南京虫に襲われ、ババァにディスられ、災難続きなんです。

**本日の内容**
・南京虫6匹発見。
・Airbnbで見つけた移動先でトラブル発生。


スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログスマホ用応援ボタン

パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

11月9日
〜ヴィルニュス〜

20161108IMG_7902.jpg
南京パニック。

宿に到着し風呂にはいってベッドに寝っ転がっていると、視界の左上でなにかが動いた。
ベッドの上。
なにかが動く。

嫌な予感がしたのでとりあえず姿をみると、記憶がある形のやつがいた。




しかも






ぱんっぱんに膨れてる。





潰してみた。





黒い液体が…




黒??
赤じゃなくて??


とりあえずはねべぶーに伝えてみよう。



sho『おい、事件だ』

ねべぶー『あ?なんだなんだ』

sho『こいつを見ろ。お前の意見をききたい』


そしてねべぶーに僕がつぶしたやつを見せてみた。


ねべぶー『ご…ごでは…やづだ!!!やづでねーが!!!』


はい。
ねべぶーは南京虫にぼこぼこにやられた経験があるんです。


血が黒かったのはおそらくかなり前に吸った血だからかと思います。
という事は僕の血はまだ吸われていない。



とりあえずはこのベッド付近にあるすべてのものをどけねば!!!




そう思いベッド周りにあった服などを集めていくと…




再びなにかがベッドの上に…







潰してみると







黒い液体登場。











南京パニックやんけ!!!!!!!!




僕は心配になりベッドの上をくまなく探す事にした。



すると…





1…2…3…4…5…
















6匹発見。




はい。


15008096_370724646597649_804700982_o.jpg
キッチンで寝ることになりました。
か・・・かわいそう・・・




結局ほとんど眠れなかった・・・



だって、宿の人誰もいなかったんだもん。
ここの宿、夜中になったらレセプションがいなくなるんです。


朝9時にレセプションの人がきて状況を説明しました。


二泊分の返金を受け取れました

そりゃね、もうここには泊まれないからね。









6匹見つけたもん。
絶対にまだいる。




そして・・・







ねべぶー『うひー!!!!!!おで、かまれとるー!!!!!!』


・・・



俺噛まれてないのに・・・
ねべぶー・・・






ぼっこぼっこやられてる!!!!!!




やっぱり。






良質の脂なんやろうか。



とりあえず次の宿を探さねばならないのですが、急すぎて全然宿がない。
というか、もうドミトリー怖い。


リトアニア・南京虫で調べるとめっちゃでてくる。



そんなわけで、僕はAirbnbを使うことにしました。
二人で二泊2400円。
一泊一人600円。
悪くない。



しかも即決のマークがついてるやつ。



よし。
これにしよう。



僕はリクエストを送り、即決だったためすぐに承認されました。

後は鍵の受け取りを決めるだけ。
メールを待つこと1時間。
メールが届きました。



メールにはこう書かれていました。


“ラストミニッツなので10ユーロプラスで支払いなさい”



・・・




いやいや。
どこにもラストミニッツは10ユーロプラスするなんていうインフォメーションなかったやんか。


そのリクエストを承諾するかしないかは僕次第。
もちろん僕はリクエストは承諾しません。
けれど、予約内容は残ったままなんです。



だから再び待ちます。




待ちます。





2時間待ちました。



メールが届きました。



“電話をかけてきてください。そして10ユーロを支払いなさい”



・・・







誰が払うねん!!!!!!!!




僕はとりあえず電話をすることにしました。
すると女性の声が。


sho『すいません。僕は10ユーロを支払うつもりはありません。なぜならそんなインフォメーションはなかったから』


女性『私にはマネージャーがいます。私が決めたのではありません。私はただここの鍵を持っているだけです』


sho『そしたらマネージャーに電話をしてきてもらってください』


僕はマネージャーからの電話を待つことにしました。


1時間




電話かかってこず。



再び僕が電話をかけることにしました。





電話とらず!!!!!!!!




しまいには着信拒否をされました。





すいません。
あのーすいません。


もうAirbnbの決済おりてるんですけど。





お金払うことになってるんですけどぉぉおおぉおおぉぉおぉ!!!!




僕は今泊まっている宿の方に電話番号を伝え、僕の代わりに電話をしてもらうことにしました。
話した感じだと英語も得意じゃなさそうだったので、現地の言葉の方が良さそうだなぁと思いましたので。



すると、女性は電話にでました。






出るんかいっ!!!!!!!



完全に僕の番号を着信拒否していたってことですね。


時間はすでに夜7時。
僕結局今日次の宿を探すだけで1日がおわってしまった。




宿の方が言うには、今からその女性と待ち合わせをすることができるらしい。
とりあえず行くしかない。
そしてマネージャーとやらにその場で電話をしてもらおう。


僕らは宿を去り、Airbnbの宿泊先へ移動。
そこで待っていたのは50歳前後の女性。
Airbnbにでていたプロフィール写真の人とは違う人。


なるほど、あの写真の人がマネージャーでこの人は雇われているのかな。



部屋に入り、マネージャーに電話をしてほしいという事を伝えました。

すると女性は・・・




女性『ここは私の家よ。あなたは10ユーロを支払いなさい』


???


