エラー満載Airbnb側の結論。納得できへんけどするしかない。

**本日の内容**
・Airbnbとしての結論。
・久しぶりだねトーマスさん



スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログスマホ用応援ボタン

パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

11月16日
〜ヴィルニュス→ストックホルム〜

今日でこの快適な暮らしも終わり。
たった二日だったけれども、なかなか贅沢な家に住まわせてもらいました。




一人ぼっちで。


あぁ〜、リトアニアの事が前のように超超超超愛していたらここでの滞在もものすごく良い印象で終わったのにな。


南京虫から始まり、airbnbでのトラブル。
結局あのトラブルに関しては全額返金を要求し、ホスト側の言い分を待っていたけれど、ホストはAirbnbと僕に連絡を返さなかった。
そういったときの為に、Airbnbには仲裁にはいってもらうシステムがある。
今回はその仲裁システムを利用し、返金対応をしてもらう事にした。












今回僕がAirbnbに支払ったお金は


airbnb22.png
2686円。



けれど返金要求ができるのは




airbnb233.png
2121円。




ど…どういう事…

サービス料をひいたとしても2121円にはならないはず。
これは一体どういう計算だ…



仕方ないので問い合わせをしてみる事にしました。
するとこんな返事が…


<Price Breakdown>

¥1,182 x 2 nights=2,364円
Airbnb Service Fee: 322 円
Total :¥2,686

565円のうち、322円はAirbnbのお手数料となっておりますが
金額表示が異なっているようでございまして大変ご迷惑をおかけい
たしました。








金額表示が異なっているようでございまして大変ご迷惑をおかけいたしました。



い…いや…




エラー多すぎへんかAirbnb!!!!!!


つい先日も30ユーロを10ユーロって表記してるエラーがあったり、1週間で2回も同じ人物(僕)がエラーひきあてるっておかしくない?


まぁ、エラーってわかったからにはサービス料も含め全額返金を要求しますけれども。

しかし、杜撰すぎる…あまりにも杜撰すぎる…


結局Airbnbからの回答は全額返金で対応をするという事になりました。
そして、傷のはいったiPhoneやパソコンの画面の修理には応じないという事に。


Airbnbは
・ゲストを迎えるスペースがあるホスト
・宿泊先を求めているゲスト
この双方が出会う、いわばプラットホーム的な役割を担っているだけだそう。
だから何かトラブルが起きたとしても、それはAirbnbは一切責任を負わないんだと。
物損はもちろん、命の危険があったとしてもAirbnbはリスティングされている物件およびそれをリスティングしている人物の詳細までは管理しないという風にも書かれていました。



これ…



よく考えたら結構怖い事なんかも。

Couchsurfingとの圧倒的な違いってAirbnbは有料って所なんよね。
けれど、そこで暮らしてる人と同じスペースを共有する場合っていうのもあって、プライベートじゃない事もあるんよ。


僕はAirbnbを使うときはプライベートしか使った事なかったけど、結構シェアルームっていう形で出してる所が海外には多い。


有料っていう事で安心している人が結構いるんやけど、これってただCouchsurfingのシステムにお金を支払ってるだけで安全に関しては保証も何もないっていう事なんよね。

僕も有料やからっていう点に関しては、Couchsurfingよりもトラブルは起きにくいって思ってた。

極端な話をいうと、Couchsurfingは一緒に泊まる人の人となりを確認して泊まる所を選ぶけれど、airbnbは人となりというよりは泊まる場所と値段でチョイスする訳です。

だから、そこで一緒にシェアする人がどんな人かっていうのは二の次。


Couchsurfingは無料やけれども、その分ホストとゲストの距離がとても近くなる。
どっちかっていうとホストとゲストっていう関係ではなく、友人関係になる事が多いから。


けれどAirbnbはそうじゃない。
お金を支払ってるゲストとお金を受け取っているホストっていう関係になる。
そして、その支払ったお金の数パーセントはAirbnbに支払われる事になる。


