6年ぶりの再会を果たす

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン


パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
_________________________________________


7月6日
〜ヒヴァ〜

ぐっもーにん

20140706IMG_2162.jpg 
ウルゲンチ。
ウルゲンチきちゃいました。


あ、宿情報書いてない。

☆ヒヴァ宿情報☆
・アリベック
・飛び込み
・一泊 10ドル ドミトリー
・Wi-Fiあり
・共用ホットシャワー&トイレ
・キッチン使わせてもらえるかも
・朝食付き(かなり豪華)
・旅丸評価【5】
まぁ特に悪いところもない宿ですね。
すんげーおすすめします!!みたいな感じではないですけど、間違いはないやろうっていう宿です。
減点ポイントがないって感じですね。
エアコン気持ちよかったー。
ウズベキスタンって宿代が高いのが難点なんですよねー。
Wi-Fiは遅くはないですが決してはやくもないです。
そこそこストレス感じるくらいですかね。
朝食は非常にボリュームもあり満足いくと思います。
場所も悪くないので観光もしやすいですよ〜。

20140706IMG_2162.jpg 
そんなわけでウルゲンチ。
今日はサマルカンドという場所まで移動します。
ただし、ヒヴァからサマルカンドまでは寝台列車で14時間程かかるんですよ。


ヒヴァには列車が走っていないため、ヒヴァからすぐ近くの大きな街ウルゲンチまでやってきたんです。


20140706IMG_2163.jpg 
ここでチケットを買います。
ウルゲンチからサマルカンドまでは89000スム(約2700円)
本当はもっと安いチケットもあるんですが、日中のウズベキスタンを走るという事もありますので冷房が絶対についてるであろう二等車にしました。
14時間の寝台列車で2700円なら安いもんですよね。

20140706IMG_2167.jpg 
無事に当日券を買えたのでウルゲンチを出発します。

20140706IMG_2168.jpg 
こちらが寝台列車の車両。
ウクライナの寝台列車と同じっぽいですね。

20140706IMG_2169.jpg 
そしてこちらが二等車両のお部屋。
ベッドが四つあります。
一等車両だとベッドが二つ。
三等車両だとベッドが六つ(ただし、上の二つは使われていないのでただ狭いだけ)


ウルゲンチを15時20分に走り出した列車。
特に列車の中でやる事もないので寝てたわけです。

20140706IMG_2170.jpg 
起きたらサンセットなってました。


ウズベキスタンの寝台列車ではお腹がすいても大丈夫なんです。
だって…

20140706IMG_2171.jpg 
食堂車ついてるからね。
食堂車があるっていうだけで興奮しますね。
別にお腹空いてなくても食堂車味わいたいっていう気持ちだけで入ってしまいます。

20140706IMG_2172.jpg 
注文したのはこちら。
なにかわかりません。
ハンバーグっぽいやつとそばの実を炒めたやつとマカロニとトマト。
このそばの実炒めたやつってどうにかしたらもっと美味しくなるんではっていっつも思うんです。
というか…

そば作ればいいのに。


7月7日
〜サマルカンド〜

ぐっもーにん

20140707IMG_2176.jpg 
サマルカンド。
サマルカンド到着朝5時半。
超絶早いです。
しかもこの列車サマルカンドが終点じゃないらしく、うっかり寝てるとタシケントまで連れてかれちゃいます。



小腹が空いたのでスニッカーズではなく

20140707IMG_2177.jpg 
サモッサーさんを食べます。
実はこれ

20140706IMG_2170.jpg 
昨晩一緒に列車に乗ったJICAのお姉さまがウズベキスタン人にナンパされた時にもらったサモサ。
ちゃっかりサモサだけもらってその場を去ったお姉さま素敵です。
しかもそのサモサを明日の朝きっとお腹すいてあの時サモサもらっておけばよかったーって思うにちがいないって言って僕にくれたお姉さま素晴らしすぎます。大正解。


サマルカンドの駅から市内の中心地まではバスで30分ほどの距離。
タクシーだと3000スム(約90円)くらいなんでタクシーで行ってもいいんですが、あまりはやく宿についてもどうしたらええのかわからんのでバスが出発するのを待つ事にしました。

20140707IMG_2178.jpg 
3って書いたバスに『レギスタン?』って聞いたら『うん』ってさ。
って事で6時30分頃にバスが出発。
7時すぎにはレギスタン広場からほど近い有名宿《バハディール》に到着しました。


