僕の恋の話

____________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキング参加しております。
よかったらクリックしてやってください。

スマホと携帯の方はこちらの文字をクリックしてやってください。
☆携帯・スマホの方 クリックはこの文字☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
パソコンの方はこの犬ちょろをなでるようにクリックしてやってください。
_____________________________________________


8月31日
~サルバドール~
2014年8月時点のレート 1レアル=約45円

居心地の良すぎたサルバドール。
レンソイスのシーズンが終わりに近づいてなければ間違いなく一週間は過ごしていたであろう場所。


ブラジルの人はとても暖かい人が多いけど、サルバドールは本当にみんな優しく明るい人達ばかりやった。


☆サルバドール 宿情報☆
・Hostel Patua
・一泊 20レアル ドミトリー
・Wi-Fiあり
・共用ホットシャワー&トイレ
・キッチンあり
・朝食付き
・旅丸評価【4】
立地はいい方だと思います。
セー広場からも10分程やからバスターミナルにもそんな離れてないし。
スタッフの方は英語しゃべれる人が多かったので色々聞けますし。
Wi-Fiが10分に一回くらいで切れます笑
また繋がるんですけど、またきれちゃう。
なので、何かをアップロードするのは厳しそうです。


サルバドールのメインバスターミナル行きのバス停はセー広場を過ぎたあたりにあるらしい。

そこまで歩いていく。

2014newIMG_3573.jpg
この坂を…荷物持って…
しかも、石畳…

仕方ない、鎖骨が折れてる身としてはバッグを背負うことはできへん。

20140831newIMG_4000 (1)
バス停にたどりついたのは8時15分。
フォルダレーザ行きのバスは10時。
一時間45分余裕があるんやからいけるやろ。






バス…



けーへんなぁー


せっかち且つ心配性なので10分待つくらいでも一時間待った気になってしまう。


20分待ったら二時間待ち。

気持ち的には二時間待ってるのにバスが一台もこない。


メインバスターミナルに行くやつ以外のものこない…


なぜ?
日曜だから?
そんなん関係ないよな。

三時間待った(気持ち的に)


バスが一台やってきた。

sho『あのー、バスターミナルまで行きますか?』

運転手『このバスはいかないよ』


そうやわな。
そんな一台目で行く訳がないか。


sho『バスを待つ場所はここであってますか?』


運転手『ここであってるよ。あ、あそこで停まってるやつがそうだから、もう少しじゃないかな?』


あそこに停まってる…

20140831newIMG_4000 (2)
あー、あれか!

安心した。
見えてる場所に停まってるだけで僕の“気持ち時計”は一気に正常になった。


現時刻は8時45分。

まだ一時間15分もある。
大丈夫。

20140831newIMG_4000 (3)
まだかな…


20140831newIMG_4000 (2)
まだかな…


20140831newIMG_4000 (2)
まだかな…


20140831newIMG_4000 (2)
九時になった。

無理!!!待てへん!!

停まってるバスの後部座席の方に運転手さんがいたので出発時間を聞きに行った。


sho『何時に出発ですか?』

運転手『9時15分だよ』







え?
まにあう?
これまにあう?

焦りまくる。

sho『バスターミナルまではどれくらいで着きますか?』

運転手『30分くらいかな』


9時45分着か…
15分前…いけんこともないか…


sho『渋滞ありませんか?』

運転手『日曜だから大丈夫』


そ、そうか…
日曜に救われた…


9時15分になり、ようやくバスは出発。

まにあえ。
まにあってくれ。
最悪五分前につけばなんとかなるやろ。




しばらくしてバスは進まなくなった。

sho『あ…あの…渋滞では…』

運転手『うーん。



信号が壊れたみたいだね』



信号ぅっ!!!!
なんでこんな時にっ!!!


