卑猥な女と下ネタしか言わない男とオモニと行く秘境編はじまりはじまり。

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン


パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
_________________________________________


7月24日
〜オシュ→ムルガープ〜

ぐっもーにん


20140724IMG_7938.jpg
ニラ番長。
なにこれ。
なんでレセプションの所にニラ番長の証明写真が。

20140724IMG_7939.jpg
増えたし。


ニラ番長とオモニですね。
この人しょっちゅう証明写真を地面に落とすんですよ。


今日はキルギスからタジキスタンに移動します。
目指すはタジキスタンのムルガープという街。

キルギスのオシュからタジキスタンのムルガープまでは公共の交通手段はないんですよ。
なので車をチャーターしていくしかないんです。
車の値段は1台あたりに対する値段なので人数が多ければ多いほど安くなるんです。
僕らは昨日四人で予約したんですが、今日になってラッキーな事に二人増えたんです。
そういう訳で一人当たり2000ソム(約4000円)で行ける事になりました。
4000円でも高いように思うでしょ?
でもね、ここの区間50ドルとか80ドルとか払ってる人もいるくらいなんです。
だから4000円ならまだましな訳ですよ。


その車を手配してくれたのが昨日泊まった宿な訳です。

☆オシュ宿情報☆
・Bi yord Guesthouse
・Booking.comにて予約
・一泊 500ソム(約1000円) ドミトリー
・Wi-Fiあり
・共用シャワー&トイレ 各ドミトリーにあります
・キッチンあり
・朝食なし
・旅丸評価【5】
僕はかなりお勧めの宿ですね。
ちょっと僕の泊まった部屋くさかったですけど、他の部屋は全然そんな事もなかったし。
エアコンも効いてるし、Wi-Fiもそこそこ早いしね。
宿の目の前に小さな商店が並んでるので買い物もできるし、マルシュルートゥカも122番が目の前を通ってバザールまで行ってくれますしね。
ムルガープ行きの手配をここでお願いしたんですが、たくさんのドライバーの人に聞いてくれたみたいで本当に助かりました。
ここに泊まったから4000円っていう値段でムルガープまで移動できるんやしね。
お勧めのお宿です。

20140724IMG_7940.jpg
出発まで時間があったのでホワイトチョコクランチのアイスを食べようかなぁと思ったのですが

20140724IMG_7941.jpg
ホワイトでもないしクランチでもないゴマのアイスが出てきました。

20140724IMG_7942.jpg
あ、オモニおはようございます。


オモニ『…おはようございます…』

声が・・・小さくなってる・・・。

オモニは昨日どうやらお酒を飲みすぎて完全に二日酔いらしいです。


さて、ムルガープに出発しましょうか。

20140724IMG_7943.jpg
彼が僕らの車を運転するドライバーさん。
およそ10時間の道のりを一人で運転なんですよ。
頑張ってくださいね。

20140724IMG_7944.jpg
卑猥な娘となにやら思いつめた表情のオモニ。


しばらく車が走った後…

20140724IMG_7948.jpg
ど…どしたのオモニ…


オモニ『…気持ち悪いです…』


あ…あぁ…大丈夫ですか…

20140724IMG_7947.jpg
走り始めて一時間ほど。
ドライバーさんが『ふぉとふぉと』といい、車を停車させました。

20140724IMG_7949.jpg
うーん。
特になにもない景色なんですけども…


なるほど

20140724IMG_7955.jpg
壊れてる車があったのでなおす手伝いをするためにとまったんですね。
いいですね、困った人がいたらみんなで助けてあげるっていう気持ち。


車がなおるまで僕らは…

20140724IMG_7953.jpg
地元のおばさま達の写真撮影会に紛れる事にしました。

20140724IMG_7951.jpg
オ…オモニ…表情…

20140724IMG_7956.jpg
ところで僕らの車は大丈夫なんでしょうか?
ちょっとエンジンいじってる後ろ姿が不安を煽るんですけど。

20140724IMG_7957.jpg
オモニ『あ…飴をどうぞ…』


心優しいオモニがお気に入りのキャンディーをくれました。
これはきっと友好の証ですね。
オモニが心を開いてくれた瞬間だと僕は確信しています。

20140724IMG_7959.jpg
時間は12時を過ぎました。

20140724IMG_7958.jpg
お昼ご飯タイムです。
キルギス最後のご飯は…

20140724IMG_7961.jpg
チキン。
まさかチキンだけどかんと出されるとは思ってなかったんですが美味しかったのでオッケーです。
タジキスタンってあまり食べるものがないっていう話なんですよね。
ちょっとそれが不安です。



