スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

【エジプト×カイロ×世界一周】《驚愕!!》カイロでは青い血が流れる…

caironochi.png 
どうも、エジプトの寒さにやられてる僕です。
今、カイロ内でもっとも薄着なんじゃないかと心配してます。

宿の人がなぜか僕が何度窓を閉めても開けちゃうんです。
僕は毛布かぶりながらブログ書いてるんですけど、音声入力でブログがかけて本当によかった。
独り言ぶつぶつ言ってるみたいで気持ち悪いけど。

外出してきます

昨日到着して、今日早速外出してみます。
何度かエジプトにはきてるんですが、前回の世界一周の時はあまり外出しなかったんですよね。
ピラミッドとバザールぐらいしか行った記憶がない。
時間もあまりなかったですし。

そんなわけで、カイロをフラフラしてみようと思います。

20180125IMG_6520.jpg 
天気は良い。
天気は良いんですが、とにかく寒いです。
僕が油断して薄着だったっていうのも悪いんですけども。

日本の秋から冬に変わるぐらいの体感温度です。
数年前、ピラミッドに雪が積もったっていう話があったんですけど、今年もひょっとしたら積もるんじゃないか。



20180125IMG_6521.jpg けど、散歩はやっぱりワクワクするもの。


 
20180125IMG_6522.jpg
こんななんでもない景色でも、ここがエジプトなんだっていう事だけで面白くなるものです。

きっと、何度か見た景色なんだと思う。
ここと同じ場所っていう事じゃなく、こういう景色はエジプトの中ではよくあるものだろうから。

けど、そんなどこにでもある景色がワクワクする気持ちを与えてくれる。
やっぱり世界ってすごいなぁっていうのを、改めて実感できる。


地下鉄に乗ってみます

カイロには地下鉄が通ってるんです。
地下鉄に乗ればどこにでもいけるっていう訳ではありませんが、まぁまぁ色んな場所を網羅してるので、ツーリストも乗る事が多いかもしれません。


20180125IMG_6523.jpg 
ここがチケット売り場。
チケット料金は2ポンド。
たったの12円です。

めちゃくちゃ安いな地下鉄。
これでどこまでも行けちゃうとか、減価償却どうなってるんやろう。


20180125IMG_6525.jpg 改札がこれ。
チケットを入れたらレバーが回るようになる。
注意しないといけないのが、レバーを超えた後にチケットを抜き取らないといけないって事。
駅によっては改札を出る時にもチケットを入れる必要があるので要注意です。


20180125IMG_6527.jpg
これがチケット。
日本の切符と同じようなもんですね。



20180125IMG_6526.jpg 
車両が結構長い。
反対側の電車はかなりの満員電車っぷりでした。


20180125IMG_6528.jpg
ちょっと驚いたのがこれ
降車位置に矢印あるんですよ。
こんなんエジプトにあると思ってなかった。


そして案の定この位置にドアはこなかった。
そして当然かのように乗る人は降りる人が完全に降りるのを待たずにぐいぐいと乗ってた。
いったい、世界中でどれだけの国が降りるのを待ってから乗るんだろうか。


街中で驚きの発見

今日僕が訪れたのはオールドカイロという地区。
このあたりにはコプト教っていうエジプトのキリスト教の建造物がたくさんあるんですが、それはまた明日のブログで。

20180125IMG_6583.jpg 
オールドカイロの街中をフラフラと歩いてます。
道がぬかるんでいるので、ここ数日雨が降っていた様子。
エジプトに雨…降るんだ…


20180125IMG_6585.jpg 
居住地区のようです。
人の数と猫の数が同じくらいでした。
そして、猫はもれなくドロドロ。



20180125IMG_6581.jpg 
居住地区なので果物や野菜も売ってました。
魚も売ってたけど、あれってナイル川で取れた魚なんやろか。
外見で判断してはいけないって死んだおばあちゃんが言ってた気がしますが、魚は美味しくなさそうでした。


しばらく歩いてたのですが、
スーパーマーケットっていうものがないんですよね。

小さい商店がちらほらあるだけで。
この辺にスーパーマーケットを作ったら儲かるんじゃないかと思ったのですが、そうなっちゃうとこの辺で商売してる人たちは困りますからね。


20180125IMG_6584.jpg 
おぉ…馬…
草食べとるね…

こちらの馬は観光用ではなくお仕事用です。
プロパンガスや水を運んだりしてる様子。
働き者の馬です。
少なくとも僕よりは。





20180125IMG_6569.jpg 
僕が見つけた驚いたのがこれ。

この左端に人が溜まってるじゃないですか。
真ん中あたりの人たちはフォトジェニック中。


この左端に人が数名いるやつなんですが近づいてびっくり。





20180125IMG_6570.jpg 
路上タトゥー。
嘘だろ。恐怖しかない。

確実に僕なら泣いてる状態です。
先が細いドリルのようなものにインクをつけて


ウィィイィィキュィイィィイキューンキューンキュイィィィン


という音をたてながら腕に字を書いていってる。
しかも、インクついてるから血が青い…スプラッター…


見事、紺色の文字が腕に刻まれておりました。
おい、まじかよ。
軽くサイコだろ。


カイロの街は笑顔に溢れてる

街中を歩くと、すれ違う度に

『Hi』

って声をかけてくれる。
特に若い、10代の人たちが笑顔で手を振ってくれる。
少し恥ずかしそうな顔をしながら。

そして、一緒に写真を撮ってって言われるんです。
スマートフォンをお互いに渡し合って、僕の横に並んで写真を撮る。

『Thank you』

って言って、バイバイする。

そんな事がこの日だけで何度もあった。


それとカメラを持って歩いていると、たくさんの人から写真を撮ってって言われる。

20180125IMG_6579.jpg 
子供達は笑顔で話しかけてくれて


20180125IMG_6580.jpg 
大人の人はお茶をご馳走してくれて


20180125IMG_6586.jpg 
トゥクトゥクのお兄ちゃんはトゥクトゥクに乗せてくれる。

これは、きっと一期一会。
僕が彼らに会う事は、ひょっとしたらもうこの先ないと思う。
この写真を彼らに渡す事もない。

けど、大切なのはその一瞬の時間なんだと思う。
偶然その場所にいた僕と誰か。
その時間を“写真を撮る”という事で共有できたその一瞬が大切。

その一瞬の積み重ねが、旅を楽しくしていく。

そんな毎日を過ごしていけたらいいなぁと思ったカイロの散歩でした。


旅丸応援ボタンです。
最後にポチッと。

スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログスマホ用応援ボタン

パソコンの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


▼▼旅中に使用しているNo1宿予約サイトはこちら▼▼



予約時にお金もかからないし、キャンセルも無料の場合がほとんど。
現地到着時に支払いをするという方法なので、トラブルが起きない優れものです。


▼▼旅情報サイト【TABIMARU.COM】もよろしく▼▼
tabimarudottocom.png 
スポンサーサイト

スポンサーリンク

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。