パミールへ行くならこの道を通らないと損をします

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン


パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
_________________________________________


7月25日
~ムルガープ→ビビ・ファティマ~

ぐっもーにん


20140725IMG_8036.jpg
ムルガープ
こちら昨日泊まってたお宿です。
昨日は到着した時真っ暗だったのでわからなかったのですけど、こんな宿やったんですね。

20140725IMG_8034.jpg
そしてこんな景色やったんですね。
うーん。
人の気配がない。

20140725IMG_8040.jpg
今日は良いお天気なので朝のうちのお散歩しておきます。

20140725IMG_8043.jpg
こちらはホテル。
思ったよりしっかりしたホテルがあるもんですね。
目の前にはインターネットカフェも併設されてましたしね。

20140725IMG_8044.jpg
おそらくツアー会社のようなものもあるっぽい。
それっぽい看板ですよね。

20140725IMG_8046.jpg
遠くの山に何か書かれてる気がするんやけど、なんて書いてるのかは全然わからないのです。

20140725IMG_8051.jpg
第一村人発見。
川に水を汲みにいってらっしゃったみたいです。
そういえば昨日泊まった宿にもシャワーはなかったですし、顔を洗ったり歯を磨く洗面台はあるんですが、水は上からぶら下がってるバケツのような所から出てくるような方法でしたしね。
おそらく水道が通ってないんではないかと思うのです。


20140725IMG_8054.jpg
第二村人と子ヤギ発見。
物の見事に全部が子ヤギでしたよ。
親ヤギどこにいるのでしょう。

20140725IMG_8063.jpg
お散歩を終え、宿に戻ると朝ごはん。
卵焼きです。


☆ムルガープ宿情報☆
・スラブゲストハウス
・飛び込み
・一泊 15ドル 朝食・夕食つき(食べなければ値下げ可能です)
・Wi-Fiなし
・シャワーなし
・トイレ 夜は暗闇
・旅丸評価【3】
お値段が結構高いんですよね。ご飯食べなければ素泊まりで8ドルっていう話なんですけど、夜到着したら食べるところもないですしね。
オシュを出発する時に夜ご飯になりそうなものを持ってきててもよいかもです。
ここしかないんかなぁって思ってたんですが、朝散歩中に他のところも幾つか発見しましたのでそっちの値段聞いてみてもいいかもしれませんね。
比較的暖かい7月でも夜は少し寒かったので夜に到着したらシャワーあびる気にもならないかもしれないですけどね。


さてさて、本日我々が向かう場所ですが…

①ホーローグ
②ランガール


この2択なんですよ。

というのもですね、僕らがまわりたいのはタジキスタンの中でもパミールと呼ばれる地域だけなんですね。

20131209-02.jpg
おぎちゃんのとこの地図を借りますね。
おぎちゃんはムルガープからホーローグへ行き、イシュコシム・ランガールと行って、そこから同じ道を戻ってきてるんですよ。
ランガールからムルガープまで道はあるのはあるんです。
ただ、そこをいく車は非常に少なく移動費が高いんです。

けれど、現在僕らは6人組なんですよ。
そんなわけで車をチャーターしてランガールへ一気に行ってしまうっていう方法もとれるんです。
お値段400ドル。


た…高い…
けど、一人当たり65ドル程度…


おそらくおぎちゃんのように同じ道の往復をする値段と比べると合計で20ドルほど高くなってしまうんです。


けど…


僕らは65ドル払って最初に下から行く方法をとることにしました。
お金の事もあるけど、やっぱりタジキスタンにきてパミールを行くなら…



絶景


これをみたいんです。
なので僕らのルートは…
ムルガープ→ビビ・ファティマ→イシュコシム→ガラムチャシマ→ホーローグ→ムルガープ
このルートを基本にし、途中でどこかの村に立ち寄ろうという事に決定しました。


あれ?ランガールじゃないの??

はい。
最初に行き先はランガールで良いんですが、その先にあるビビ・ファティマ まで行っても同じ値段なのでビヒ・ファティマを最初に行く事にしたんです。
ランガールから1時間半程ホーローグに近づいた場所であるビビ・ファティマ には・・・



温泉があるんですよ!!!!
そんなわけで昨晩風呂に入れなかったという事もあり、今日は温泉でしっぽりコースにしたわけです。


20140725IMG_8072.jpg
まずはムルガープの銀行でタジキスタンの通貨ソモニを用意します。

20140725IMG_8079.jpg
そのあとお小遣いを卑猥娘より分配され

20140725IMG_8074.jpg
コンテナマーケットにやってきました。
ムルガープにあるバザールはコンテナバザールなんですよ。

20140725IMG_8077.jpg
コンテナの中や前にこうやってお菓子や野菜が置かれてるんです。

20140725IMG_8078.jpg
可愛い柄の靴下発見したので購入しました。
10ソモニ(約200円)

20140725IMG_8084.jpg
ビビ・ファティマ へ出発する前にここに立ち寄ります。
これなに?
4Y?