バハディールってどんな宿っていうのはおぎぽよのこの記事がとても詳しいです。
おぎぽよは『まぁ、たまたまだと思うんですけど・・・』すごい運が悪かったみたいですね。


僕の時はスイカくれたり紅茶くれたり、Wi-Fiも早かったし、欧米人の方たちもたくさんいましたがみんなおとなしめのチャリダーさんたちだったよおぎぽよ。


午前中はくたびれていたので宿でだらだらとし、お昼前にご飯を食べに行く事にしましたよ。


道中

20140707IMG_2184.jpg 
むむむ…

20140707IMG_2185.jpg 
野生(?)の孔雀発見です。
ウズベキスタンって孔雀が野生でいるんでしょうか。


お昼ご飯のその前に
20140707IMG_2186.jpg 
おビールいただきます。
生ビールあるよって言われたら頼むしかないのが男の性。
目の前でパンティー一枚で『抱いてちょんまげ』って言われたら抱くのが男の性ってのと一緒です。

20140707IMG_2188.jpg 
注文したのは《ラグマン》っていう料理。
これ実は…

20140707IMG_2189.jpg 
おうどんです。
ほんまにおうどんですよ。
コシはないですけど。
コシなしうどんです。
しかもスープはトマトコンソメっぽいやつ。
なので完全にうどんとはかけ離れた料理ですが、美味しいのでおすすめ。


食後再び外に出ると

20140707IMG_2195.jpg 
メスが増えてました。
まさかのツガイだったのですね。


では、サマルカンドちょっと真剣に観光してみようかな。

20140707IMG_2198.jpg 
こちらはレギスタン広場です。
ここには三つのメドレセ(神学校)がたてられてたんです。
一つやったらいろんなところで見かけるんですが、三つたてられてるからって事でこの場所は有名なんですね。

20140707IMG_2200.jpg 
これがメドレセ。
えっと3つあるうちの正面にあるやつです。

20140707IMG_2202.jpg  
青のタイル装飾が綺麗なのがサマルカンドの魅力なんですよね。

20140707IMG_2202.jpg 
いろんな種類の青をタイルで表現するってすごいですよね。
いったいいつの時代やねんって思いますよね。
1400年〜1600年代ですよ。
そんな時代にこれだけの青色を表現する事ができたんですね。


20140707IMG_2206.jpg 
この装飾も立体的に作られてるんですよ。
すごいでしょ。

20140707IMG_2209.jpg 
ど迫力です。
かっこよすぎる。

20140707IMG_2212.jpg 
これは正面左側のメドレセ。
これが一番最初に作られたやつです。

20140707IMG_2219.jpg 
中はこんな感じです。
一つ一つドアがあるんですけど、全部お土産屋さんです。
昔は教室やったんでしょうね。

20140707IMG_2248.jpg 
神学を学ぶ人たちが毎日ここを通ってたんでしょうね。


20140707IMG_2251.jpg 
それにしてもタイルすごすぎる。
むちゃくちゃ綺麗ですよね。

20140707IMG_2253.jpg 
そして細かい。

20140707IMG_2259.jpg 
やんぼー

20140707IMG_2258.jpg 
まーぼー

20140707IMG_2260.jpg 
てんきよほー

これ虎の背中に人の顔描いてるでしょ。
実はこれ虎じゃないんです。
ライオンなんですって。

偶像崇拝禁止だったんですが、このメドレセを作った人が
『俺はそんな偶像崇拝禁止なんてルールにしばられねーぞこらー』
って事でこれを描かせたんだとさ。


ま…まず虎とライオンのちがいを知るところからはじめていただければ…


メドレセの中は色々ちがいがあって、正面のメドレセの場合は

20140707IMG_2264.jpg 
黄金です。
きんぴかぴんなんですよ。

20140707IMG_2274.jpg 
金箔はってるんです。
ライトアップも非常にえろい。


そしてこの後僕は感動の再会を果たすんです。


20140707IMG_2279.jpg 
おじーちゃーん!!!!!!
実はこのおじいちゃん僕が6年前に単発でウズベキスタンにきた時もここに座ってたんです。

s3452604_74523693_214large.jpg 


こちら6年前のおじいちゃんです。
奇跡的にmixiにアップロードしてた。
ってmixiって…



あぁ…あの時はまだ右腕もちゃんとあったのに、今はもう折れてしまってる…
それでもおじーちゃんここでずっと座ってるんですね。
ひょっとしたらまだあるんじゃないかなって期待してたけど、まさか本当に会えるなんて思ってなかった。

20140707IMG_2281.jpg 

ではレギスタン広場を後にします。

後にする前に…





20140707IMG_2241.jpg 
ほなさいなら!!!





