不便な事を楽しむように旅をする

____________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキング参加しております。
よかったらクリックしてやってください。

スマホと携帯の方はこちらの文字をクリックしてやってください。
☆携帯・スマホの方 クリックはこの文字☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
パソコンの方はこの犬ちょろをなでるようにクリックしてやってください。
____________________________________________


9月1日
~フォルタレーザ~
2014年9月時点のレート 1レアル=約45円

バスは朝6時すぎにパーキングエリアに停車した。
朝ごはんタイム。
僕はとくにおなかも空いてなかったのでコーヒーだけいただく。

そうそう。


昨日のブログに登場したエメラルドチュニックさんは

2014newIMG_4045.jpg    
この左の人です。
むっちゃいい人で僕が外でうろうろしてたらコーヒーあるよって教えてくれた。


もうすぐ彼氏に会えるんやね。


旦那ほったらかして(笑)


フォルタレーザのバスターミナルに到着し、すぐにジェリコアコアラ行きのバスを探す。
できれば夕方までにジェリコアコアラに到着しておきたい所。
せっかく午前中にフォルタレーザまでたどり着くことができたし。


ジェリコアコアラ行きのバスを出している会社は一つだけらしい。

2014newIMG_4047.jpg
こちらのfretcarっていう所。
チケット売り場の方は英語はまったくできへんかったけど、丁寧に画面を見せながら説明してくれた。


15時と15時半発があるが、15時半発の方がなぜか早く到着するらしい。

今9時半やから…ほぼ6時間待ちか…


ど…どうしよ…
このバス会社むっちゃ冷房効いてて電源もあるし…ここにおるっていう選択肢もあり…


いや、行こう。
街へ行こう。
フォルタレーザだって大きな街やろ。
ブラジルの大きな街にはだいたいセントロがあって、旧市街の街並みが綺麗とかそういうのが定番やろ。


そういう事で、僕はしっかりとフォルタレーザを観光しにいくのでした。


フォルタレーザのバスターミナルを出ると、ローカルのバス乗り場がずらーっと並んでいた。
特に行きたい場所があるわけでもない僕は、とりあえず『セントロ』とだけ伝え、頷いてくれるバスに乗り込んだ。


うん。
フォルタレーザはわかりやすいな。
セントロ行ってからバスターミナルに戻るだけやし。
さまよう事はないやろう。


セントロには30分程で到着した。

バスを降りて最初に目に飛びこんできたのは…

2014newIMG_4049.jpg

これなんか見た事あるねんけど…


サルバドール!!!!!
ジルマ来た時!!!!!


2014newIMG_4053.jpg    
こちらにも…

ちょっと人に尋ねてみた。

sho『あのー。何かあるんですか?』

旗持ってる人『今日は大統領が来るんだよ。』



きたー!!
ジルマ・ヴァナ・ルセフー!!


どうやら僕のブラジル旅は大統領を追いかける旅のようだ。
このままレンソイスとかで同じフライトになったら面白そうやな。
その時は新しい仕事でも紹介してもらおう。
だって握手した仲やもんな。


フォルタレーザのセントロは旧市街という雰囲気はあまりなかった。
2014newIMG_4050.jpg
どっちかいうと商店街。

2014newIMG_4051.jpg
バズが黒い。こんなんおったっけ。

2014newIMG_4054.jpg
今日はとてもいい天気。
気温の表示を見ると31度となっていた。
まぁ、暑すぎず程よい感じ。

2014newIMG_4055.jpg
この辺はなんとなく旧市街っぽいなぁと思ったけど、このブルーの建物はロト売場やった。
朝から行列ができてた。
きっとよく当たるという事で評判なんやろうな。

2014newIMG_4059.jpg
これはカテドラルメトロポリターナ。
ブラジルの大都市には必ずといっていいほど"メトロポリターナ”と名前がつくカテドラルがある。
これは一体なんでやろうか。

2014newIMG_4062.jpg
少しパリのノートルダム大聖堂っぽい。
きっとあの花みたいになってるところはステンドグラスなんやろうな。

2014newIMG_4063.jpg   
中に入ると白色を基調にしたおとなしい感じのつくりやった。

2014newIMG_4066.jpg
祭壇の方にはイエスキリストの像。
サルバドールのやつはちょっとドキっとする感じやったけど、ここのは穏やかな感じのキリスト様。

