小麦粉で肉を包んで蒸した料理。それは世界を繋ぐ料理なのかもしれない。

**本日の内容**
・ネベブーが死ぬように眠る。
・小麦粉で肉を包んだ料理って世界中どこにでもある



スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログスマホ用応援ボタン

パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


7月31日
〜サインシェンド→ザミンウード〜

日付は変わり、夜中の2時半。
僕らは宿を出発した。

20160731IMG_1747.jpg
サインシェンドには駅から一本道をまっすぐ行った突き当たり付近に数件宿がある。
今回僕らはたまたまナーダムがあったからそれなりに楽しく過ごしたけれど、そこまで旅のルートにいれるべき街でもないような気がした。


20160731IMG_1748.jpg
これが僕らが乗る列車。
ウランバートルから各駅停車でサインシェンドまでやってきて、この後中国まで抜けていく国際列車。

僕らは今回節約もかねてベッドタイプの車両ではなく、椅子の席にした。
料金は5000トゥグルグ。
約300円弱。
5時間の列車旅で300円弱ならまぁ安い方だろうな。


列車の車内はエアコンも何もきいていない。
二酸化炭素でこもった車内は、幾分か外よりも暑い気がした。
列車が動かないと風も入ってこない。
僕はもうすでにうなだれていた。


しかし僕の横に座ったネベブーはさらにうなだれており、列車に入ってすぐにぼーっとしはじめていた。
ネベブーの履いているスカートの上に虫が這っている。


sho『ネベブー。虫。ゴキブリ。スカートの上』

僕は力なくそう伝えた。


ネベブー『・・・・・・・・』










ばちん!





!!!!!!!






なんの音と思いますか。
スカートの上でゴキブリを叩いた音?


違う。


ネベブーはゴキブリを掴みあげ、おおきく振りかぶって列車の車内にたたきつけた。



僕は初めてみた。
ゴキブリを叩く人は見たことはあったけれど、掴みあげて地面に叩きつけるなんて。
しかもネベブーは生物学上おそらく女性であろう。
化粧もしているらしい。


sho『ネベブー。今、ゴキブリ掴んでたたきつけたよな』

ネベブー『え?あれゴキブリなの?黒い虫でしょ。まぁ、なんでもいいや。食えないから』


ネベブーにとって大切なのはそれが食えるか否か。
食えないならば叩きつける。

なるほど。理にかなっているようにも思う。










いや。かなってないだろ。



20160731IMG_1749.jpg
午前7時40分。
僕らはザミンウードに到着した。
ザミンウードは中国とモンゴルの国境の街。
僕が中国からモンゴルに入った時に一瞬だけ訪れた街だった。


宿の目星はつけてはいないけれど、駅の前にはいくつかの宿があった。
二人で35000トゥグルグ。
1800円程度。
一人900円程。

だいたいどこの宿も同じ値段。
ここに泊まるのは2泊程度。
特に何もやる事はないけれど、今中国に入ってしまうとビザの問題が発生してしまうのでできるだけ中国に入るのを遅くしようという作戦だった。


ネベブーはあまり列車では寝ていなかったようで宿に到着してすぐに




20160731IMG_17511.jpg
死ぬように眠った。
(すっぴんの寝顔のため露出は控えることにします)




そうまるでそれは






20160731IMG_17521.jpg
眠り姫のごとく。
(すっぴん寝顔かつだらしない腹がでてしまっているのでモザイク。本当はポージングも変態ちっくなので割愛したかったけれど、ネベブーのありのままの生態を知らせるために必要と思い掲載)



ネベブー『お…おで…ねでだ??はらへったー』



寝てたかどうかもわからない様子。
そして、起きてすぐに腹が減ったネベブー。








20160731IMG_1758.jpg
僕らは昼食をとりにレストランへやってきた。
サインシェンドではモンゴル料理を食べることができなかったため




20160731IMG_1759.jpg
こんな料理を頼みました。
なんか美味しそうだったので。
どうやら羊肉ではなさそうです。
牛肉というふうに言ってましたが、おそらくこれは馬ですね。


