チューリッヒで小籠包と名のつくあの人物に再会を。

**本日の内容**
・ミス小龍包登場


スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログスマホ用応援ボタン

パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

9月25日
〜フリブール→チューリッヒ〜

2016092526IMG_5520.jpg
フリブールから30分ほど離れた田舎ぐらしの生活今日で終わり。
ダニエルの実家にきて、チーズフォンデュを食べて。
本当に幸せな家族に囲まれての二日間はあっという間で。


“またきてね、あなたは三人目の息子だから”


そう言われるとやっぱりここにもまたきたくなる。
そして、僕は必ず来るんだと思う。
それが約束だから。そのための約束だから。


2016092526IMG_5521.jpg
少し外に出ると、牛が“カランカラン”というベルを鳴らしながらご飯を食べている姿を目にする。


2016092526IMG_5523.jpg
屋根裏だけでも2階分ぐらいありそうな家。
いったいここには何人くらいの家族が住んでいるんだろうなぁ。


2016092526IMG_5525.jpg
フリブールから電車で1時間半。
僕は前回も訪れたスイス最大の街チューリッヒにやってきました。


2016092526IMG_5526.jpg
スイスでもどうやらオクトーバーフェストが開催している様子。
まぁ、本場ドイツのものと比べると随分小さいのだけれども。

2016092526IMG_5527.jpg
水のある風景が素敵なスイス。
いや、スイスだけじゃなくヨーロッパは本当に川が街のいろんな場所を流れているのが印象的だなって感じる事が多い。



僕がジュネーブにやってきたのは、また再会の約束があったから。
前回はダニエルの家に泊まらせてもらったけど、今回はまた別の人の家にお邪魔する事にしている。


とっても意外な人かもしれませんが、覚えている方いると嬉しいです。
あ、僕がっていう意味ではなく…




2016092526IMG_5528.jpg
この人が。


なんかあれですね。
小籠包のような風貌の方ですよね。
小籠包がキッチン立っているような。


2016092526IMG_5529.jpg
『誰が小籠包やねん。』


いえ、あなたは間違いなく小籠包です。
僕がそう命名したはず。


ミス小籠包と。


20150527IMG_7918.jpg
これ、ジョージアの名物料理ヒンカリです。


20150527IMG_7923.jpg
『うひー!小籠包あっつあつだー!うまそー!』

いや、ヒンカリな。


20150527IMG_7921.jpg
『あづっ!あっづっ!でも小籠包だからうまいわー!!あっづいけどっ!!!』



いや、だからさ。
ヒンカリだって。



20150527IMG_7926.jpg
『汁もうんまい!!めっちゃうまーい!!小籠包大好きー!!!』


ヒンカリな!!!!!!!




ジョージアでヒンカリの事を小籠包と連呼し続けた女です。
ニューヨークの年越しを一緒にしたやじですね。



アホな事一緒にやった人です。
懐かしい。
これもうすぐ2年前になるんか。


実はやじ、現在スイスのチューリッヒで暮らしてます。
世界一周を終えて、日本に一時帰国をし、そして再びスイスへ。


2016092526IMG_5533.jpg
レバーを食べる生活をしています。


まぁ、調理をするのはもちろん




2016092526IMG_5530.jpg
僕なんですけども。
腹ペコ小籠包さんのために、到着早々晩ご飯作りに勤しんでいます。


2016092526IMG_5534.jpg
レバー丼とポトフ。
こちらの食材、実はスイスで購入したのではなくドイツで買ってきたんやと。
チューリッヒはドイツとの国境が近いんですよね。
車で40分くらいでドイツにはいるらしい。

そんで、物価がかなり違うんです。
そうですねー、だいたい4分の1くらいで買えたりするんじゃないですかねー。
野菜とかだったらね。


だから小籠包さんは二週間に一度ぐらいのペースで食材買い込みツアーにでかけるらしいです。
だって4倍やで、スイスで買ったら。
確かにめちゃくちゃ高いですからね。
ドイツで買えば税金も返ってくるそうでお得らしい。



小籠包『shoさんくるからさ。冷蔵庫パンパンにしといたよ。』


完全にチューリッヒでは毎日僕が食卓に立つ事が計画されていますね。
いいんですいいんです。
僕の作るご飯で喜んでもらえるなら。



9月26日
〜チューリッヒ〜

2016092526IMG_5538.jpg
小籠包『こうやってると、私がご飯作ってるみたいに見える』


いや、そのきゅうりもトマトも卵もきったの僕やからね。
絶対にその手は卵をつまみ食いしようとしている手やろ。


今日のお昼ご飯はやじのリクエストで



2016092526IMG_5541.jpg
冷やし中華です。
見事なまでに冷やし中華でしょ。
タレは酢と醤油とごま油と柚子胡椒で作りました。
麺は重曹いれたお湯で茹でたパスタ。


2016092526IMG_5543.jpg
せっかくチューリッヒにきたので、観光をしてきます。
前回いろんなところまわったんで、そんなに観光名所に行きたいわけではないんですけど、こっちで暮らしてる小籠包がいるなら、僕が知らんとこにつれていってくれそうですしね。


