スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

【真実はどこに!?】ラルンガルゴンパ破壊の真相はいったい?

**本日の内容**
・ラルンガルゴンパの破壊はチベット僧の弾圧?
・それとも観光地化?


スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログスマホ用応援ボタン

パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


8月12日
〜ラルンガルゴンパ〜

ラルンガルゴンパ。
そして鳥葬。

無事に両方を見る事ができた。
特に何か問題があったわけでもない。


僕はラルンガルゴンパに行く前にとあるニュースを見かけていた。


ラルンガルゴンパ破壊。
チベット僧侶を強制的に退去させ縮小させる。
その光景を見せないために外国人立ち入り禁止。

その事について書いているニュースがこれ。
↓↓↓
www.lionsroar.com/larung-gar-buddhist-monastery-facing-demolition/


途中警察に聞いたのが2年後になら外国人も入れるようになるという話。
それはなぜなのか?
ラルンガルゴンパを破壊するのに2年かかるからなのか?


僕はとても不思議だった。
ラルンガルゴンパを潰す事で中国が得るメリットとはなんなのか?



実際に訪れてみてどう感じたのか?


20160812IMG_2637.jpg
途中の道は現在工事をしている所だった。
これを見て思うのは、何かがあった場所を潰してこうしたのではないという事。
これは明らかに交通の便をよくするために、現在道を作っている所のように思う。


20160812IMG_2645.jpg
これは黄色の家。
赤色の家が立ち並ぶ事で有名なのがラルンガルゴンパ。

20160812IMG_26621.jpg
こんな感じにね。
ここには黄色の家なんてない。


じゃあ、この黄色の家はなんなんだろうか?


20160812IMG_2643.jpg
実はこの黄色の家。
赤い家を塗り替えて黄色にしている所だった。
家を潰しているというよりは、新しく色を塗り替えている所であったり、むしろ増やしているようにも僕は感じた。



それと気になるものを見つけた。



20160812IMG_2655.jpg
それがこれ。
これは明らかに新しく何かをたてている所。
下の方はもう建て終わっていて、上にも同じようなものを建てている所のように見える。

ラルンガルゴンパの入り口に入ってから結構すぐの場所にある小高い丘に建てられているこの建物。


20160812IMG_2656.jpg
僕にはホテルのように思う。
しかも、ゴンパを模したホテル。
色も、形も、どう考えてもモデルはゴンパじゃないかと思うのは僕だけだろうか。


もちろん本当のゴンパは



20160812IMG_28591.jpg
もっと不規則に並んでいて、それが美しさを引き出しているのだけれども。


20160812IMG_2656.jpg
けれど、ゴンパを近代的にしたものなんじゃないかと思う。

そしてきっとこれはホテルで、ゴンパのような部屋に泊まれますよっていうのが謳い文句にでもなるんじゃないかと僕は思っていたりする。



僕が感じたラルンガルゴンパの破壊について。



20160812IMG_2739.jpg
ここにはまだ坂道をゆっくりと登っていくヤクがいる。



20160812IMG_2651.jpg
子供はマニ車の前の階段で座り、友達を待ち続けている。


20160812IMG_2657.jpg
花はあらゆる所で美しく咲き、ラルンガルゴンパを彩っている。


そして何より


20160812IMG_2861.jpg
たくさんの僧侶がここにはまだ暮らしていて


20160812IMG_2850.jpg
たくさんの僧侶がこの場所を訪れている。


しかも、みんな穏やか。
自分たちが暮らしている場所をただただ破壊されるというのに、こんなに穏やかでいいのだろうかと心配するほど穏やかだった。



僕はこう感じた。



“これって、もしかしてただ破壊するだけじゃないんじゃないのか?”


ここにはたくさんの中国人観光客が訪れている。
成都からのバスが1日5本あったとしよう。
そのバスは前日にはチケットが売り切れてしまう程の人気っぷりだ。
50人乗りのバスが毎日色達へ行く。
それだけで250名が毎日色達の街に到着する事になる。


