え!?入場無料!?世界一周学校文化祭が想像以上にすごい規模でびっくりした!!

**本日の内容**
・ヒデの店に遊びにいってきました

スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
旅丸スマホ用応援ボタン


パソコンの方はこちらのボタンをぽちっとお願いします。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



5月13日
〜東京〜

ここ最近食べたカレーの中でダントツでうまいカレー屋みつけてしまいました。


20170513IMG_4355.jpg
はっきり言ってだいぶうまかったです。
これは2種類のカレーが入ったハーフ&ハーフなんですが、バターチキンともう一種類のカレーが入ってて両方くっそうまかった。
ボリュームもあるし、大盛りも選べましたが、全然普通のサイズで十分。
日本で食べるカレーが大好きなアルトゥルも絶賛でした。




そのお店がこちら。
中野にあるme at parkというお店です。


完全に僕がこのブログを書いてると、店のオーナーから
『おい、旅丸!お前うちの店のこと書くんじゃねーよ!』
と言われそうなんで、オーナーがいないあいだにこっそり店に侵入し食してきました。


ちゃおさん。
カレーうまかったです。


20170513IMG_4356.jpg
サラダもうまかったです。


それと、写真撮り忘れましたが、スープもおでんみたいでコンソメの味がめっちゃ上品でうまかったです。



飯うますぎて、店内の写真を撮っていないところを突っ込まれやしないかとドキドキしてるので、このブログが上がったことはちゃおさんには内緒にしておこうと思います。


20170513IMG_4360.jpg
何かの受付にやってきました。


20170513IMG_4357.jpg
何かの会場の入り口のようなところにやってきました。


20170513IMG_4363.jpg
なんだか見覚えのあるメンバーと一緒にやってきました。
久しぶりですね、カウとりょーまさん。


彼らと一緒にやってきたのは世界一周仲間のMaSaToが主宰するイベント。


世界一周学校文化祭



20170513IMG_4365.jpg
仲間内でワイワイとしたちょっとした飲み会レベルのものを想像していたのですが、全然違ってびっくりしました。


20170513IMG_4370.jpg
なんだか色んなものが売られていたりして、本当に文化祭みたい。


20170513IMG_4371.jpg
じゃんけんに買ったらポップコーンがただ。
負けたら300円なんていうブースもありました。


20170513IMG_4374.jpg
僕ら4人。
2勝2敗。
って、すげー顔でじゃんけんする女性だな。

尊敬です。


20170513IMG_4378.jpg
日本酒やどぶろくなんかも売ってました。
さすが大人の文化祭です。
酒ありっていうのがありがたい。


20170513IMG_4389.jpg
こうやって色んなブースがあって、物販だけじゃなく似顔絵を描いていたりするところもあったりするんです。
何。このイベント。
どうなってるの。


20170513IMG_4390.jpg
この子、高校生なんだそうです。
Hosenji Hayateっていう名前で検索してもらえたら彼の作品がたくさん見れます。

とんでもない才能の持ち主です。
こういった高校生の子たちが大人になって、アーティストとして活躍していくんだろうなぁ。


20170513IMG_4392.jpg
これは自分の夢を描くボード。
アルトゥルはロシア語で書いてます。
どうやら、50種類のケーキを作りたいという夢を書いたようです。
あなた、僕がいてる間にすでに10種類くらい作ってたから残り40種類くらいすぐにできちゃうんじゃないかな。


20170513IMG_4395.jpg
入り口で配られたグラノーラ。
これ、和風だし味なんです。
和風だし味のグラノーラを




20170513IMG_4396.jpg
お茶と一緒に混ぜて食べる。
すごい発想。
でも、これがめちゃうまかったです。
常識を覆すところに新発見があるという事なのかもしれません。


20170513IMG_4393.jpg
コスメを作るコーナーがあったり


20170513IMG_4398.jpg
ヴェネツィアンマスクを作るコーナーがあったり


20170513IMG_4400.jpg
それはそれは楽しいイベント。


このイベントのすごいところは




20170513IMG_4379.jpg
入場が全て無料っていうところなんです。


え。
グラノーラ食べて。
ヴェネツィアンマスク作って。
こんな竹あかりが素晴らしい装飾の会場で音楽聴いたり、踊ったり、ファッションショー見たりして。


20170513IMG_4382.jpg
そのイベントの主催者が、世界一周学校の校長MaSaToと副校長のイケダチカオさん。


20170513IMG_4414.jpg
MaSaTo久しぶりー。
チカオさんには結局緊張して挨拶できずでした。
こんなところで僕の初対面に弱い人見知りっぷりが発揮されてしまうとは。


