旅の継続が不可能になるフラグ。プラハに到着して30分で警察へ行く男。

**本日の内容**
・ありがとうオリバー一家!!!!
・チェコでいきなり大きなトラブル勃発



スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログスマホ用応援ボタン

パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

10月11日
〜ミュンヘン→プラハ〜

20161011IMG_6426.jpg
おりパパに今日出発する事をつたえると、冷蔵庫からウインナーを出してきて、外にプレッツェルを買いに行ってきて、台所に立ちました。
おりパパが僕のために準備してくれているもの。



20161011IMG_6430.jpg
ヴァイスヴルスト。
ミュンヘンのあるバーバリア地方の郷土料理です。
ハーブの入った白ウィンナー。
今回まだ僕食べてなかったんですよね。


20161011IMG_6428.jpg
それとプレッツェルも。
オリバー一家が大好きなプレッツェル。
そういえば初めての朝食にもプレッツェルがあったな。
あの日がもう2週間前の事なんか。


20161011IMG_6429.jpg
ビールもちゃっかりまんたんです。
お昼間だっていうのにね。
のんじゃえのんじゃえ。
どうせ今日はバスで移動して到着したら寝るだけや。


20161011IMG_6431.jpg
本当に楽しかったオリバーの家での生活。
強盗にあったおかげでこうやってオリバーの家族ともう一度過ごす事ができた。
本当に感謝しなきゃ。
iPhoneとってくれてありがとー!!!!!!
67000円でiPhone6S買わせてくれてありがとー!!!!!!!!!



心から





言える。




20161011IMG_6433.jpg
サミュエルに会えたのも強盗にあってオリバーの家にきたから。
サミュエルはオーストラリアの田舎出身。
しかも今家にはペットのカンガルーがいるらしい。





ペットの




カンガルー?





2年ほどでサミュエルの身長を越すらしい。




サミュエル190cm





カンガルー…どうやって飼うんやろう…


20161011IMG_6434.jpg
別れの歌を歌ってくれるオリバーパパ。



20161011IMG_6435.jpg
そしてオリバーママ。

ドイツの伝統的な別れの歌。



そして



20161011IMG_6437.jpg
僕が大好きなお酒をお土産にもたせてくれた。
ニュルンベルクのグルーワイン。
クリスマスマーケットで飲むホットワイン。
なべで温めて飲むんだって。
ありがとうオリバーママ。



本当に幸せな生活だった。



20161011IMG_6438.jpg
おりパパが車で送って行ってくれました。
バス停までそんなに遠くないのに。
雨が降ってるからって。


おりパパは僕に毎日飲んでいたビールとワインを一本ずつ。
そしてバスの中でお腹がすいたら食べてっていってお菓子をいれた袋を渡してくれました。


僕は今日プラハへ行きます。
3年ぶりのプラハ。
特に何かしたいわけじゃないけれど、今回はプラハからウィーンにかけてチェコの田舎をまわろうかなぁって思ってまして。



20161011IMG_6441.jpg
バスの車内。
この後結構いっぱいに。


僕一人で号泣してましたけども。
だってむっちゃ楽しかったんやもん。
オリバーの家での生活。
本当に自分の家で生活をしてるみたいに感じてた。
好きな時に外出して、好きな時に帰ってきて。
やらないといけない事がある時は自分の部屋に戻ってせかせかと作業。
そしてまたみんなのいるリビングへ。
そこにはお酒があって、笑顔があって、たくさんの話があって。


暖かい家族があって。


本当に自分がここで暮らしていたらこんな風なんだろうな。
なんて事を考えながら過ごす毎日。


でも多分僕とオリバーなら、オリバーがお兄ちゃんで僕が弟にでもなってしまうような気がする。
それだけオリバーは僕の事を気にかけてくれていたから。


来年、またここに戻ってこれたらいいな。
オリバーと一緒に。



20161011IMG_6442.jpg
泣いてたらいつのまにか寝てたバスの中。
5時間ほどのドライブ。
ほぼ起きず。


 


