《奇跡のアルバム》旅で出会った素晴らしい音楽家〜サリニティ〜

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン

パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。
▼▼▼

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

_________________________________________

コスタリカの海岸で



20141019newIMG_9797 (8)
ギターケースを台にして、黙々と音楽を創り上げる男が一人。


ここはコスタリカのオスティオナル。

20141019newIMG_9797 (17)
目の前に広がるのは太平洋。
僕は太平洋に沈む夕日を見ながら1日が終わるのをただ待っていた。


20141019newIMG_9797 (14)
先ほどまで歌を創っていた男はギターケースを枕にして寝ていた。


20141019newIMG_9797 (22)
彼の名前は迫水秀樹。
ギター一本を担いで世界をまわる、いわばバスカーである。
街中で毎日ギターを弾き、歌を歌い、お金を稼ぎ、そのお金で生活をしている。

そんな迫水秀樹と




20141019newIMG_9797 (23)
よくわからないものを食べていた。



彼との出会いはモロッコのシャウエン。


new19-20130807.jpg
美しい青の世界。
僕はここで迫水秀樹、いやサリニティに出会った。

僕は迫水秀樹の事をサリニティと呼んでいる。


初めて食事をした時、Facebookの交換をするため名前をiPhoneに入力してもらった。
宿に戻り申請をしようと思い、iPhoneを見るとそこには





salinity.png
謎の単語が書かれていた。



さ…サリニティ…


おそらく変換のミスだろう。
なんとかサリニティと一緒の宿に泊まっていた子に連絡をしてサリニティが迫水秀樹である事を教えてもらった。
けれど、僕はその日から迫水秀樹の事を迫水秀樹と呼んだ事は一度もない。
僕の中で彼は




salinity.png



サリニティは



new12-20130810.jpg
ラクダに乗る時もギターを持っていた。
ここはサハラ砂漠。
サリテニィと共に、サハラ砂漠で一泊するツアーに行った。


new45-20130810.jpg
これがその時のメンバー。
みんなモロッコで出会い、偶然同じタイミングでサハラ砂漠ツアーへ行く事になった仲間。

この夜はサリニティの持って来たギターのおかげでみんなサハラ砂漠で大熱唱。


誰もいない砂漠の世界。
空を見上げると満天の星空。
そこに響き渡る





love phantom
B'z


最高の夜だった。



サリニティとはスペインでも再会した。
そこで僕はサリニティの曲“えびおじさん”
コラボしたのは佐藤仙人文弘。
彼はパーカッション修行の為に世界を転々としているパーカッショニスト。


その時のコラボ


[
広告] VPS

僕はこの時サリニティの作る音楽に夢中になった。
誰の作る音楽とも似ていない、彼だけのスペシャルな音楽。
サリニティだからこそ作ることができ、サリニティだからこそ歌えることができる音楽。


すっかりファンになった僕はサリニティのコンサートが行われるリトアニアへも急遽足を運んだ。


リトアニアではちょうどJAPAN FESが行われており、町のいろんな場所で日本文化に触れることができる時だった。
そのゲストとしてサリニティが招かれていた。
僕はサリニティの友人ということで招待客として中に入れてもらうことができた。


new9-20130910.jpg
会場はここ。
外観からもわかるかもしれないが


new10-20130910.jpg
教会だ。

サリニティのコンサートはリトアニアの首都ヴィルニュスにある教会の中で行われた。


new11-201309102.jpg
僕の知っている歌を次々に歌うサリニティ



new14-2013091022.jpg
今日サリニティのパートナーとしてピアノを演奏するのは出会くん。
ずっとサリニティと一緒に演奏をしてきている人。


new16-20130910.jpg
サリニティのコンサートは大盛況だった。
スタンディングオベーションやアンコール。
本当に素敵なコンサート。
日本の音楽を、文化を、心を、サリニティはリトアニアで思う存分伝えてくれた。


僕はこのコンサートでサリニティといつか一緒に歌いたいと思うようになった。
しかしこの時僕にはもう時間がなく、サリニティもJAPAN FES関係で忙しかった為、お互い会う事はできなかった。



僕はこの後アフリカを縦断。
そして、南米へ。

サリニティはまだヨーロッパを旅し、東へ東へ。
ルートはまったく違う。


本来であれば絶対に会う事なんてなかった。
旅の途中に再会する可能性は0に近かった。


けれど、僕の




1-20140523.jpg
まさかの骨折による中南米旅の遅れ。
その結果僕は




20141019newIMG_9797 (14)
サリニティとコスタリカでまさかの再会を果たす事ができた。
しかも、たまたま予約した宿が同じだったおかげで出会う事ができた。
連絡も取り合っておらず、いつどこにいるのかまったくわからない状態で。


