ミッション発令。ヒッチハイクで国境を越えろ。

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン


パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
_________________________________________


8月3日
〜サリタシュ→カシュガル〜

ぐっもーにん


20140803IMG_8957.jpg
サリタシュ
まぁ、なんて綺麗なうろこ雲ざんしょ。

☆サリタシュ宿情報☆
・Eliza Guesthouse
・飛び込み
・一泊 250ソム(約500円)
・Wi-Fiなし
・シャワー無し
・キッチンなし
・朝食100ソム(約200円) 夕食200ソム(約400円)
・旅丸評価【3】
サリタシュの宿情報なんて誰がいるのだろうか…
まぁ、サリタシュには3つか4つくらい宿がありました。
どこも同じくらいの値段なのでめんどくさい場合は1件目で決めちゃってください。
サリタシュで泊まる人なんてきっと僕と同じ考えの人しかいないでしょ笑
って事は、大切なのは…



20140803IMG_8958.jpg
このガソリンスタンドに近いかどうかです。
ここのガソリンスタンドが分かれ道。

ガソリンスタンドより山側はキルギスです。
オシュから車がくる道です。

そしてこのガソリンスタンドで右側と左側に道が分かれます。
この写真で見てガソリンスタンドの右側を走る道が中国へむかう道。
左側を走る道がタジキスタンへむかう道。

ですので、行きたい方向にたってひたすら待ちましょう。


え?
何を?

決まってるじゃないですか。


20140803IMG_8962.jpg
トラックですよ!!!!!


☆旅丸豆知識☆
キルギスから中国へ抜けたい場合、通常あいている国境はサリタシュ⇔ウルグチャット間の1箇所なんです。
キルギスのオシュからカシュガルへ行く国際バスが週2便あるんですが、噂によると85ドルするらしいですよ奥さん。
そんな金…どこにあるのよこのおバカ!!!!!
ってな方に朗報です。
サリタシュから中国まで続く道は一本。
サリタシュを越えると曲がり道すらなく、ひたすら中国へ向かうのみなんです。
ここの国境は一般の人こそそこまで通りませんが、毎日多くのトラックが行き来してるんですよ。
ですので、ヒッチハイクが当たり前のようにできる訳です。




そんな訳で捕まってくれました。

20140803IMG_8965.jpg
トラックです。
わーいわーい。
トラックヒッチハイクー。


ここの区間、ヒッチハイクの事が心配で国際バスを使う方が多いようなんですが、そこまで困難ではなかったので最後にまとめで移動情報書きますねー。



っておい!!!!



つっかえた!!!!!
キルギス出国の所でつっかえた!!!!



な…なぜ…


実は本日月曜日なんですよ。
ここの国境土日閉まってるんです。
なので土日から待ってるトラックの列ができてしまってる訳です。


仕方なく最後のみ徒歩。

キルギスの国境を超えてから中国の国境までもそこそこ距離があるんです。
歩けない距離ではないですが、歩く必要は無し。
なんと優しい職員さんがトラックのドライバーにツーリストをのせるように話をつけてくれるんです。


そんな訳でいとも簡単に中国国境まで到着。
中国国境というか荷物検査場に到着。


X線チェックを超えた後、職員がカバンの中を全部確認します。
僕は特に見られて困るもの入ってなかったんですけど、僕の前にチェックされてた女の人が

『ノー!!それはタンポンよ!!』

って言ってました。
女性の方、生理用品ばっちりオープンされるみたいですよ。


荷物検査を終えて外に出て次はイミグレーション。
しかしそのイミグレーションとやら…




125キロ先!!!!!

し…知らんで…
荷物検査場からイミグレーションまでが125キロも離れてる国境なんて…


そんな訳で、荷物検査場からイミグレーションまでへの移動が必要。
ここも職員の人が車を捕まえてくれます。


しかし、ここの区間は有料。
おそらく一律100元(約2000円)


僕が乗った車は


20140803IMG_8970.jpg
まさかのスリーピングバスでした。
むちゃくちゃ快適。
あたりひいた。


二時間ぐっすり寝て


20140803IMG_8972.jpg
起きたらついてた。
これが中国側のイミグレーション。
いかにも


チャイナアァァァアァァァ

って雰囲気漂ってませんか?