そして成都以外からもここを訪れる人は必ずいる。
ツアーだってあるかもしれない。
となると1日に300人〜500人くらいの観光客がこの場所に訪れている事になる。


色達には宿もたくさんある。
きっとその宿には毎日たくさんの中国人がチェックインしているんだろう。


それだけ、今ラルンガルゴンパは中国人にとって訪れたいと思っている場所。
中国人の多さに本当に驚いたくらい。


そこに新しいホテルらしきものを建設している。
その場所はおそらくは以前までは更地の場所のはず。
家が建っていたとは思えない場所だった。


確かに破壊されている場所もある。

20160812IMG_28251.jpg
例えばこの写真の下部分にある三日月のような形をした部分。
ここには以前まで赤い建物が建てられていた。
おそらく住居スペースか何かだったのかもしれない。
そこを破壊し今は更地にしている。


ただ、このラルンガルゴンパを破壊するのであればなんでこんな中心から破壊していったんだろうと思った。
重要な場所だから破壊するのか?
それならなぜメインの学校を潰さないのか。
それをするとチベット僧侶が反発するから?
反発するならここの人数を5000人にするというお達しが出た時点で反発はしているだろうし、今こんなに穏やかに暮らしていないじゃないだろうか。


そんな風に僕は思った。


僕は成都にきてから二つの話を聞いた。


・チベット僧が増えすぎているから減らすために壊す

・ラルンガルゴンパが観光で儲ける事を知り、観光地にしようと開発している


どっちも可能性としてはありえると僕は思っている。
ただ、実際に訪れてみて感じたのは


・ラルンガルゴンパが観光で儲ける事を知り、観光地にしようと開発している

という事だった。
明らかにここを観光地化しようとしている片鱗が見えている。
そして、チベット僧達もいろんな場所からここを訪れている。
怒っているとかそういう雰囲気はあまりない。


中国によるチベット弾圧はとても有名な話。
確かに、それは事実としてある。

ただし、このラルンガルゴンパの破壊に関しては何か僕らが知らない事があるんじゃないかと思う。


2年後に外国人が入れるようになった時、赤い建物は無くなっているという話をよく聴く。
けれど、実際はそうじゃないのかもしれない。
確かに一部は縮小されているかもしれないけれど、その大半はその形をそのまま残していて、様々な場所にホテルだったり色んなものが建てられているんじゃないか。


僕はそんな気がしている。


報道されている事と実際に訪れて目で見たもの。
少しそこに食い違いのようなものを僕は感じた。


中国の味方をしているという訳ではなく。


まぁ、なんにせよ僕はこの場所がいつまでも美しいままでいてほしいなって思う。
そして、ここで暮らしているチベット僧の方達がいつまでも平和に暮らしてくれるのが一番だ。


本日もお読みいただきありがとうございました。
最後にクリックでもしていきませんか?


スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
旅丸ブログスマホ用応援ボタン


パソコンの方はこちらのボタンをぽちっとお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


▼▼僕が旅中に使用しているNo1宿予約サイトはこちら▼▼




予約時にお金もかからないし、キャンセルも無料の場合がほとんど。
現地到着時に支払いをするという方法なので、トラブルが起きない優れものです。
ここから飛んで予約してくれると、僕が太鼓叩いて笛吹いて小躍りしたりします。




▼▼僕の旅情報サイト【TABIMARU.COM】もよろしく▼▼
tabimarudottocom.png 
  


スポンサーサイト

スポンサーリンク

- 4 Comments

あゆQ~  

百聞は一見にしかず。だね。。

色々とあるんだろうね。。

中国も先進国をめざしているから、色々かんがえているんでしょう。ダライ・ラマは世界中から支持されているし。
チベットと中国のことを知らない人がいないような状態だものね。

チベットの人たちが穏やかに暮らせることを心から願うよ。

2016/09/15 (Thu) 10:59 | EDIT | REPLY |   

くりきんとん  

1年前、、

1年前とは大分状況が変わってますね、、
確かにラルンガルゴンパに行くのは大変だったけれど、中国人観光客はほとんどいなくて、ラルンガルゴンパの頂上のホテルに堂々と泊まれた(笑)
時の流れを感じました(+_+)

2016/09/15 (Thu) 21:59 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆あゆきゅ☆

あゆきゅ!!!
大変!!!
ダライ・ラマが昨日僕と同じ町にいた!!!!!!!


これは僕運命やったんかもしれん。

でもチケット売り切れてたw

2016/09/16 (Fri) 15:51 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆くりちゃん☆

でしょー。めちゃくちゃ状況かわってるとおもうよ!!
ほんまに中国人だらけでチケットもとるのむずかしいっていわれたからな。
ラルンガルにとまるなんてとんでもないw

2016/09/16 (Fri) 16:03 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。