これはもう運命でしかない。


僕はこの時、コスタリカでどうしても見たいものがあった。


20141020newIMG_0002 (14)
亀の産卵。

20141020newIMG_0002 (11)
この現象はアリバダといい、このシーズンにだけ見れるものだった。


20141020newIMG_0002 (25)
何千匹というウミガメが砂浜にやってきては、産卵を繰り返す。
そんな神秘的な現象を見にサリニティとオスティオナルという場所を訪れていた。


オスティオナルは亀の産卵を見る以外特に何もない場所。

だからこそ、僕はここで念願の夢を叶える事ができた。




[
広告] VPS
“シュビドゥバー”
僕が高校の卒業ライブで歌った曲のうちの一つ。
高校を卒業して17年も経っていたけれど、この曲は僕の思い出の一曲だった。
サリニティもよく聞いていた曲らしく、二人で気持ちよく歌う事ができた。


けれど僕はまだ満足していなかった。


僕が一番好きなサリニティの曲。



“建築歌”

とある建築家の事を知った人たちが、彼の事を大好きになり、いつの間にか周りにたくさんの仲間が増えて行く。
サリニティもそう。

サリニティの事を知った人が、サリニティの事を大好きになり、サリニティと一緒に音楽を奏でたいと思うようになる。



僕もそのうちの一人。



僕はサリニティと一緒に“建築歌”を歌わせてもらった。



本当に気持ち良かった。
サリニティと一緒にお酒を飲み、歌を歌う。
その時間がとても幸せだった。


歌を歌うっていいな。
僕も色んな場所で歌を歌っていきたいな。
そんな気持ちにさせてくれたサリニティ。


本当にありがとう。


[
広告] VPS
サリニティと歌った“建築歌”
次はまた日本で、いや世界のどこかで一緒に歌いたいな。



そんな僕の大好きなサリニティ。
不運な事にアフリカを旅している時に荷物を全て盗られてしまいました。
それがきっかけとなりサリニティの旅は終了。

現在は日本に戻ってきています。



そして…




13490660_800181120117496_7956730818992111708_o.jpg
2016年7月27日
迫水秀樹 世界の旅アルバム発売記念ライブ。
『世界に届け。うたう手紙』

サリニティが世界を旅して作った歌を一枚のアルバムにしました。
そしてその発売記念ライブが東京の目黒で行われます。
残念ながら僕はもう出発してしまっているので今回行く事はできないのですが、是非多くの方にサリニティの歌声を聴いてほしいです。

************************************************************************************************************************************

Hideki Sakomizu 世界の旅アルバム発売記念ライブ

『世界に届け。うたう手紙』

2016/7/27(水)

Facebook イベントページ→→→
『世界に届け。うたう手紙』

場所:目黒アピア40(旧渋谷アピア店から移転してます)
http://apia-net.com/

OPEN:18:30 / START:19:15
前売 2,800yen+1drink / 当日 3,300yen +1drink 

-奇跡の音楽隊-

【Piano】 出会ユキ【Guitar】 丸山力巨【Bass】 βee
【Drums】 堀田壮一郎 【Saxophone】庸蔵
【Trumpet】 mayuko【Violin】 坂萩奈津美

-特別ゲスト-

【Singer】Cana(Sotte Bosse)
【Bass】松本慎二(外道、センスオブワンダー)

************************************************************************************************************************************

是非、行かれた際には迫水秀樹ではなくサリニティと声をかけてあげてください。
きっと喜んでくれるはずです。


本日もありがとうございました!! 

世界一周ブログランキングに参加しています!
ブログ応援よろしくお願いします。


▼▼▼パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

▲▲▲パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン
▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  

instagramやってます。
最新の写真などはこちらで見てもらえるので、よかったらフォローしてやってくださいな。
instagram.png




スポンサーサイト

スポンサーリンク

2 Comments

あゆQ~  

いいよね~

音楽は世界を繋ぐよ!!

モモがギターをやりたい、といってから、いろんなジャンルの音楽を聴きにいくことができて世界がひろがったよ~

自分もやりたくなっちゃってゴスペルならいにいっちゃってるしね。いや、この先生がサイコ~なんだけどね~またまた。そうやってどんどん広がるんだなぁ~✨

あなたもタンバリンだと二番煎じになっちゃうから、カスタネット両手両足、。もういっこくらいつけれる場所あったっけ(^3^)?

で、世界をまわったら、、、ど~や??

いろんな意味でまた、広がるぞーーーー(*≧∀≦*)

2016/07/24 (Sun) 14:07 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆あゆぴゅー☆

ほんとだよねぇー。
音楽はほんとうに素晴らしい!!!

ももー!!ギターやりたいとかいきなりすぎる笑
あいろにいっとかんとまた
『すいません。うるさいんですけど』
って言われるで。

ねーさんは大丈夫!!
いっぱいビール飲んでお腹をぽんぽこたたけばそれでいいから!!
立派な打楽器があるじゃないか!!!!

俺と一緒にまわろう!!!

2016/07/26 (Tue) 00:27 | EDIT | REPLY |   

Add your comment