スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ラトビアに日本人の旅人が大集合してくる理由とは?

**本日の内容**
・ラトビアでは毎日マーケットに行きます


スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログスマホ用応援ボタン

パソコンの方はこちらのボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


7月5日
〜リガ〜

基本的にラトビアでは毎日仕事をしています。
日本との時差が6時間。
僕が起きたら日本はお昼。
僕が晩ご飯を食べる頃には日本は就寝時間。

時差があっても特に問題のない仕事で良かったとつくづく思うのです。


20170629IMG_4971.jpg
とある休みの日、アルトゥルが煙たそうな顔をして
『shoサン、カイモノヘイキマショウ』
と言いだしました。

はい。
基本、僕がでかける場所はマーケットかレストランだけです。
リガも4回目になりますし、基本的には在宅ワーカーですので、どこかに出かける事もありません。


でも



20170629IMG_4974.jpg
リガのマーケットが大好きなので毎日マーケットに通っています。
ちなみに今はチェリーの季節。
1キロ3ユーロく(360円)くらいで売ってます。
1キロのチェリーはなかなか果てしない量です。
この1箱なら全部で15ユーロくらいかなぁ。


20170629IMG_4975.jpg
リガにあるマーケットは肉コーナー、乳製品コーナー、野菜・果物コーナー、魚コーナーにわかれてます。
ここは僕が一番好きな魚コーナー。


20170629IMG_4976.jpg
僕がリガでなら暮らせると思ったのは、魚を良く食べる生活ができるため。
ラトビア人の人は本当に魚が大好き。
お肉も大好き。
レストランに食事に行くと、パスタやお米、パンなどはあまり食べません。
あえて言うならじゃがいもくらいかな。
穀物をあまり食べないので、痩せてる人が多いように思います。


20170629IMG_4977.jpg
こういう燻製の種類が豊富というのも素敵。
日本でだとチョウザメの燻製なんて食べる事ないですもんね。
むしろチョウザメを食べる事すらない。


20170629IMG_4978.jpg
こういった燻製魚もまるまる売られていたりします。
1キロ10ユーロ。
1匹100グラムくらいかなー。
1ユーロくらいかと思います。


20170629IMG_4979.jpg
なんかひらべったいものも燻製になってますね。
なにこれ。
ほんと、なんでも燻製にしちゃうのがラトビア流。
いくらの燻製なんてものもあります。
1キロ50ユーロくらいなので、そこそこお値段はしますが、めっちゃうまいし、めっちゃ痛風に悪い。


20170629IMG_4980.jpg
本日はタコさんを発見しました。
タコは結構高いですね。
1キロ23.5ユーロ。
冷凍のタコなら時々見かけるんですが、生のタコは珍しいです。
買いませんけど。



そうそう、タコといえば。
スウェーデンへあたりめを持って行ったんですよね僕。
そんで、スウェーデンの家族と一緒に食べて、
『これはイカだよ』
って説明をしたんですよ。

そしたら
『イカ?なにそれ。タコでしょ』
って言われました。


スウェーデン人全員かどうかはわかりませんが、スウェーデンではタコとイカの区別がない。
僕が必死になって
『頭が丸いのがタコ!三角なのがイカ!』
『明日8本なのがタコ!10本なのがイカ!』
って説明をしても全然しっくりこなさすぎて、僕の心が折れました。



結論

『どっちでもいいや。美味しいし、酒にぴったりだ』


だったのでほっとしましたけれど。
お知り合いにスウェーデン人の方がいらっしゃいましたら一度聞いてみてください。



僕の家族だけがイカの存在を知らないなんて事…ないよね…
(ホーカンもリサもヤコブもカリンもナターシャも、ついでに近所の人たちも全員知らんかった)



20170629IMG_4981.jpg
お!今日はマグロがあるー!
マグロ結構珍しいんですよね。
でも、バルト海でマグロとれるんやろか。
ノルウェーとかからの輸入なんかな。
そしてやっぱりマグロはええ値段しますね。
1キロ22ユーロ。


あ、ラトビアではタイが結構安いみたいです。
日本だとタイって高いイメージなんですけど、どうです?
僕はお祝い事の時っていうイメージと、あとはスーパーでお寿司のパックを買った場合タイは高そうなので最後の方に食べようってするイメージです。
すいません、なんかよくわかんなくなってますね。


20170629IMG_4982.jpg
エビにイカ。
イカが安い!
これ、そのまま焼いて食べてしまいたい。



けど調理が面倒くさい。


なので


20170629IMG_4983.jpg
いつも燻製ばっかり買ってしまう現実です。
ラトビアの燻製は本当に美味しいので、今度燻製特集しようかな。
ラトビアの美味しい燻製ランキング。
すでに10種類以上食べてる。

ラトビアは外食もとても美味しい。
特に気軽に入れるのが【LIDO】というレストラン。
ビュッフェのようになっていて、自分で好きなものをチョイスしてトレーの上に乗せて、最後に会計をする方法。



20170629IMG_4985.jpg
僕が選んだのはこれ。
ズッキーニの上にチーズを乗せてオーブンで焼いたやつ。
中毒性のうまさです。
毎日食べたい250円。


20170629IMG_4986.jpg
それとチキンハンバーグ。
なにを混ぜたらこんなに美味しくなるか本気で理解ができない120円。



そして僕の横には




20170629IMG_4988.jpg
口がタコの33歳独身女性。

この人を覚えてる人は本気で奇跡です。



かつて、4年ほど前、まだ僕の鎖骨に武器が入っていない時、アフリカ大陸を一緒に縦断したメンバーの一人。



new21-201311263.jpg
のりこです。
懐かしいダナキル。


世界一周を一度終え、日本に一度帰国し、再び仕事をし、そして先日旅を再開したというのりこ。

まさかのラトビアで再会。
そして



20170629IMG_4984.jpg
食い過ぎ。
(オレンジジュースの後ろに超でかい煮込みハンバーグが隠れています)


