

あゆQ~  

ダニエル、ピュアだよね~

なんかなつかし~(*´ー`*)
私があったわけじゃないのにね(^^;

ダニエルとあんな風に楽しそうに話せるshoくん、かっこいいなぁ~
またダニエルに会うのかな~
ダニエルが彼女できたか知りたいね~❤

2016/07/06 (Wed) 08:03 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆あゆきゅ☆

ダニエルのピュアさやばいよねー!!
ほんとすごい…
大好きダニエル笑

ダニエルと話するのめっちゃ疲れるんやけど、むっちゃ面白いんよね笑
なので今回の旅でももう一回会いたい!!!

2016/07/08 (Fri) 10:51 | EDIT | REPLY |   

Add your comment