僕が期待していたのは景色ではなく・・・

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン


パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
_________________________________________


7月26日
〜ビビ・ファティマ→イシュコシム〜

ぐっもーにん


20140726IMG_8218.jpg
ビビ・ファティマ。
今日はなかなかいい天気です。


そんな訳で朝風呂へ行きます。
昨日行けませんでしたからね。

20140727IMG_0001.jpg
湯気出てる。

ビビ・ファティマのお風呂は滝から流れ落ちるお風呂なんですよ。
滝からお湯が落ちてくる。


20140727IMG_0012.jpg
こんな感じにですよ。
これなかなか熱いお湯ですからね。


20140727IMG_0034.jpg
温度は40度ないくらいでしょうかね。


20140727IMG_0016.jpg
熱湯っていうほどでもないのでゆっくりつかってられます。

20140727IMG_0033.jpg
料金は10ソモニ(約200円)
体や頭を洗う事はできず、ただお風呂につかるだけしかできません。


けれど・・・


20140727IMG_0021.jpg
洞窟から這い出てくる化け物に出会えます。
(大丈夫?ポロリしてない?)



20140726IMG_8216.jpg
風呂から帰ってきて朝ごはん。
ふんわりした卵焼き。
上にかけてるからそうなやつはチリとニンニクのソースです。


ビビ・ファティマは温泉と数件の宿があるだけの何もない場所。
商店は宿に併設されているもののみ。
レストランすらありません。
ですので、次の街を目指すことにします。


☆ビビ・ファティマ宿情報☆

・赤い屋根の宿
・飛び込み
・一泊 30ソモニ  
・Wi-Fiなし
・シャワー無し
・キッチン無し
・朝食 12ソモニ 夕食 20ソモニ
・旅丸評価【3】
この時期やったからかもしれませんが、羽虫がめちゃくちゃ多かったです。
電気つけてたらそこに何百・・・あぁ・・・思い出すのも嫌や・・・
シャワーはないですが、温泉ありますからね(ただし湯船につかるのみ)
まぁ、移動手段が見つかるなら早い時間に温泉に入りに来てそのまま移動するっていうのもありかもしれませんね。

20140726IMG_8221.jpg
宿のおじちゃん(やと思う)

20140726IMG_8223.jpg
宿のおばちゃんと宿に併設されてる食堂のおばちゃん。

20140726IMG_8238.jpg


20140726IMG_8246.jpg
左の鼻の穴にきゅうり


キルギスやカザフスタンはアジア人っぽい顔の方が多かったんですが、タジキスタンに入るとまたアジア人っぽい顔の方はぐっと減ってきます。

ビビ・ファティマは幹線道路から7キロ坂道を登った場所。
この坂道を徒歩でくだると約2時間かかるらしい。
そして降りてからはヒッチハイク。

ヒッチハイクはいつ捕まるかもわからんし、僕らは四人もいるんで一緒に車に乗るのは難しそう。
そういうわけで、ビビ・ファティマで車を捕まえてから移動することにしました。


次の街はイシューコシム。
パミールの中では少し大きめの街というか村というか。

20140726IMG_8250.jpg
ビビ・ファティマからイシューコシムまで連れて行ってくれるドライバー。
だいたい2時間程のチャーターで料金220ソモニ(約4400円)
一人55ソモニ(約1100円)なのでまぁまぁ妥当な値段かと思われます。


今日通る道がパミール高原にある下道のビューポイント“ワハーン回廊”

20140726IMG_8282.jpg
確かに絶景は絶景なのですが

20140726IMG_8268.jpg
どうもピンとこないんですよね。

20140726IMG_8273.jpg
昨日の方が絶景すぎたんですよ。
ムルガープからランガールまでの道の景色が凄すぎたんです。
よくいろんな旅人さんが
『パミールハイウェイ(北側の道)かワハーン回廊(南側の道)どっちが絶景か』
っていうのを言うんですけど、まだパミールハイウェイ通ってない僕がいうのもあれですが、ムルガープからランガールへの道が一番の絶景なんじゃないかなぁって思ってたりします。


まぁ、その道のりの景色を超える必要なんてないんですけれどね。
だって僕がタジキスタンで見たいなぁって思ってたのはそういう絶景もですが、もっと別のものやから。


そう。

20140726IMG_8285.jpg
これ。
いや、もうこれ・・・


ホステルジョージアにもあったやつ。
るーくんと親方の足跡ですよ。
一つ化け物増えてるし。

このGUEST BOOKがある場所はハニスゲストハウスっていう宿なんです。
イシューコシムにくる人はほとんどこのハニスゲストハウスに宿泊します。
街の端っこにあるんですが、イシューコシム自体大きな街ではないので歩いてどこにでもいけますからね。


