久しぶりにホステル泊まったら最低のホステルでした。

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン


パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
_________________________________________

5月12日
〜モスクワ〜

ぐっもーにん



 20150512IMG_6050.jpg
モスクワ。

モスクワ到着朝の7時。
だいたい12時間ぴったりでサンクトペテルブルクから到着しました。

20150512IMG_6053.jpg
人の歩く方向へついていきメトロの乗り場を発見。
これでホステルまで移動することになります。

20150512IMG_6055.jpg
モスクワのメトロは一回50ルーブル(120円)
サンクトペテルブルクは一回31ルーブル(75円)
なのでモスクワの方がメトロは高いらしい。
でもあらかじめ複数回乗るのがわかっていれば、こういった5回乗りのカードを買えばOK。
これだと5回で180ルーブル(435円)なので一回が36ルーブル(87円)になる。

20150512IMG_6056.jpg
サンクトペテルブルク同様、モスクワのメトロの駅も美術館みたいになってるんですね。
そしてやっぱり深い。

20150512IMG_6057.jpg
こちらマヤコフスカという駅の付近。
僕の予約した宿がある場所です。
予約時に書かれていた住所までなんとか辿り着いたのですが



20150512IMG_6058.jpg
看板はない。


看板…



ない…


ついでに部屋番号などが書いているものも一切見当たりません。
お手上げです。
近くを歩く人たちに尋ねました。

あっちだよ

こっちだよ

そっちだよ



みんなバラバラ。
10人聞いたけどみんなバラバラでした。

しかも英語は誰一人としてできず、地図と住所を見せて尋ねたのですが全然ダメ。


これ、ウクライナパターンです。
ウクライナでも同じように宿の場所はこの辺に間違いがないのに宿のサインもないしドアの開け方もわからないっていうね。

完全に僕のミスですね。
あらかじめ宿に問い合わせしとかないとダメやったんですよ。
どうやって開けたらいいのか?
宿を発見する事はロシア語がわからない外国人でもできるのか?
これを聞かないとダメやった。


犬の散歩をしていた女性に話しかけました。
すると女性は
『Si』
と答えた。

ロシア語で『はい』は『ダー』
って事は、この女性が話しているのはロシア語ではない。


スペイン語
まさか英語ではなくスペイン語ができる人と出会えるなんて。
スペイン語なら少しわかるし話せるのでこの女性に助けてもらうしかない。
そう思いスペイン語で今の状況と地図や住所から見るとこの場所でホステルは間違いないけれど、ロシア人の人に尋ねたらあっちだ、こっちだと全員違う事を言ってくるという話をした。


するとその女性は宿の住所と地図を見て、僕がおそらくこのビルであろうと思っているビルで間違いないと教えてくれた。
しかし、ドアは開けれない。
パスワードを入力しないとあかないタイプだし、ホステルのサインはない、よって部屋番号すらわからない。


電話か。
朝の9時。
レセプションはもうやっているだろう。
僕は一旦その場を離れWi-Fiが使える場所へ移動しSKYPEで電話をかけた。


呼び出し音はちゃんと鳴っている。


けれど誰も電話にでない。


朝の9時。
ホステルのレセプションならほぼ起きてるであろう時間。
しかし30分かけ続けても呼び出し音が鳴るだけで、誰もでない。
電話番号が間違っているのかとも思ったが、どうやらそうではないみたい。


どうしようか。
途方にくれながら

20150512IMG_6058.jpg
再びドアの前にやってきた。
運良くドアの前に戻ってきてから10分ほどして中から人が出てきた。
そのタイミングで建物の中に入る事は成功。
建物の中に入ってしまえばきっとドアにサインは







20150512IMG_6059.jpg
ない



20150512IMG_6060.jpg
5フロア全部見たけどサインなんかどこにもない。


20150512IMG_6061.jpg
あぁ…どうしたらいいの…と思いながら外を眺めるしかできない。

こうなったら…



ぴんぽーん!!



ぴんぽーん!!