さぁ、お昼ご飯も食べた事ですし、タジキスタンにむけて出発しましょうか。

20140724IMG_7963.jpg
キルギスからタジキスタンへの道のりは山道をひたすら駆け巡るんですよ。

20140724IMG_7964.jpg
なのでなかなかの絶景を見る事ができる訳です。

20140724IMG_7973.jpg
どんどん変わっていく景色を見るのも良いものですね。

20140724IMG_7975.jpg
何にもない場所なんですけどね。

20140724IMG_7974.jpg
そんな場所でも人はちゃんと暮らしてるんですよ。
特にキルギスの方は遊牧民がいらっしゃいますからね。
季節によって場所を転々としていく遊牧民。
きっと僕らが知らないような絶景をたくさん知ってるんでしょうね。


あ、そうそう。

20140724IMG_7972.jpg
彼らが僕と一緒にタジキスタンを旅するメンバーです。
左のよく見たらボトムスにうんちがついてる人がくりちゃん。コードネーム卑猥娘。
真ん中の標高4000m超えてる場所なのに半ズボン履いてるアホな人がだいき。コードネーム下ネタ。
右がもうご存知オモニ(ニラ番長)です。

全員関西出身です。


あぁ…不安すぎる…
いや、きっと楽しい旅になるはずです…


20140724IMG_7976.jpg
キルギスの国境に到着しました。
時間はすでに17時。
キルギスとタジキスタンにはー1時間の時差があります。
なのでタジキスタンに入国したのは16時ってことですね。


出国入国共に問題なし。
なんかキルギスの警察は腐敗してるから色んなところで賄賂を要求されるとかっていう話を聞いたんですけど、僕らの時はそういったことはなかったですね。

20140724IMG_7980.jpg
タジキスタン入国後、道がガタガタになりはじめました。

20140724IMG_7979.jpg
ひたすら続くくねくねがたがた道を進みます

20140724IMG_7983.jpg
時にはこんな小川も

20140724IMG_7984.jpg
車で渡る必要が出てくるような道。

20140724IMG_7997.jpg
きっと晴れてたらすごい綺麗なんやろうなぁと少し天気が残念な気持ちもありますが

20140724IMG_7998.jpg
まぁ、こんな色の景色も良いものだなぁとパミール高原をひそかに満喫し始める。

20140724IMG_8002.jpg
目の前に現れた山肌を見ると

20140724IMG_8006.jpg
赤・黄・緑が折り重なる地層。

20140724IMG_8012.jpg
そんなカラフルな山肌を見れてどんどんパミール高原を満喫していく。
だってこんな色の山肌あまり見たことないもん。
パミール高原がもたらした自然の美しさの一つやなって思う。

 
そしてパミール高原が今日もたらしたもう一つの美しさ

20140724IMG_8025.jpg
夕日

20140724IMG_8018.jpg
空が曇っていたからこそ、この夕日がいつもよりも美しいって感じたんやと思う。
これはやっぱりパミール高原がもたらした美しさっていう恩恵やなって感じる。


ムルガープの宿に到着したのは夜21時前。
途中残り5キロっていう所で車がパンクしてしまったので一時間ほど予定よりも遅れました。
けれど、朝10時に出発して時差も含め11時間移動なのでほぼ予定通りです。


泊まる宿はスラブゲストハウスという名の宿。
灯りはほとんどなく、宿泊客も今日は誰もいない様子。


晩御飯をオーダーすると

20140724IMG_8026.jpg
パスタが出てきました。
『ペッパーとソルトをかけてね』
って言われたけど、ソルトとチリしかなかった。
けどそれでも充分美味しいパスタ。


明日からタジキスタン周遊開始。
いったいどんな景色が待ち受けてるんやろう。


ムルガープ。
外は真っ暗。
特にやることもなく、今日は22時に就寝。

明日晴れることを願って。


そういえばキルギス最後でした。
ってわけでキルギスまとめ動画!!!



本日もありがとうございました!! 

