*I LOVE NAMIBIA&SWAZILAND*の話 【総集編】

____________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキング参加しております。
よかったらクリックしてやってください。

スマホと携帯の方はこちらの文字をクリックしてやってください。
☆携帯・スマホの方 クリックはこの文字☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
パソコンの方はこの犬ちょろをなでるようにクリックしてやってください。
_____________________________________________


今日はナミビアとスワジランドの総集編です。

やはり…書くのか…ナミビア編も…
あぁ…思い出したくもない~!!!!!!
いや、それとこれは別。
事故と出費報告は別問題。
しかし、出費のところに自動車修理代は含まずにしておきます。
それいれたら…
ナミビア一日当たりの使用金額ビビるくらいでかくなるからね!!!!!!


それでは、総集編いってみます!!


①それぞれの観光地について

《ナミビア》
ナミビア最大の都市ではあるが、いったい何をすればいいのかわからないウィントフック
ほんまになにしたらいいのここ!!(笑)
多分、ナミビアのレンタカー周遊メンバーを集めたい人はここで集めていくと思うんですけど、僕はもっと早い段階で仲間は見つけておいた方がいいと思いますね。
何もやる事もないですし、見に行くところもないですし…
メンバー見つからなくて何日も足止めされてしまったらもったいないですしねぇ。
2014new9-20140127.jpg 2014new8-20140127.jpg 2014new4-20140203.jpg
ほんまに何にもなかったんやな…写真あらへん…


どこまでも広がる赤の景色は太陽と砂漠が作り上げる世界セスリム
ナミビアにきたら絶対に行って欲しいのはこのセスリムですね。
ナミブ砂漠は本当に素晴らしい砂漠やと僕は感じました。
サハラ砂漠も綺麗やったけどね。
でも、あの太陽が当たっている部分が赤くなり、あたっていない部分が黒くなる砂漠の景色は本当に美しいものでした。
いつまでもじーっとみていたい景色が旅人を虜にしてくれる事間違いなしですね。
2014new17-20140127.jpg 2014new6-20140128.jpg 2014new14-20140128.jpg

北欧の雰囲気を漂わせ落ち着いた街並みを散歩したくなるスワコップムント
本当に綺麗な街やなぁって感じました。
最初到着した時、しばらくいてもいいかなぁって思いましたしね~。
まさか5泊もすることになるとは思ってませんでしたが(笑)
ここを拠点に色んな場所へ行けますので、二泊くらいは余裕見ておいてもいいかもしれないですね。
2014new14-20140201.jpg 2014new16-20140131.jpg 2014new3-20140131.jpg

《スワジランド》
散歩しながら動物を探せるサファリが楽しいエズルヴェニ
もちろん草食動物ばっかりですけど、ぼーって歩きながら
『あ、シマウマおった!』『あ、ガゼル的な何かおった!』
って言えるのがなかなか楽しいです(笑)
エズルヴェニ自体は渓谷になってるので、滝などもあるみたいですよ~。
なので時間がある方はサファリを一日楽しんで、その他の滝などを見に行く日をさらに一日増やしてもいいかもですね。
2014new24-20140205.jpg 2014new18-20140205.jpg 2014new13-20140205.jpg

スワジランドって案外都会なんやという事を実感できるムババーネ
僕は完全にスワジランドをなめてました(笑)
それこそエチオピアくらい栄えてないイメージやったんですよね~。
でも、大きなショッピングセンターもあるし、普通に南アの延長線上って感じやったのが驚きでした。
買い物なども何にも不便がない場所ですね。
2014new1-20140206.jpg 2014new6-20140206.jpg 2014new10-20140206.jpg

②それぞれの宿について


《ナミビア》
・Cardboardbox ・・・ウィントフック
・1泊 120ランド ドミトリー
・Wi-Fiあり(アフリカ最強と聞いてましたが僕らが滞在した時は一切つながらず)
・ホットシャワー&トイレ室内に完備
・キッチンあり
・ここしか安いところが無いから泊まるっていう感じですね。
僕はあんまり好きになれなかった宿です。
キッチンは使いにくいし、買い物しに行く場所は遠いし。
シャワーもせまくて壁にひっつきそうになりながら浴びてました。
けど、安いんですよねぇ・・・・


・セスリムキャンプ・・・セスリム
・1泊140ランド テント泊
・Wi-Fiなし
・共用ホットシャワー&トイレ
・キッチンなし
・ナミブ砂漠いくならここに泊まるのが一番便利やと思います。
ここ以外にも宿泊できる場所はありますが、結局このキャンプがある敷地に入場しないとソススフレイやDUNE45に行けないんですね。
ご飯とか飲み物は割高になるのでウィントフックを出発する時に買って行った方がいいかもしれませんね。
だいたいここには1泊するのが通例なので、一晩分の食材があればOKです。
翌日にはだいたいスワコップムントに移動するはずですので。


・Vila Wiese・・・スワコップムント
・1泊 160ランド ドミトリー
・共用ホットシャワー&トイレ
・Wi-Fiあり
・朝食付き
・キッチンあり
・可もなく不可もなく的な宿ですね(笑)
あえていいところをあげるなら、朝食の目玉焼きが半熟でおいしい!!!
キッチンの設備は全然整っていないので自炊をしたい方は後で紹介するDesert Sky Backpackersの方がいいかもしれないですね。
スーパーなどには近くて便利な立地ではあると思われます。


