もう、こんな国2度ときたくない。

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン


パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
_________________________________________


7月28日
〜イシューコシム→ホーローグ〜

ぐっもーにん



20140728IMG_8669.jpg
イシューコシム


いいうろこ雲。
充電器は壊れたけどいい雲なのでオッケーです。
それに今日行くホーローグはパミールの中では一番大きな街。
ひょっとしたら充電器売ってるかもしれないからね。

☆イシューコシム宿情報☆
20140728IMG_8671.jpg
・ハニスゲストハウス
・飛込み
・一泊 7ドル 
・Wi-Fiなし
・共用シャワー&トイレ
・キッチンついてるけど使わせてくれるのだろうか?
・朝食 3ドル 夕食 5ドル
・旅丸評価【4】
イシューコシムにある安宿の中では最安値やと思います。
そもそもそんなに宿泊施設はなさそうですからね。
スタッフの方は英語を話せる方がいるので情報を聞くにはいいかもしれないです。
晩御飯は5ドルなんですが、まぁ…悪くはない、悪くはないっていうレベルですね。
5ドルって結構高いですからね。
節約したい方は外で食べるのがいいかと思います。


20140728IMG_8672.jpg
それではさらばですイシューコシム。

イシューコシムからホーローグまでは時間帯によってはマルシュルートゥカが走ってるんです。
料金40ソモニ(約800円)

20140728IMG_8680.jpg
道中はまぁまぁの景色です。
もう絶景不感症ですね。
僕絶対にチャリダー無理ですね。


20140728IMG_8681.jpg
ホーローグに到着したのは約3時間半後。
朝7時半ごろに出発したので11時ごろに到着しましたがよくわからん場所に到着してしまった。


20140728IMG_8682.jpg
とりあえず情報によるとバザールから宿の方面にむかうマルシュルートゥカが走っているらしい。
ですので、バザールまで徒歩で移動することにしました。


バザール到着後、マルシュルートゥカを探してみたのですがなかなか見つからない。
そんなわけでタクシーに乗って行こうかと思ったわけです。

料金を交渉してみると最初は10ソモニ(約200円)と言ってたのですが、8ソモニにしてくれることに。
四人ならマルシュルートゥカで行くのとほとんど変わらない。

そんなわけでタクシーに乗って行くことにしたのです。



3分後



まったくわけのわからん宿に連れてこられました。
僕らが行きたいのはパミールロッジという宿。
それもきっちり伝えたし、相手もそれを理解した上で連れてきてもらったはずなのですがさっぱりわからんところ。


結局は相手が場所をわかっておらずバザールに戻ることに。



事件発生



トランクに積んだバックパックを返してくれない。
金を払えとずっと言ってくる。


いやいや、お前宿まで連れて行ってへんやんけ。
知らんくせに知ってるふりして無駄に往復しただけやろ。

それでも相手は金を払えと言ってくる。


しかも料金は30ソモニ(約600円)
たかだか往復6分。
距離にして往復1キロ程度。

それなのに30ソモニ払えと言ってくる。


最初話していたのは8ソモニやったはず。
最悪、絶対払いたくないけど最悪払っとしても往復16ソモニのはず。
それがなんで倍の30ソモニやねん。


けど荷物もまったく返してくれない。
相手が言うのは金を払えという一点張り。


こちらとしては一銭も払いたくないくらいの気持ち。
だって、宿までたどり着いてないからね。
そういうわけで、むちゃくちゃもめました。
ここに全部のセリフを書いたら原稿用紙100枚でも足りへんくらいもめた。

その間に僕らの周りにはタジキスタン人がいっぱい。




僕らをみて笑うタジキスタン人がいっぱい。


なんでか知らんけど、僕らが必死に怒っているのをみて笑うタジキスタン人がいっぱい。

そして、そいつらもタクシーの運転手と一緒に金を払えと言う。
少しだけ英語を話せるタジキスタン人もいた。
けど、そいつも僕らの言い分をまったく聞かず、ただ金をタクシードライバーに払えというだけ。


本当にショックでした。

タクシーの運転手はクソ野郎やっていうのはいい。
それはもう荷物を返さない時点でわかってた。
場所も知らんくせに客を乗せて結局たどり着けず、その事に対して謝りもせず、自分は往復したんやから金を払えというだけ。
しかも元々決めていた値段とはまったく違う値段。


