《嘘みたいだけど…》世界4周出発初日、僕は中国警察に連れて行かれてしまった。

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン


パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。
▼▼▼

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

_________________________________________


7月15日
〜日本→フフホト〜


20160715IMG_0337.jpg
世界一周4度目のスタート。
正直な話、僕はちょっと迷っていた。


なぜか。







乗る予定だったフライトがキャンセルになっていたからだ。




う…うそん…


その前日、これだけの多くのメンバーに見送ってもらった。
『shoさんいってらっしゃい!』
『shoさんの旅楽しみにしてます!』
『shoさんまた帰国したら飲みに行きましょう!』

何人もの人たちが僕にいってらっしゃいという言葉をかけてくれた。



それなのに。


キャンセルだなんて…

昨晩は何時間も悩んだ。
どうするのか。
何が正解か。
明日行くべきなのか、それとも時期をもう少しずらしてもいいのか。
散々悩んで悩み抜いた結果



僕は



20160715IMG_0338.jpg
名古屋へきた。
名古屋から経路を変更して当初と同じ目的地まで飛ぶ事にした。
セントレアを利用するのははじめて。
大半の海外からのお客さんは中国人だと思う。


僕も今日は中国へ行く。
セントレアからのフライトがむちゃくちゃ安かったから。
春秋航空という会社のフライトがセントレアと中国各地を超格安で結んでいる。
例えば上海まで5000円以下というフライトも見つける事ができる。


僕が今日行くのは内蒙古にあるフフホトという街。
ネットで調べてもあまり何もでてこないフフホト。
特にフフホトに行きたい訳ではなかったけれど、フフホトという響きが太ももに似てるからというような、なんか面白いっていう理由だけで決めてしまった。

20160715IMG_0340.jpg 
荷物だけおいて立ち去っていく中国人旅行者の皆様。
スーツケースでチェックインが開くのを場所取りするなんてずるい。
日本だったら誰もとっていかないだろうけど、他の国だったら荷物がなくなっててもおかしくないような状態。


チェックインはスムーズに終わった。
中国の出国チケットの提示も求められなかった。
どうやら無事にフフホトへたどり着けそう。


20160715IMG_0342.jpg
セントレアにはプライオリティーパスが使えるラウンジがある。
僕がきたのはスターアライアンスのラウンジ。

20160715IMG_0345.jpg
いなりに寿司。
そして明太マヨネーズおにぎり。

20160715IMG_0348.jpg
どんべい(小)

20160715IMG_0346.jpg
さすが日本。
ハイボールとビールのサーバーが置かれていた。


もちろん僕は


20160715IMG_0351.jpg
ハイボール。
今回の旅は極力ビールを飲まない旅にしようかなぁと思っている。
強敵はプリン体。


搭乗時間になり、飛行機に乗り込んだ。
飛行機の中はものの見事に中国人の方ばかり。
そして、驚いたことに空の上で免税品の髭剃りや美顔器の実演販売がはじまった。
それを爆買いする人たち。


一人で三つや四つの髭剃りを買う人なんかも出てきた。
誰がそんなに髭そりたいねんやろう。


僕は乗り継ぎの空港に到着した。
まずはここで入国。
そしてトランジット。
飛行機の乗り継ぎまではたった1時間しかない。
けれど、大きな空港でもないしそれだけ時間があれば充分。


乗り換えが必要な人はこのカードを取ってください。
そうアナウンスをしていた。
けれど中国語のみ。
英語でのアナウンスは一切ないし、もちろん日本語でなんてある訳がない。



『そっか。
僕、もう日本にいてへんねんや』



この時はじめて、自分が世界一周に出たことを理解した気がした。
飛行機に乗る前も、乗ってからも、僕はまだ自分が旅に出たという気持ちになれていなかった。
特に何か不自由なことがある訳でもない環境。