・Desert Sky Backpackers
・1泊 150ランド ドミトリー
・共用ホットシャワー&トイレ
・Wi-Fiあり
・キッチン付(ナミビア最強キッチンと思われます)
・犬の林と竹ノ内 猫の松岡が暮らしてます
・この宿はお気に入りですね~。
全然うまくいかなかったナミビア旅ですが、この宿に出会えただけでもよかったとしましょう…
キッチンはほんまにかなり使いやすかったですね~。
ナミビアは外食するにしても夕方の6時とか7時にはお店閉まってしまうんです。
なので、ゆっくり自炊する方がいいかもしれないですね。




《スワジランド》
・ソンドゼラバックパッカーズ・・・エズルヴェニ
・1泊 105ランド ドミトリー
・共用ホットシャワー&トイレ
・キッチンあり
・Wi-Fi無し
・食事は有料で出してくれるのでめんどくさい方は食事作ってもらった方がいいかもしれないですね。
近くにスーパーなどはないので自炊したい方は乗合バスで降りた場所にあるスーパーで買い物をしてからタクシーに乗り込めばいいと思います。
ソフトドリンクやビールは宿に併設されてるバーで購入可能です。


・Crisovik Guesthouse
・1泊 360ランド ツインなので一人180ランド
・部屋にシャワーとトイレがついてる部屋とついていない部屋があります。
・キッチンあり
・Wi-Fi無し
・全然お勧めしません(笑)
高いくせに立地はそんなによくないし、Wi-Fiはないし。
リビングでだらだらーってしてるのがちょうどいい宿ですけど、もっと安い宿絶対にあると思うもん。
けど、ガイドブックに載ってる安宿は歩くとちょっと遠いんですよねぇ~。
なのでタクシーとかのってしまうくらいなら、中心地に近いちょっと高い所にしてもいいかなぁ…
って思ったり思わなかったり…



③それぞれの食事について
ナミビアもスワジランドも基本的にはやっぱり自炊が一番いいと思います。
レストランが案外高いんですよ。
名物料理っていうものも目立ってある訳じゃないですしね。
肉!!肉!!肉!!っていうアフリカ式が一般的なんじゃないですかねぇ~。
スーパーはたくさんあるので、買い物に困る事はないと思いますよ~。
確実に自炊した方が安くすむし、おいしいんじゃないでしょうかね。



④それぞれの人について
《ナミビア》
僕は少しだけ苦手な印象です…
って出会った人がたまたま、僕と合わなかっただけなのかもしれないですけどね。
やっぱりね、ナミビアって都会なんですよ。
南アと同じく、白人の方も大勢暮らしていてここってアフリカ??
って思わせる雰囲気なんですよね~。
宿の人とかはフレンドリーな印象なんですけど、道端で誰かと会話がはじまるみたいな感じは南ア同様あんまりない感じですね。


《スワジランド》

アフリカ大陸の南側にしてはよく話しかけられる国やと僕は感じました。
アフリカ大陸って不思議な事に来たから南にむかってくると誰かから話しかけられる率が下がっていくんですよ。
これ僕だけが感じてる事??
でも、スワジランドの人達ってなんかめっちゃ穏やかな感じがしました。
写真撮って~って言われたのもアフリカでは久しぶりやったしなぁ~。



それでは、費用公開いっときます!!


《ナミビア》

滞在期間 1月27日~2月3日
滞在日数 8日間

飲食費・・・6925円
宿泊費・・・10475円
観光費・・・2075円
買い物・・・200円
その他・・・85円
移動費・・・35035円

合計・・・54795円
一日当たり・・・6849円



《スワジランド》
滞在期間 2月5・6日
滞在日数 2日間

飲食費・・・2685円
宿泊費・・・2925円
観光費・・・400円
買い物・・・2500円
移動費・・・2495円

合計・・・11005円
一日当たり・・・5503円



ま…まぁね…
高いよね…(笑)
でも、ナミビアは絶対にあれくらいかかると思うんですよねぇ~。
宿がめちゃくちゃ安いわけでもないですし、レンタカーでまわったらガソリン代とかも結構かかりますしね。
僕らの場合は完全にプランミスしてましたけども…
スワジランドはもっと安くいけると思います。
僕は滞在日数が短かったので結構高くなってしまいましたが、もうちょっと長く滞在すればどんどん安くなると思う。
僕らはいけませんでしたが、スワジランドのサファリはめちゃ安いらしいですよ~。
南アとかで行く半分くらいの値段でいけるんですって。


いかがでしょうかお次の長期旅行にナミビアとスワジランド。
ナミビアはほんまに色々見るところも盛りだくさんなんですよ。
けど…



事故だけは気をつけなはれや!!!!


本日もありがとうございました!!

リアルタイムは…【チリ イースター島でモアイ見すぎておなか一杯でもモアイ好き】!!


ブログ応援よろしくお願いしますっ!

パソコンの方はこの下の犬ちょろ君をぽちっと押してやっていただけるとポイントが入りますので、よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はこの下の文字をぽちっと押してやっていただけるとポイントが入りますので、よろしくお願いします。
↓↓↓

この文字をぽちっとしてやってくださいねぇ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

2 Comments

トゥカン♂  

気を付けていても

事故るときは事故る!あきらめなはれや!

みなさんケガは財布だけで、お体が無事でよかったです。
気持ちのいいメンバーばかりで、誰かに責任転嫁したり、支払いを渋って揉めたりしていないのが素敵やん!!



2014/03/18 (Tue) 08:12 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆トゥカンちゃん☆

事故る時は事故る!!
そう!!
あきらめる!!!
956000円諦めたで私は!!!!

ほんま怪我なくてまぢでよかったです。
誰も無傷やったし奇跡ですよほんまに。

支払いも全然もめなかったしね(笑)
ほんまにいいメンバーと旅ができてよかったです!!

2014/03/19 (Wed) 10:19 | EDIT | REPLY |   

Add your comment