20161011IMG_6443.jpgさてとまずは両替をしないと。
駅の中にあると思ったけれど駅の中のやつはもうしまっていた。
21時過ぎだから仕方ないか。
大通りに行ってみる事にしよう。



20161011IMG_6444.jpg
残念な天気です。
晴れないなぁプラハ。
晴れたプラハ見た事ないかもしれない。


さーてと。
両替両替。


両替屋はいくつかあいていた。
僕が両替したいのはイギリスポンド。
イギリスにまた戻れるかなぁって思っていたけれど今回は厳しそう。
ユーロは手元にないし、とりあえず今持っているポンドをチェコのお金に変えてしまおう。
そうしないとポンドの価値がどんどん下がってきているからこのままだとユーロよりも低くなってしまう。


いくつかの両替屋を見てレートの良いところでやろうと思った。



その時




『両替を探してる???』



僕に声をかけてくる男性。


闇両替かな。
あれ?でもチェコって前闇両替あったっけ?


sho『うん。ポンドから両替したい』

男『通常だったら29コロナだけど、俺だったら31でできるよ』


確かに。
レートは良さそう。
そこまでめちゃくちゃ良いっていう訳じゃないけど、まぁ妥当なところだと思う。

僕の手元にあるのは120ポンド。
15000円程度。



これだけあればチェコの旅はいけるかもしれない。
とりあえずこれだけ変えてみてもいいか。

そう思い僕は男に120ポンドを渡した。
すると男は500と書いたお金を7枚僕に渡した。
3500チェコクローナ。
だいたい15000円。
まぁ間違いない。




って









これ













ロシアのお金なんですけど。



僕は以前ロシアを旅していたからロシアのお金を覚えていた。


sho『ねぇ、これロシアのお金だよ』

僕が男にそう伝えた







その時!!!!













にげたー!!!!!!!!!!!
おっさんにげたー!!!!!!!!



え?









詐欺?笑



僕はすぐにおっさんをおいかけて捕まえた。
けれど相手もナイフなどの武器を持ってるかもしれない。
刺されたらたまったもんじゃない。



僕はおっさんを地面に転ばせることにした。
それはそこまで難しいことでもない。
おっさんの体格は僕よりも小さかったし、そしてそこそこ年がいってるようだったから。


おっさんを転ばせる為に身体をぐっと近づけ、右足をおっさんの足の外側からひっかけて一気に身体を前に倒す。
柔道をやってたわけじゃないけど、僕だって日本人男子だ。









YAWARAで勉強しててよかった。




おっさんが転んだ。
想像以上に派手な転び方をした。



すると周りから人が集まりだした。
なんせここはプラハで一番の大通り。
夜の9時過ぎなんて人通りはまだまだ多い。


僕に声をかけてくる男性。
僕は彼に状況を説明した。
このおっさんが両替詐欺をしていてたので捕まえただけと伝えると、彼は近くのクラブの前にいたガードマンに声をかけに行った。



おっさんはもう諦めたような顔をしていた。


しばらくして警察がやってきた。
僕は警察に事情を説明した。
すると、警察は僕におっさんと一緒に警察へ来て欲しいと言ってきた。














チェコついてまだ30分なんですけど。








なんでこーなるのー!!!!!!!!!!!



警察に到着し、僕は警察に事情を説明した。
おっさんはどこに行ったかはしらない。
おっさんが怪我していたかどうかはわからない。
まぁ、怪我をしていようがなんだろうが僕の知ったこっちゃないくらいの気持ちだけど。




たかが両替詐欺くらいで怪我させてしまうのは申し訳ないなぁという気持ちは・・・・





ない。
だって僕こないだ強盗にあったばかりやもん。






悪いことするやつは全員











死ねばいい





くらいの気持ちです。







真っ黒。



警察『事情はわかりました。捕まえてくれてありがとうございました。最近両替詐欺がとても増えてきて困っていたんです』

sho『僕はプラハが二回目なんですが、前はこんなのなかったですね』

警察『昔からあったのはあったんですが、ロシアルーブルの価値が下がってから一気に増えました。毎日大勢の観光客が警察にきています。その為プラハの評判が下がっているんです。』

sho『ですね。プラハは観光客がとても多いですし、アジア人はロシアのお金とチェコのお金なんて区別がつかないですからね。僕はたまたまロシアに行ってたんでわかったんですが』

警察『道での両替は行わないようにしてください』

sho『そうですね。すいません。僕も迂闊でした』

警察『それと、あなたが両替したお金をもとに戻してあげることはできません』















ちんゆうき221
ピポ?





