僕的世界一の教会はここに決定です

____________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキング参加しております。
よかったらクリックしてやってください。

スマホと携帯の方はこちらの文字をクリックしてやってください。
☆携帯・スマホの方 クリックはこの文字☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
パソコンの方はこの犬ちょろをなでるようにクリックしてやってください。
____________________________________________


8月27日
~ブラジリア~
2014年8月時点のレート 1レアル=約45円

今日の宿は40レアルとブラジルに入ってからは一番の高値をたたき出している。
それほどまでにブラジリアには安宿というものがないのです。

かなり探してはみたんやけど、40レアルでも結構安い方みたいやねん。

朝ごはんはフルーツ食べ放題。
リンゴに洋ナシ。メロンにパパイヤ。キウイなんてものもある。

チーズやハムといったものはないのですね。
朝はフルーツで過ごせというのですね。


今日の夕方17時にはサルバドールいきのバスに乗るため、荷物を取りに戻ってくる事も考えれば14時頃くらいまでが観光するリミットやな。


9時に出て5時間もあればなんとかなるやろう。


宿に荷物を置かせてもらい、バスに乗って中心へ行きましょう。

ブラジリアっていう都市は非常に面白い形をしているんよ。
どんな形か?


これ。

500_30305796.jpg
鳥みたいでしょ。
モチーフにしてるものはジェット機なんです。
ほんまにこんな形やねんて上からみたら。

もともとブラジルの首都は1960年までリオデジャネイロやったんですね。
それを、ブラジルの中央に首都を創ろうと考え出したのんですよ。

そうやって一から作り上げられた首都なんです。
だから歴史も何もないの。

ブラジルの首都として新しく作られた都市なんです。

もちろん首都なので色んな機関があるわけなんですよ。
国会議事堂とか、最高裁判所とか、外務省とかね。

そういう建造物のデザインを任されたのがオスカー・ニーマイヤーっていう人。

彼と彼の師匠が都市に点在する様々な建築物をデザインし、作り上げていった都市がブラジリア。


すごいよねぇ。
むっちゃこだわって作り上げられた首都。
1987年には世界遺産にも登録されてるんやって。


その中でも僕が一番見たかった場所があるんです。



ドドスコスコ聖堂





20111123_gunsoku_30.jpg 
ラブ注入



今日はまず


20111123_gunsoku_30.jpg
ドドスコスコ聖堂
からスタートしようと思います。

僕が泊まっているのはジェット機の右翼側の中心くらいになるんですけど、僕が行きたい場所は左翼の付け根くらい。
結構距離があるのでバスに乗って移動。


バスに乗って地図を見せると、おじちゃんが『OK』ってやってくれる。
ブラジリアのバスの人はええ人が多い気がする。
むっちゃ教えてくれるんですよ。


降りる時もおじちゃんが『ここだよ!』って教えてくれて、チャイムも鳴らしてくれた。
めちゃくちゃ親切なブラジリアのバスのおじちゃんやったな。


で、僕がきたかった場所がこちら。

20140827newIMG_3034 (1)     
…何このただただ無機質な建物…
ほんとに僕がきたかった場所ってここであってるのかしら…


でも地図ではここであってるってなってるし…

20140827newIMG_3034 (2)
近づけば近づく程無機質っぷりが発揮されまくってるやん…
ほんとにすごいでこれ。
田舎の市民会館とかよりひどいかもしれへんで。


まぁ…入り口の方にいってみよかいな…

20140827newIMG_3034 (3)
入り口はもはや無機質というよりも地味すぎてわけわからん。
ほんとにここが入り口?
もっと違うところにどかーんっていう入り口あるんちゃうの?
ないの?ないのか。そうか。
ほな入る事にしよか…




20140827newIMG_3034 (4)
あかん!!!!!


ドドスコスコ聖堂

とかくだらんボケして

20111123_gunsoku_30.jpg

こんな写真貼って笑いとろうと姑息な事考えて


完全に空回りしてる!!