本当に最低のドライバー。
こいつはただのクソ野郎っていう事でいい。


僕が残念やって思ったのはその周りのタジキスタン人。
僕らのやりとりをみて笑うタジキスタン人。
ただ金を払えと言ってバカみたいに盛り上がるタジキスタン人。
言い分も一切聞かずタクシーの方が正しいというタジキスタン人。



本気で全員クソ野郎やって思った。
腹が立つ事なんて旅してればいくらでもあるけど、それはあくまでも個人に対して。
こいつはどうしようもないって思えばそれでいい。


けど、今回は違う。
周りにいたタジキスタン人誰一人僕らの話を聞こうともしなかった。
英語を話せないっていうのもあるのはわかるし、僕らがタジキスタン語を話せないっていうのも悪いのかもしれへん。


でも日本やったらこんな風にならんやろって思う。
英語ができなくても、外国人が何か怒ってるのがわかったらその人が何に対して怒ってるのか聞こうってするんじゃないかなあって思う。


彼らからすれば、旅行者がただ勝手に腹立ててるだけやって思ってたんやと思う。


たかだか600円。
四人いるんで一人150円。
日本やったら500㎜のジュース一本買えるか買えないかくらいの金額。
たいして高くない金額。
払える。



払えるけどお金の問題じゃないって思う。

あまりにも理不尽すぎる。


僕らに落ち度があるとすれば、宿の地図を見せていなかった事かもしれへん。


僕らは30ソモニ払いました。
ほんまに嫌やったけど、これ以上ここでもめたところでどうしようもない。
警察を呼んでくれっていっても誰も対応してくれへん。



この場所では僕らはただの弱者でしかないんです。
言葉をしゃべれず、その土地の事をよく知らない僕らはただの弱者。
そう思うしかなかった。


本当にタジキスタンが嫌いになりました。

今までたくさんの絶景や笑顔を見せてくれたタジキスタン。
タジキスタンいい国やなって思ってた。
それがこのやりとりだけで全部破壊された。


僕はタジキスタンをすぐに出る事にしました。
本当は後一週間ほどいようって思ってたけど、もうこれ以上この国にいたくない。
ここにいた人がたまたま僕らにとって嫌な人たちばっかりやったって言えばそうなんかもしれへん。


でも、この時の僕にはタジキスタンを再び好きになれるっていう自信がまったくなかった。


この後宿に到着し、チェックインし、街へ充電器を探しに出かけました。
充電器は見つかりませんでした。
どこか充電器が売ってる場所へ行くしかない。


20140728IMG_8699.jpg
気晴らしになるかなぁって思ってご飯も食べた。
ご飯は美味しかった。


20140728IMG_8702.jpg
夜はシェア飯もした。


20140728IMG_8703.jpg
ビールも飲んだし美味しいパスタも食べた。

でも僕の気持ちはまったくはれなかった。



タジキスタン。


もう2度ときたくない。


本日もありがとうございました!! 

ブログ応援よろしくお願いします。

▼▼▼パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
▲▲▲パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン

▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  





スポンサーサイト

スポンサーリンク

12 Comments

にょろ  

そんなことがあったのかい

真剣に怒ってる時に笑われるほど腹立つ事はないよね。
場所分からんけど分かったフリして乗せて、目的地に着けなくてもとりあえずお金は請求するんや。
たぶんそれで何回も成功してるから、また同じようなことやるんやろね。
後味悪いなぁ、その人らのせいで。

明日はいいことありますように☆

2015/09/07 (Mon) 07:24 | EDIT | REPLY |   

親方といえば  

災難だったね。でもまぁタジキスタンやからね。

2015/09/07 (Mon) 07:25 | EDIT | REPLY |   

あいあゆQ~  

まったくだね、、わたしもそんなことされたら、がっかり度、ショック度が高くなりすぎ、気持ちをきりかえれない、、、

それはそれ、これはこれ。と、すぐ気持ちを切り替えれた幼少期の息子がうらやましかったな、。。ってそうするしかなかったのかも、しれないけどね、、( ´△`)

いや、わたしも昨日は落ち込みましたよ、娘が突然、「年取っても介護はしないからねっ!あたし、仕事でいそがしいとおもうから!!して欲しいなら藍路にたのんでっ!」って、突然だよ、、突然言われたのよ、。なんて薄情な発言を、、。。介護して欲しい訳じゃないし、介護される体になるかわかんないが、、そりゃ~ないよね??