警察『あなたがいくら両替をしたのかがこちらでは確認できないからです』













ちんゆうき220
確かに!!!!!!!





僕には僕がいくら両替したかを証明することはできない。
この3500ルーブルを見せたところで、これがいくらから両替されたものなのかを信用してもらう術はない。
理解できる。



うん。












15000.jpg
る・・・ルーブル・・・ロシアルーブル・・・

いったいいくらいやったっけ・・・
3500ルーブル・・・




まさか・・・










500円とかちゃうやろな。
こ・・・こわい・・・




警察『はい。では帰っていいですよー。お気をつけてー』




軽い。





意気消沈。
仕方ない。
闇両替をしようとした僕が悪い。
闇両替なんて世界中いろんな場所にあるけれど、やっぱり闇は闇。
美味しい話には裏があるもの。


まぁ、一人両替詐欺の犯人を捕まえたんやしええか。
これで被害に会う人が一人でも二人でも減るやろうし。
それでいいや。





おっしゃ!!!!!!!






両替せな金ないわ。



手元にあるのは中国元と日本円。
そしてロシアルーブル。




んー・・・中国人観光客多そうやし。
中国元とロシアルーブルかえようかな。



でももう時間は12時。
両替屋はしまってる。



さぁ・・・



困ったぞ・・・



そっか。
ATMでおろせばいいんや。


ATMならどこでもあるし。
そうして僕はATMでお金をおろした。





そう。
この時僕は重大なミスを犯していることに気づいてなかった。



いや、正確に言えば嫌な予感はしていた。
けれど、両替詐欺のトラブルからの警察。
そこからのおかしなテンション。
それによって僕は少し気が動転してたのかもしれない。
普段ならやらないようなミスをやっていた。













旅継続不可能フラグたちました。


本日もお読みいただきありがとうございました。
最後にクリックでもしていきませんか?


スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
旅丸ブログスマホ用応援ボタン


パソコンの方はこちらのボタンをぽちっとお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


▼▼僕が旅中に使用しているNo1宿予約サイトはこちら▼▼




予約時にお金もかからないし、キャンセルも無料の場合がほとんど。
現地到着時に支払いをするという方法なので、トラブルが起きない優れものです。
ここから飛んで予約してくれると、僕が太鼓叩いて笛吹いて小躍りしたりします。




▼▼僕の旅情報サイト【TABIMARU.COM】もよろしく▼▼
tabimarudottocom.png 
  

スポンサーサイト

スポンサーリンク

2 Comments

ゲラゲラQ~  

朝から息子にイライラしていた気分が吹っ飛んだ!!

世の中やにゃ~こんなにがんばって、体はって旅ブログかいている人がいるんだ!!と思ったらあたしのイライラなんて鼻くそだわw
ってかさ、だんだん格闘的になってきてない?最終的にはジャッキーチェンばり、アクション香港でしたら?香港まだいってないよね?で、マカオでギャンブルして、どっちに転ぶか勝負する!!大富豪か、はたまた着ぐるみはがされるか、きゃ❤!想像しただけで、たのすぃ~💕今日もルンルンな気分をありがとう(*≧∀≦*)

2016/11/14 (Mon) 09:09 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆あゆきゅー☆

あら、なぜまた息子に笑
なにか気に触ることでもいわれたの?腹?腹か?

いやー、がんばってるやついるでしょ笑
そこそこトラブルにあいながらも頑張ってるんですよわたしゃ!!!

って体はるつもりなかったんやけどね。

え!
ジャッキーのポジションぼくがねらっていいの!?
それなら頑張る!!
未来のジャッキーはわしだ!!!!!

2016/11/15 (Tue) 08:37 | EDIT | REPLY |   

Add your comment