いや、お前マネージャーちゃうんやろ。
マネージャーと電話させてくれよ。


sho『すいません。あなたの家なんですか?マネージャーがいるというのはどういう事ですか?』

女性『10ユーロ支払いなさい』



・・・



もうそればっかり・・・

sho『10ユーロは支払いません。なぜならインフォメーションはなかったから。それはあなたの責任でも僕の責任でもない。だからマネージャーと話をします』

女性『マネージャーは電話できない。10ユーロ支払え』

sho『電話できないのは困る。そして10ユーロは支払わない』

女性『10ユーロはお前にとって高いのか?たった10ユーロだぞ?それも払えないのか?』

sho『10ユーロが高いか安いかは問題じゃない。問題はラストミニッツの事を突然言いだしたマネージャーです』

女性『わかった。じゃあ私が10ユーロを支払うわ』

sho『いや、それは関係ない。あなたが悪いわけじゃない。マネージャーが悪いんだろ』

女性『こんなやつ初めてだ。10ユーロ払ってやるからここで待っておけ』

sho『え?僕に10ユーロくれるんですか?どういう事?話がわからないんだけど?』

女性『最悪の客だな。』

sho『お前いい加減にしろよ。マネージャーに電話したらそれでええだけやろ。なんでそこまでマネージャーに電話するのが嫌やねん。俺とお前が話しをしても仕方ないやろ。マネージャーに電話をしろよ』

女性『ここは私の家だ』

sho『そんなんはわかってんねん。お前の家だろうが、誰の家だろうがそれは関係ない。マネージャーがいるならそこと話しをしんとどうしようもないやろ』

女性『お前は最悪なやつだ。クレイジーだ。』




・・・






なにこれ!!!!!!!!



なんでこんなにディスられてるの俺。



そしてその女性は帰って行きました。
謎すぎる。
10ユーロ持ってくるから待っとけって言ってたのも意味わからんし。




とりあえず僕は部屋で横になる事にしました。


するとそこには・・・・






Cwx2D-iXgAIAYj2.jpg
南京虫が。









・・・








りとあにあぁぁああぁぁ!!!!!!!!!




本日もお読みいただきありがとうございました。
最後にクリックでもしていきませんか?


スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
旅丸ブログスマホ用応援ボタン


パソコンの方はこちらのボタンをぽちっとお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


▼▼僕が旅中に使用しているNo1宿予約サイトはこちら▼▼




予約時にお金もかからないし、キャンセルも無料の場合がほとんど。
現地到着時に支払いをするという方法なので、トラブルが起きない優れものです。
ここから飛んで予約してくれると、僕が太鼓叩いて笛吹いて小躍りしたりします。




▼▼僕の旅情報サイト【TABIMARU.COM】もよろしく▼▼
tabimarudottocom.png 
  

スポンサーサイト

スポンサーリンク

9 Comments

あゆQ~  

怖すぎるリトアニア(。>д<)
南京虫も怖いけど、ドSなおばはん、まじ、怖いわ((((;゜Д゜)))

意味不明だし、泊まるのも恐怖ね、、あなたのヨ~ロッパ旅行記は、必ず怪しい人が登場するのよねw
嫌いじゃないわよ、嫌いじゃないけど、気を付けてねw

2016/12/15 (Thu) 10:37 | EDIT | REPLY |   

masayo  

南京虫パニックに、意味不明な10ユーロ、
そして、また南京虫に終わるって、ホントお疲れ様でした。

てか、airbnbホストにマネージャーがいる時点で意味不明ですね。
大体宿泊代は、airbnbから引き落とされてるし、
ラストミニッツブッキングは、エキストラチャージいるとか
記載ないのなら、一切払う必要ないですね。
とりあえず、airbnbにクレーム出しましょう!
返金してもらえるかも?

2016/12/15 (Thu) 11:42 | EDIT | REPLY |   

-  

この場合、しょうさんが持ち込んだ可能性が高いですよ!
全ての持ち物をゆでるか、タンブラー乾燥高温で攻めないとやつら死にません。

2016/12/15 (Thu) 12:43 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/12/15 (Thu) 15:58 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆あゆきゅ☆

まぢでこわいやろ!!
ほんまに好きな国やったのに!!
今回で大嫌いになってしまった・・・

なんであんな虫とばばぁがいるんだ・・・
ヨーロッパ旅行記変な人おおすぎる!!!!

2016/12/16 (Fri) 19:47 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆masayoさん☆

このairbnb事件不可解すぎるんです!!!
実はもうクレームもつけてるんですけど、airbnbの対応がわるすぎる!!
こんどまとめブログ書きます。
本気でひどいから!!!

ありえないですよAirbnb。
僕も今後利用はしますが賢く利用します。

2016/12/16 (Fri) 19:51 | EDIT | REPLY |   

sho  

全部荷物も確認し、衣類も全て確認しましたが、持ち物には0でした。
その後も発見被害なし。
やはりあの部屋にいたとしか・・・

2016/12/17 (Sat) 15:32 | EDIT | REPLY |   

こんた  

ヤバいですね!
うわー!大丈夫ですか?
俺も昨日ロサンゼルスのバックパッカーズ宿で南京虫みました。
見たのはチェックアウトの日で、前日は疲れてて荷物開けずにそのまま寝たのが幸いでした。
最近南京虫良く見かけるので、世界的に発生中なのかな?

2016/12/19 (Mon) 01:24 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆こんちゃん☆

やられずすんだ!!!セーフ!!!!
最近多いねw
あいつら世界進出してきてる。
らっきょみたいな顔した人のブログにも出てたしね。
らっきょみたいな顔の人がばらまいてるんちゃうか。

2016/12/19 (Mon) 20:21 | EDIT | REPLY |   

Add your comment