これあかん!!!!!


めっちゃ油断して入った!!!!
めっちゃ油断して入ったからめっちゃびっくりした!!!!!



一回仕切り直しで入り口に戻る。
息を整えないとこれはびっくりして息がとまるやつやわ。


では…


今度こそお見せしますよ… 

20140827newIMG_3034 (6)    
これです。
僕が本当にびっくりしてしまったあの建物の中。

20140827newIMG_3034 (5)
ここが"ドン・ボスコ聖堂”
教会なんです。

20140827newIMG_3034 (9)
すごくないですかこれ。
今まで色んな教会に行ってきたし、色んなステンドグラスも見てきたんですけど、ここは今まで見たものとはまったく違う。

20140827newIMG_3034 (7)
蒼と紫のステンドグラスにすべてを囲まれて、海の中にいるような感じになる聖堂。

20140827newIMG_3034 (8)
本当に息を呑んでしまったんです。
もう声がでーへんかった。

20140827newIMG_3034 (10)
美しすぎて声が出なくなる事なんてあるんやって本当に思った。
あの外観からは想像もつかへんもん。

20140827newIMG_3034 (11)
時間帯もよかったんかもしれへん。
午前一番くらいやったし、太陽が差し込んできてたから。
太陽が真上にあがっちゃうと、直接はさしこまなくなってしまうから。

20140827newIMG_3034 (12)
本当に神秘的な場所。
神秘的っていう表現がとてもしっくりくるんです。

20140827newIMG_3034 (13)
そして幻想的な場所。
幻のように美しい建物の中にはマリア様と幼いキリストが柔らかい表情でたっている。

20140827newIMG_3034 (14)
その足元には花が飾られてて、その花が紅色やから周りの蒼と反発して存在感がわかる。

20140827newIMG_3034 (15)
装飾もところどころ紅色が使われていて、全体を蒼だけにしないように設計されてるんかもしれへん。

20140827newIMG_3034 (16)    
本当に不思議な感覚になる場所。
ずーっと見続けていたくなるようなそんな場所。

20140827newIMG_3034 (17)
こんな風に思った教会って今まで初めてやったかもしれへん。
確かに教会好きやったけど、教会ってどっちかいうと暖色に囲まれてる感じがするやん。


けどここは違った。

20140827newIMG_3034 (19)
蒼色


そして

20140827newIMG_3034 (20)
紫色


教会のステンドグラスっていう概念を根底から覆したような配色。
けれど、それがすごく居心地よくて落ち着く。
今までになかったものの中にはいっているのに、違和感を感じるどころかそれがいかにも当たり前だったような錯覚にさえ陥る。


20140827newIMG_3034 (18)
本当におススメです。

教会が好きな人にはもちろんですが、近代建築が好きな方にも是非見てもらいたい。

それと、自然が好きな人も見て欲しいって思ったんですよね。
なんか、自然の中にいる感じがちょっとしたんですよね。
むっちゃ不思議やねんけどね。


あかんわ。
この聖堂はあかんわ。


ステンドグラスで一番美しいって思ったのはフランスの"サント・シャペル”やったんですけどね。
それとはまた違う美しさ。

多分同じステンドグラスっていうカテゴリーでくくられへんねん。



ずーっと見ていたくなるような教会に出会えて、今日は本当にいい一日のスタートをきったぞ。

よし。
次行くか!!!!



え…



ぶ…ブラジリア…ちょっと…


めっちゃしんどいやん!!!!!!!!!


本日もありがとうございました!!

リアルタイムは…【ブラジル サンルイスからベレンに移動します】!!


ブログ応援よろしくお願いしますっ!

