スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

エジプトでキングコングの西野さんの“恩送り”を実践してきたら、とっても幸せなことが起きた!

どうも、エジプトにきてから一週間たちますが酒を一滴も飲んでない僕です。
売ってることは売ってるんですけど、飲む場所がないんですよね。
レストランとかで一人で飲むのもなんかねぇって思いますし。

道端で飲んでたら逮捕されるし。
宿は持ち込み禁止だし。

案外酒なしでもやっていけるってことにびっくりです。
ラトビアに帰ったらめっちゃ飲むんでしょうが。


蝋人形館閉まってたので庭園に行った

カイロの南にあるヘルワーンという街に行ったんですが、まじでびびりました。


20180131IMG_6813.jpg

一撃で今日の予定死んだ。
いや、本日僕はカイロのB級スポットとして今後発展すべきであろう“蝋人形館”を訪れようとしてたんですよ。
全然誰もいった様子がないので。
それなら僕の出番かと思いまして。


中から大きく×されました。

『NO』

ともがっつり言われました。
いや、せめて…元蝋人形館だった場所の撮影だけでも(ネタ的に)させて欲しい。
と思ったのですが、それもダメでした。

今日の唯一の予定だったのに…
この後どうすればいいんや…

そう思いながら地図を調べていると
“Japanese Garden”
なるものを発見しました。

せっかくだったら日本庭園行ってみようかなと思い、歩いて行くことに。

20180131IMG_6826.jpg 
こちらがJapanese Gardenの入り口。
ふむ。
確かに日本っぽいっちゃーぽい。

でも、どうやらチケットが必要っぽいですね。

20180131IMG_6827.jpg 
すんげー紙なんですけど。
なにこれ。

どうやら一名の入場
料は5ポンドらしいのですが、カメラの持ち込みが50ポンドなんだそうです。
カメラのお値段クソ高すぎませんか。

スマホやったらどうなんやろうと思ったのですが、何か後でもめるのも嫌だしここは正々堂々50ポンド支払うことにしました。

いや、それにしてもぼったくりやと思うんやけど、中に入ったらめっちゃすげー庭園があって写真バシバシ撮りたくなるかもしれんし…


20180131IMG_6828.jpg
うわー。
どうしよー。





20180131IMG_6829.jpg 
嫌な予感。
日本庭園ってより遊園地

完全にこちら


20180131IMG_6830.jpg 
日本じゃございません。
タイや。これはタイやで。完全にタイやわ。

もしくは…

20180131IMG_6831.jpg 
バリやわ。
バリ島かなんかやでこれは。
日本にはこういうのないの。

20180131IMG_6835.jpg 
策を無視して中に入りサッカーをする子供達。
あかんよ君たち。
ここはParkじゃなくてGardenの位置づけなんや。

策を超えるのもあかんし、サッカーするのもあかんのやで。


って…


20180131IMG_6847.jpg 
君までは許そう。
日本の公園にもそれにアヒルがついたやつがあるから。

けれど…



20180131IMG_6837.jpg 
うそやん。
Japanese GardenのJapaneseの部分もGardenの部分もどっかいってしまってるやん。

20180131IMG_6840.jpg 
はい。
完全にこちら遊園地でございました。
どうしよ、違う意味で怖そうなお化け屋敷…

僕…今日なにをしにきたんでしょうか…

写真を撮ったら無料で乗せてくれた

カメラを持ってる人は全然いませんでした。
まぁ、50ポンドやもんな。
そりゃ持って入る人おらんか。

そんな中で、見た目が完全なるアジア人の僕。
この敷地内どころかこのヘルワーンの街にたった一人なんじゃないかと思う。

そんな僕がカメラを持って歩いてる。

すると…


20180131IMG_6859.jpg 
こうなるわけです。
みんなと一緒に写真タイムです。

そして当然のことながら…

20180131IMG_6864.jpg 
個別写真タイムも突入。
お…お兄ちゃん…ここはもしかして…




20180131IMG_6863.jpg 
あの違う意味で恐怖のお化け屋敷ではないか…

このあたりのお兄ちゃん達はこのアトラクションを手動で運転させてるんです。
そして写真を撮ると…


『おい、乗っていけよ兄ちゃん!プレゼントだ!』


20180131IMG_6865.jpg 
そんな感じで乗り物に乗せてもらえます。

20180131IMG_6866.jpg 
ひぃーーーーー!!
お化け屋敷ー!!!!!
怖くないけど無駄に揺れるーー!!!!

20180131IMG_6867.jpg 
『どうだった?あ、もう一枚撮ってくれよ』

となります。
なんだか、ちょっと嬉しいですね。

嬉しいので恩送りします

写真を撮ったことで無料で乗り物に乗せてもらってなんだか嬉しくなった僕。
こういう恩は次にまわしたいなぁと思います。

僕が最近好きなのが“恩送り”
先日、キングコングの西野さんおレターポットを紹介した記事を書きましたが、あーやって恩を次の人に送っていって幸せな世界を作りたいっていう事。

エジプトには恩送りは存在するのか?
存在するかはわからないなら、僕がやったらいいんじゃないか。

そんなわけで、子供が乗る乗り物代100回分を恩送りする事にしました。

といっても、乗り物の値段は一回につき5ポンド〜10ポンド。
日本円にして40円〜70円程度です。
100回分と聞くと結構多いように見えますが、金額だとそんなに高くはありません。


そんな訳で列に並んでる子供の分を全部お支払いしていきます。



20180131IMG_6870.jpg 
20180131IMG_6874.jpg 
楽しそうに遊んでくれてる姿を見れたらそれで良いです。

『シュクラン(ありがとう)』

って笑って言ってくれたりしたらもう最高。
それだけで満足なんです。


でも…


20180131IMG_6871.jpg コーヒーカップで気持ち悪くならんといてー!!

20180131IMG_6873.jpg 
回せば回すほどぐったりしていってるからー!!!


コーヒーカップは気をつけてください。
勢いよく回すと、本気で気持ち悪くなります。


さてさて、なんだかんだと4時間程遊んだな。
満足したので帰りましょう。


そんな風に思っていた矢先。


20180131IMG_6875.jpg 
エジプト人の家族がピクニックに誘ってくれました。
どうやらさっきゴーカートみたいなやつに乗った子供の家族っぽい。

言葉は全然通じないんですけど、お茶をくれたりサンドイッチをくれたり。
ニコニコ笑いながら一緒の空間で話をしてるだけで、なんだかとても嬉しくなりました。

エジプトの生活で、僕はきっと色んな人に助けてもらうんだろうな。
アラビア語もできないし、ローカルの店で注文する事もできない。

そんな時、誰かが必ず助けてくれる。

恩を僕はどんどんエジプトへ返していきたい。
そして、その恩を受け取った方は次の誰かへ返していってもらいたい。

そうやって世界をもっと今よりも素敵な世界にしていきたい。


恩送り。
いいものやなぁ。

そんな風に思った、なんでもない日になるはずの1日でした。




旅丸応援ボタンです。

スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログスマホ用応援ボタン

パソコンの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


▼▼旅中に使用しているNo1宿予約サイトはこちら▼▼



予約時にお金もかからないし、キャンセルも無料の場合がほとんど。
現地到着時に支払いをするという方法なので、トラブルが起きない優れものです。


▼▼旅情報サイト【TABIMARU.COM】もよろしく▼▼
tabimarudottocom.png 

スポンサーサイト

スポンサーリンク

- 1 Comments

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2018/02/09 (Fri) 09:09 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。