僕は全てのフロアのドアベルを鳴らした。
(なんて迷惑なんだ)


しかし困った事に



どの家も留守だ。
(もしくは寝ている)


いったいどうなってるモスクワ。



すでに少し嫌いになってきてる!!!


何度かベルを鳴らしていると、一番最上階の部屋のドアがそっとあいた。
中から顔をのぞかせたのは寝起きの顔をした女性。
あぁ、おそらく僕のベルで起こしてしまったんだ。
申し訳ない、申し訳ないとは思っているけれど、とりあえず謝罪しホステルがどこの部屋か知らないか尋ねてみた。


すると、その女性はここだと教えてくれた。

20150512IMG_6062.jpg
ホステル到着朝10時。
この場所に到着してから二時間後やっとホステルに入れた。
その女性は従業員ではなく宿泊している方。
そして英語は通じないのでgoogle翻訳で従業員はいないか聞いてみた。


すると彼女は“寝ている”というジェスチャーをした。







10時なのに…


僕はその場で従業員が起きてくるのを待つ事に。
チェックインは14時からだというのは知っているので、それまでベッドは使えないだろうし。


11時になり一人の女性が起きてきた。

sho『すいません。予約しているものなんですが』

女性『チェックインは14時から』

sho『はい。それはかまいません』

女性『なんで14時からチェックインなのにきたの?早すぎるでしょ』









え?
怒られてる?

sho『チェックインが14時からなのは知ってますが、荷物を置かせてもらうのは通常可能ではないでしょうか?』

女性『荷物は置いていいわ。でもチェックインは14時からよ』



無理や。
ただでさえイライラしてるのに、この女いちいち腹たつような言い方してくる。


sho『だからチェックインが14時からなのは知ってるってゆーてるやろ。荷物を置かせてもらいたいだけ。というか電話何回もしたのになんででーへんねん』

女性『チェックインが14時だからよ』



お前さっきからそれしかゆーてへんやんけ


sho『それでも電話かかってきたらホステルやったら出るやろ普通。それにさっきから何回も電話鳴ってるし、ドアのベルもなってるぞ!』

チェックイン14時から女『だってチェックインは14時からだもの。それまでは知らないわ』

sho『ほな14時より前にきた人はどうやってここを開けたらいいねん?サインもなにもないし、予約した時にメールもきてないし。
なにもわからんままここに到着したらドアも開けられへんやろ。
その上電話もでーへんとかおかしいやろ』

チェックイン14時から女『私英語得意じゃないの』






終わってる。
なにこれ。
ここのホステルどうなってるの。
もうなにを言っても無駄や。


sho『わかった。14時になったらチェックインさせてもらう。それまでここで待っとく』

チェックイン14時から女『そうして』



僕は14時までその場所で待つ事にしました。
イライラして観光とかいう気分でもなかったし。


14時7分。
さっきの女性がのそのそとやってきて、シーツと枕カバーを僕に渡し、ベッドへ案内してくれた。


チェックイン14時から女『350ルーブル』





ベッドはあいていた。
朝からベッドはあいていた。


いや、それはいい。
それはもういいねん。
もうそんな事はどうでもいいねん。




絶対にレビューむちゃくちゃ書いたる。


僕はチェックイン後すぐに外へ観光にでかけました。
そして帰ってきたのは21時頃。


その女性は共有スペースであろう場所で大音量でドラマを見ながらご飯を食べていました。

そしてドアのベルが鳴るたびに


『チッ』

と舌打ちをし、ドアを開けに行く。


その姿を見ながら僕は久しぶりのホステルでの食事をとりました。
飯がこんなに不味いって思ったの久しぶりかもしれん。
再出発してからほぼ毎晩誰かと一緒に楽しく晩御飯食べてたから毎日ご飯が美味しかった。

それが、雰囲気一つでこんなにまずく感じるなんて。



卑しき救い難き女よ…




skyhigh2_3.jpg
お逝きなさい!!!!!


本日もありがとうございました!! 