2016092526IMG_5548.jpg
小籠包『やばい。一番低くしても足が届かない』


何してるのあなた。
これ自転車レンタル。
実はチューリッヒでは自転車を無料でレンタルする事ができるんですよ。
安心してください。
小籠包のように足が短い方。




2016092526IMG_5550.jpg
こんなやつもあります。
このタイプのやつっておしゃれやけど、タイヤちっちゃいからペダルをこぐ回数が増えるでしょ。
だから僕はあまり好きじゃない。


2016092526IMG_5554.jpg
以前はこなかったチューリッヒの旧市街とは逆側の北方面に行きました。


2016092526IMG_5555.jpg
このあたりは、昔ドラッグの売買をしている人がたくさんいたそう。
治安も悪く、普通の一般人は近づかんかったんやって。


2016092526IMG_5564.jpg
そこをこんな風におしゃれに改造して、ドラッグの売人がこれないような雰囲気を作り出したんですって。


その結果




2016092526IMG_5561.jpg
おしゃれなバーカウンター 




2016092526IMG_5558.jpg
はしゃぐアラサーとアラフォー。



2016092526IMG_5563.jpg
線路が見える風景でお酒やランチを楽しみ。



2016092526IMG_5559.jpg
パンツを見せながらはしゃぐ。

いや、隠して。
もっと隠して小籠包さん。



2016092526IMG_5566.jpg
チューリッヒには以前まで使用されていた建物や施設をそのまま使って新しい何かを作り出すというのが多いらしい。
このショッピングセンター的な場所も以前は



2016092526IMG_5567.jpg
工場だったんですって。
工場の内部をそのまま残し、部屋を作ってお店にしてるんだと。


2016092526IMG_5570.jpg
この川とーっても透き通っています。
そして



2016092526IMG_5571.jpg
このおじさんはTバックで股間部分をメッシュで覆っている水着で泳いでいます。
もうそれほぼ全裸ね。
ただ布を股間にかぶせているだけで、メッシュ素材だったら意味がない。


2016092526IMG_5572.jpg
そんな自由なチューリッヒは9月末でもまだ少し暖かいです。


っていいたけど、これは白人の方だからできる行為だと僕は思います。
いくらなんでも泳ぐのは寒い。
そして上半身裸は辛い。



もちろん




2016092526IMG_5571.jpg
股間がメッシュも厳しい。


2016092526IMG_5576.jpg チューリッヒの旧市街にやってきました。
ここがメインの見どころですかね。



2016092526IMG_5573.jpg
こうやって教会と川を高台から見下ろせるばしょなんかもあったりして。
チューリッヒはジュネーブよりも観光するのが楽しいと思います。
だから、スイスにくるならチューリッヒとどこか自然が綺麗な所とか古い町が美しいルツェルンやベルンなんかがおすすめかなぁと。


2016092526IMG_5582.jpg
こんな湖沿いで


2016092526IMG_5581.jpg
昼寝するのもよし。
これ、平日なんですけどね。
学校終わりの学生さんたちが多いんでしょうかね。


2016092526IMG_5585.jpg
ちきしょー。
こんな感じで僕も大学生時代の放課後を過ごしてみたかったー。
オレンジデイズみたいな大学生生活に憧れる若者になりたかったー。


オレンジデイズ放送日 2004年
僕の大学卒業 2003年


すでに卒業してしもとる!!!!




2016092526IMG_5589.jpg
さすが小籠包。
久しぶりの焼酎をまさか物価高のチューリッヒでいただけるなんて。


こんなのいただいちゃったら


2016092526IMG_5590.jpg
晩御飯張り切っちゃう。
今日はムール貝の海鮮炊き込み御飯とラタトゥイユ。
野菜もたっぷり取れるメニューです。


今日自転車でチューリッヒを4時間くらい走ってたんですが、頭から




今ごーりごりごりごーりごりごりごーりごりごりごーりごりごりごーりごりごり



っていうのが離れなかったんですよ。



これなんの曲かわかります?
多分わかる人はこの写真見たらわかるとおもう



51bBvYDwmQL.jpg
nobodyknows+のココロオドルです。




今ごーりごりごりごーりごりごりごーりごりごりごーりごりごりごーりごりごり




ちなみに正しい歌詞知りません。
でも



今ごーりごりごりごーりごりごりごーりごりごりごーりごりごりごーりごりごり


だけ覚えてる。


この曲ものすごく名曲だと思うんですよ。
旅中にめっちゃ頭に流れてくる。
そして毎回歌詞がわからん。


そろそろiPhoneにいれよ。







【ストレージの容量が足りません】



16GBのiPhone4なんて…もう誰も持ってないよな…
そろそろこれを買い換える時がきたか。


そう思って調べると、やっぱり日本で買うのが安いんですよね。

これから旅に出る人はこの記事でも読んでみてください。
絶対にiPhoneはSIMフリーで、しかも日本で買った方が良い。


iPod touch買おうとしてる人要注意!旅に持ってくなら絶対SIMフリーiPhoneをオススメしたい3つの理由



本日もお読みいただきありがとうございました。
最後にクリックでもしていきませんか?


スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
旅丸ブログスマホ用応援ボタン


パソコンの方はこちらのボタンをぽちっとお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


▼▼僕の旅情報サイト【TABIMARU.COM】もよろしく▼▼
tabimarudottocom.png 
  

スポンサーサイト

スポンサーリンク

0 Comments

Add your comment