僕の好きな日本語

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン


パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
_________________________________________


7月19日
〜ソンコル〜

ぐっもーにん


20140719IMG_7716.jpg 
ソンコル。
現在午前5時半。
優等生ですね。
サンライズを見ようとたくらんでるんですよ私。
せっかくこんな綺麗な景色の場所ですからね。
サンライズも綺麗なはず。

20140719IMG_7720.jpg 
太陽がのぼってきました。
空がどんどん赤くそまっていく。
さっきまではまだ青かった場所だったはずなのに、少し目を離したすきに赤に占領されていくんです。

20140719IMG_7723.jpg 
ほら、もう山際は全部赤く染まってしまった。
ただ雲が少し多いので太陽が昇ってくるのは見えなかったんですけどね。
でも雲があるからこそ太陽の赤さが伝わるっていうもんですよね。

20140719IMG_7732.jpg 
こちらが宿泊していたユルタ。
いい形ですよね〜。
なんかこう、ほんわかしてて、ふんわりしてて…


20140719IMG_7735.jpg 
おっぱいみたい。

20140719IMG_7736.jpg 
入り口の模様が可愛かったことに気づいた7月19日の朝でした。
う…うさぎ??


宿泊していたユルタから湖まではおよそ直線距離で5キロ程。
まぁ、歩いて1時間もあれば到着できるでしょう。
そんな訳で歩き始めた訳ですが…


20140719IMG_7747.jpg 
川が行く手を阻みます。
川を越えないと湖には行けなさそう。

20140719IMG_7748.jpg 
仕方がないので川幅がせまく、流れが緩やかな場所を探すことにしました。

20140719IMG_7752.jpg 
ふらふらと歩いていると別のユルタを発見しました。
って何やら魅力的な事をされてる雰囲気があるんですが…

20140719IMG_7755.jpg 
うぉー。
シャシリク発見しましたー。
朝ごはん食べてないからお腹すいてたんですよねぇ…
でもこのシャシリクきっと今から焼くやつなんでしょうねぇ…



あぁ…

20140719IMG_7751.jpg 
焼けてるやつ見つけてしまった…
美味しそうだ…



結果。




20140719IMG_7753.jpg 
シャシリクゲットです。
サトシがポケモンゲットするよりも簡単にゲットしました。
『これ何!?シャシリク!?わー!美味しそう〜!ところで僕日本からきたんです』
この台詞とともに僕のモンスターボールとも言える35歳キラキラ笑顔フラッシュでシャシリクゲットですよ。

このシャシリク…


今まで食べた羊料理の中で一番美味しかったです。
味付けもしっかりされてるんですよ。
多分タレに漬け込んでるはず。
ちょっとピリ辛で程よい焼き加減で。
むちゃくちゃ美味しかった訳です。
羊料理は煮込みよりも焼いた方が臭みがなくなりますので、苦手な方も食べやすいと思いますよ〜。


『ありがとー!!美味しかったー!!』


と言い去ろうと思うと…

20140719IMG_7756.jpg 
羊が足をしばられて横に。


海外を旅していると、時々こういった光景に出会います。
実際に自分たちが口にしている生き物が命を失う瞬間を見る。
切り裂かれた喉元からは勢い良く血が噴き出し、ゆっくりと生き物は動かなくなっていく。

数分前までは生きていた生き物が、あっという間に動かなくなってしまうんです。


彼らは羊を殺す前に、お祈りをしていました。

日本人は食事をするときに
『いただきます』
って言いますよね。

僕はこの習慣が個人的には好きです。
だから海外に出て一人で食事をする時も、海外のホストと食事をする時も
『いただきます』
と必ず言います。

海外では
『enjoy your meal』
が一般的ですよね。
でも、意味は全然異なる。


だから僕は
『いただきますってどういう意味?』って聞かれた時に『enjoy your mealだよ』とは答えません。

『生き物の命をいただくから“いただきます”って言うんだよ』

そう答えてます。

クリスチャンの方が食事の前にお祈りをするのと少しだけ似てるかもしれませんが、クリスチャンの方のはもっと広いものに対する、例えば『今日こうやって大切な人と一緒に食事ができる事に対して感謝します』っていうようなものに対するお祈りな気がするんですね。
日本語の『いただきます』っていうのは広いものではなく、“生き物の命をいただく”事に対する感謝の気持ちを表してるように思うんですよ。