ブログ応援よろしくお願いします。

▼▼▼パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
▲▲▲パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン

▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  





スポンサーサイト

スポンサーリンク

11 Comments

にょろ  

人増えてきた

関西人ばっかりってすごいな。
騒がしくなりそうな予感(笑)

オモニさん、何気にピースしてるやん。
動画良かった!
動画で振り返るの良いよね。

2015/09/03 (Thu) 07:24 | EDIT | REPLY |   

トゥカン♂  

タジキスタン

日本から直行便?(経由便?共同運航?)がでてるみたいですね。
お仕事や観光で訪問している日本人と出会えたりしたのですか?

2015/09/03 (Thu) 07:38 | EDIT | REPLY |   

母心ふつふつQ~  

オモニ、、、なんかいとおしくなってきた、、、ほんと、ぶきっちょな感じが息子に似てて、、あ~オモニ、、呼び方ぎゃくだけどなっ!!

しばいた後に可愛がりたい、衝動が(。>д<)

いかんいかん、犯罪めいてきたわ。

なんか、景色きれいだけど、、車でゲ~しそうだね、、二日酔いで乗るあたりがまた、オモニらしくていいね!

コンビニ袋、耳にかけてあげなかったの?

コンビニ袋は必須よ!トイレにこまったときだって、、、色々できるんだからねっ!

オモニの心を開くまであと一息だ!がんばってくれたまえっ!、。

できれぱうちの息子の心もなっ!!!

2015/09/03 (Thu) 08:23 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/09/03 (Thu) 13:43 | EDIT | REPLY |   

くりきんとん  

おもにゃんのイジリが半端ない(笑)
そして私の紹介文が酷すぎる(笑)
何だかんだあったけど、ブログ見てると楽しそうですな私ら。笑
と、カミーノ巡礼2日目にふと思いました。(´Д` )

2015/09/03 (Thu) 23:42 | EDIT | REPLY |   

HAL  

色々不安( ・∇・)

車もそうですけど
アイスの開けてビックリ玉手箱感は
笑うしかないですね(笑笑
美しい夕陽が
全てチャラにしてくれる事を祈ります
(・ω・`=)ゞ

2015/09/04 (Fri) 03:47 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆にょろ☆

関西人ばっかりのタジキスタン旅楽しみにしてて笑

トラブル多め!!!!

オモニのピース…これからも実は拝む事ができます笑
こっそりピースするから見逃さないようにね!!!

動画で振り返るのめちゃええよねぇ〜。
最初からやればよかった!

2015/09/05 (Sat) 17:47 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆とぅかんちゃん☆

直行あるですか!!奇跡…
日本人の方でお仕事をされてる人は全然あわなかったですねぇ〜。
というか、アジア人が全然いらっしゃらなかった気がします!!
日本人宿にはたくさんいるんですけどね笑

2015/09/05 (Sat) 17:50 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆おばはん心まんまんきゅー☆

オモニ…愛しいでしょ…w
かれは愛されキャラやで。ほんまに。でも不思議すぎてすぐには人に愛されないっていうね笑

しばきたいでしょー。しばきまくりたいでしょー。
でもね、しばいちゃだめ。おもに拗ねちゃう。

コンビニ袋なんかなかったもん。
だってタジキスタンやもん。
コンビニないもん。
あー、ひさしぶりにコンビニいきたいー!!!!

オモニの心ひらいてるで!!
もうオープンしまくっとる!!24時間営業や!!

そこの息子の心ももうそこそこひらいとる笑

2015/09/05 (Sat) 17:54 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆卑くりちゃん猥☆

そうそう。
いろいろあったけど楽しそうですよね。
今ふりかえったらタジキスタン旅楽しかったですよ。

でもやっぱりホーローグのタクシー事件だけは腹が立つ!!!!

2015/09/05 (Sat) 18:00 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆HALさん☆

いやー、何もかも不安だらけでした。
ホワイトクランチアイス食べる気まんまんやったのにゴマとは。
まぁ、ゴマアイスはそれでおいしかったんですけどねw

あの日は夕日が全てです。
それまで天気悪かったから全然景色もしっくりこんかったですからねぇw
あの日夕日キレイちゃうかったら多分拗ねてました。

2015/09/05 (Sat) 18:08 | EDIT | REPLY |   

Add your comment