絶景の中での暮らし

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン


パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
_________________________________________


6月22日
〜サルアガセイエッド〜


遊ぼうよ遊ぼうよ攻撃から逃れた私たち。
このままでは干からびてしまう。
もうクタクタですからね。
そしてこのままでは村の散策を全然せずに終わってしまう。

20140621IMG_0740.jpg
そんな訳でミス小龍包と一緒に村散策を始めました。

20140621IMG_0742.jpg
一瞬で見つかりました。

20140621IMG_0745.jpg
サルアガセイエッドの村は本当に不思議。

20140621IMG_0746.jpg
この屋根の上を平らにして人が歩けるようにしてるんですが、落ちてきたりしないんでしょうか?

20140621IMG_0750.jpg
すごく作りがもろい気がするんですけども。

20140621IMG_0748.jpg
ここなんて木で支えてるだけではないのでしょうか。

20140621IMG_0749.jpg
周りを見渡すと山ばかり。
一番近い町でも片道2時間かかる道のり。

20140621IMG_0747.jpg
そんな場所に村を作って暮らす人々がいるんです

20140621IMG_0753.jpg
独自の村づくりをして生活をしてる

20140621IMG_0762.jpg
この村にはおよそ500名ほどの人が暮らしているそうです。

20140621IMG_0757.jpg
村の入り口に小さな商店が二つ三つあるだけ。

20140621IMG_0756.jpg
それ以外には何にもないんです。



20140621IMG_0755.jpg
この場所には本当に何もない。

20140621IMG_0765.jpg
電気が通ってるのが奇跡なんじゃないかって思うような村

20140621IMG_0763.jpg
そんな小さな誰も知らない村で暮らす人たちがいて

20140621IMG_0768.jpg
この場所で毎日を過ごしているんです

20140621IMG_0771.jpg
そして笑顔で僕たちを迎えてくれる

20140621IMG_0769.jpg
どんどん人が集まってきて

20140621IMG_0773.jpg
“サラーム”

20140621IMG_0778.jpg
そういって僕らに挨拶をしてくれるんです。

20140621IMG_0780.jpg
この村はツーリスト化されない方がいいなって思う。

20140621IMG_0782.jpg 
なんやろう。

20140621IMG_0783.jpg
今の雰囲気がいい村やからかな。

20140621IMG_0785.jpg
たくさんのツーリストが訪れて、ホステルとかができるようになってくると

20140621IMG_0784.jpg
この村にホステルが建つ訳でしょ?
なんか違う気がする。

20140621IMG_0812.jpg
それは、何もここを孤立させるっていう意味とかじゃないんですよね。

 
もちろんこの村はもっと栄えていった方がいいのはまちがいないんです。
インフラとかの整備も全然やしね。
交通の便もむちゃくちゃ悪い。

20140621IMG_0788.jpg
ただ、それを彼らが望むかってことですよね。

20140621IMG_0793.jpg
たまーにやってくるツーリストと一緒に遊んで

 20140621IMG_0798.jpg
一緒に笑顔になる

20140621IMG_0800.jpg
栄えるって事は、そういう光景がなくなるって事なのかもしれないし。

20140621IMG_0806.jpg
大切なのはやっぱり、彼らがこの村をどうしていたいのかって事なんやと思う。

20140621IMG_0799.jpg
だって、不便な場所っていうのはわかりきってるけどこの場所で暮らしてるねんもん。

20140621IMG_0834.jpg
この場所がきっと好きやから。

20140621IMG_0817.jpg
夜になるとポツポツと灯りがともり

20140621IMG_0823.jpg
幻想的な雰囲気になるこの村の事をみんなが好きやから


20140621IMG_0826.jpg    
だからこの場所には毎晩こうやってポツポツと灯りがともるんやと思う。

20140621IMG_0829.jpg
暖かい光が夜になると村を照らしてるんやって思う。

20140621IMG_0831.jpg
夜21時になりました。

20140621IMG_0837.jpg
バスの運転手さんハミールがご飯を作ってくれます。

20140621IMG_0845.jpg
豆とシーチキンを煮込んだシンプルな料理

20140621IMG_0847.jpg
ナンにそれをのせて食べる。

20140621IMG_0849.jpg
いつの間にか僕らの部屋にはたくさんの村人が集まってきました。
特に僕らに何かを話しかける事なく、ただ僕らがいる場所に一緒にいるだけ。

20140621IMG_0851.jpg
食事が終わり、時間は22時30分

20140621IMG_0854.jpg
あたりは真っ暗になりました。

20140621IMG_0875.jpg
真っ暗の中、村を散歩します。

20140621IMG_0878.jpg
イランの大都市では比較的夜に外を出歩く人が多いのですが
ここの村では全然人が歩いていません
確かに、こんな時間に外に出歩いてもやる事ないですもんね