しかも一つ目に選んだ場所はフフホト。
いったい何があるのかもわからない場所。
ひょっとしたらWi-Fiなんてものがないかもしれない。
そして、中国が一カ国目という事でいちいち面倒なVPNの設定をしないといけない。
そうしないと日本と連絡がとれないから。



入国の順番はすぐにやってきた。
理由は簡単。
並んでいるのはみんな中国人だから。
自分の国に帰ってきた時の入国ほど簡単なものはない。


入国管理官『なんの仕事をしているんだ?』

彼は突然僕にそう聞いてきた。

sho『フリーランスです。会社には入っていません』

入国管理官『フリーランス。それはなんだ』

sho『撮った写真を売ったり、旅行の記事を書いたり。』

入国管理官『中国には何をしにきたんだ』

sho『旅行です』



そう伝えると、入国管理官はしばらく僕のパスポートを見て他の入国管理官を呼んだ。


入国管理官1『日本人はビザが必要じゃなかったか?』

入国管理官2『15日以内は不要のはずだ』

sho『はい。今日フフホトに到着して、明日にはモンゴルに向かう予定です』

入国管理官1『なぜ、モンゴルにそのまま行かなかった?』

sho『チケットが高かったから。フフホトまで飛行機で行ってから電車でモンゴルに行くほうが安かったんです』


そういうと、彼らは二人でまた話し合いをはじめた。


というよりは、これを中国語で全部やりとりしないといけないなんて。
僕は中国に留学していた事があるので、まだなんとかぎりぎり彼らの言う事が理解でき、僕の事を話する事ができたけれど、まったく中国語がわからない方はどうやってここを乗り切ればいいんだろう。


入国管理官1『後ろの席に座って待っていて』


パスポートを返してもらえず、僕は

20160715IMG_0353.jpg
椅子に座ってしばらく待つ事になってしまった。
どうしよう。
1時間で次のフライトが行ってしまうのに。


どんどん人が減っていく。
ここで降りる人もいれば、僕と同じようにフフホトへ行く人もいるんだろう。


人が減っていくにつれて僕の焦りはどんどん増していった。


すると、奥の方から二人組の男性が

『フフホト行きの人はもういませんか?』

そう言いながらやってきた。

sho『はい!フフホト行きです!』

男性『では行きましょう』

sho『でもパスポートを預けていて、ここで座って待っておくように言われたんです』

男性『早くしないと乗り遅れますよ』













あれ。




僕最初っからどうなるのこれ。


入国管理官2が僕の方に近づいてきた。
けれど手元にはパスポートは持っていない。




あれ。




僕のパスポートどこいったこれ。




入国管理官2『すいません。ちょっとあちらへ』





あれ。







もしかして。







トラブル?

こうして僕は




公安に連れて行かれた。



本日もありがとうございました!! 

世界一周ブログランキングに参加しています!
ブログ応援よろしくお願いします。


▼▼▼パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
▲▲▲パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン

▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  

instagramやってます。
最新の写真などはこちらで見てもらえるので、よかったらフォローしてやってくださいな。
instagram.png




スポンサーサイト

スポンサーリンク

4 Comments

あゆQ~  

毎回、楽しみな波乱万丈の幕開け~✨
あなたってば!!
期待を裏切らないっ(*≧∀≦*)(*≧∀≦*)(*≧∀≦*)

2016/08/06 (Sat) 09:41 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆あゆきゅーん☆

もうね、本当に勘弁してほしい笑
一体なんでこうなるねんって思う!!!
まぁ、それが僕の旅なんかもしれんけど…

2016/08/07 (Sun) 01:08 | EDIT | REPLY |   

masayo  

げげげ。公安さん怖い~。
4周目も安定のトラブルですね。笑

2016/08/08 (Mon) 11:33 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆masayoさん☆

安定です!!ばっちり安定ですよ!!
4周目さっそく警察二回目つかまってきました。

2016/08/08 (Mon) 23:28 | EDIT | REPLY |   

Add your comment