モンゴルも馬肉を食べる習慣はあるみたいです。
ウランバートルで出会ったモンゴル人の方が日本へ馬肉を輸出する会社の社長さんだったんですよね。
でも、輸入ものの馬肉って僕食べたことがないなぁ。

20160731IMG_1762.jpg
しかし…モンゴル…空が青いですね。


20160731IMG_1760.jpg
とっても素敵な空模様なんですが、こんなところを歩いていると真っ黒に日焼けしてシミができちゃう byネベブー


そんなわけで日が暮れるまで僕らは




20160731IMG_1763.jpg
ウォッカを飲むことにしたんです。
モンゴルにきてからウォッカを飲んでない日はきっとないですね。
僕の好きなスピリッツナンバーワンはウォッカに決定です。
モンゴルのウォッカは度数が38度程度。
そこまで高くもなく、味も美味しい。
そして悪酔いがしないんですよね。


どんだけ深酒したとしても・・・・








ネベブーがキャンプファイヤーに携帯をくべるという事件が発生した程度です。
それくらいどうってことない。



▼▼僕が運営している旅情報サイト【TABIMARU.COM】もよろしく▼▼
tabimarudottocom.png 







20160731IMG_1766.jpg
日が傾いてきたのは夜8時頃。
お酒も入ってちょっといい気分なので外を散歩してみることにしました。
きっとザミンウードなんてバックパッカーはそんなに訪れないんだろうなぁ。


20160731IMG_1775.jpg
宿のすぐ近くで公園を発見。
子供達が水遊びをしている。


20160731IMG_1780.jpg
ホースに穴があいていて、そこから水を噴射させて自分たちでかぶって大喜び。



20160731IMG_1789.jpg
モンゴルの旅も後少し。
モンゴルの子供達は少しばかりシャイだけど、仲良くなれば打ち解けてくれるし、打ち解けてからはとってもオープンな気持ちで僕たちに接してくれる。


20160731IMG_1783.jpg
2週間ほどのモンゴルの旅。
そんなにあちこち行った記憶はないけれど、きづいたら4都市を訪れていた。


20160731IMG_1798.jpg
大自然と人々の優しさ。
それが何よりもモンゴルを旅して感じたこと。
列車や車の車窓からはどこまでも草原が広がり、空は青く、雲は白く、いったいどこまで続いているんだろうと思わせるような壮大な景色があった。


20160731IMG_1801.jpg
すれ違う人々は優しく、そして暖かい。


20160731IMG_1804.jpg
太陽は決まって午後9時を過ぎてからやっと色を変えていき、モンゴルを別の色に染め直していく。
それがまた美しい。


20160731IMG_1805.jpg
そして人々は日が暮れてからやっと動き出す。
彼らが作っているのはゲル。
ザミンウードの街中なのにゲルをたてていた。



20160731IMG_1806.jpg 
そして、ザミンウードの街中にもいくつかゲルがある。
けれど、これはどうやら母屋ということではなく、別室という扱いなのかもしれない。



今日も1日が終わる。
明日僕らは中国に行こうと思う。
この町は1日で十分だろう。


20160731IMG_1811.jpg 
最後の晩御飯はボーズ。
羊肉でやっぱりしめないと。
けれど、このボーズにはきっと日本の醤油がぴったりだと思うのと同時に、こういう系の料理でハズレはほぼありえないという事。

小籠包だって肉まんだって。
ジョージア料理のヒンカリだって中央アジアのマントゥだってみんなこんな料理。
ロシアにも同じようにペリメニというものがあり、ウクライナやポーランドでも食べられている。
そして不思議な事に全部が美味しい。



小麦粉で肉を包んで蒸す。
それってアジアの中では共通の文化なんだろうな。
そして味が大きく変わらず、美味しいというのは味覚は一部世界共通という事なのかもしれない。


よく、あそこの国の料理は美味しくない、あそこの国の料理は美味しいというのを耳にする。
確かに僕もそれは思う。
今考えてもエチオピアのインジェラはたべれる気がしないし、クムスは飲める気もしない。