信号が壊れ、警察が交通整備をしながら車を流していたので渋滞になっていた。


ドキドキ


間に合うのか…


なんとか渋滞を抜けて再び走り出したバス。



しばらく走るとまた進まなくなった。


sho『こ、今度は…』

運転手『うーん。




事故っぽいね』


事故ぅっ!!!!!
なんでこんな時にっ!!!!


その道は結構な坂道になっていて、バイクが横転していた。


よって片道しか車線があいていなく、渋滞になっていた。





これは…


詰みっすか?
詰みなんっすかね?


1時間45分前からバス停で待ってたのに詰んでしまっとるんすかね??


なんとか渋滞を抜けたのが9時40分。






20分後にバスが出発してしまう…

僕は今まで旅をしていて、バスや飛行機に乗り遅れた事は一度しかない。


そう…


あれはまだ旅をはじめて一ヶ月たたないミャンマーでの出来事…

地獄やったなあの時…


今回はさすがに無理やろ…フォルダレーザまで何キロあるとおもてんねん…

もし乗れなければ空港行ってWi-Fiひろってどっかまで飛んだろうという覚悟をしていた。


しかし!!!



運転手『ついたよ。ここだよ。』


到着した!!!


まさかの五分前に到着した!!!



そう。
奇跡。


メインバスターミナルか500m離れたショッピングセンターに到着した!!!













anzai_shiaishuryo.gif 
諦めたらそこで試合終了ですよね。
安西先生。



ダッシュ!!!

鎖骨折れてるけど荷物抱えてダッシュ!!



だって一万円以上するチケットやねんもん。
一万円越えは捨てられへんわ!


僕はなんとかバスターミナルに到着した。


10時02分に。


ひぃー!!!!
過ぎてるー!!!!



anzai_shiaishuryo.gif
諦めたらそこで試合終了ですよね。
安西先生。



僕が乗るバスは“ITAPEMRIM”という会社のバス。

サンパウロからリオへ行く時に乗ったけど、その時は15分遅れだった。


いける!!

あの会社は遅れる!!







20140831newIMG_4000 (4) 
あったー!!!!
ありがとーITAPEMIRIM !!!
ありがとー杜撰な時間管理!!!
ありがとー安西先生!!!


僕は無事にバスに乗ることができ、快適なバス移動…


じゃない!!!

10人くらいのおっさん慰安旅行的軍団乗り合わせてしもてる!!!

20140831newIMG_4000 (5)   
なんかもめだしたしな


ちなみに…
20140831newIMG_4000 (6)
彼が一番騒がしい。
酔っ払ってるんじゃないねん。
コーヒー飲んでばっかりやから。
ナチュラルでトップギア入って走りまくってるタイプ。

20140831newIMG_4000 (7)
ほらほら、子供が不思議そうに見てるよ。

20140831newIMG_4000 (8)
ちなみにこの子は元気いっぱい前の席を延々と蹴りまくるっていうわんぱく坊主。






どうも、前の席の人ですけど何か?


もーひく程蹴ってくるの笑
昨日よく寝たんやろね。


バスでひとっつもねーへん!
子供がバスでねーへんてどーいうこと。
子供はバスとか飛行機乗ったら眠たくなっちゃうんじゃないの?