20140707IMG_2283.jpg 
お次にやってきたのはこんな門構えの場所。

20140707IMG_2288.jpg 
バザールです。
わくわくバザール探検隊です。
スパイスいっぱいだー。
カレー作りたくなるー。


道に

20140707IMG_2293.jpg 
じゃがいもが転がってるので


20140707IMG_2292.jpg 
ちゃんと積みながら歩く日本人です。
じゃがいもだって生きてるんです。
大切に扱いましょうね。


20140707IMG_2296.jpg 
トマトの色がとても赤く美味しそうだったのでついつい購入。
むちゃくちゃジューシーなトマトでした。
水で冷やしてからにんにく塩つけて食いたいですね。

20140707IMG_2299.jpg 
このやたら黄色いのなんだろうって思ったらいちじくでした。
むっちゃ甘いんですよ。
いちじくってこんな黄色なんですね。
いっつも乾燥したやつしか食べてなかったから知らんかった。

20140707IMG_2304.jpg 
ウズベキスタン風バスケットボールです。
スイカの扱われ方が雑すぎてひきます。

20140707IMG_2313.jpg 
ガリッガリッガリッガリッ

20140707IMG_2310.jpg 
かき氷屋さんもあります。
茶色いシロップは砂糖です。
茶色いみぞれ味のかき氷ですね。
ここにフルーツなんて添えちゃったらきっと美味しいだろうに。

20140707IMG_2318.jpg 
コーラを飲んでる子供が可愛かったので写真撮ってたら…

20140707IMG_2319.jpg 
コーラ全部こぼしました。
ごめんね。
顔が平たくてびっくりしたよね。

20140707IMG_2326.jpg 
ウズベキスタンの女性は基本的にワンピースを着るのですけど、色がとにかく派手。
どこにバカンス行くねんって思うような色と柄ですよ。
素晴らしいセンスです。

20140707IMG_2327.jpg 
バザールとレギスタン広場の間には電気自動車のトランスポーテーションがあります。
一回乗車500スム(約15円)
一度に20名程乗れるので片道で300円のあがり。
往復で600円もうかるんか。
だいたいいつも満員なんですよ。
実は一番効率の良い仕事なんじゃなかろうかって思う。


客単価はめちゃ安いけど、安いからこそ多くのお客さんが利用して客数増えるからいつも満員なんですよね。
片道10分、往復20分。
待ち時間も合わせたら往復で30分やとして、1時間で1200円の売り上げ。
8時間やり続けていつも満員やったとしたら9600円の売り上げ。

ウズベキスタンの人の月収ってお医者さんでも200ドル程度(約24000円)なんやって。


この電気自動車は一日8時間で9600円の売り上げ。
ガソリンじゃなくて電気やから経済的で壊れにくい。
資本金はかかるやろうけど、すぐにペイできそう。


っていう事をすぐ考えたくなるのは、そろそろ帰国して働かないとっていう意識が頭の中にあるからでしょうね…


夕方になったのでレギスタン広場に再び戻りました。

20140707IMG_2335.jpg 
けれど夕方のレギスタン広場は正面からの撮影禁止になってたんです。
8月の末にレギスタン広場では二年に一度大きな音楽祭があるんですね。
それが今年あるんですよ。
だから日が沈んでからはそれの練習をしてるんです。
その練習風景を撮影するのが禁止やからって事で撮影させてもらえなかった。


いや、練習風景どうでもいいから。

20140707IMG_2339.jpg 
仕方ないので裏側から撮影。


晩御飯は夕焼けを見ながらの

20140707IMG_2343.jpg 
ビール。
そしてビールのおつまみに…

20140707IMG_2342.jpg 
チーズ。
このチーズ久しぶりです。
ジョージアやアルメニアでむっちゃ好きやったチーズをまさかウズベキスタンで見かけるなんてね。


ウズベキスタンはレギストラーツィアの都合もあるからカウチつかえないっていうのが困難なんですよね。
ウズベキスタン人と仲良くなっても泊まりに行く事もできない。
食費は安く済ませる事ができるけど、滞在費が結構かかるのが難点なんかな〜。

でも、食事は美味しいしモスクも他の国と比べても独特のものがあるし、人を見ててもいろんな人種の人がいてすごく楽しいんですよ。

人種のるつぼっていう言葉がすごく良く似合う。
西洋と東洋の文化が混ざり合う場所。

だってシルクロード真っ只中の場所やもんな。
シルクロードが運んだのは絹やスパイスだけじゃなく、たくさんの文化も運んできたんやろうなぁ。



本日もありがとうございました!! 

ブログ応援よろしくお願いします。

▼▼▼パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
▲▲▲パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン

▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  




スポンサーサイト

スポンサーリンク

8 Comments

にょろ  

おじいちゃん

おじいちゃん、負傷しながらも元気そうなお顔で良かったね。

ラグマンっていうトマトスープのおうどん美味しそう。
麺をすする文化はあるの?
音を鳴らさずにモグモグ食べるのかな?
ここは豪快にズルズルいきたいよね。

メドレセのタイルの装飾、すごく綺麗ね。
ライオンはビックリやけど(笑)
どっちか言うたら虎やろ‼︎ とかいうより、背中に顔って怖すぎ。
最初毛ガニかと思ったもん。

ニンニク塩ってなんだ?
美味しそう♡

2015/08/19 (Wed) 07:27 | EDIT | REPLY |   

あゆあゆきゅっきゅっきゅっ!  