パソコンの方はこの下の犬ちょろ君をぽちっと押してやっていただけるとポイントが入りますので、よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はこの下の文字をぽちっと押してやっていただけるとポイントが入りますので、よろしくお願いします。
↓↓↓

この文字をぽちっとしてやってくださいねぇ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

10 Comments

みーちゃん  

すごーい‼‼‼‼‼
ここ行きたいです!行きたい!行きたい!!
ドドスコスコ聖堂ばりワロたwww
いや吹いた!藁
プリンスの罠www

2014/09/14 (Sun) 07:17 | EDIT | REPLY |   

にょろ  

ドドスコスコ*(^o^)/*

すごいね!ドン・ボスコ教会☆
外観が素っ気ない感じの、現代デザインなのに、中!中めっちゃすごいやん!!
ほんと、寒色系の色やね。
実際にそこに立ってみたいないと分からんけど、圧倒されそうな色と光。
これは行ってみんと。
教会とかもう興味なくなってるんだけど、ここすごい!
しかも、ドンさん、うちの高校の創立者(笑)
縁を感じる〜。
行きたい〜。

2014/09/14 (Sun) 13:53 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆みーちゃん☆

ここやばいやろ!!
ここを綺麗って思える人は心が綺麗な人って入り口に書いてあったとかなかったとか。

ほんまに楽しんごだしてしまった僕は大馬鹿野郎やわ。
ドンボスコにあやまらないと。

2014/09/15 (Mon) 19:35 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆にょろ☆

ここはちゃうやろ!!
ここは普通の教会とちゃうんよ!!
ブラジリアほんまに行ってよかったなぁ〜。ルート的にかなりめんどくさかってんけどね笑

え?
高校の創立者?
どんこにし?

2014/09/15 (Mon) 19:37 | EDIT | REPLY |   

にょろ  

ちゃう!

どんこにしちゃうわ!!

2014/09/15 (Mon) 19:48 | EDIT | REPLY |   

kaz  

行きたい、行きたい。

教会好き…まあ、というより、礼拝好きなんで、ここで、礼拝にでたい。

ドドスコ…頭から、離れなくなりました。(笑)

2014/09/15 (Mon) 22:37 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆にょろ☆

どん・・・

ドン松五郎?(あ、これかなり古いネタ)

2014/09/16 (Tue) 05:07 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆Kazさん☆

ここいきたくなるでしょ~。
ここのミサどんなんなんでしょねぇ・・・
むちゃくちゃおごそかーにおこないそう。

僕もね、あの日からたのしんご気になってるんですけど、いっつも検索したら自殺やら死亡やらでてくるんですけど・・・
いったい彼どうなってしまったのですかね・・・

2014/09/16 (Tue) 05:20 | EDIT | REPLY |   

ryu  

ドドスコスコ教会・・・すごすぎです。
写真だけでここまで圧倒されるということは、
目で見て、肌で感じたshoさんはもっと圧倒されたんではないでしょうか?

自分は、とくに宗教とか気になっていなかったから、
教会とかも全然いったこと無いですけど、こういうふうにとてもきれいな
建築物なんだと思うと、STEP1として、まずは日本の教会から
中を見てみたいと思うようになりました。

shoさんからはいつもいつも学ばせて頂いております!
いつもありがとうです!!

2014/09/16 (Tue) 12:14 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆ryuさん☆

楽しんご教会すごいやろ。
むっちゃすごくてほんまにびっくりしたの。
中にはいった瞬間『あー、ブラジリアきてよかったー』って思ったもん。
何より涼しかったのもいいね(笑)

世界旅してると色んな宗教に触れる事があるんよねぇ。
イスラエルとかその典型的な場所やね。
色んな宗教が色濃く残っていて、今も区域によっては宗教が異なってる国。
せやから、ブラジルはどこにいってもキリスト教オンリーなんですごくわかりやすい感じがします。

日本の教会はほんと質素ですよw(笑)
質素っていうたらあかんな。
大人しめ。僕もミサに昔はいってたけど普通に椅子並べてるところに座ってたもん(笑)

2014/09/17 (Wed) 00:28 | EDIT | REPLY |   

Add your comment