結局夜まで寝ないのですこの子。


バスに乗ってるとやることないから外見たりするんやけど


バスに乗って移動中の場所に限ってすごい綺麗な空の色をみかけたりする。

20140831newIMG_4000 (9)
この、赤と青が混ざり合う時間帯“マジックアワー”が好き。


そして、移動中で写真はとれへんけど、星空がすごい。
ブラジルをバスで移動する時の楽しみの一つ。

大きい都市では明るくて気づけへんかったけど、移動中やとすごい星空が見えるねん。

ブラジルって広いねんなってのをむちゃくちゃ実感する。

20140831newIMG_4000 (10)
晩御飯の時間になりパーキングエリアへ。


ブラジルのパーキングエリアで買うものは街中で買うものと比べると1.5倍から2倍の値段になる。

水なんて500mlペットボトルが街中だと1レアルなのにも関わらず、バスターミナルだと3.5レアル。

3.5倍の値段で売られてる。
高すぎる。

ポテチなんて5レアルや。
しかも、Jリーグチップスくらいのサイズのやつ。
45gくらいしかはいってないやつ。

ポテチに関しては西欧よりも高そう。


なので、こういうパーキングエリアで僕はご飯は食べずに


こーいったファーストフード的なものを食べる。
これもゆーたかて3レアルや。

安くはないやろ。


フォルダレーザまではまだまだ遠い。
充電ができるところで充電しとかなバスでやることなくなる。


まさか…あの子夜は寝るよな…

そんなことを考えながら晩飯を食べていると、とてもふくよかなんやけどとてもセクシーなエメラルドグリーンのチュニックを着た女性が隣にきた。


チュニック『こんばんわ。あなた昨日サルバドールのサンバ見てたわよね?』

sho『あ、はい。見てました』

チュニック『私覚えてる?』






うーん…


あっ!!

昨日22時くらいまでサンバ見とったら今からの時間は危ないから気をつけてねってゆーてくれた人や。


そーいや昨日はエメラルドグリーンのキャミソールやったな。
よっぽどエメラルドグリーン好きなんやろな。


sho『覚えてますよ。フォルダレーザ行くんですか?』

チュニック『ええ。フォルダレーザに行くの。



彼氏に会いに』



おぉ…
そうなんや…

年齢40歳くらいかなー。
彼氏に会うために約24時間のバス移動。


ブラジルは恋愛にもなかなか優しくないな。
日本での遠距離恋愛って、ゆーても24時間あればたいていの場所いけるもんな。


それがブラジルだとサルバドール→フォルダレーザの距離ですら24時間。

サルバドールの南、リオからだとサルバドールからさらに24時間離れてる。


飛行機やったら二、三時間ってとこか。

日本から台湾行けちゃうやん。


sho『フォルダレーザまで遠いですね』

チュニック『あら?そんなことないわよ?好きな人に会えるって思ったらその時間が楽しみで仕方ないじゃない』


そうやな。
確かにその通り。



24歳の夏を思い出した。


忘れられない恋。

少し有名人やったその人。
会うことなんかあるわけないと思っていた。
手が届く場所にいると思ってへんかったから。

一人のファンであればいい。
そう思っとった。


しかし、24歳の夏、僕はその人に会う機会があった。
たまたま共通の知り合いがおって、紹介してくれた。


場所は京都。
緊張しながら四条で待つ。

待ち合わせ時刻の15分前。
その人はやってきた。


はじめて実際に見た。



想像以上に可愛く、笑顔が素敵やった。
笑う時はえくぼが出て、八重歯がのぞく。
実際に話してみると案外滑舌が悪いのもなんだか可愛らしかった。


神社へ行き、鴨川へ行き、かき氷を食べ、プリクラを撮り、カラオケへ行き、卓球をし、お酒を飲みに行った。


もう僕は恋をしていたんかもしれへん。
会った時から『今日一緒におったら恋をするんやろうな』っていう感覚はあった気がする。


惚れっぽい男。
そーなんかもしれへん。
けど、こればっかりはしゃーない。


その日の夜、その人の家に泊まる事になった。


僕はその夜、自分の気持ちを伝えた。
付き合いたいとかそういうのはまだわからんかった。


ファンみたいなもんとして好き。
そんなんかもしれへん。
けど、それでも言いたかった。


『好きです』


すでに横になっていた僕ら。


『ありがとう』

その人はそう言って手を繋いできた。

そして

『これ、今の距離。
今はこの距離が一番いい。
近くなるかもしれないし、遠くなるかもしれない。
今はこの距離』



そう。

手をつなぐ。
それがその時僕らにはちょうどよかった距離。
別々の布団に入り、手だけつなぐ。
それが一番心地よい距離やった。
僕もその距離で少しほっとした気分やった。