そこが落とし穴。

Airbnbにもお金を支払っているんだから、Couchsurfingよりも安心だろうっていう意識がでてきてしまう。
タダで泊まってる訳じゃないんやから。


けど、実際はairbnbはリスティングに上がっている物件やそれをリスティングしている人物の管理を行ってはいない。
だからどんな人物なのかも、どんな場所なのかも行ってみないとわからない。
Couchsurfingと同じな訳。
有料のCouchsurfingなんですよね。
いや、違うか。

僕は前回のヴィルニュス滞在では明らかに偽のプロフィールを使っているリスティングの家に泊まったと思う。
その場所を訪れたとき、この人は一体誰やねんっていう人物がいて、その人にはマネージャーがいるという話になった。
けれど、そのマネージャーは実在していない。

こんなのもairbnbではありになる。

couchsurfingならありえない。
だってホストしてくれる人の写真やプロフィールを見てこっちも選んでいるのに、泊まりに行ったら全然違う人がおったなんてそんなおかしい話はないからね。



んー。
海外でairbnbを使うときは絶対にプライベートじゃないと怖いな。
お金を支払ってリスクを回避しようと思ってるのに、airbnb側がリスティングの内容を管理しないと言い切っているなら、まったく意味がない。



そんな訳で


20161115IMG_8064.jpg
僕は空港へむかいます。


電車の出発は40分後。
ベンチに座り電車を待っていると一人の男が近づいてきた。



男『切符を買いたいんだけど、50セントだけたりないんだ(50円程度)。もしもっていたらくれないか?』


ほほぅ。
50円をくれとゆーとる訳ですね。


まぁ、ユーロで支払う国はもうここで終わりやし、50ユーロ札と幾つかの小銭がちょろちょろと残っているだけやし。


sho『いいですよ。あ、でも50セントあるかわからないけど』


僕はポケットをガサガサと漁り小銭を探してみた。


けれど、僕が持っていたのは1セントコインが2つ、5セントコインが4つ。
そして20セントコインが2枚だった。


まぁ、62セントあるんやからこれでいいか。
なんならこれ全部あげてもいいや。
切符買うとか嘘かもしれへんけど。



sho『62セントあるんでこれ全部あげます』


すると男はこう言った


男『10分後にお金を返すから20ユーロ貸してくれないか』



いや…






話違ってきとるがな!!!!!





sho『僕、今日でリトアニアを去るんでこれ以上ユーロ持っていないんです』


男『10分で返すって言ってるじゃないか』


sho『いや、返すもなにも貸すお金がないんやから仕方ないやん。はい、62セント』


僕は62セントを男に渡そうとした。
すると、男は手のひらから幾つかの小銭を落としてしまった。


男はその小銭を拾いながらぶつぶつと何かを言ってる。




そして全部の小銭を拾い終わった後…









ぺっ!!!!





と唾をはき、明らかに文句を僕に垂れながら去っていった。
















なんなのリトアニア!!!!!!!!!!!




3年前。
あんなに好きだったリトアニア。
あのリトアニアはもうここにはない。
南京虫があちこちにはびこり、人は心を失い、何においても金・金・金…



はぁ…




ラトビア戻りたーい!!!!!!

(ラトビア人可愛すぎるー!!ブロンド祭バンザーイ!!!)


20161115IMG_8068.jpg
空港に到着。
荷物がバックパッカーを初めて以来、初の15キロ以下になった。
そりゃそうか。
服めっちゃきてるからな。


20161115IMG_8070.jpg
ヴィルニュスの空港にあるラウンジ。
もちろん


20161115IMG_8072.jpg
ジュースも


20161115IMG_8074.jpg
お酒も


20161115IMG_8076.jpg  
ご飯もタダです。
空港でラウンジを使い放題になる魔法のカードをお探しの方はこちらを見てね。



そんな訳でストックホルムに到着…






って…






CxY-sPbWQAAa4zI.jpg
ここどこやねん。





どこやねーん!!!!!!!



なんと、僕のおりたった空港はストックホルムから90キロも離れた場所にある空港でした。



9…90キロて…



それなのに、空港の名前にはストックホルムと書かれていました。




9…90キロも離れてるのに…





成田を東京だと勘違いしてしまっている外国人の気持ちが痛いほどわかってしまった。
きっと悲しいだろうな。
成田が東京じゃない、しかも山だなんて事を成田に降り立ってから知った人は。





痛いほどわかるよあなたの気持ち!!!!!