2014newIMG_4064.jpg
やっぱりさっきのはステンドグラスやったんやな。
綺麗な色してるなー。

2014newIMG_4070.jpg
こっちはまた別サイドのステンドグラス。
結構作りが細かくてごちゃごちゃしてそうやけど、いいバランスな気がする。

2014newIMG_4071.jpg
使徒のステンドグラスもずらーっと横に並んでいる。
これもなかなか綺麗なつくり。

2014newIMG_4073.jpg    
いったいいつに作られたんやろうなぁ。
すんごい昔から作り変えられる事なくこの状態やねんやったらすごいよなぁ。
ステンドグラスってほんま昔の人が考えた教会に最適なものやと思う。
外から見るとなんてことないのに、中に入ると太陽の光によってその姿がはっきりとわかる。
教会の中やからこそ感じれる美しさやねんなぁ。

2014newIMG_4077.jpg
まぁ、フォルタレーザ記念に跳んどく。
ここ以外絶対に跳ぶところないと思ったから。

2014newIMG_4104.jpg
メルカド発見。


2014newIMG_4081.jpg
メルカドの入り口にてなんかしょんぼりしてるテレビ局らしき人発見。

その人達の目線の先にあったのは…


2014newIMG_4080.jpg
・・・


2014newIMG_4079.jpg
テレビ局の人達何を撮りに来たんやろ。
まさかこれを撮りに来たけど、思いのほかしょぼかったからしょんぼりしてるんとちゃうやろな。

2014newIMG_4084.jpg    
メルカドはなかなか巨大。
けど、半分がお土産屋さん。
そんで半分が服屋さん。
ちょろーっと食べ物屋さん。
あんまり面白いメルカドではなかったなぁ。

2014newIMG_4086.jpg
あ、お酒??
フルーツ詰められてるお酒や。
ラム酒かなぁー?
ラム酒にフルーツ浸けるとおいしくなるんよなー。





2014newIMG_4085.jpg
カニは浸けた事ないから僕は知らんわ…
カニ酒…

カニの甲羅で飲む日本酒はおいしいけどね。
味噌ちょっといれたりして。
あと、ひれ酒!!
あれ何杯でも飲める。


ひれ酒なんか長い事飲んでないなぁ。
帰国したらづぼら屋行こう(関西では有名なフグ料理屋さんですよ)


しばらく歩くと…

2014newIMG_4092.jpg
おぉ、ビーチじゃないか…
なかなか綺麗なビーチ。

2014newIMG_4089.jpg
白い砂に緑の海。
砂浜っていうのはやっぱり白い方が素敵。
日本のビーチって基本砂浜って"砂”って色してるもんね。

2014newIMG_4094.jpg  
家の近くにこんなビーチあったらええやろねー。
フォルタレーザくらいまでくると赤道近くになるし、一年中泳げたりするんやろうな。

2014newIMG_4095.jpg
けど…僕今からここよりも綺麗な場所に行くんよな…
それがちょっと信じられへん…

2014newIMG_4096.jpg
絶対ここもかなり綺麗やのに。
明日、どんな綺麗な場所に行くんやろうか…

2014newIMG_4101.jpg 
フォルタレーザの街、海岸沿いはこうやってカラフルな所が多かった。

2014newIMG_4102.jpg
きっと観光客用なんやろうなぁ。

でも、ちょっと内側に入ると結構ボロボロの所が多かった。
っていうか、道も舗装されてない場所があったり。
フォルタレーザ程大きな都市でも、道が舗装されてないとかあるんやな。


これが今のブラジルの経済格差なんやろうなぁ。

2014newIMG_4106.jpg 
さてさて、むっちゃ久しぶりにご飯食べる気がする。
いったいいつぶり…
移動が重なるとご飯食べるタイミングがちょいちょい失われるんですよね。


フォルタレーザなんだかんだ歩いてたらあっというまに昼の14時くらいになった。
案外時間つぶせたなぁ。

残り一時間半か。

バスターミナルまでは…5キロくらいかな?
15分でセントロまで到着したし、1時間あれば余裕やろ。


お勘定する時に、バス停の場所とバスターミナルまでの行き方を尋ねた。

すると、こんな返事が


『バスターミナルに直接行くバスはこの辺りにはないよ』






んなバカな。
わしここまで直接きたがな。


『まずLAGOAという所までいって、その次乗り換えないと』





なんやそのLAGOAって所は。
わしそんな場所知らんがな。


と…とりあえず一時間しかないし外に出よう…


フォルタレーザのセントロは一方通行の道が非常に多い。
その為、バスターミナルからセントロ側にきた時と反対車線に乗れば帰れるという訳ではない。


10分程歩き、バスターミナル方向にむかう道を発見。
きっとここで待ってればくるにきまってるわ。




20分程待った。
ほら、バスターミナル行きって書いてるやつきたやんか。
残り時間は…30分。
いけるいける。
きたとき15分やで。
余裕っしょ。







なんでそこそっち側に曲がるのー!!!!!!



