スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

#ナイル川のある生活 っていうハッシュタグがなんかいい。

nairgawa.png 
どうも、蚊に好かれる僕です。
O型だからなんですか?
A型だったら吸われないんですか?

なんでO型ってばれてるんやろ…

血なら提供するので、痒くするのと病気を持ってくるのだけはやめてほしい…

かゆいー!!
かゆいー!!

蚊が存在する意義をなんとか見出さないと、一生恨みそう。

フルーツジュースを飲む

果物と野菜が食べたいんです僕。
連日炭水化物ばかりなので。
なんとか、果物と野菜から栄養を摂取しないといけないと思ってるのです。

カイロではフレッシュフルーツジュースが有名なんです。

そんな訳でフルーツジュース探し。


20180129IMG_6773.jpg
前に来た時も工事してたような気がするな…
何年も旅をして同じところに戻ってくると

『あれ、ここ前も工事中だったような…』

って思う事がしょっちゅうあります。

そう考えると、日本の道路工事ってめっちゃ早いんですよね。
一晩で終わったりするでしょ。
素晴らしすぎる。

20180129IMG_6775.jpg 
フレッシュジュース屋さんの入り口はだいたいこんな感じ。
カイロの街中を歩いてると、しょっちゅう見かけます。

ぶら下がってるフルーツは季節のものなのかな。

夏場はマンゴーとかが多いのですが、今は…

に…人参…
カロチン取れるからいいか…


20180129IMG_6776.jpg 
完全にこれに決めたくなるやつ見つけた。

上からマンゴー・グァバ・いちごの三段重ね。

20180129IMG_6777.jpg 
しかも、中にはいろんなフルーツが入ってる。
メロン、パイン、バナナ、りんご。

こんなにいっぱい入って、お値段がたったの7ポンド。
だいたい40円くらいですよ。

日本のフルーツの値段…
40円やったらバナナ一本買えるかどうかもわからない…


古着を買う時の注意

美味しいフルーツジュースを飲み、気分上々です。
特に用事はなかったのですが、このままお散歩したくなりました。


20180129IMG_6778.jpg 
宿の近くを散歩する事に。

カイロの街は本当に人が多い。
どこを見渡しても人だらけ。
前を見て歩かないと、絶対に人にぶつかる。

それくらい大勢の人でごったがえしてるのです。

20180129IMG_6781.jpg 
路上で服をいっぱい売ってるところ発見。
カイロってなんで服屋さんがめっちゃ多いんだろう。

めーっちゃ服屋さんが多すぎて、供給過多な感じがするんだけどな。
でも、この辺りにあるのはどうやら古着屋さんっぽい。

20180129IMG_6782.jpg 
一つのラックに服がかかってて、先頭にお値段が書いてる。
安いやつだったら10ポンドのラックがありますね。
60円くらい。
めっちゃ安い…


アウターとかだと100ポンドです。
それでも600円。


元の値段いったいいくらやったんやろ。
めちゃくちゃ安いぞこの服屋。

グァテマラのメガパカっていう古着屋さんもめちゃくちゃ安かったなぁ。
でも、ダニのおまけ付き。

海外で古着を買う場合、必ず熱湯消毒をしてから着用するのをオススメします。
まじでダニいっぱいついてるから。

ナイル川はやっぱり感動した

ふらふら散歩してると…

20180129IMG_6784.jpg 
すんげー渋滞みっけました。
こわ…絶対に動かへん…

あれ?
でも、奥の方になんか川が見えてるけど、もしかしてこれは…


20180129thumb_IMG_9160_1024.jpg 
ナイル川!!

すごいなぁ…
ナイル川っていう響きだけで、なんだかかっこよく見える。

なんてことない川なんですよ。
特に綺麗な訳でもないし。

アスワンの方に行くと透明度高くなるんですが、カイロあたりまでくるとかなり濁ってます。


でも、これがナイル川っていう事実だけで感動できる。


20180129thumb_IMG_9159_1024.jpg 
しかもタイミングがよくサンセットの時間。

大都会カイロに流れるナイル川。
何世紀も昔からずーっと流れ続けてる川。

この川がなければエジプト文明の繁栄はなかったんですよね。

歴代のファラオ達がこの川のほとりで夢を語ってきたんだと思うと、それだけでこの川が輝いてみえる。


20180129thumb_IMG_9163_1024.jpg 
何千年も前から流れてる川には、今は大きな橋がかかり、船上レストランが浮かんでる。
今のこの景色があるのも、この場所にナイル川があったからこそなんですね。

ナイル川はやっぱり偉大です。
この川がナイル川であるという事実だけで、この景色には価値があるんだと思う。

#ナイル川のある生活



ってなんかいいな。
毎日、ナイル川沿いを散歩するのもいいかもしれない。


ただ、注意しないといけない事もあります。



20180129IMG_6792.jpg 
柵を超えるのはダメみたいなので辞めましょう。
ボートに乗った警察に、ひくほど怒られてました。


旅丸応援ボタンです。

スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログスマホ用応援ボタン

パソコンの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


▼▼旅中に使用しているNo1宿予約サイトはこちら▼▼



予約時にお金もかからないし、キャンセルも無料の場合がほとんど。
現地到着時に支払いをするという方法なので、トラブルが起きない優れものです。


▼▼旅情報サイト【TABIMARU.COM】もよろしく▼▼
tabimarudottocom.png 
スポンサーサイト

スポンサーリンク

- 1 Comments

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2018/02/10 (Sat) 08:01 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。