*I LOVE ALBANIA*の話 (費用公開!)【アルバニア総集編】

7月2日
~ティラナ→オフリド~
あー、外にでたくない。



あー、外にでたくない。



また睨まれるもん!!
ティラナの人睨んでくるもん!!



なので、チェックアウトギリギリまで部屋でねばり、チェックアウト後はささっとご飯を食べに!!


では、ティラナの宿情報です。

【ティラナ宿情報】
☆FREDDY'S HOTEL(ブッキングドットコムではCentral rooms Loreniでした)
☆一泊 22ユーロ
☆エアコンあり
☆ホットシャワー トイレ 完備
☆Wi-Fiあり
☆部屋は清潔です。かなりきれいでした。
☆場所は街の中心にほど近く、便利な場所ではあると思います。
旅行会社なども近くにたくさんありました。
☆旅丸評価【4】
まぁまぁのコストパフォーマンスやと思います。
部屋は毎日とてもきれいに清掃されてましたし、立地もそんなに悪くないです。
まぁ、名前が違って場所を見つけにくいっていうのはありましたが…
外からは勝手にドアがあかないようになっていて、セキュリティもしっかりしてました。






昨日は近場で探したから全然なかったけど、少し遠くに出てみたらレストラン発見した。


で、アルバニアで食べたかった“シーフードリゾット”見つけた!!

アルバニアはバルカン半島にあり、アドリア海に面してるので、シーフードがたくさんあるらしい。


new1-20130702.jpg 
で、これがシーフードリゾット!

おぉ!
うまそう!!
うまい!!
めちゃんこうまいー!!


こういうお米久しぶりに食べたなぁ。
今までみんな細長かったからなぁ。

で、出発までホテルに避難しようと。

帰り道ちょっとだけ公園よりました。


new2-20130702.jpg

new3-20130702.jpg

new4-20130702.jpg

new5-20130702.jpg

子供はやっぱりかわいいですね~。


マケドニアに行く前に…








new7-20130702.jpg 
アイス!!


めっちゃアイスクリーム屋さんあんねん。
三種類も選べて100円やった~!


サントリーニの6ユーロとえらい違いやわ!!



さてと、マケドニアへ向けて出発しよ!!


え?

バス…
















エアコンないの!!!!!!



4時間の灼熱ドライブ…
まさかのヨーロッパでこんな目にあうなんて思ってなかった…



続きましてアルバニア総集編!!

アルバニアにきた理由なんですけど、そんなにないです(笑)
ギリシャからイタリアに抜けたいなぁって考えてたので、その途中にあったってくらいかなぁ。
なので、もともと時間を割くつもりも全然ありませんでした。
あと、鎖国してたっていうのに興味はあったかな。
今までヨーロッパ何度かきてたけど、みんなヨーロッパを代表するような大国ばっかりやったし、ヨーロッパではないヨーロッパを見てみたかったんかもしれへん。

①アルバニアの観光地について

世界遺産に指定されている街並みと温かい人達が暮らすジロカストラ
ここで一気にアルバニアにひきこまれました。
街並みの魅力ももちろんやし、お城もよかったけれども、やっぱりヨーロッパやったらもっとすげー綺麗な街があったり、スケールの大きく歴史の深いお城とかもあるんよね。
だから、すごい感動みたいなものは無かったん。
やっぱり人。
大人も子供も。目が合えばにこって笑って挨拶する。
遊んでる子供達見てて思ったんやけど、グループとかないねん。
みーんな友達。
どの年代の子達も。
高校生も中学生も、小学生も、未就学の子供も。
みーんな、仲間って感じがした。
『日本人と話してるんだ!!お前もこいよー!!』
これをみーんながゆーてた。
たまたまそういう場所にたどり着いたのかもしれんけど、それにしても街中でもみんなが微笑みかけてくれてたんよ。
本当に素敵な田舎町でした。
new37-20130630.jpg

new55-20130630.jpg


new43-20130630.jpg 


アルバニアの過ぎ去った時代と未来への希望を持つ首都ティラナ

目立った観光名所などはなく、通りに商店が立ち並んでいるだけのように見えます。
博物館などがあるので、アルバニアの歴史などに興味のある方はたちよってみてもいいかもですね。
僕がたまたま運が悪かっただけなのかもですが、人は本当に殺伐としている気がします。
大人の人達の愛想は本当に皆無といってもいい程です。
もちろん、観光客相手の商売をする方はそんな事ありませんよ。
公園で遊んでいる子供達は常に親の監視の下で遊んでいて、兄弟であそんでいる子供達ばかりでした。
子供だけで公園に遊びにきている姿は一人も見ませんでした。
後は、働いている子供の姿を時々みかけましたね。
タバコや水、ボールペン。そして、LOTOを売り歩く子供を何人も見かけました。
ミャンマーのヤンゴンで感じた事と同じですが、やっぱり首都という場所だからこそ、貧富の差がとてもはっきりしていて、貧しい家庭の子供はどの国であっても働く事を強いられるしかないというのが現状なんだという事を改めて思いました。
夜には麻薬の売人もおりましたよ。
なので、ひょっとしたら治安はあんまりなのかもしれませんね。
店が閉まるのも早い時間でしたし。
new6-20130702.jpg

new5-20130701.jpg

new9-20130701.jpg 



②アルバニアの食事について

これといった名産があるわけではないですね。
感じたのはピザ屋さんがめちゃくちゃ多いです。
どうやらイタリアと深いつながりがあるようで、イタリア語を話す方も大勢いました。
羊の肉をたくさん食べるようで、シシケバブはなかなかの美味でした。
それと、キョフテ。
ジロカストラで食べたキョフテは腸詰めになっていたのでウィンナーのようでしたが、ティラナのものはハンバーグのようでした。
アドリア海のシーフード料理もオススメです。
ビールはアルバニアのビールがあります。
“Tirana”という首都の名前がついたものと、“Kolca”という名前のものです。
ドラフトは“Kolca”ばかりでしたね。