あ~~子育てに自信がさらになくなるわよ、、息子にしても娘にしても、、、(T_T)
ってな感じできりかえられなかったわ、、。

きをおとさず、次の国でたのしもぉ~(^^)/

2015/09/07 (Mon) 07:27 | EDIT | REPLY |   

トゥカン♂  

oggyさんの場合

インド、アゼルバイジャンが合わなかったようなことを思い出しました。
イランもあんまりだったかなー?
ポリアンナshoさんが「二度と来るかボケ!」と書くのは珍しいですね。
「相手を認めない。」「悪意を感じる。」空気の場所はイヤですね。
とりあえずお疲れ!

2015/09/07 (Mon) 07:59 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆にょろ☆

タクシーの運転手のことはしゃーないんよね。
あいつはもうどうしようもないやつやっていう風に考えるしかないって思うからさ。
けど、周りの人たちな…ほんまに残念すぎた。
それまでタジキスタンでいい人に会ってたからね。

いやぁ、ほんまに印象がらっとかわった出来事やったわ。

2015/09/07 (Mon) 10:52 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆親方☆

ほんまそれ。
タジキスタンやからね。
あぁ…ええ国やなぁって思ってたのに…
ホーローグ大嫌い。

2015/09/07 (Mon) 11:00 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆げぼきゅー☆

まったくですよ。ほんまにショック。
なんやろねぇ、ええ国やって思ってたから余計に悲しかったねぇ。

ってか後半愚痴!!!笑
愚痴の多さ!!笑
しかもプライベートな愚痴!!!!!!!!!!!

いやぁ、なんだかんだねーさんとこの子供は大丈夫よ。
あいろ愛想ないけどちゃんとしとるもんね笑
なので安心しなさい。
というかあなたが体動けなくなって介護になるなんて事がまずないから笑
あんだけアクティブに酒飲んで動いとるんやから大丈夫!!!
そこは安心して相変わらずおばかなおかーちゃんでいきなさい!!!

2015/09/07 (Mon) 11:04 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆とぅかんちゃん☆

おぎちゃんはアゼルで速攻盗難にあってましたね笑
そして、イランではチーナチーナ、ちんちょんちゃん攻撃に精神崩壊笑

いやー、珍しいですね、僕ここまで嫌いになったりしないんですけどねぇ。
今回の出来事はあまりにもショックすぎましたね…
今思い出しても腹が立つ笑

全員が全員僕らの話を聞かず、ただ腹を立ててる外国人観光客に対して笑ってましたからね。
でも、タジキスタン楽しい事もいっぱいあるんですよねぇ…悩ましい!!!!いやんばかん!!

2015/09/07 (Mon) 11:08 | EDIT | REPLY |   

たびじゅん  

おちつきなされ( ´ ▽ ` )ノ

2015/09/07 (Mon) 11:28 | EDIT | REPLY |   

まこまこ  

わたしもタジキスタン嫌い!!
おぎーさんは絶賛してるけど、わたしは嫌い!!!
やなことたくさんあった!やっぱり関わった人で好き嫌いって決まっちゃいますよね。
もちろん良い人も優しい人もいるの知ってるけど、腹立つ人に出会ったらそれがすべて。タジキスタン嫌いー!
日本で日本人外国人問わず旅行者に出会ったら、積極的に話しかけて親切にするようにしてます(´・ω・`)人の印象って大事。

2015/09/07 (Mon) 11:43 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆たびじゅんこちゃん☆

なんやその大人っぷり!!
たびじゅんこちゃん旅の最後で大トラブル期待してる笑

2015/09/07 (Mon) 11:59 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆まこまこ☆

まこまこはまってなかったらしいな笑
それおぎちゃんから聞いたわ!!
僕も、あの事件がなければそんなにタジキスタン嫌じゃないねんけどなぁ。

でも、あのタクシーとその仲間たち事件はタジキスタンの印象をぐっと下げてしもーたなぁ。
まぁ、あるあるよな笑
残念やけど、今の段階では色んな国でのあるあるなんかもしれんね〜。
困ってる外国人の方には親切にしてあげましょう!!!

2015/09/07 (Mon) 12:01 | EDIT | REPLY |   

Add your comment