ブログ応援よろしくお願いします。

▼▼▼パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
▲▲▲パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン

▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  





スポンサーサイト

スポンサーリンク

12 Comments

あゆQ  

久しぶりに、、、ハズレだね、。

でもロシアってそんなイメージだった(^_^;)

あまりテキパキな感じはなく、サ~ビス精神もなく、愛想なく、冬はウオッカあおって愚痴いって寒さ乗り切る、みたいな(´д`|||)

思えば、グランたちもロシア人じゃ、ないんだもんね、。。

ま、いい人もたくさんいると思うけど(^^;

気を取り直してファイトp(^-^)qだね!

リアルタイム、イラン宿でもがんばっ!!!

2015/06/14 (Sun) 07:51 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/14 (Sun) 10:40 | EDIT | REPLY |   

おけい  

言ってくれたらめっちゃナイスなホステル教えたのに…もう(°_°)

2015/06/14 (Sun) 12:09 | EDIT | REPLY |   

にょろ  

なんちゅー対応

お客さんあってのホステルやのに、なんちゅー対応やの。
チェックインは14時からやから、それまでは意地でも働きたくない、働いたら損!くらい思ってんのかねぇ。
気分悪いしご飯も不味く感じるよね。
明日は気分の良い1日になるんだろうか。
なりますように☆

2015/06/14 (Sun) 19:19 | EDIT | REPLY |   

みずお  

うわぁぁぁぁー(>人<;)
は、ら、た、つーーー(>人<;)


融通きかないし、ただただ自分都合なだけじゃんーーー!!!…>_<…

大変でしたねー(>人<;)
ヒトリポートのまいちゃんのホテルもめちゃめちゃ腹たったけど、ロシアのもムカつくー!
疲れてるから特にですよねー(>人<;)
同じサービス業としてあり得ない。。。けど、
これからは、楽しいことがある前触れだとおもいますよ(^^)

がんばぁー(^◇^;)

2015/06/14 (Sun) 20:51 | EDIT | REPLY |   

masayo  

ありえないですね!

レビューめちゃくちゃに書いてやって下さい!
読んでるこっちもめっちゃ腹立ちました。
なぜそんな従業員がまだ働けるのか不思議なくらいです。

2015/06/14 (Sun) 22:37 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆あゆきゅ☆

いやー
ひどかったよ!!ここ!!
ほんまに腹立つもん!!

仕事しろよー!!

って思うけど、これって日本人の感覚やからなんかなぁ…

グラン達はウズベキスタンとモルドバ、アルメニアやからねぇ。
ロシアの人もあったけどね!!

しかしここの宿はひどかった!!
テヘランのマシュハドホステルも糞やけどね!!

2015/06/15 (Mon) 00:12 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆まゅさん☆

日本とはまったくちがいますよねぇ〜。
多少違うくらいならいいんですけど笑

あれはひどすぎたー!!!

2015/06/15 (Mon) 02:11 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆おけけ☆

モスクワ多分また行くけどもうカウチサーフィンの方がええわ!!!
ホステル嫌い!!

2015/06/15 (Mon) 02:33 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆にょろ☆

14時までは絶対はたらきませーん!っていうオーラすごかったで。
そのくせ毎晩遅くまでYouTubeみとるねん!!
あのくそうんちおんな!!!

いいの。
モスクワのこの日の事はもういいの。
忘れちゃうの。
次の日からに期待やで!!!

2015/06/15 (Mon) 03:06 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆みずおさん☆

いやー、ほんま融通きかんというか仕事しろよー!!ってなりますよね笑
あんなゆるゆるでええのか…

佐々木のやつはひどいですね!!
あれはひどすぎる!!!
さすがに佐々木に同情しました笑
普段いぢめてるんで。

明日からのロシアブログはきっと楽しんでます!!笑

2015/06/15 (Mon) 03:55 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆masayoさん☆

ほんまここのホステルは最低でしたよー!!
まぁ、もともとレビューもよくなかったんですけどね…
確実にしっぱいしたー!!
安さにつられたー!!

2015/06/15 (Mon) 04:49 | EDIT | REPLY |   

Add your comment