だから、僕はこの
『いただきます』
っていう言葉が好きです。
誇らしい日本語やって思う。


『ありがとー!!美味しかったー!!』
って言わないといけないのは、もちろん調理をしてくれた人やシャシリクをくれた人に対してもそうですが、命を僕にくれた羊に対しても言わないといけない言葉ですね。



さてさて、再び湖を目指します。

20140719IMG_7757.jpg 
牛が犬に追いやられてる。

20140719IMG_7758.jpg 
はぁ…絶景は良いのですが…ひたすら真っ直ぐに続く道…
何か代わり映えのある景色ないかなぁ…


20140719IMG_7761.jpg 
ロバ発見です。
ロバのペースで歩いていきましょう。
そしたらきっといつの間にか湖についてるはずです。


ほらね。
見えた。



20140719IMG_7764.jpg 
すんげー遠いところに!!!!!

20140719IMG_7767.jpg 
近そうに見えてすんげー遠いです。
実はですね、川を渡るために川幅が狭いところを探してたらすんごい遠回りしてしまってた訳ですよ。
直線距離で5キロ程のはずだったのですが、30分程歩いた時点でGPSを確認したら




残り5.5キロって出ましたからね。

遠ざかってる!!!!!!



無理です。
限界よろしくメカドックですよ。


そんな訳で

20140719IMG_7771.jpg 
ヒッチです。
幸運な事に目的地が同じ場所のドイツ人夫妻の方に拾っていただけました。
ご夫婦で3週間キルギスをレンタカーで旅するらしいですよ。
ええですねぇ。

20140719IMG_7772.jpg 
そんな訳でやってきました。


20140719IMG_7773.jpg 
ソンコル湖。
透明度がやばいです。
むちゃくちゃ綺麗な水。

20140719IMG_7774.jpg 
そして素敵な景色。
こんなところで湖水浴なんてしたらきっと気持ちいいんでしょうね。
でもしません。
水着がないからとかじゃないんです。



寒いんです。
ソンコルむっちゃ寒いんです。
夜の気温はおそらく10度以下やったんです。
ビシュケクのお昼は40度くらいやのに。
ソンコルは標高3000mの高地にある湖なんですよ。
ようは富士山の上にある湖なんですね。


せやから気温がむちゃ低いんです。
もちろん水温も低い。

20140719IMG_7800.jpg 
泳いでるツワモノ発見しました。
絶対寒いはず。
だって本人がめっちゃ寒いってゆーてたもん。
泳がんかったらええのに。


僕は絶対に泳げません。
死んじゃう。
でもいいんです。
ソンコルの魅力は


20140719IMG_7780.jpg 
こういった景色やから。

20140719IMG_7782.jpg  
最高すぎますソンコル。
むっちゃ綺麗。
って事は…


20140719IMG_7795.jpg 
ここが跳びどころです。
いやぁ、ええジャンプですよ。
ぶれませんね僕。
出発して2年2ヶ月たってるのに跳ぶ事に対する意欲は衰えない。


20140719IMG_7799.jpg 
では、お昼になりましたのでビシュケクに戻る事にします。


といっても…



帰り方知らない…
多分ヒッチハイク…
でも車こーへんかったらどうしよう…

20140719IMG_7804.jpg  
そんな訳でユルタの近くまできました。
きっとここらへんなら車が通るでしょう。

20140719IMG_7805.jpg 
こちらのユルタはツーリストの方ように用意されてるユルタです。
実はこのソンコル欧米人バックパッカーには有名な場所なんですよ。
だからこのシーズンはちょこちょことバックパッカーやチャリダーがやってくるんです。
で、キルギスにはCBTっていうNGOの団体のようなものがありましてね、ソンコルをはじめキルギスの観光地を紹介してたり、ツアーの手配をやってくれたりするんですよ。