20140725IMG_8086.jpg
あ、ガソリン車って書いてる。

20140725IMG_8088.jpg
ここガソリンスタンドなんです。
長い道のりですからね。
ガソリン満タンにしておかないとね。

20140725IMG_8092.jpg
そしてこちらがパミール高原の入り口。
パミール高原って入場するためにはパーミットが必要なんですね。
あらかじめ、パミール高原に入る前に大使館などでパーミットをもらっておかないと入場する事ができないんですよ。
僕の場合はビザをイランのテヘランでとっていたんですが、パーミットはもらえなかったのでキルギスのビシュケクでもらってたんです。


それでは


20140725IMG_8101.jpg
パミール高原スタート!!!!
ってかかっこいい!!!
山も空もかっこいい!!!


20140725IMG_8108.jpg
そんなわけで即停車。


そして


20140725IMG_8114.jpg
即ジャンプ。
早い!!
まだパミールはいってそんなたってないのにもう跳んでる!!

20140725IMG_8117.jpg
だって景色綺麗なんですもん。

20140725IMG_8119.jpg
あ、僕らの車はパジェロっぽいやつです。
ドライバーと日本人4名+ポーランド人2名の合計7人で乗ってます。


というかですね…
僕ら完全に正解やと思います。

20140725IMG_8148.jpg
65ドル払った意味あった。

20140725IMG_8131.jpg
外を見たら常に絶景なんです。

20140725IMG_8130.jpg
天気も良いし、雲も良い具合に空に残ってるし。

20140725IMG_8151.jpg
どこまでもひたすら続いていく道と空をひたすら見てるだけやけど

20140725IMG_8152.jpg
全然飽きる事がないんです。

2014072520140725DSC03176.jpg
この川の向こう側がどこかわかりますか?


実はこの川を挟んだ向こう側はアフガニスタンなんです。
アフガニスタンへの入国ってビザが必要なんですね。
でも、情勢が不安定すぎるんで基本的にはビザは発給されないんです。
でも、このパミール高原からはアフガニスタンに入る事ができる場所があるんですって。
ビザを払うのか賄賂を払うのかはよくわからないんですけどね。
入るつもりもないですからね。


たとえ、パミールから入るんなら危なくないんだとしても、やっぱり今一般の旅行者が入るべき国ではないと思うからね。
入ってみたい気持ちはあるけれど、そこはやっぱり我慢しないといけない。
自分勝手に旅はしてるけど、自分勝手に死んだらあかんって思うから。


ってあれ…


ちょっとまって…


このままいったら国境越えてアフガニスタン入りそうなんですけど…



あ…


入ってる。


地図上でアフガニスタン不法入国してる事になってる。


いや、不法入国じゃなくていつか普通に入れる日がきたらええですね。
アフガニスタンに昔行った事がある人に出会った事があるんですけどね、ほんまに人も優しくてええ国やったってゆーてましたからね。


悪いのはアフガニスタン人じゃないんですもんね。
アフガニスタンっていう言葉を聞いてしまうと、どうしてもテロとかタリバンとかそういう物騒な事ばっかり浮かんでしまうようになってしまったじゃないですか。
でも、アフガニスタン人が悪い訳じゃないですもんね。

20140725IMG_8173.jpg
向こう側に見えてる山アフガニスタンですからね。

20140725IMG_8175.jpg
むちゃくちゃ綺麗じゃないですか。
きっと自然だってすごい綺麗なんですよ。
いつか行きたいですね、アフガニスタン。
賄賂払ってとかそういうんじゃなく、正々堂々と真正面から入ってアフガニスタンを旅できるようになったらなぁ。

20140725IMG_8160.jpg
アフガニスタンをバックに跳んでおきます。
次はアフガニスタンの国内でとべますように。

20140725IMG_8182.jpg
あぁ…車が故障して止まってる…


結局ムルガープからランガールまで抜けるのに約6時間かかりました。
でも、その区間の景色はほんまに絶景やった。
今日のブログの最後にその区間の写真を載せますのでもう少々お待ちくださいね。


20140725IMG_8194.jpg
ランガールを過ぎた我々は、さらに先へ進みビヒ・ファティマを目指します。

20140725IMG_8184.jpg
ビビ・ファティマ への行き方を教えてくれた子供達。
タジキスタンの子供、なかなかいい笑顔を見せてくれます。



ビビ・ファティマ は一般道から山道へそれて7キロ程登ったところにあるんですよ。
なので、その道中もなかなかの絶景なんです。

いやぁ、この景色を見ながらの露天風呂とか最高じゃないですか。
(勝手に露天風呂と思い込んでますけど大丈夫でしょうか)




ビビ・ファティマ へ到着し、宿を見つけてチェックイン。
さぁ、今から風呂へ行こう!!