実はここ最近ラトビアが…




2017062919747776_1462917540453933_1071772789_o.jpg
日本人旅人にブーム!!!
(この日のりこはクソほど酔っ払って記憶がないそうです)


世界一周中や長期旅中の日本人旅人がなぜか毎日のようにラトビアにやってきてるのです。
そんで、僕がシェアハウス中なのでいつも我が家で飲みまくってるわけです。


2017062919727285_1462917610453926_540640918_o.jpg
僕はご飯を作る人。
この日はドリアとマーケットで買ったピクルスと魚介類。

アルトゥルの日本語の勉強にもなるし、本当にこうやって日本人の旅人の人が遊びにきてくれるのがありがたいのです。
僕といる時、僕は意識して日本語をしゃべるんですがどうしても他のフラットメイトとは英語で話をするので、英語になってしまうんですよね。


数的に英語を話す人が多いので、結論英語で話した方が早いよねってなってしまう。


なので、僕が誰かと日本語を話すようになればアルトゥルにとっても日本語を聞く機会が増えるので、自然と勉強になるんですよね。

もちろん、僕を訪ねてやってきてくれたっていう訳じゃないけれど、本当に偶然同じタイミングで知っている旅人がこうやってラトビアに集まってきてくれるなんて、すごく嬉しい。


だって、ラトビアめっちゃええ国やもん。
ラトビアだけじゃない。
東欧はほんまに旅人にお勧めしたい国ばっかり。

世界一周でヨーロッパに来る方は、大半の人は西欧をメインに旅をするように思います。
そりゃ、フランスだったりドイツだったりスペインだったり、日本人にとっては馴染みのあるような名前が西欧に多いのはわかるんですけどね。

でも、僕は東欧側の方を本気でお勧めしたい。
特にお金がない旅人には。


僕のラトビアでの1日の平均生活費は1000円以下です。
食費とかスーパーで数人分まとめて買って作ってるから、一人分の生活費で考えたらひょっとしたら500円くらいになるかもしれません。
毎日美味しいものも食べてるし、お酒も飲んでる。
けど、そんなもんです。


東欧は本当に魅力がいっぱい。
有名な観光地はないかもしれないけれど、だからこそ楽しめるっていうのが醍醐味。


僕のこの先の予定はポーランド・ウクライナ・ジョージア。
それぞれ1日の予算は1000円から2000円程度です。
宿泊費も食費も込みでそんなもん。
移動をする時と入場料が必要な観光地やツアーに参加する時だけ少しお金がかかるくらい。


海外を旅するのが高いなって思ってる方は、一度東欧に来て欲しい。
世界を旅する事に対する概念が変わるから。


なんなら、来月僕と一緒にタビイクでジョージアとポーランド旅してもらいたいです。
そして、そのままヨーロッパを旅して、オクトーバーフェストで乾杯して日本に帰る。


さ…

最高すぎて怖い…
ってか、2年連続オクトーバーフェストへ行こうとしてるのがバカすぎて自分が怖い…

*********************************************************************

【タビイクインフォメーション】
激ヤバキャンペーン発動中!!
20170629Image uploaded from iOS 各集合日先着3名様だけ参加費20000円引きキャンペーンしてます。
僕が引率のポーランドやジョージアも登場。
知ってました?

まだ航空券安く取れるんですよ?
とりあえず、申し込んでみてください。
毎回ヨーロッパと日本を5万円代で往復してる僕が直接テクニックを伝授します。


ぜひ登録してくださいね!!

タビイクHPはこちら▶︎タビイク公式ページ

タビイクLINE@登録はこちら▶︎友だち追加


本日もお読みいただきありがとうございました。
最後にクリックでもしていきませんか?


スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
旅丸ブログスマホ用応援ボタン


パソコンの方はこちらのボタンをぽちっとお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


▼▼旅中に使用しているNo1宿予約サイトはこちら▼▼



予約時にお金もかからないし、キャンセルも無料の場合がほとんど。
現地到着時に支払いをするという方法なので、トラブルが起きない優れものです。
ここから飛んで予約してくれると、僕が太鼓叩いて笛吹いて小躍りしたりします。




▼▼旅情報サイト【TABIMARU.COM】もよろしく▼▼
tabimarudottocom.png 
  






スポンサーサイト

スポンサーリンク

- 2 Comments

Sora  

さくらんぼいいな〜🍒
甘いのかな?酸っぱいのかな?
スウェーデンとかフィンランドのマーケットでリンゴンベリーつまみながら歩きたい!🤣


イカはとりあえずウケるんすね!
ねるねるねるねがウケなかった時はショックでした...美味しいのに!!(ちなみに僕はフルーチェの美味しさがわからない悲しい✋😭)

ダナキルの時は大変でしたねww
ミュンヘン行ってくださいよーー
前もすっごい楽しそうだったしまた見たい!!

2017/07/11 (Tue) 12:22 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆Soraくん☆

さくらんぼめっちゃ甘いよー!!
今ベストシーズンみたいで、どこのマーケットにも山ほど積まれてる笑
リンゴンベリーとかめっちゃおしゃれやなw
スウェーデンいたときリンゴンベリーのジャムよく食べてたなぁー!!

イカは間違いないみたい。
とりあえず酒飲みにはイカがクリティカルヒットするのは世界共通のよう。

ミュンヘン行きたいなー!!
オクトーバーフェストほんまに面白かったから!!
(首絞め強盗あったのは忘れ去ります)

2017/07/11 (Tue) 22:02 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。