生ビ~あるよ、と言われたらたのむわなよ!!パンツ一丁のおっさんが抱いてっていったら、警察よっ!あ~うまそうな生ビ~。そしてツマミにあいそうなチ~ズもあるじゃないさ❤

6年のときをへて御爺さんに会えてよかったね。片腕なくしても笑顔なじいさん。見習わなきゃな。。腹が出たぐらいで、オ~デション落ちたぐらいでへこんでる場合じゃないぞあたしっ!!!うふ、元気でた!!

こうやってshoくんのブログよんで元気もらってますっ!テヘペロ❤

今日はシュッケツ大サ~ビスでパンツ一丁でポチボタン押すわよっ!テヘペロ❤

2015/08/19 (Wed) 07:58 | EDIT | REPLY |   

アサ友  

お久しぶりです!毎朝読んでましたが、コメントは2ヶ月ぶりくらいですか?

イランからタジキスタン、ウズベキスタンとイスラム国家を行ってはって、改めて世界にはいろんな文化があるなーって思いました!それと、今年は約1ヶ月前がラマダンやったんですね。イランが意外と緩くてびっくりしました!でも、結構人によるみたいですね。イスラム教徒でもトンカツ屋で飲む人いるみたいですよ笑

それで、1つ気になったのがあるんですが、青年海外協力隊の運営母体はJAICAではなくてJICAだと思います!何回も使われてはるんで、ただたんなる勘違いやと思いますが。すみません、偉そうに指摘してしまいました。

これからもずっと読んでいきます!楽しみにしてます!長文失礼しました。

2015/08/19 (Wed) 08:47 | EDIT | REPLY |   

puu  

は〜美しいね〜☆‧̊·*サマルカンド!青のタイル!ほんときれい!いろんな青があるんだね。その立体的な装飾も芸術的。見に行きたい!というかそれって学校だったんだ!今までしらなかったよ。
出たそのチーズ!前から気になってたの。食べてみたいです。

おじいちゃんとの再会。。腕折れてるけどなんか台座?座布団?敷かれてるね。案外大事にされてる笑 というかmixi…笑 懐かしすぎるっ。

2015/08/19 (Wed) 13:45 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆にょろ☆

おじいちゃん僕のかえりを待ってたんやと思う。
腕を失いながらも。
感動の再会やったわほんま。

ラグマンおいしいでー!!!
あれはなかなかのヒットです。
完全にこしがあればうどんやしな!!
ライオンかわいいやろ。
あいつきゅんきゅんさせてきよるねん。
顔がたまらん。
毛ガニではない。それは違う。

でもよくみたら毛ガニにも見えてきた…

2015/08/19 (Wed) 21:03 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆あゆぷすん☆

いやぁ、頼めって言われてるのと同じでしょ。
パンツ一丁のおっさんが抱いていっていったらハンマーよ!!!
どかんといっぱつハンマー!!!!

じいちゃん頑張ってたわ。
ってか誰が腕を…笑
なおしてあげてー!!!!!変な木がささってるー!!!!!!

いや、元気いっぱいもらってください。
今溢れかえるほど元気が…ない…デリーがあつくて…元気がない…

2015/08/19 (Wed) 21:07 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆アサ友さん☆

お久しぶりです!!!二ヶ月!!!ちょっとあきすぎ!!!笑

どんどんイスラム教をせめていってますよー!!!
やっと先日イスラム教が終わり、ヒンドゥー教の地へやってきました!!!!

イランゆるかったですねぇ〜。マシュハド以外はほんまにラマザンまったく感じなかったですからねぇ。
お酒に関しては他の国ではほぼ100%発見可能ですしね。
びっくりです。イスラム教ってもっと厳格やとおもってたんですが全然そんな事なかったですねぇ。

あ、スペル間違ってましたか!!!!しまった!!!!
怒られる!!!!笑
すぐなおしときます!!!!

ありがとうございます!!!!

2015/08/19 (Wed) 21:10 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆Puu☆

サマルカンド美しいよー!!!ウズベキスタンにきたなぁって感じがする!!!
ほんまに綺麗やからねぇ〜。ぜひ訪れていただきたい!!!

あのチーズまぢでうまいよ。
スルグニっていうねんけど、日本じゃ食べれへんのかねぇ???
さけるチーズやねんけど、やっぱり日本のストロングチーズとは味が違うんよなぁ〜。
あれはぜひ食べていただきたい。
日本に輸入したい。

mixi懐かしすぎるやろ。
あれまだ使ってる人がいるっていう事におどろいた。

2015/08/19 (Wed) 21:13 | EDIT | REPLY |   

Add your comment