FC2ブログ

《4年10ヶ月記念》想いと行動が繋がれば、現実になる。

4年10ヶ月記念 
ご無沙汰してます。

日本にお住いの花粉症の皆様、苦しい季節がやってきましたね。
僕、花粉症じゃないんで苦しさがわからないんですけども。


ラトビアは花粉症の人いてないっぽいので、ラトビアにきたらいいんではないでしょうか?
そして、僕と一緒にウォッカを飲みましょう。


ラトビアへ来る際はご一報を。
お茶漬けの素、持ってきてください。

4年10ヶ月記念
今日はなんと、僕が旅に出て4年と10ヶ月なんですって。
なんと…最初は2年でやめるつもりだったのに…
いつの間にやら延長延長延長延長で、あっという間にもうすぐ5年になるんですか。


僕はこの先、いったいどうなるんでしょうか。
何年こういう生活を続けていくのでしょうか。

まったくわからないんですけど、今時点で僕は満足した生き方をしてるというのは確かです。

好きな時に、好きな場所へ行ける。
お金で困る事もない。
大切にしたい人たちがいる。


そんだけあれば充分、というか贅沢だって思います。


自分の生き方を決める

今、YouTubeやtwitter、instagramなんかを見てると
“好きな事をやって生きる生き方”
をしてる人がすごく多いように思うんですよね。

その中には
“旅をしながら生きる”
“海外でフリーランスをする”

っていう人も増えてきた印象です。

ちなみに、僕はそれを3年前くらいからやってる訳ですが、あの当時そんなライフスタイルをしてる方はほとんどいなかったんじゃないかと思う。


僕の旅のテーマは出発した時から同じ。
“暮らすように旅をする”
暮らす上で必要な事として、お金を稼ぐっていうのがある訳ですが、それも3年前くらいから開始して、今もそれを継続してる状態です。


こういう生き方をする人が増えてきてる事は、僕はものすごく良い風潮だと思ってます。
自分の人生を自分で決めるかどうか。
死ぬ時に『これが私の人生です』と口に出せるかどうか。

これは、僕が社会人時代からスタッフに伝えていた事です。

せっかく生きてるのに、自分の生き方も自分で決めれず、死ぬ時に自分の人生を誇れない生き方なんてもったいないんですよね。

だから、全員が旅をしながら生きろなんて思わないけど、最低でも好きな事をして生きていってくれたらいいのにって思ってます。

働き方の選択を提供する

その上で大切な事が
“働き方の選択”
だと思います。

今の子供に聞くと将来の夢は“YouTuber”って答える子が多いんだそうですね。
いい事だと思います。
働き方の選択肢が増えたって事だと思うので。

僕はそこに
“ブロガー”
だったり
“旅人”
だったり
“フリーランサー”
っていうのが増えたっていいんだと思うんですよ。
そこに関して、僕は多少なりとも“実力不足”という気持ちを持っています。

YouTubeっていうのは子供達にとってものすごく身近なものになってて、今やテレビ番組よりも見てるっていうじゃないですか。
それだけ子供にとって面白いコンテンツをYouTuberの方が配信してるからだと思うんですが、それと比べて“ブロガー”“旅人”“フリーランサー”は、子供にとって《刺さる》コンテンツを提供できてないんですよね。

そこが不足する点なのかと。
有名なブロガーさんや旅人、フリーランサーの方も大勢いらっしゃいますが、やはり小・中学生どころか高校生にとってもちんぷんかんぷんだったりする。

ここを是正していかないと、リーチ出来る層の低年齢化は増えないんだろうなと。
かといって、子供がtwitterやったりinstagramやったり、ブログを読み漁ったりする時代なんてまだまだこない。



そうなってくると、やっぱり直接伝えるしかないんですよね。
こういう生き方もあるんだよって。
そして、その伝え方も子供に刺さるようにする。

そうやって子供が将来自分たちが何をしたいかを考える時の選択肢を増やしてあげたい。

『世界を旅しながら働く事だってできるんだよ』
『自然が好きだったら自然の中で生きていく事だってできるんだよ』
『ゲームが好きだったら、ゲームをずっとやる働き方だってあるんだよ』
『生きる方法はほぼ無限に広がってるんだよ』


それを教えてあげたい。
今の学校教育がどこまでの事を子供に教えているのかはわかりませんが、まだまだ選択肢を広げてあげる事はできるはず。

そんな風に僕は思ってるんです。

想いと行動がリンクすれば現実になる
僕は旅を始めた時から
“暮らすように旅をする”
という事を考えながら旅をして生きてきました。

今、僕はそれを実現しています。
そのためにやってきた事は一つだけです。

想いと行動を繋げる

言葉にするとこれだけです。
その土地で実際に生活をしている人たちの暮らしに溶け込み、自分自身がその中で生きていく為には何をすれば良いのかを考えて実行しただけです。

そして、その実行を土地が移り変わっても同じようにしてきた。

自分の理想の姿を想像し、その想像した姿に近づける為に行動をする。

それだけの事しかしてないんだと思います。


けど、これを教えてあげれる人ってそんなに多くないんじゃないかな。
少なくとも今の日本の中では。

会社に所属する働き方が悪い、フリーランスが良いに決まってるとかそういう事ではなく、そういう生き方を提示できる人が少ない為、子供達がフリーランスのような生き方を知るのがかなり遅くなってしまうっていう事が僕は問題だと思ってます。


どんな仕事したっていいんですよ。

想いと行動が繋がれば。
会社に所属していようと、フリーで仕事をしようと、現実にする事はできるんだから。


だから、僕は選択肢を広げてあげたいって思うんです。
できるだけ、多くの学生の方と触れ合って。
小・中学生、高校生にもっと話をしたいなと。

それが今僕が考えてる事。

そうすれば、日本は変わると思う。
もっと、楽しく生きてる人たちが増える。
楽しく生きてる人たちは、子供にもそんな生き方をさせてあげたいと願う。
だから自分の生き方を誇る、伝える。


こういう、幸せになる連鎖が増えたらいいなって思うんです。

次の帰国時、ちょこちょこと講演会のお話をいただいてます。
ぜひ、いらっしゃってください。
また日付が確定次第リリースしていきますので。

中高生の子供さんがいらっしゃる方も大歓迎です。
むしろ、親子できていただきたいとまで思ってます。

せっかくこの世に生きてるんですからね。

自分の人生を自分で選び、死ぬ時には胸をはって誇れる生き方をしてもらいたいです。




旅丸応援ボタンです。

スマホの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログスマホ用応援ボタン

パソコンの方はこちらの文字をぽちっとお願いします。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


▼▼旅中に使用しているNo1宿予約サイトはこちら▼▼



予約時にお金もかからないし、キャンセルも無料の場合がほとんど。
現地到着時に支払いをするという方法なので、トラブルが起きない優れものです。


▼▼旅情報サイト【TABIMARU.COM】もよろしく▼▼
tabimarudottocom.png 
スポンサーサイト



スポンサーリンク

0 Comments

Add your comment