スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

【エジプト×カイロ×世界一周】大切な事?それは“繋がり”だ。

tsunagari.png 
どうも、カイロで毎日ホオズキを食べてる僕です。
ホオズキって漢字で書くと【鬼灯】なんです。

いや、ガチでかっこいいな鬼灯。
“おにのともしび”だなんて、厨二病感が溢れまくってる。

そんで、ホオズキって美味しいんですよ。

ホオズキ買いに行ってこよ。

路上マーケットが邪魔すぎる

そんなにいい天気という訳ではありませんが、出かけます。


20180126IMG_6632.jpg 
ハン・ハリーリ市場っていうマーケットへ行きます。
ダウンタウンからは徒歩30分くらいです。
バスで行くなら2.5ポンド(15円くらい)なんですが、運動不足解消の為歩こうと思います。

20180126IMG_6633.jpg 
ハン・ハリーリ市場へ行くまでの道のり。
路上に所狭しと、いろいろな物が売られているんです。


もうね、これが本当に



クソ邪魔


20180126IMG_6651.jpg 
歩道があろうがなかろうが関係ない。
とにかく人が歩く場所がない。

車道を歩くしかないんです。
車と路上商店に挟まれ、前からは人がやってくる。

かなりのストレスを抱える事になりますので、ハン・ハリーリまで徒歩で行く方は覚悟しましょう。


特に何を買う訳でもないが…

何かを買いたい訳でもないのですが


20180126IMG_6636.jpg 
ハン・ハリーリマーケットにやってきました。
懐かしいなー。

ここでめーっちゃ客引きにあいまくったな。
前に来た時は、客引きがしつこすぎて喧嘩しそうになったな。


20180126IMG_6637.jpg 
ハン・ハリーリの中にはモスクとかもあって、買い物にきていない人も訪れたりするんですね。

マーケットの路地に入ると…






20180126IMG_6639.jpg 
あれ。
なんだか僕の記憶とは少し違う。

もうちょっと…なんか…活気があったような気がするんだけど…



20180126IMG_6642.jpg 
どちらかというと、こういったモスクとかに人がいっぱい集まってる。
この地域に人は確実にいるのはいるけれど


20180126IMG_6640.jpg 
やっぱりマーケットの方には人があまりいない。
いや、いない訳じゃないんだけど、活気があまりない。


20180126IMG_6645.jpg 
なんというか、“ウザい”客引きが全然いない。
少なくとも、僕は一切客引きされなかった。

見た目がお金持ってなさそうやから?
でかい一眼レフをぶら下げてるので、そんな風にも思われてないはず…。

活気のなくなったマーケット

20180126IMG_6641.jpg
しつこい客引きがなくなった事。
それは悪い事ではないんです。

けど、昔のハン・ハリーリを知ってる僕からすると、どこか寂しさは感じてしまう。
もちろん、腕を引っ張られたりするのは嫌だったし、無理に何かを押し売りしてくるのも嫌だったけど。

それでも、もっと人が活気付いていて、様々な場所で会話が生まれていた雰囲気は好きだった。

こうなってしまった原因を僕なりに考えたんやけど

・観光客が減少した
・インターネットの普及


この二つは影響してるんじゃないかと思う。

観光客はやはり減ってると思う。
シーズンじゃないっていうのもあるかもしれないけれど、それでも以前来たのは11月だったのでシーズン外なのは同じ条件だし。

この数年、エジプトも様々な場所でテロが起きるなど情勢は不安定だから。
やっぱりエジプトに行きたくても行けないって思ってる人が多いんだと思う。


それと、インターネットの普及も影響してる。
今回僕はSIMカードを購入して、どこでもネットが使える状態だけど、5GBのデータが130ポンド、およそ800円程だった。

街中で使えないという事はほぼ無い。
もちろん、各家庭にはwi-fiも入ってるだろうし、そうなってくるとネットでの通信販売を利用する人だって増える。


市場で買わなくても、家まで運んでもらえるし、レビューだって見れる。
そりゃ便利ですよね。
僕も、日本に帰った時はamazonとか楽天使いまくってたもん。

ネットの普及は非常に便利な事だと思う。
なかったら困るし。

けど、それに伴って無くなるものもあるんだな。
こういった買い物をする場所でのコミュニケーションはもっと少なくなっていく。

20180126IMG_6652.jpg
だからこそ、これからは人と人との繋がりがもっと大切になるんだろうな。

これまでの繋がり。
これからの繋がり。

その繋がりを作るのも自分だし、大切にするかどうかも自分次第。

海外にいる事が多い分、日本に帰った時はたくさんの人との繋がりを大切にしよう。

活気がなくなってしまった市場にならないよう。
いつまでも活気のある自分の場所、私場(しじょう)を作っていけるように。


旅丸応援ボタンです。
最後にポチッと。

スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログスマホ用応援ボタン

パソコンの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


▼▼旅中に使用しているNo1宿予約サイトはこちら▼▼



予約時にお金もかからないし、キャンセルも無料の場合がほとんど。
現地到着時に支払いをするという方法なので、トラブルが起きない優れものです。


▼▼旅情報サイト【TABIMARU.COM】もよろしく▼▼
tabimarudottocom.png 
スポンサーサイト

スポンサーリンク

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。