まさかの1時間半かけてここからストックホルムまで行く事になるなんて。


sho『ごめん!!!遅れる!!!なんか…






全然知らんところに飛行機降りた!!!!!』




???『いいよいいよ。駅で待ってるよー』


はい。
ストックホルムにはお友達がいる訳です。



世界一周4周目のテーマ


“再会”


ヨーロッパ編もいよいよ大詰めです。
ヨーロッパ編の最後の土地はスウェーデン。
スウェーデンでは二組の家族との再会があります。



その一組目がストックホルム。




お久しぶりです。



20161115IMG_8083.jpg
トーマース!!!!!


ジャマイカで出会い、ストックホルムで再会し、タイで再会し、日本でも再会をした僕の大切な旅仲間トーマス。
4ヶ月のアジア旅を終え、先月スウェーデンに戻ってきたんです。

20161115IMG_8081.jpg
お母様がご飯も用意してくれていました。
さすがスウェーデンです。
ミートボールを早速いただく事になりました。


20161115IMG_8091.jpg
それにデザートまで。


20161115IMG_8092.jpg
チーズケーキに生クリームとジャムをつけて…ってやっぱりスウェーデン人ってよく食べる…

20161115IMG_8084.jpg
リビングに葉っぱが。



んー…なんで葉っぱがおちてるんだ…




そ、そういえばこの家…


20161115IMG_8085.jpg




20161115IMG_8087.jpg




20161115IMG_8079.jpg
もふもふがおったー!!!!!!

も…もふもふしてる…
もふもふしてて可愛すぎる…
うさぎかわいい…



そして




20161115IMG_8088.jpg
うさぎを密かに狙う猫もかわいい。


本日もお読みいただきありがとうございました。
最後にクリックでもしていきませんか?


スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
旅丸ブログスマホ用応援ボタン


パソコンの方はこちらのボタンをぽちっとお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


▼▼僕が旅中に使用しているNo1宿予約サイトはこちら▼▼




予約時にお金もかからないし、キャンセルも無料の場合がほとんど。
現地到着時に支払いをするという方法なので、トラブルが起きない優れものです。
ここから飛んで予約してくれると、僕が太鼓叩いて笛吹いて小躍りしたりします。




▼▼僕の旅情報サイト【TABIMARU.COM】もよろしく▼▼
tabimarudottocom.png 
  

スポンサーサイト

スポンサーリンク

4 Comments

あゆきゅんきゅん~Q~  

なんという心なき国リトアニア(T_T)(ToT)( TДT)ア~メン、だな。

いやいや、でもストックホルムいいじゃない~☆リトアニアがあれだけに、ね、まさに天国だわね~🎵
うちゃちゃん、かわゆすなぁ~(*´ー`*)
ねこさん、狙いかたがあからさまだわ~w

美味しいもの食べて素敵な友人にあったら気持ちもパ~っと晴れるよね❤
明日も楽しみぃ~✨

2016/12/21 (Wed) 21:44 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/12/22 (Thu) 01:47 | EDIT | REPLY |   

Sho  

☆あゆきゅ☆

リトアニアすげーすきだったのになぁー!

くそー!なんでこーんなにぼこぼこになっちまったんだぁ!!

いいの。
猫とウサギがいるからいいの。
トーマスファミリーに会えたからいいの。

北欧大好きー!!!

2016/12/24 (Sat) 18:04 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆KATEさん☆

いやー、airbnbはほんまええシステムなんですが、保証がなんにもないんですよね。
本当に腹たちますよ!!!
今大嫌いですから。
つかうけど笑

タイお疲れさまでした!!
僕は今タイでだらだらと毎日うだるような暑さの中生活しています。
めっちゃあついー・・・めっちゃあついよー・・・

ぜひぜひ来年カオサンまた帰ってきてください!!
カオサンはいつでも旅人ウェルカム!!!!!!

2016/12/26 (Mon) 10:59 | EDIT | REPLY |   

Add your comment