はい。
フォルタレーザのバス、というかブラジルのバスは思いもかけない方向に突然曲がるのです。



0903IMG_4366 (1)
赤から黒のとこへ行く時、僕はこう行くだろうと思う。


けれどフォルタレーザのバスは

0903IMG_4366 (2)
こう行ってから





0903IMG_4366 (3)
こう行って心配になる。





0903IMG_4366 (4)
さらにこう行ってハラハラする。




0903IMG_4366 (5)
再び軌道に戻り安心したと思ったら


0903IMG_4366 (6)
こう行かれてびっくりする。



0903IMG_4366 (7)
まさかこう行くなんて。



0903IMG_4366 (8)
ここまでくるともう意味がわからない。

0903IMG_4366 (9)
いったいなぜ私はこんな場所にきたんだ。



0903IMG_4366 (10) 
もう辿り着かないんじゃないだろうか




こう思う事がブラジルではよくある。


心配すぎて運転手さんに尋ねると


15時25分くらいに到着するという事だった。
15分くらいで到着すると思っていた距離を25分かけていく。

そう。

0903IMG_4366 (11)
結局は到着する。
10分はあっちこっちに曲がられれてハラハラしまくっていたわけ。


けど…


ちょっと最近面白いのです。
この思ってた方向へ進んでくれない感じが何とも言えない。

やっぱり不便っていうのは面白い。


便利な日本で今まで過ごしたからこそ感じるこの不便さ。
この土地で暮らしてる人にとってはそれは不便でもなんでもないやろうけど。
日本からきた僕にとってはむちゃくちゃ不便。
そしてひたすら慌てるのが僕一人。


無事に15時25分にバスターミナルに到着。
5分前やけど、急いだりしない。
日本やったら5分前やったら大慌てやけど、ここはブラジル。


ぎりぎりだろうが乗れたらOK。

ほら。
結局バスが出発したのは16時過ぎやったやん。



あー。
不便。
不便って面白いぞ。


☆移動情報☆

・サルバドール→フォルタレーザ
・バス会社 ITAPEMIRIM
・料金 232レアル
・10時サルバドール発 9時30分フォルタレーザ着
・なんとWi-Fiがはいります。微弱ですが。


・フォルタレーザ→ジェリコアコアラ
・バス会社 fretcar
・料金 67.6レアル
・15時30分発 
・ラスト一時間だけ違うバスに乗り換えになります。
僕が見た時、18時発っていうのもありました。深夜1時着ですが…





本日もありがとうございました!!

リアルタイムは…【ブラジいよいよマナウス】!!


ブログ応援よろしくお願いしますっ!

パソコンの方はこの下の犬ちょろ君をぽちっと押してやっていただけるとポイントが入りますので、よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はこの下の文字をぽちっと押してやっていただけるとポイントが入りますので、よろしくお願いします。
↓↓↓

この文字をぽちっとしてやってくださいねぇ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

2 Comments

にょろ  

バス心配(笑)

跳んでるshoさん、パレオ巻いてるようにしか見えへんねんけど。
なんか、色っぽくないねんけど、色っぽいなぁ(^◇^;)

バスの曲がり方、小刻み過ぎるなぁ。それは心配になるね。
あれかなぁ、日本だとバス通りまで出て来ないと乗せてくれないけど、時間はルーズでもあなたのお住まいまで出来るだけ迎えに行ってあげるよ的な親切心からかなぁ?

コアコアラ?コアラコアラ?
なんかおもろい(笑)

2014/09/23 (Tue) 09:16 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆にょろ☆

パレオ巻いて跳んでたら僕だいぶ頭おかしいやろね!!!

バスすごいでしょ。
ほんとに絶望感を何度味わえばいいのっていうくらい曲がるねん。
で、心配になるたびにバスの運転手にきくねんけど、答えは大丈夫ってなるんよね(笑)

せやから安心して乗ってるんやけど…


おーい!!!!そこ曲がるのはあかんやろー!!!!
って何回もつっこむねん(笑)

2014/09/24 (Wed) 01:10 | EDIT | REPLY |   

Add your comment