20140621IMG_0880.jpg
お昼出会った子の家を発見

20140621IMG_0884.jpg
お家の中は女性ばかりでした。
男性は男性でどこかで集まって騒いでるみたいです。

20140621IMG_0895.jpg
サルアガセイエッドの夜。

20140621IMG_0906.jpg
音もなく静かな夜。

20140621IMG_0907.jpg
標高が高く少しだけ肌寒い夜。

20140621IMG_0910.jpg
けれど、その寒さを忘れさせるような暖かい光が輝く村。

20140621IMG_0915.jpg
サルアガセイエッド

20140621IMG_0918.jpg
ここに到着するまでに10時間という時間がかかったけれど

20140621IMG_0919.jpg
この場所で一晩過ごす事が出来て本当に良かったと思う


そして何より感謝しないといけないのが…


20140621IMG_0924.jpg
バスの運転手さん。
本当にこの人のおかげで僕たちはサルアガセイエッドで一晩過ごす事ができました。

英語できないんですけどね。
でも、英語が出来る人にいつも連絡してくれて、僕らの事を気にかけてくれてるんです。
英語が出来る人からメールが届くと、それを読み上げて僕らに伝えてくれる。


本当にむちゃくちゃ優しい運転手さんハミール。
彼との出会いがあったからこそのサルアガセイエッドやったなって思う。


明日は6時出発。
運転頑張ってください。

本当にありがとうサルアガセイエッド。


本日もありがとうございました!! 

ブログ応援よろしくお願いします。

▼▼▼パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
▲▲▲パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン

▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  




スポンサーサイト

スポンサーリンク

10 Comments

いぶ  

いつも見てます。
私もこの村の写真を見て、これだけのために脳内行きたい国リストにイラン追加してました!
きっと同じ写真かもしれませんね^^
サルアガセイエッドってゆう名前だったんだ~
旅丸さんの選ぶ行き先が全部ツボです!

2015/08/01 (Sat) 08:03 | EDIT | REPLY |   

あゆたん  

今日もトイレでホッコリ❤

いやされてますわよ、あなた!
あたくし、あなたのブログでモッコリ、いや、ホッコリ❤

観光地には、ならないでほしいね。

このまんま、がいいなぁ~

シンプルな生活、静粛に包まれる夜のひんやりとした風ときれいな家からのこぼれ灯をみているだけでほんと、生きてることにいろんな意味で感謝しちゃうよねぇ~

うちは、朝からガヤガヤだけどなっ!!あたしが騒音おばさんだけどっ!!!

明日も癒しておくれ~たのしみにしちょる!!

2015/08/01 (Sat) 08:55 | EDIT | REPLY |   

puu  

すごい!夜の雰囲気めちゃめちゃ素敵だね。きれい。
みんな家の中で集まってるってのもなんかいいね。

彼らが幸せであるならこの環境が変わらずにこのままであってほしいね。無邪気な笑顔が変わって欲しくないって思うわ〜。

とにかく運転手さんに本当に感謝だね。ごはんまで作ってくれてとても優しいね。

2015/08/01 (Sat) 10:39 | EDIT | REPLY |   

ゆう  

良い旅してますね。

毎日の楽しみに読んでいます。

今日のブログ、記事も写真も💞 あったかい気持ちになりました。

明日も楽しみにしています。

2015/08/01 (Sat) 10:59 | EDIT | REPLY |   

にょろ  

すごい建て方やなー

柱がクネクネした木なのがすごいなぁ。
崩れないのかしら。
多分重たい家電とか家具を置いてないから、ちょうど良い重量なのかな。

ほんま、観光地になって欲しくないね。
村の人には便利な生活はして欲しいけど、昔からの風景は残して欲しい、という矛盾をいつも思ってしまう。

見れば見るほど摩訶不思議な村ね〜。
貴重な体験したね。

2015/08/01 (Sat) 22:14 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆いぶさん☆

コメントありがとうございます!!!
ここでしたかっ!!!
是非いってみてください☆
ほんまにええとこです!!
景色もええけど人がすごいよかったんですよ!!
ほんまにたくさんの人に訪れて欲しい場所です!

2015/08/04 (Tue) 00:56 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆もっこりあゆ☆

ごめん。
もっこりしか記憶に残ってない。


あんたのせいで中国の夜がもっこりっていう単語で終わる!!

2015/08/04 (Tue) 00:57 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆Puu☆

毎日きて優秀すぎ!!!
このままずっと毎日おいでや!!笑

夜の景色すごいやろー。
ほんまに感動やで!!
これを見たくてきてたからねぇ!

あの運転手さんほんまにええ人すぎて泣けるねん…
もっかいあいたい!!!

2015/08/04 (Tue) 01:00 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆ゆうさん☆

いい旅してるなんて言われてむっちゃ嬉しい!!!ありがとうございます!!

いやぁ、いい旅させてもらえてるのも周りの人たちのおかげやなぁって思うんです。
ほんまに素敵な人たちに囲まれて旅できてるって思います!!

まだまだいい旅していいブログかけるようにしていきますんでお付き合いください☆

2015/08/04 (Tue) 01:03 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆にょろ☆

ほんまにここすごいよねー。
ここに集落を作ろうって思ったのがすごい…
都会にもっと場所あるんやけど、ここを離れないんやろねぇ。

観光地になってほしくない反面たくさんの人に訪れては欲しいって気持ちがあるんで複雑笑

むちゃくちゃええ村やからね。
だからたくさんの人が訪れても変わらんでいてほしいなぁって思うわー。

2015/08/04 (Tue) 01:09 | EDIT | REPLY |   

Add your comment