その後、関東に戻った後も、連絡は取り続けていた。

毎日毎日、しょーもない話。
たまに真面目な話。
けど、基本しょーもない話。

それでよかった。
それがよかった。


はじめて会った日から約一ヶ月。


僕はオムライスの材料を持って関西行き最終の新幹線に乗っていた。

話の流れでオムライスを作る約束したから。


関西についてからやとスーパーも閉まってるから、僕は関東のスーパーで買い物をしてから新幹線に乗った。

玉ねぎ 卵 バター 鶏肉 生クリーム
そして、デミグラスソース。

僕はウキウキしていた。


また会える。
また会えるんや。

オムライスうまく作れたらええな。
美味しく食べてくれたらええな。


そう。
会いに行く時は本当にあっという間。
会った時の事を考えながら移動ができるから。


僕がその人の家についたのはもう深夜近く。
最寄りの駅まで迎えにきてくれていた。

一ヶ月ぶりの再会。

もう初対面じゃない。

『わざわざ関東からオムライス作りにきたったんやぞ。感謝せーよ』

僕らはこの一ヶ月、ほぼ毎日電話をしてた。
だからこその台詞。

『美味しかったら感謝するわ。
じゃー帰ろっか』


“帰ろっか”

この言葉が嬉しかった。
同じ場所に帰る。
きてよかったって思った。


オムライスは美味しくできあがった。
というか、オムライスなんてものは誰が作ってもそうそう美味しくなくなることなんかない。
デミグラスソースが外れになるとしたら焦げ付いた時くらい。
見た目が綺麗にできるかどうかくらいや。


『思ってたより美味しかった』

『そやろ』

『なんでこんな美味しくできたん?』

『いい卵買った。赤色の。200円くらいするやつ』

『そんで?』

『そんで、玉ねぎもめっちゃ選んだ。甘そうなやつ』

『それどんな玉ねぎ』

『甘いよー。って主張してるやつ』

『そっか』





『それと、作ってる時楽しかったから』

『笑いながら作ってたもんね』

『そやろ。楽しかってん。玉ねぎ切るんも、卵ひっくり返すんも、ソース煮込むんも。』


『ありがとう』

『どういたしまして』

『じゃあ、明日は作ってあげよう』

『お。やったー。って料理できるんや』

『できる。できないキャラの方が良さそうと思ってできる風に見せてないだけ』

『なるほど』

『何がいい?得意なんは和風』

『じゃあ、一番自信無い料理。練習相手にしていいで』

『煮びたし』

『茄子?』

『そう。茄子の煮びたし。作ったことないから。最初に食べる人にしてあげよう』

『それは光栄な事です』

その日の夜








『好きです』





こう言ったのは僕じゃなかった。

その人からの告白。

この一ヶ月、毎日のように電話をし、その人を知り、どんどん好きになっていってた。
けど、一回は好きと伝えた身。
言いたくても2回目はなかなか言い出せない。
その事を察してくれたんやろな。


その日僕らは同じ布団で寝た。


『これ、今の距離』


そう。
前は別の布団で寝て、手をつないでいた僕らの距離は、この一ヶ月で縮まった。


『この距離が一番いい』


僕もそう思った。




それから僕は関東と関西で遠距離恋愛をした。

当時僕は休みが平日で水曜木曜の事が多かった。

火曜日の夜、仕事を終えすぐに関西行き新幹線にのった。

そうすれば火曜日の深夜には相手の家につく。

ずっとって訳じゃなかったけど、水曜木曜と一緒に過ごし、木曜日の夜行バスに乗って朝の5時に関東に到着。
そのまま家に帰り仕事へ行く。

これを月に二回していた。
それが一番長く一緒にいる方法やったから。



会いに行く時は楽しみで仕方ない。
その通り。
好きな人に会える。
それだけでワクワクする。
会いに行くまでの時間が長くても、その間ずっと楽しみにして過ごすことができる。


けど、逆はやっぱり淋しい。
次にまた会えると思っていても、やっぱり淋しいもんや。

20140831newIMG_4000 (11)
そんな事を思い出す僕を見ていた黒猫。
全てを見透かすような丸い目をしていた。

sho『そうですね。会いに行く時は楽しみやからあっという間かもですね』


チュニック『そうでしょ。楽しみだからあっという間よ』


sho『でも、またフォルダレーザからサルバドールに戻る時、淋しくなりますね』


チュニック『え?なんで?』


sho『だって、恋人とまた離れるじゃないですか。淋しいでしょ?』


チュニック『そんな事ないわよ。



だって






サルバドールに旦那いるもの』







不倫!!!!