と思ったのですが、残念ながら時間は夜19時。
お風呂屋さんは19時までしか営業してないそうです。
そんな訳で明日の朝一に朝風呂を浴びることに。


あぁ…二日も風呂に入れないのか…
明日朝一でお風呂めちゃ汚しそうですね。

20140725IMG_8204.jpg
これ何してると思いますか。

下ネタが自分の靴下は臭くないから臭ってみてってオモニにゆーてオモニが臭った後の姿です。
二日履いた靴下が臭くないはずないじゃないですか。
僕この後臭いましたけど悲鳴あげましたからね。



何が悲しくてタジキスタンの絶景見る場所で20代後半の下ネタばっかり言う男子の二日はいたくっさい靴下の臭いかいで悲鳴あげなあかんねんって事ですよ。


そんな彼らを使って今日はピントを合わせるって大事なんだなっていうのをご紹介します。

2014072520140725DSC03280.jpg
こちらオモニ。
空の方にピントを合わせたので空の明るさに合わせているためオモニがシルエットになってますね。
雰囲気がかっこよく見えるやつです。
ビジュアルや服装に気を使っていない方であっても、この写真の中では主役は景色でシルエットとしての自分はいわば脇役になって、その脇役っぷりがええ感じの写真です。


2014072520140725DSC03281.jpg
いっぽうこちらは下ネタ。
見てくださいこのリュックサック背負ってハーパン履いた中学生が遠足にやってきたような写真。
景色に目をやろうとしてもどうしても中学生が視界に入ってきてしまうやつです。
雰囲気あるある写真を撮ろうとしたんですが、焦点を人物に当ててしまったためにまず人物を明るくさせるようにカメラがセッティングされてしまった訳です。


ピントをオートで合わせる方もたくさんいらっしゃいますが、カメラになれてきたら自分が合わせたいものにピントを合わせるようにすれば、より一層写真の演出にバリエーションが増えますよ。


こっちは集合写真とかにええ写真ですからね。



さてさて、今日は風呂にも入れない事ですしご飯食べて寝ますか。

20140725IMG_8208.jpg
晩飯はラグマン。
キルギスのと違ってコシがまったくないラグマンです。
やっぱりコシって大事ですね…


~おまけ パミール写真~

20140725IMG_8172.jpg

2014072520140725DSC03121.jpg

2014072520140725DSC03129.jpg

2014072520140725DSC03181.jpg

2014072520140725DSC03238.jpg

2014072520140725DSC03271.jpg

本日もありがとうございました!! 

ブログ応援よろしくお願いします。

▼▼▼パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
▲▲▲パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン

▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  





スポンサーサイト

スポンサーリンク

4 Comments

にょろ  

お天気良いね〜

パミール高原、ずっとこんな景色?
ええなぁ。
晴れてるからほんとに綺麗やねー。
山々も雄大で。

お風呂入れなかったのね。
次の日朝からお風呂か〜。
あ、入浴写真とかいらんで。

2015/09/04 (Fri) 07:28 | EDIT | REPLY |   

あゆぴQ~  

バミ~ル高原きれいだぁ~☆☆☆

たまらんね~二日風呂にはいれなくたってもんだいないもんだいない。

臭い靴下嗅ぐのは大問題!!!

オモニの目が三倍でかくなってるっ(*≧∀≦*)

オモニは、ファッションセンスわるくないわよ、フランス人みたいね、ある意味息子と同じで黒着てれば間違いない、みたいな(笑)うむ~写真が絵になる絵になる(*´ー`*)

明日も楽しみにしてるじょ~🎵

2015/09/04 (Fri) 07:34 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆にょろ☆

Pamirはここが一番絶景!!!
他のところも見てきたけど、確実にここが一番キレイやったよ!!!

晴れてたら完璧やね。
結構このあと曇ってしまったからなぁ…

え?
大丈夫。
明日の写真楽しみにしてて。
ばっちり入浴してる。

2015/09/05 (Sat) 18:10 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆あゆぷすきゅー☆

Pamir高原きれいでしょー!!!
ほんまに絶景やったで。ずーっとずーっと。

いいねん。二日風呂はいらんくらい平気。
そんなんしょっちゅう。

オモニの目?でかくなってる?笑
起きてるからやな。
それか酒のんでるからやな。

オモニはとりあえず黒い服しかもってないで。
あ、それか泥みたいな色とコンクリートみたいな色の服もってたきがする。

2015/09/05 (Sat) 18:13 | EDIT | REPLY |   

Add your comment