サリニティの音楽が何故素敵なのか?

____________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキング参加しております。
よかったらクリックしてやってください。

スマホと携帯の方はこちらの文字をクリックしてやってください。
☆携帯・スマホの方 クリックはこの文字☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
パソコンの方はこの犬ちょろをなでるようにクリックしてやってください。
____________________________________________


10月17日
~サンホセ~
2014年10月時点のレート 10コロン=約2円

朝起きて宿をふらふらしてると・・・


20141017newIMG_9445 (1)    



ん????


猫????


の腕のところに何かおるぞ??


もっかいよく見て。

20141017newIMG_9445 (1)
ネズミおるやん。
猫の腕にネズミがおる。


20141017newIMG_9445 (2)
ネズミを狙う猫。

20141017newIMG_9445 (3)
ネズミを探す猫。

20141017newIMG_9445 (4)
ネズミと対峙した猫。


この後ネズミは猫に弄ばれてしまいました。
朝から猫がネズミを捕食するところが見れるなんて。
さすがコスタリカ。
動物天国。
(ちょっと思ってたんと違う感じの動物天国)

20141017newIMG_9445 (6)
今日はちょっと街中を散歩してみようと思います。

 20141017newIMG_9445 (7)   
街中にヤシの木が生えてる。
パナマもそうやったけど、街中にヤシの木が生えてるだけでなんとなく高級感がある気がする。

20141017newIMG_9445 (8)
コスタリカって青いイメージ。
なんでやろうか。
なんとなく青色っていうイメージが僕の中にある。

20141017newIMG_9445 (9)
なので青い空とコロニアル風な建築物があると
"あーコスタリカにきてよかったー”
って思ってしまう。
むっちゃ簡単にそう思えるのはなんだかお得な気がする。


20141017newIMG_9445 (10)
"あー中華料理食べてぇなぁ”
って思えるような場所もある。
パナマもコスタリカも中華系の人が本当に多い。
中華料理屋さんもいっぱい。
中華料理ばんざーい。

20141017newIMG_9445 (11)    
カテドラルでは真剣にお祈りをしている人がおった。

20141017newIMG_9445 (12)
広場発見。
サンホセにはたくさん広場がある。
まぁこれといって見どころがある訳でもないのだけれども。


この広場をふらふらしてると、歌声が聞こえてきた。


20141017newIMG_9445 (13)
サリニティ発見。
僕が宿をでる1時間前にサリニティは出かけていた。

20141017newIMG_9445 (14)
久々に見るサリニティの路上ライブ。
というか、ちゃんとサリニティの路上ライブを見たのは初めて。
モロッコでは砂漠で歌い、リトアニアでは教会でのコンサートやったからな。

20141017newIMG_9445 (15)
大勢の人がサリニティの歌を聞いていた。
すごいなサリニティ。
毎日こうやってたくさんの人達の足を止める歌を歌ってるんやな。

20141017newIMG_9445 (16)    
そしてお金を入れてくれる人達。
次から次へとサリニティのギターケースと帽子に小銭がはいり
"チャリン”
という音がする。

20141017newIMG_9445 (17)
僕はサリニティを基本お笑いキャラやと思ってる。
本人はお笑いキャラでは決してないと言い張るけれども、彼は天然もののお笑いキャラなんですよ。

20141017newIMG_9445 (18)
でも路上でパフォーマンスをしている時のサリニティはいつものお笑いキャラではない姿やった。
道行く人がサリニティを応援し、次々にお金をいれていく。

20141017newIMG_9445 (19)
バイオリンを弾くコスタリカ人が突然登場し、セッションが始まった。

20141017newIMG_9445 (20)
お互い初対面で聞いたこともないサリニティの曲に合わせてバイオリンを弾くコスタリカ人。
音楽を本気でやってる人ってすごいな。
知らん曲でもちゃんと次にどんな展開になるのかを予測してその曲調にあわせてくる。

 20141017newIMG_9445 (22)   
まるで元からその曲にはバイオリンが入っていたかのように。
譜面の音符を追いかけてるだけではなく、体に染みついた音楽。
それがあるから彼らはこうやってつながる事ができるんやろうなって思う。

20141017newIMG_9445 (21)
次から次に人々は足を止めていく。
どんどん増える人達。
曲が終わってもその場を後にせず、次の曲を楽しみにしている。


『彼はどこの国からきたんだい』

そう僕に尋ねる人が何人もいた。

『彼の歌は素晴らしいね』

そう僕に伝える人が何人もいた。


そう。

20141017newIMG_9445 (25)
サリニティの歌は多くの人々の足を止めるだけの魅力がある。
正直に言うと、僕はサリニティの音楽がどのジャンルなのかまったくわからない。


ロック?
ポップス?
レゲエ?
パンク?



