ここが世界で一番って知ってました?

____________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキング参加しております。
よかったらクリックしてやってください。

スマホと携帯の方はこちらの文字をクリックしてやってください。
☆携帯・スマホの方 クリックはこの文字☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
パソコンの方はこの犬ちょろをなでるようにクリックしてやってください。
____________________________________________


10月3日
~エンジェルフォール~
2014年10月時点のレート 1ボリーバル=約1.2円

本当は明日出発予定だったエンジェルフォールツアー。
なぜかカナイマ到着早々

『今から出発だ!』


となり、突然エンジェルフォールへ行く事になった。


まぁいいか。

20141003newIMG_8063 (1)    
いい天気だしな。
見れるならいつでもいいさ。

20141003newIMG_8063 (2)
ボートに乗ってしばらくしたら、テーブルマウンテンが見えてきた。
雲に隠れてしまっているがなんだか雰囲気のある場所。

20141003newIMG_8063 (3)
お昼ご飯はボートの上でサンドイッチ。
今日のお昼はしっかり食べれると思っていたのに。


ボートでひたすら進んでいくと…

20141003newIMG_8063 (4)
各所のテーブルマウンテンから滝が流れ落ちている。
けれど、これはまだエンジェルフォールではない。

20141003newIMG_8063 (5)
こういった感じでテーブルマウンテンはあちこちに存在する。
一つしかないんやと思ってた。


というか…


むっちゃ雨降ってきた。
びっくりするくらいの雨。
ゲリラ豪雨並の雨が突然襲ってきた。
けどボートには屋根はない。
そして雨のせいで川の水量がましており、ばっしゃばっしゃ水がかかる。


レインポンチョなんて無駄。
サブバッグカバーでカメラをガードするのに必死。
完全に水が入ってこないようにしないとカメラが死んでしまう。
その為にジップロックで覆い、その上からサブバッグカバーで覆い、その上からTシャツで覆い、さらにその上からレインポンチョで覆い。最後に自分の身を捧げる。


ここまでしないときっとカメラは壊れてしまう。
そう思わせるような突然の豪雨だった。


20141003newIMG_8063 (6)
ボートはラトン島という場所に到着した。
所要時間は約3時間程度。
狭いボートに3時間座りっぱなし、さらに最後の1時間は雨にうたれっぱなし。


こ…これがエンジェルフォールへの過酷な道のりか…
楽ちんにいけるものだと思っていたのに大間違い。


この後も雨はいっこうにやまず、雨がふる森の中をトレッキング開始。

森の中だし、地面は土だし、雨でびちゃびちゃだし、ぬかるみまくっている。

途中川が増水していて道がなくなっている場所すらあった。

頂上へ行く道がなんとなくわかるけれど、ぐちゃぐちゃで道なのかどうかが怪しい場所も何か所も。

足場になるであろう岩は雨で滑るし、うっかりすると転んでしまうような状態。

おまけにカメラを守るためにサブバッグカバーで必死に包む。



こ…これがエンジェルフォールへの道なのか…
まったく予想外なんだが…


エンジェルフォールのベストシーズンは丁度今。
6月から11月までが一応シーズンになるけれど、ベストなのは雨季真っ只中の今。
この時期だからこその水量という風に聞いている。
だからこそ見たいエンジェルフォール。


けれど…
この状況はむちゃくちゃ過酷。
今まで何度もトレッキングをしてきたけれど、足場の悪さでは一番悪い。
そして基本常にのぼり。


頭の中では
『ここまで苦労して見るほどのもんやったんやろうか…』
『これで上まで見にいって霧がかかってて見えへんとかやったら…』

もう悪い事しか考えれないような状態になっていた。


快調なトレッキングは疲れはしていても、気持ちが高揚しているので歩いていても楽しく思える。
けれど、何もかもが不都合な状態でのトレッキングは思考を完全に下向きにさせていく。



ラトン島に到着してから1時間程経過しただろうか。
携帯も濡れてはこまるので持ってきていない為時間すらわからない。


突然姿をあらわした…


20141003newIMG_8089(24).jpg   
エンジェルフォール

20141003newIMG_8089(22).jpg
すごい。
圧巻の一言。
今まで世界一周をしていて様々な滝を見てきたけれど、落差がえぐい。


もうしばらく歩くと展望台があった。

20141003newIMG_8089(23).jpg
これがエンジェルフォールの全貌。
すごい迫力。


20141003newIMG_8089(25).jpg
エンジェルフォールが流れ落ちてくるテーブルマウンテンは"アウヤン・テプイ”という名で、標高2560メートル。
そしてその切り立った断崖から流れ落ちるエンジェルフォールの落差は世界最大の979メートル(他の説もあるが)

20141003newIMG_8089(25).jpg    
ふと空を見上げるとさっきまで降っていた豪雨が嘘みたいに止んでいた。
そのおかげでこうやってエンジェルフォールの姿の全貌をゆっくり見る事ができた。

20141003newIMG_8089(26).jpg
雨でびしょびしょ。
トレッキングでくたくた。
けれど、疲れが一気に吹き飛んだ気がした。


しばらくエンジェルフォールを展望台から眺めた後、次の場所へ移動する。

20141003newIMG_8089(29).jpg
道があるようなないような場所をひたすらかけめぐる。
こちらは若干下り気味になっていたのでうっかりすると滑って転びそう。
それほどに急な坂道だった。

 20141003newIMG_8089(32).jpg   
到着したのはこちら。
エンジェルフォールのすぐ下にある滝。

20141003newIMG_8089(30).jpg
近づいてみるとものすごい迫力。


試しにオリバーさんを置いてみる。

20141003newIMG_8089(31).jpg
オリバーさん小さい。
あれ?泳いでるの?