なので簡単にソンコルへ行きたい方はCBTを介していくのがいいかもしれないですね。


20140719IMG_7807.jpg
CBTで手配すればご飯にもありつけるし、宿も大丈夫だし、送迎も完璧ですからね。


そうしないと僕らのように


20140719IMG_7806.jpg 
車が来るのを待ち続ける事になってしまいます。
あぁ…車がこないぃ…



結局道端でずっと車がくるのを待ち続けていたのですが、非常に残念なことに車が通らないんですよ。
まったく車がやってこない。


その上、非常にまずいことに




雹が降ってきました。

あのー…今7月の中央アジアなんですけどー…



標高高すぎて雨じゃなくて雹が降るっていかつすぎる。


ヒッチハイク諦めました。
諦めも肝心です。


2500スム(5000円)



ひゃだっ!!!
すんごいたかいっ!!!



でも行くしかないんですよ。
きっとこのまま待ってもヒッチハイクできなさそうですから。


20140719IMG_7810.jpg
あぁ…ソンコル綺麗やったなぁ〜。


20140719IMG_7808.jpg
ソンコル旅、難易度高めですがその先にまってる絶景は素晴らしいです!!
ぜひ訪れてみてください。

☆ソンコル情報☆
《移動》
ビシュケク西バスターミナル→サリブラックを過ぎた後のT字路まで移動 料金:350ソム(約700円)
(ナリン行きのマルシュルートゥカに乗って途中で降りてください)
T字路からはヒッチハイクになります。途中のケンスー村までは頻繁に走ってます。
ソンコルは更に50キロ程進んだ場所になります。
僕の場合はケンスー村までは無料でしたが、ケンスー村からソンコルまではタクシー1台1500ソム(約3000円)でした。
帰りはソンコルからコチコル(サリブラックよりもビシュケクより)まで1台2500ソム(約5000円)でした。

《宿泊と食事》
僕の場合はタクシーの方に紹介してもらって一泊200ソム(約400円)でした。
夕飯は宿泊場所とは違う場所でいただき100ソム(約200円)
ソンコルに行くと買い物はできないので、途中のケンスーで飲み物などを買っていくのが良いかもしれません。


本日もありがとうございました!! 

ブログ応援よろしくお願いします。

▼▼▼パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
▲▲▲パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン

▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  




スポンサーサイト

スポンサーリンク

10 Comments

トゥカン♂  

湖水

飲んでもいいの?おいしそう!

2015/08/30 (Sun) 07:23 | EDIT | REPLY |   

秋あゆ  

ほんとに綺麗なとこだね~

空気もいいし、心あらわれるな!

私は肉は食べれんよ。。
昔は食べてた。。好んでは食べないけどね。。

肉や魚介食べない時期あったけど、回りが気を使うから魚はたまに食べる。。

お肉や、魚たべなくても美味しいものは沢山あるし、最終的にはプラ~ナヤ~マで生きていくのがいいよねぇ~

酒飲みが言うセリフじゃないけどさ!!

食べ物は、あなたをつくるエッセンスだからね。
体が欲しているものを食べるのが一番なんだろう。。。
いただきます!は、いい言葉だよね。。

おっ○いワ~ド、よくでてくるけど、。おっ○い恋しいのかしら?
大人ブログはどこまでもつかちらバブ?

明日も楽しみ~(*´∀`)♪

2015/08/30 (Sun) 07:56 | EDIT | REPLY |   

JO  

いつも面白いブログですね!