違う。
サリニティの歌にはジャンルなんて必要ないって思う。

20141017newIMG_9445 (23)
こうやって笑いながら自分が作った好きな曲を好きに歌う。


20141017newIMG_9445 (24)
そうすれば自然と仲間が増えていく。

 
サリニティの音楽はたくさんの仲間を増やす音楽。
僕はそう思う。


サハラ砂漠でこんな歌を歌っていたのを思いだした。


♪水分が~欲しいなぁ~♪


うん。
続きは?????


♪水分~水分~すいぶ~ん♪



ほうほう。
そして?


♪水分が…ほし~い♪


終わった。

小学生が作るような音楽。
でも、その時の僕らの気持ちそのままの音楽。
共感できる音楽。


だから一緒にサハラ砂漠へ行った仲間達はこの
"水分が欲しい歌”
を覚えている。


サリニティの歌には不思議な魅力がある。
どんな歌手にも似ていない歌声。
サリニティ独特の歌い方。
メイドインサリニティのコード進行。

20141017newIMG_9445 (26)
サリニティの路上パフォーマンスを見る事ができて本当によかった。
僕の知らないサリニティの一面。
けれど、歌を歌っているサリニティを見ていると、いつものサリニティの姿が被って見えてきた。
最初見た時はは別人のようやった。
けれど、どんどんとその別人のようやったサリニティの姿は、いつものサリニティの姿に近づいて行った。


なぜか。


親しみやすさを感じるからやと思う。
親しみやすく、近づきやすいから。


きっとサリニティの歌を聞いている人達も僕と同じように感じてるんやと思う。

日本語の歌詞で彼らには意味がわからないだろうけど。
それでも歌詞の意味を言葉から理解するのではなく、音楽を心から感じるんやと思う。

20141017newIMG_9445 (27)
サリニティの路上パフォーマンスを見終えた後はお昼ご飯。
なかなかボリューミー。


その後宿に戻って写真の編集やブログを書いてたら…

20141017newIMG_9445 (28)  
あっという間に晩ご飯。
今日もダイスケ君が作ってくれた。
残り物で作ったリゾットとインゲンの炒め物。
こりゃありがたいです。


今日は金曜日。
そして宿には日本人男子が四人もいた。


よし

20141017newIMG_9445 (29)
BARに出かけよう。

20141017newIMG_9445 (30)  
むっちゃでかいビール。
オクトーバーフェスト思いだす。
このビールで2000コロン。
だいたい400円。
ドイツのオクトーバーフェストやったら1400円。
日本のオクトーバーフェストやったら2500円はするだろう。

20141017newIMG_9445 (31)
真ん中のやたらと減ってるビールはもちろん僕の。
ほんまに痛風気にしてるんやろうか。

20141017newIMG_9445 (32)
宿に戻ってオレンジジュース??
いえいえ、これはスクリュードライバーですよ。
ウォッカがばっちり入っております。
男子四人だもの。
最後のサンホセの夜だもの。
飲んじゃいますよ。
明日6時起きですけども。


酔いがまわったら気分が良くなる。
気分が良くなると…


20141017newIMG_9445 (33)
歌いたくなる。
宿では寝ている人達がいるので、宿の前の公園に行って歌を歌う。
宿にいた二人のコスタリカ人男性も一緒に公演で歌を歌う。


うん。
音楽ってやっぱりいいな。
言葉が通じるどうこうじゃない。
意味を理解するどうこうじゃない。


そんな事を感じた一日。


明日はサリニティと一緒にオスティオナルを目指す。


サリニティ『僕の歌で亀の産卵を促しますよ!!』


そ…それ…



大丈夫なの?(笑)

本日もありがとうございました!!

リアルタイムは…【メキシコ コスメルで伊勢海老の刺身食う】!!


ブログ応援よろしくお願いしますっ!

パソコンの方はこの下の犬ちょろ君をぽちっと押してやっていただけるとポイントが入りますので、よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はこの下の文字をぽちっと押してやっていただけるとポイントが入りますので、よろしくお願いします。
↓↓↓

この文字をぽちっとしてやってくださいねぇ
スポンサーサイト

スポンサーリンク

2 Comments

kaz  

わ~い。コスタリカ

コスタリカ、コスタリカ♪

初めての海外旅行。初めての一人旅。今みたいに直行便なくて

ロス→ガテマラ→コスタリカで行きました。どこでもやたらに親切にされてました(笑)

このまま、一生ここでもいい。と思った国です。
今は、バハマもそうおもってますが(笑)

丸揚げの魚料理たべてほしいです。

2014/12/04 (Thu) 21:53 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆Kazさん☆

コスタリカよかったです!!!
中米の中では一番安全そうで穏やかな感じして。雰囲気もよかった〜。
何より動物天国なのがいいですよね!!!

是非是非、仕事で疲れた体を癒しにコスタリカカムバックしてください。

仕事でつかれた…うん…今から激務がんばって…

2014/12/05 (Fri) 21:02 | EDIT | REPLY |   

Add your comment