20140726IMG_8288.jpg
宿に到着後、街歩きをします。
並木道が綺麗なイシューコシム。


なんとびっくりすることに、タジキスタンに入国して初めて見るものを発見しましたよ。


20140726IMG_8290.jpg
信号。
え!?いる!?
っていう気持ちに全旅人がなる事でしょう。



ふらふらと散歩をしていると・・・

20140726IMG_8294.jpg
川を発見しました。

20140726IMG_8297.jpg
こちらの川ではイシューコシムで暮らす人たちがお洗濯をしています。
そしてこの川の下流へ行くと

20140726IMG_8302.jpg
子供がどうやらふるちんで遊んでそうです。
面白そうなので近づいてみます。

20140726IMG_8377.jpg  
ばっちり数名がふるちんでした。
ちょっと恥ずかしそうにするのが可愛いです。
見られるのは恥ずかしくないみたいですが、写真におさめられるのは恥ずかしいらしいです。

20140726IMG_8341.jpg
しばらく彼らと遊ぶことにしました。

20140726IMG_8317.jpg
左側の子は14歳で少しだけ英語がわかるんです。
なので基本的には彼を通じてお話しします。

20140726IMG_8311.jpg
今は夏休み中なので朝から夕方までこうやって川で遊んでるんでしょうね。

20140726IMG_8320.jpg
日焼けしまくっててめっちゃ痛そうなんですけど大丈夫ですかね。

20140726IMG_8383.jpg
川の本流へ行ってみることにしました。

20140726IMG_8389.jpg
川の本流に近い方にもふるちん発見しましたよ。
ただし、今回はばっちり大人でした。
陽気に手を振ってくれるおじちゃんでした。

20140726IMG_8392.jpg  
こちらが川の本流です。
ということはこの川の向こう側はもうアフガニスタンなんです。


せっかくなので

20140726IMG_8396.jpg
触っておくことにしました。
砂や泥を多く含んでいるからなのか、少しねっとりしたような水。

20140726IMG_8422.jpg
再び先ほどのふるちん軍団の所に戻ってきました。
おぉ、際どいな。

20140726IMG_8401.jpg
それにしても

20140726IMG_8426.jpg
ここの子供達ほんまにいい笑顔で笑ってくれる。

20140726IMG_8471.jpg
言葉はほとんど通じへんけど、それでも一緒になって笑いあえる。

20140726IMG_8452.jpg
僕がパミールよりも見たかったタジキスタンの景色。

20140726IMG_8481.jpg
それはこの笑顔やったんです。

20140726IMG_8490.jpg
タジキスタンの小さな村や街で出会う笑顔。

20140726IMG_8520.jpg
期待していたけれど

20140726IMG_8534.jpg
期待以上の出会いに巡り会えた。

20140726IMG_8514.jpg
タジキスタン


20140726IMG_8526.jpg
きてよかったな。



明日もこの小さな街でいい出会いあったらええな。


って思っていたのはこの日の夜まで。
この時僕はまだ明日不幸が訪れるなんて知らなかったんだ。

本日もありがとうございました!! 

ブログ応援よろしくお願いします。

▼▼▼パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
▲▲▲パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン

▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  





スポンサーサイト

スポンサーリンク

4 Comments

おカッパQ~  

子供たちの笑顔がほんと、ピュアでいやされまくるじゃんか!!このヤロ~(*´ー`*)

それに比べうちの息子の私を見る目ったら!!!あ~~おそろしぃ~~オモニ泣いちゃう(´д`|||)

で、そちらのオモニの入浴シ~ンはどちら?

みすごしちゃった?

あ~~~気になる気になる!!!

だって息子に似てるんだもん!ちなみに息子は、なぜか電気つけないでフロはいるんだけど、、、体あらえてんのか?不思議君だわさぁ~(*_*;

で、shoくんの入浴シ~ンは?

一応、気に、、、なる、、、かな、、かな、、、な、、、。。。

明日も楽しみ~(^^)/

2015/09/05 (Sat) 08:13 | EDIT | REPLY |   

にょろ  

ワイルドすぎるお風呂やね

すごい!
想像してたお風呂とちゃうかった(笑)
岩風呂で露天風呂と思い込んでたわ、なぜか。
あ、岩風呂は合ってるか。

ええやん、子供の笑顔♡
もーほんま、これ見るために旅してる感じもあるよね、shoさん。
何よりも見たいものなんかもね。

明日なんかあんの?
めっちゃ期待(笑)

2015/09/05 (Sat) 13:00 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆おかあちゃんかっぱきゅー☆

いいでしょー!!この子供たちいいでしょー!!
ほんまに素敵すぎる。
めっちゃ好きやわあの子達。

えっと…そうね…あなたのとこの息子があなたを見る目…あれよね・・
泣いていい!!今日だけ泣いていい!!

え?こないだ遊びに行った時も電気つけてなかったっけ?笑
今度わしが行った時息子と一緒にはいったるわ。

2015/09/05 (Sat) 18:16 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆にょろ☆

僕も完全に想像してた風呂とちがってびっくりした笑
露天やと思ってんけど、屋根あったしな!!!

岩風呂は岩風呂やったけどねw

子供の笑顔いいでしょ〜。
久々に単焦点楽しんだ!!!!
ずーっと使ってなかったからなぁw

ふふふ。
最近インドでも単焦点活躍してるよ…
楽しみにしたまえ!!!!なかなか傑作がそろっておる!!!!

2015/09/05 (Sat) 18:19 | EDIT | REPLY |   

Add your comment