旅丸さんいつも世界ー周ブログ面白いですね!、2年も旅をして居てこんなに色々な事が起きると、時々世界ー周の旅に疲れませんか?。(笑)

ですので世界ー周をして居ないのに、昔の海外旅行記で、この世界ー周ランキングに参加している「定年バックパッカー」の親爺の偽世界ー周ブログには頭に来ます。

2015/08/30 (Sun) 07:58 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆とぅかんちゃん☆

飲めますよ…ねぇ…
多分…
あんだけ綺麗なんでいけるはず!!
今キレイって変換したら亀齢が一番最初にでてきました。

2015/08/30 (Sun) 13:16 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆秋刀魚あゆ☆

あなたビーガンだっけ?ベジタリアンだっけ?
まぁ、肉食べない代わりに酒飲み過ぎやけどね。
麦芽!!麦芽に感謝!!!
そうやねー。
食べたいもの食べるのが一番よな!!
食べ過ぎず、美味しかったーって満足できるくらいでちょうどよし。
日本人過食気味な人結構おるからね〜。というか食えないのにオーダーしてたりね。

え?おっちち?
不自由しておりませんよあたくし。
うふふふふ

2015/08/30 (Sun) 13:20 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆JOさん☆

コメントありがとうございます!!
面白いって言ってくれる方が一人でもおるってのは心強いですねぇ〜ありがたやありがたやです。

え?
基本毎日疲れてますよ笑
『あー…今日移動か…』
移動多めバックパッカーの僕はほぼ毎日これです。荷物へらせばいいのに…

JOさん!!腹が立たない為の方法を僕が内緒で教えますね!!
腹が立つブログを読むのをやめてその分僕のをパソコンとスマホで二回読む!!(クリックもするといい事がおきるかも)

2015/08/30 (Sun) 13:24 | EDIT | REPLY |   

にょろ  

ええなー

朝焼け綺麗やねー。
優しい色の空がぽってりしたユルタに良く似合うわ〜。
ええなーこんなん見たいわ。

いただきます。

私もいつも言うけど、作ってくれた人に言うのかと思ってた。
というか、もう習慣で口癖のように言ってたわ。
そうやんねー、殺してさばくところは見てないから命をもらってる実感が薄いけど、動物でも野菜でも私たちが命をいただいてるねんもんな。

湖も綺麗だけど、やっぱり山々が最高に綺麗ね。
ええとこ行ったね〜。

2015/08/30 (Sun) 15:33 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆にょろ☆

綺麗な朝焼けやったねぇ〜。
ええ時間でしたわほんまに。
寒かったけど。

命をいただくからいただきます。
そんな風に僕は解釈しとるだけやでw
作ってくれた人に対してもいただきますでいいと思うねんけどね〜。
生き物の命をいただいて生きてるからね我々。

美味しいもんね。
お肉もお魚も。
一生懸命に生きた命やったから美味しいんやって思うのですよ。

山めちゃ綺麗やろ!!!
ほんまに感動ものやで!!

2015/08/30 (Sun) 17:53 | EDIT | REPLY |   

みずお  

ひゃぁぁぁー綺麗。。
自然って、、すごいなぁ。。。
くちがふさがらないだろうなぁ。

圧巻!
そして、いつも思ってましたが、写真の技術が、素晴らしいですねー!!(≧∇≦)
世界のどこかであいましょうのだいすけさん並みにきれい!


やっぱ、羊、、、ダメなら厳しいですね、、、
けど、焼き鳥みたいなんは美味しそう(≧∇≦)


いただきます!
大切な言葉ですね。子どもにあらためて教えはじめてからさらに、大事だなぁと思いましたねー(^_^)

shoさんのご両親がとても、大切なことはきちんと伝えている、素敵なご家族なんだなぁともおもいました^_^

あぁぁぁ、shoさんのブログはお腹がすくーーー!!笑

2015/08/30 (Sun) 19:58 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆みずおさん☆

ひょぇ!!!
ってなりますよねぇ、ほんと自然の美しさは人間には作り出せない美しさですよねぇ。
あんなところでの暮らし幸せもたくさんあふやろなぁー。

ダイスケ!!僕がブロガーの中で一番写真うまいって思ってたのがダイスケなんで嬉しいです!!ダイスケにゆーたろ笑

いただきますって大切ですよね。
色んなものにむけていただきますやけど、やっぱり命をいただいてる事に対して何よりも感謝したいですね!!

うちの親はひたすらおもろいだけです笑
困ったちゃんですよ。僕の八万倍笑

2015/08/30 (Sun) 22:15 | EDIT | REPLY |   

Add your comment