けれど、それぞれの国の人にとってそれは国民食であり、一般的な飲み物である。

そうやって好きと嫌いはわかれるっていうのは味覚の違いはもちろんあるっていう事なんだと思う。


けれど、こういった小麦粉で肉を包んだ料理というものに関してはどこの国の人だって美味しいって感じるんだと思う。
そしてそれはその国を代表する国民的な料理になっている。


味覚って不思議だな。
僕もまだまだ世界のいろんな料理を食べてみたい。



20160731IMG_1813.jpg 
ネベブー『んだんだ。食えればなんでもえー』


うん。
食えたらなんでもいいね。




さて、ちょっと今後のルートを考えてみようかな。
もうすぐ中国に抜けるし、その後の事も考えないと。




・・・





そして僕はとんでもないミスをやらかした事に気づいてしまった 



本日もお読みいただきありがとうございました。
最後にクリックでもしていきませんか?


スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
旅丸ブログスマホ用応援ボタン


パソコンの方はこちらのボタンをぽちっとお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


▼▼僕が旅中に使用しているNo1宿予約サイトはこちら▼▼




予約時にお金もかからないし、キャンセルも無料の場合がほとんど。
現地到着時に支払いをするという方法なので、トラブルが起きない優れものです。
ここから飛んで予約してくれると、僕が太鼓叩いて笛吹いて小躍りしたりします。




▼▼僕の旅情報サイト【TABIMARU.COM】もよろしく▼▼
tabimarudottocom.png 
  

スポンサーサイト

スポンサーリンク

6 Comments

あゆQ~  

安定なしめくくりっw

何が出るかな何が出るかな🎵
初っぱな警官にナンパされてるだろw。
ビザ関係かしら?
ぐっふふw
きたいしちゃう(*≧∀≦*)

しかし、ゴキブリをつまみ叩きつけるとはっ(笑)

あたしの父ちゃんは、よく手で捕まえて全部ちぎってこれでもまだいきてるんだぞ!ゴキブリってすごいなっ!と、幼少期みせてもらったりしたけれど(汗)
同じ臭いがするわね~
素敵女子~✨

2016/08/26 (Fri) 07:55 | EDIT | REPLY |   

myu  

最強!!

ねべぶー最強すぎる!!
Gが何より苦手な私としてはぜひともボディーガードとして一緒に旅していただきたい!!

モザイク写真のところでPCバグる・・・
5回くらいやり直してもバグる・・・
再起動でやっと読めた
やっぱり最強w

2016/08/26 (Fri) 10:42 | EDIT | REPLY |   

やすこ  

ねべぶーさん、大好きですっ笑
ありのままな感じが素敵!
一緒に旅がしたいです。
隣にいてくれるだけで、なんだかホッコリしちゃいますね^^
ねべぶーさんのお話まだまだ楽しみにしてます♪

2016/08/27 (Sat) 03:09 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆あゆきゅ☆

安定でしょ。
安定安定。

いや、まさかのやで笑
まさかやったー!!!
こんなはずじゃなかったー!!
ってなる笑

ゴキブリつまんでたたきつけるなんて人はじめてみた。
あの人人間じゃないんやと思う。
ゴリラか何かやと思う。

2016/08/27 (Sat) 06:48 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆myu☆

ネベブーむっちゃ強いよね。
本当にびっくりするくらい強い。
尊敬に価する笑

モザイク写真でバグる!!!!!

確実に呪いはいってるやん。
もうまちがいなくネベブーの呪いやから、はやくお供えしにいって!!!

2016/08/27 (Sat) 06:50 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆やすこさん☆

ネベブー素敵すぎるでしょ笑
もう、こんなに一緒にいると思ってなかったですからねw
一気にファンが増えた!!!!

でもネベブー照れ屋さんなんですよ実は・・・

一緒に旅すると結構大変ですよ。
食費がかさんで仕方ありません。

2016/08/27 (Sat) 06:52 | EDIT | REPLY |   

Add your comment