僕…なんで自分の恋の話なんか思い出してしまったんやろ… 




本日もありがとうございました!!

リアルタイムは…【ブラジル ベレンでフライト待ちなんですけども…】!!


パソコンの方はこの下の犬ちょろ君をぽちっと押してやっていただけるとポイントが入りますので、よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はこの下の文字をぽちっと押してやっていただけるとポイントが入りますので、よろしくお願いします。
↓↓↓

この文字をぽちっとしてやってくださいねぇ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

10 Comments

にょろ  

衝撃(笑)

shoさんの純愛話の後にチュニック衝撃やわ(笑)
旦那おるって!

2014/09/22 (Mon) 07:28 | EDIT | REPLY |   

kaz  

おぉ、恋バナ

Shoさんの恋バナ。。。

サンバで出会って、恋に落ちる…じゃなく、思い出話。

そして、さすがのオチ(笑)

次の恋バナは、鎖骨折って帰国するshoさんと、迎えにくるかつての飛行機好きの部下との恋バナをぜひ(笑)

2014/09/22 (Mon) 08:05 | EDIT | REPLY |   

ryu  

今日は少しだけshoさんが大人に見えました!!

けど、ここまで引っ張っておいての不倫・・・そのための24時間移動ってすごいことですね笑


2014/09/22 (Mon) 11:09 | EDIT | REPLY |   

まこまこ  

わたしも大阪と東京で遠恋してたーっ新幹線飛び乗ってたーっ大阪LOCER♥️
月2ってすごいですね😆マメ!!!さすがまめお!!!

2014/09/22 (Mon) 17:04 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆にょろ☆

チュニックが見事なオチを作ってくれたのですよ。
完璧なチュニックっぷりやったで!!

2014/09/23 (Tue) 02:04 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆Kazさん☆

サンバで出会った恋に落ちたりはなかったですね。
非常に残念でしたが。
可愛い子いっぱいおったのに。

まさかの指がキャラメルコーンの人ですか。
滅相もございません。
きょうださんにお任せしようと思います

2014/09/23 (Tue) 02:06 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆ryuさん☆

少しだけって!!
今日はって!!

いつもどんなイメージ(笑)

ここまで引っ張っておいての不倫ですよ。
それがオチってもんですから!!

2014/09/23 (Tue) 02:10 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆もこもこ☆

ドリカムええ歌うたっとるな。
大阪LOVERは名曲やわ~。
ユニバでドリームザライド乗るたびに歌っとった!

さすがまめおやろ。
むっちゃまめやと思うわあの頃から。

2014/09/23 (Tue) 02:14 | EDIT | REPLY |   

みーちゃん  

ショーさんの恋話♡
うふふ♪と思いながらちょっと感動してたら‥
なんやー‼‼最後の落ち‼‼笑
やっぱり海外の人は大胆だ!w

ってかショーさんって惚れやすいんですね( ´ ▽ ` )ノw
旅恋!リアル恋話が聞けるのを楽しみにしてますYO笑

2014/09/23 (Tue) 07:52 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆みーちゃん☆

うふふふふふ。
純粋だった頃の僕の恋ですよ。
わかかったなー。わかかったわー。
あ、私今でも純粋なんですけどね。

旅恋話したらブログ炎上するかしら!!!!

2014/09/23 (Tue) 15:40 | EDIT | REPLY |   

Add your comment