③アルバニアの宿について

ジロカストラには安い宿がたくさんあります。
ただし、看板はたっていません。
街中で声をかけてくる人が大勢います。
ただし、ホテルという英単語はでてきません。
ほぼ、全員が両手を合わせて右耳の横に手を持っていき、首を傾げて目をつぶります。
安いところは5ユーロから泊まれるようです。
普通のホテルももちろんあります。
僕が調べた限りだと25ユーロから50ユーロ程度でたくさんあるはずです。
ティラナにも宿はたくさんあります。
街の中心に行けば、ホテルという文字をよく見かけましたので、飛び込みでも泊まれるはずです。
“Tirana international hotel”というめちゃくちゃでかいホテルもありました。

④アルバニアの物価について

食費くらいしか公開できるものはないですが、ヨーロッパの中では間違いなく安いと思います。

水0.5ℓ 30円
コーラ 60円
ビール 120円
キョフテ一つ 25円
シシケバブ一本 130円
サンドイッチ 150円
アイスクリーム 80円~100円

⑤アルバニア人について

ん~難しい(笑)
ジロカストラとティラナで全然違うねんもん。
多分アジア人がめちゃくちゃ珍しいんやろうけど、興味を持ってくれてコミュニケーションとれたらめちゃくちゃええ人種というか、国民性な気がするねん。
ティラナでも、街中で何回かは挨拶もしたしね。
でも、それにしても違いすぎる(笑)
外見を言えばヨーロッパ系の顔をした方ももちろん多いですけど、子供を見るとユダヤ系の顔の子がちょくちょくいてたかなぁ。
それとトルコっぽい感じの人もたくさんいた。
やから、すごい血が混じってるんやろうね。
中東にほど近いヨーロッパやから。



それでは…

費用公開!!!

アルバニア滞在期間 6月30日~7月2日
アルバニア滞在日数 2.5日

食費  1803円
宿泊費 4810円
観光費 184円
買い物 650円
移動費 3900円


合計 11347円
一日当たり  4538円

まぁ…こんなもんでしょうかねぇ~。
どうしても移動が多くなると費用もかかってしまうっていうのが現状なので、そんなに使い過ぎって訳でもないかと思います。


ほんまに今からの国って気がします。
初めて見たヨーロッパの先進国以外の国やったんやけど、ここまで違うんかぁっていう印象かな。
日本からはなかなか来にくい国やと思うし、行きたいって思える何かがあるわけじゃない。
地球の歩き方もティラナしかのってへんしね。
鎖国してたっていうのもあるんやろうけど、今から色んなインフラをバルカン半島の国々と整備していに、アクセスできやすいようにして欲しいかなぁと思います。
ええ国やと思うし、思いたいしね!



おーっと!!
マケドニアの国境見えてきたー!!


『ファレミンデリッ アルバニア!!』


本日も拝読ありがとうございました!!

リアルタイムは…【オーストリア ウィーン】!!



いかがでしたかアルバニア総集編。
まったく馴染みのない国でしょ?
このブログを見てくれてる大半の人が訪れた事もないやろうし、この先何人の方が訪れるかもわからへんけど、少しは役にたてたでしょーか?笑
日本から行けるのは行けるんよ。ヨーロッパの各国からなら飛行機飛んでるし、ギリシャやイタリアからならいっぱいバスもあるみたいやしね。
世界一周組の人やヨーロッパ周遊組の人はジロカストラ立ち寄って欲しいですね~。
ティラナはさらっと抜けていいです(笑)


ランキング参加してます!!
応援の犬ちょろ君クリックを是非よろしくお願いします☆


パソコンの方はこの下の犬ちょろ君をぽちっと押してやっていただけるとポイントが入りますので、よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はこの下の文字をぽちっと押してやっていただけるとポイントが入りますので、よろしくお願いします。
↓↓↓

この文字をぽちっとしてやってくださいねぇ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

4 Comments

かじわら  

てんちょー
元気してますかあー?
なにげにちゃんと
ブログ読んでるよー♪
写真が美しい!
楽しみにしてるので
いっぱい更新してね(*^^*)
久しぶりにラインとか
送ってみたけど
見れるんかな?

2013/07/17 (Wed) 23:26 | EDIT | REPLY |   

みき  

アルバニアって国
はじめて知りました(^^)
いろいろ知れて嬉しいです☆

shoさんTwitterやってますか?
よかったらフォローしたいです
(^_^)☆

2013/07/17 (Wed) 23:26 | EDIT | REPLY |   

sho  

*かじはら*

おいっす!!
おつかれさーん!!
元気してるで~!!
LINEもちゃんと見れとるので、なんぼでもメール送ってきてなぁ!!
ブログは一日一回は確実に更新してるので、しっかり応援してください(笑)
店のスタッフたちにもよろしくゆーといてねぇ!!
って、何人かやめちゃったんよねぇ・・・悲しい!!

2013/07/18 (Thu) 03:55 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆みきさん☆

アルバニアはほんまにマイナーな国やねぇ~。
なんていったって鎖国してたからな(笑)

Twitterやってるで!!
パソコンでブログみてくれたら左側にTwitterのバーつけてるんやけど、tabimarushoで検索してくれたら多分でてくるよー!!
フォローしといて~!!

2013/07/18 (Thu) 03:57 | EDIT | REPLY |   

Add your comment