《僕が学んだ事》笑顔で会話ができるって事を知ったinサルアガセイエッド

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン


パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。
▼▼▼

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

_________________________________________

きっかけは一枚の写真だった。
あるSNSで流れてきたその写真を見た時、僕はこの旅の間に行こうと決めた。


その場所の名前は“サルアガセイエッド”
イランにある秘境。
どのガイドブックにも載っておらず、インターネットで検索しても行き方が全然でてこない。


そんな時、運が良いことに旅友達のやじの友人が以前そのサルアガセイエッドへ行ったという話を聞いた。
さらに運が良いことに今僕はそのやじと一緒にイランを旅している。


これはきっと偶然じゃない。
僕はサルアガセイエッドへ行く為にこのタイミングでイランへ入ったんだろう。

とはいえ、イランの交通事情が変わることだってたくさんある。
以前は行けたけど、今は違う行き方になっているなんてこともあるかもしれない。


けれど、名前と写真があればきっとたどり着ける。
だって僕はイランを旅している上ですでにたくさんのイラン人の方達から助けてもらってきたから。
イラン人のホスピタリティは本当に素晴らしい。



sal1.jpg
いくつものバスを乗り継ぎ


sal2.jpg
そしていくつもの絶景を超えてやってきた場所


sal3.jpg
僕ら以外に観光客は誰もいない。
全員がその場所で暮らす人たち。


それが


sal4.jpg
サルアガセイエッド。
僕が写真で見ていた景色そのまあの姿がそこにあった。


まず僕がやらないといけないこと。
それはこのサルアガセイエッドでホームステイをさせてくれるお宅を探すこと。
サルアガセイエッドは観光地ではないため、宿泊施設は何もない。
英語も通じない環境の中で、ホームステイをさせてもらえる場所を見つけることはできるのか。

多少の不安はあったけれど、その不安はすぐに解消された。
僕らを乗せてきてくれたバスの運転手の方が、サルアガセイエッドへきた時に宿伯する場所があるのでそこへ僕らを一緒に泊めてくれるという事になった。

サルアガセイエッドは山の上、きっと夜は冷えるだろう。
そんな中で野宿をしなくてもよくなったという事は非常にありがたい事だ。


不安が無くなった僕らの前に現れたのは


sal6.jpg
サルアガセイエッドで暮らす子供達



sal8.jpg
溢れそうな笑顔で僕らを迎え入れてくれた子供達の姿だった。



sal7.jpg
この場所には観光客は滅多にこない。
きっと子供達にとって僕らはとっても珍しい人間だったんだろう。


sal9.jpg
子供達は僕らを連れて村を案内してくれた。

sal10.jpg
指笛を吹き、大きな声で歌を歌う子供達。
もちろんコミュニケーションは言葉ではなく身振り手振り。


そして

sal16.jpg
笑顔。


子供達は本当に元気いっぱいに走り回り、僕達にたくさんの場所を見せてくれた。
子供達だけじゃない。




sal13.jpg
大人の方は家に招待してくれ、チャイをふるまってくれる。


なんだここ。
なんでこんなにみんな優しいんだ。
まったく見ず知らずの日本人である僕らをなんでこんなにもてなしてくれるんだ。


sal14.jpg
村を歩くと必ず子供達が案内をしてくれ

sal15.jpg
自分たちが暮らす村を紹介してくれる。


こっちにおいでこっちにおいで。
そう言ってるように子供達は僕たちを連れて行き



sal12.jpg
美しい絶景を見せてくれる。

そして



sal17.jpg
素敵な笑顔を見せてくれる。


sal30.jpg
夕方になりだんだんと薄暗くなってくるサルアガセイエッド
次第にそこには


sal31.jpg
ぽつりぽつりとあかりが灯り始めていた。


薄暗くなり部屋へ戻ると


sal32.jpg
バスの運転手ハミールさんが何かを作っていた。


それは…




sal19.jpg
僕らのための晩御飯。
夕食の事は心配しなくていいよとは言われていたけれど、この場所で作ってくれるなんて思ってもいなかった。


sal21.jpg
夕食を食べていると、今度は村の男性達が僕たちの元へやってきた。
言葉は通じないけれど、みんなどこからきたのかもわからない僕らを見てとても楽しそうにしてくれる。



そして夜のサルアガセイエッド。


sal22.jpg
村は宝石のように輝き、空には北斗七星がはっきりと見えた。


本当に素晴らしい村サルアガセイエッド。
僕はたった一泊だけしかできなかったけれど、もっとこの場所にいたいとも思った。
この景色を見たいと思ってやってきた場所。
だけれど、僕の中に一番残ったのは



sal25.jpg
サルアガセイエッドで暮らす


sal26.jpg
たくさんの子供達の笑顔


sal29.jpg
言葉で会話ができなくても



sal28.jpg
笑顔で会話ができるっていう事を学んだ。


本当にこの場所にこれてよかった。
イランの旅のハイライト、サルアガセイエッドの旅。
それを支えてくれたのは


sal23.jpg
ハミールさん。
本当にあなたのバスに乗る事ができてよかった。
ありがとうございますハミールさん。



本日もありがとうございました!! 

世界一周ブログランキングに参加しています!
ブログ応援よろしくお願いします。


▼▼▼パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
▲▲▲パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン

▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  

instagramやってます。
最新の写真などはこちらで見てもらえるので、よかったらフォローしてやってくださいな。
instagram.png




スポンサーサイト

スポンサーリンク

4 Comments

あゆQ~  

こ~ゆうのほんと、すきっ!!
現地の人にふれあって、優しさをかんじて、たくさんの笑顔みて(*´ー`*)
サイコ~だよね~
Shoくんは、サイコ~の宝物、たくさん持ってるね~。
あさから、ホッコリしたよ❤❤❤

2016/07/07 (Thu) 10:40 | EDIT | REPLY |   

キコ  

いつも楽しく拝見してます(o^∀^o)
7月7日7時7分オシャレな投稿ですね⭐
私も大阪ですが、久々に七夕の大阪晴れです!日本でも今日はキレイな星空が見れるかな⭐

2016/07/07 (Thu) 14:36 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆あゆきゅ☆

ほんといいよねー!!
僕もこういうの大好き!!!
現地の人に出会うっていうのが何よりたびの楽しみやなぁって思うからなぁー。
4周目も楽しみしかない!!!!
あ、ちょっと不安もある笑

2016/07/08 (Fri) 16:20 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆キコさん☆

こんにちわ!!
そうか!!昨日は7月7日7時7分の投稿だったのか!!笑

昨日いいお天気でしたね!!
僕も大阪にいましたが、かなり暑かったです…
他の方の写真を見る限り、綺麗な天の川みれたみたいですねー!!!!

2016/07/08 (Fri) 16:21 | EDIT | REPLY |   

Add your comment