スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

冬は生きている事を感じる季節。

fuyu.png 
どうも 、ラトビアでの生活もあっという間に終わり明日からエジプトに行く僕です。
さらばサラミ、さらばハム、さらばベーコン。
エジプトにはお酒はあるんですが、ウォッカがどれくらいあるかわからないので、1 L ぐらい持って行こうと思います。
どうせすぐに無くなるんだろうな。

東京も雪だそうですが…

最近、ラトビアでは毎日雪が降っています。
東京でもたくさんの雪が降ったようですね。
なにやら吹雪いて雪が積もったそうじゃないですか。

ラトビアはというと…


20180120thumb_IMG_9030_1024.jpg 
猛吹雪という訳ではないので道路は無事。
特に交通事情が麻痺するというような事はありませんでした。


20180120thumb_IMG_9031_1024.jpg 
人もいつものように歩いてます。


昨日instagramを見てると、多くの方が
【ー1℃】
っていうのをつけてストーリーを流してましたね。

東京でー1℃って珍しい事なんですかね。
そういえば、僕も関西に住んでいた時は氷点下になった事ってあまり記憶にないような。

ここ最近毎日気温がマイナスの生活をしているので、ー1℃がなんだか少し暖かいように思ってしまってます。


冬がよく似合う都市リガ

20180120thumb_IMG_8975_1024.jpg 
ラトビアの首都、リガ。
観光名所は特になく、中心にオールドタウンが少しあるだけ。
2時間もあればすべての観光名所を見てまわれてしまう程の小さな小さな街。


けれど、僕はリガが好き。
街中だけれど、たくさんの公園があって、そこには自然があり、子供達が、家族が遊ぶ遊具がある。


20180120thumb_IMG_9017_1024.jpg 
かわいいニット帽をかぶったような教会がいいアクセント。

夏のリガも美しいけど、やっぱり僕は冬のリガが好きなのかもしれない。
寒いし、外にあまり出たくないけど、雪化粧を施した景観は、リガの魅力をいつもよりも引きだしているんだと思う。

夏のギラギラした太陽ではなく、雲にかかって遮られた光が当たるぐらいがちょうどいい。
冬がよく似合う都市なんだ。


冬は生きている事を感じる季節

20180119thumb_IMG_8996_1024.jpg 
冬の夜に散歩をするのも悪くないです。
凍った川沿いをゆっくりゆっくり。
滑らないように歩いていく。

20180119thumb_IMG_8987_1024.jpg 
冬の散歩は悪くない。
手も足も、耳も顔も。
全部が冷たい。

けれど、冬の散歩って悪くないなと思います。
なんだか、こんな寒い中でも生きている事を実感できるものなので。


降り積もった雪の上を歩けば、確かに自分の足跡がついていく。
それは僕が確かに歩いているという事。

冷え切った空気に息を吐けば、真っ白な水蒸気が見える。
それは僕が体温を持っている証。


普段は忘れがちな“生きている”という事を実感できる。
それが冬なのかもしれないですね。


夏は外の世界のエネルギーがとても強いから。
自分という個体のエネルギーの強さが見えにくい。

けれど、冬は外の世界のエネルギーが弱いから。
自分という個体のエネルギーの強さを感じやすい。


そう考えると、冬は僕らが生きているという事を証明する、何かそんな意味を持った季節なんじゃないかと思う。

だから僕は冬こそ動こうと思う。



そんな風に思ったのに、明日からエジプトだった。
エジプトも冬なのかなぁ。



CAIRO.png 
なんだかとっても過ごしやすそう。



1月23日の21時から23時までリアルタイムで質疑応答受けてます。
旅に関する事などなんでも質問してきてください。


質問はこちらへ


旅丸応援ボタンです。
最後にポチッと。

スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログスマホ用応援ボタン

パソコンの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


▼▼旅中に使用しているNo1宿予約サイトはこちら▼▼



予約時にお金もかからないし、キャンセルも無料の場合がほとんど。
現地到着時に支払いをするという方法なので、トラブルが起きない優れものです。


▼▼旅情報サイト【TABIMARU.COM】もよろしく▼▼
tabimarudottocom.png 
スポンサーサイト

スポンサーリンク

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。