そう、ここは天然のプールになっている。
もう体は雨でびしゃびしゃ。
ここで泳がずどこで泳ぐんだ。

20141003newIMG_8089(33).jpg
なので僕も…ってオリバーさん僕めっちゃちっちゃいね。
むしろ僕なのかどうかわからないレベルにちっちゃく撮ってくれたね。


途中エンジェルフォールへの期待がめちゃくちゃ薄くなってた。
見られへんのちゃうかって。
けれど、実際にみたエンジェルフォールは本当にすごかった。
雨季なので滝の下までしっかり一本の筋ができている光景が見れたし、本当に満足。

20141003newIMG_8089(27).jpg
一緒に行った人達もみんな面白い人達ばかりやったし。
本当に行くことができてよかった。


行きがのぼりなら帰りはくだり。
雨でぬかるんでいる状態だし、くだりの方が危険。
ゆっくりゆっくり1時間かけて下山。

20141003newIMG_8063 (20)
下山後キャンプへ移動。

20141003newIMG_8063 (18)
ここのキャンプはしっかりとした屋根やテーブル、椅子もある。

20141003newIMG_8063 (21)   
もちろん寝床はハンモック。
けれどここは蚊帳は無い。
ちょっと肌寒いし、蚊はおらんのだろうか。

20141003newIMG_8063 (19)
今日のディナーはチキンの丸焼き。
昼ご飯がサンドイッチだけだったのでお腹ぺこぺこ。
雨にうたれまくった上に滝壺で泳いだ為体も冷えまくってる。
これはしっかり食べておかないと。

20141003newIMG_8063 (22)
ディナー完成。
突然の出発だったので、前回のようにお酒を準備することができなかったのが残念。
ベネズエラはラムがおいしいのでラムでも持ってくればよかった。


食後はみんなで楽しく語らう。
だってまだ時間は夜8時。


エンジェルフォールでのキャンプは7時にもなれば真っ暗闇。

テーブルにともるろうそくのみゆらゆら揺れる。


今日は疲れた。
ゆっくり休んで、明日に備えよう。


オリバーさんがなんか凹んでいる。
どうしたんだいオリバーさん。


オリバー『カメラが動かない』





今日の雨でカメラが故障したらしい。




大丈夫…明後日までは一緒だから…
僕がちゃんと撮っておいてあげるから…


元気出してねオリバーさん。
帰ったらビールおごるよ。

本日もありがとうございました!!

リアルタイムは…【メキシコ サンクリストバルデラスカサス!言いづらい!】!!


ブログ応援よろしくお願いしますっ!

パソコンの方はこの下の犬ちょろ君をぽちっと押してやっていただけるとポイントが入りますので、よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はこの下の文字をぽちっと押してやっていただけるとポイントが入りますので、よろしくお願いします。
↓↓↓

この文字をぽちっとしてやってくださいねぇ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

4 Comments

うにまる  

うっわぁ〜

shoさん、死守したカメラの映像、さすがですねぇ〜。臨場感たっぷり。いつか行きたいと思っていたけど、もうこの写真で我慢しちゃおっかなぁ…なんて(笑)
絶景にたどり着くまでの道のりもものすごく大変そうだし…。苦労してゲットした素敵な写真を見せていただいてありがとうございました。
引き続き、お気をつけて(*^_^*)

2014/11/16 (Sun) 13:14 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆うにまるさん☆

ほんまカメラ守るの必死でしたよ!!!(笑)
めっちゃたいへんやった!!!
いやいや、うにまるさん行きましょう!!ぜひ行ってください!!
うにまるさんくらいアクティブやったら多分僕よりも簡単にミラドールまでいっちゃいますよ!!!!

行くときは必ず防水しまくってくださいね(笑)
そうせなカメラ死んじゃうよ!!!!

2014/11/17 (Mon) 09:26 | EDIT | REPLY |   

にょろ  

あぁー

オリバーさんのカメラ死んでもた?(T ^ T)
やはりshoさんみたいに何重にもしないとあかんかったか。
かわいそうに(´・_・`)

チキンの丸焼き食べた後、テント泊だったの?
いいなー!そんなんしたかった。
蚊とか嫌やけど。

エンジェルフォール見る時、晴れてて良かったね!

2014/11/17 (Mon) 23:12 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆にょろ☆

オリバーのカメラはしんでます(笑)
ほんまに僕みたいにぐるぐる巻にせな絶対に無理やとおもうわ…

いや、ハンモック(笑)
でも案外心地よかったで!!!
そこまで寒くもなかったし、蚊もおらんかった!!!!!

2014/11/19 (Wed) 09:57 | EDIT | REPLY |   

Add your comment