というか、会場には首相夫人安倍昭恵さんもいらっしゃってました。
そこでももちろん初対面の人見知りっぷりが発揮されてしまい、完全にどっかのタイミングで話しかけようと後をつけていたのですが、周りから見るとストーカーかと思われる可能性が186%だったので諦めました。



この文化祭のテーマは『Give』

与える事。



人って、何かを与えられてもらう事に満足だったりありがたさを感じるものなのかもしれません。
そりゃそうだっていうのもわかります。
誰かから何かをもらう事、嬉しいですよね。
僕もそうだし。


でもこの文化祭ではみんなが“親切な気持ち”を持って“周りの誰かに何かを与える事”を大切にしています。


だから、世界一周学校の校長・副校長からは僕ら参加者にただ一つ“親切である事”のみを条件として、これだけ素敵な空間を『Give』してくれたんだと思います。



20170513IMG_4420.jpg
イベントの終盤。
僕らはペンキが入った入れ物とハケを渡されました。


そのペンキとハケを持って


20170513IMG_4421.jpg
熊本の震災の時に使用されたブルーシートへ色を塗っていく。


20170513IMG_4433.jpg
青一色だったなんの変哲もないブルーシートは、たくさんの人たちの優しい気落ちと親切な気持ちが合わさって、GIVEと書かれた素敵な色のシートに変わりました。



僕はどっちかというと、大きな声で『世界を平和にするぞウリャ〜!』みたいな事をいう人間じゃありません。
それどころか、なんだか斜に構えてて、物事を斜めからみたりするようなやつです。


けれど、旅を通じて少しだけ何かが変わったかなって思ったりもしました。



斜めから見てたって別にいい。
それが自分の個性で、そこから何かにアプローチができてればいい。
世界はただ綺麗で、優しくて、暖かくて、幸せで…それだけじゃないから。
世界を旅してわかったのは、汚くて、辛くて、冷たくて、不幸な事だってこの世にはたくさんあるって事。



それも含めて今の世界がある。


その気持ちはやっぱり変わらない。




けれど、このイベントを主催した人たち、そして作り上げた人たちを見てると





たくさんの人たちが、誰かに何かを、親切な気持ちを持って、与えるという事をしていけば世界ってまだまだ変わっていけるのかもしれないな。


そんな風に感じました。


この会場にいた全ての人が、この会場で少しでも笑顔になる。
そういうところから、何かは始まるのかもしれない。



誰かの夢を叶えるために、何かをしてあげれる、人の優しさってすごい。



僕はまだまだ誰かの夢を叶えてあげれるような人間じゃないかもしれないけれど、少しずつそういった事をできる大人になっていけたらいいなぁと思います。


MaSaToありがとう!!!!!
次会う時は、色んな話をしながら飲もう!!!!!
(酒弱いの知ってるから、次会う時までに強くなってて)

*********************************************************************

【タビイクインフォメーション】
タビイクでは現在友達登録をするだけで1万円引きになるLINE@割引を用意しました。
すでに次の夏のプランが先行リリースされています!!!
そして、今後どんどん夏のプランがリリースされていく予定です。
lineat1.jpg
友達登録するだけで、参加費が1万円引きとなるクーポンがついてくる!
しかも、様々な情報も最速で受け取れちゃうとっても素敵なタビイクLINE@

ぜひ登録してくださいね!!

タビイクHPはこちら▶︎タビイク公式ページ

タビイクLINE@登録はこちら▶︎友だち追加


本日もお読みいただきありがとうございました。
最後にクリックでもしていきませんか?


スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。

旅丸スマホ用応援ボタン



パソコンの方はこちらのボタンをぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


▼▼旅中に使用しているNo1宿予約サイトはこちら▼▼



予約時にお金もかからないし、キャンセルも無料の場合がほとんど。
現地到着時に支払いをするという方法なので、トラブルが起きない優れものです。
ここから飛んで予約してくれると、僕が太鼓叩いて笛吹いて小躍りしたりします。




▼▼旅情報サイト【TABIMARU.COM】もよろしく▼▼
tabimarudottocom.png 
  






スポンサーサイト

スポンサーリンク

0 Comments

Add your comment