出国カードを記入し、なぜか二回パスポートチェックが入り、なぜか再び荷物検査をされましたが…


20140803IMG_8974.jpg
無事中国入国です。
あ、こちらの方々はキルギス人です。
僕の乗ったバスはオシュ発の国際バスやったみたい。
って事は、すべての乗客が通過するのを待たないといけないんですが…


二時間もかかりました。
人が通過するのは大丈夫なんですが、荷物検査が…


先ほどの方々、なんでか知らないですが大量に荷物を中国へ持ち込んでるんですよ。
瓶詰めのジャムだけで10箱くらいあった。
しかも瓶あけられてたし。
なので数人は待ちきれず個別でタクシーを使ってぷいーっと行ってしまいました。
僕は独り身のため、タクシーを使うとお金がかかっちゃうんで二時間耐え忍んでおりました。
あぁ、Macの充電器さえ無事ならばここで映画の一つでも見て過ごせるのに…



20140803IMG_8975.jpg
二時間後バスが出発し…


20140803IMG_8976.jpg
ついにカシュガル到着。
あぁ…明るいうちに到着できてよかった…


20140803IMG_8978.jpg
って現在夜の22時なんですけど。



!?



明るい…

中国ってむちゃくちゃでかいじゃないですか。
でも時間の基準は北京なんですよ。
なので、さっきまでは日本と三時間時差があったのにも関わらず、国境を超えたら日本と時差が1時間になってしまった訳です。


あぁ…今日朝から何も食べてない…
だってもうちょっと早く到着するって思ってたんやもん…


でもいいんです。
僕が今どこにいると思ってるんですか。
中国ですよ中国。


20140803IMG_8987.jpg
夜市!!!!

20140803IMG_8988.jpg
なんじゃこら!!!!

20140803IMG_8983.jpg
楽しそう!!!!





もう夢中です。
夜市に夢中。

20140803IMG_8989.jpg
どれを見ても美味しそうに見える。


20140803IMG_8991.jpg
このラーメン。
お値段5元(約100円)

20140803IMG_8996.jpg
こちらの饅頭。
お値段1元(約20円)

20140803IMG_9002.jpg
こちらの煮込んでるやつ。
お値段1元(約20円)



ど…どうしよう…
どれを食べたらいいのかわからん…
完全に取捨選択ができない状態になって目につくもの全部食べたい…


でもダメなんです。
僕今お金ないんです。
こんなに遅くに到着するなんて思ってなかったからお金用意してなかったんです。
どっかでお金変えれるって思ってたんです。
お金持ってない事を宿の人に伝えたら、20元(約400円)恵んでくれました。
大好きです中国。


明日僕はまずお金を用意して、Macの充電器を探さないといけません。


宿に戻ると

20140803IMG_9003.jpg
台湾からの旅行者の方々が仲間にいれてくれました。
どうやら僕が中国語を話せるので中国人だと思ったらしいです。

彼らがとんでもない事を言いだしました。




『え?VISAカードでキャッシング?はははははー。無理無理ー。上海や北京ならともかく、ここ新疆ウイグル自治区だよー。VISAなんて無理無理ー。はははははー』


だそうです。



すいません…


どなたかカシュガルまでお金届けてくれませんか…



どうしよぉおぉおおぉおぉぉおぉ!!!!!!!


☆サリタシュ→カシュガル 移動情報☆
サリタシュからカシュガルへ一番安く行く方法を書いておきます。
ヒッチハイクなども絡むため料金は運次第です。
それでも、オシュからの週2便のバスに乗るよりは格段に安くいけるはず。

○サリタシュ→イルケシュタム(キルギス側国境)
・移動手段 ヒッチハイクorタクシー
・所要時間 1時間程度
・料金 トラックヒッチの場合は無料〜300ソム(約600円)程度かと思います。
タクシーの場合は1台1500ソム(約3000円)〜2000ソム(約4000円)

○イルケシュタム→中国側荷物検査場
・移動手段 トラックが多そうです
・所要時間 20分程度
・料金 おそらくイルケシュタムの国境を出たら国境警備の方がトラックを止めてくれると思います。
その場合は無料で大丈夫のはずです。
もしかしたら個人で交渉しないといけないかもしれません。

○中国側荷物検査場→ウルグチャット(中国側国境)
・移動手段 タクシーorバス
・所要時間 2時間〜3時間程度
・料金 ウルグチャットまではおそらく100元(約2000円)一律じゃないかと思います。
タクシーに関しても乗り合いになっていて、人数が集まったら出発する感じでした。
こちらも荷物検査場の方がタクシーやバスを手配してくれましたのでそこまで苦労せず。
僕の場合はオシュからの国際バスに乗る事ができたので、ウルグチャットかカシュガルまでのどちらかを選ぶ事ができました。
ウルグチャットまでなら100元(約2000円) カシュガルまでなら130元(約2600円)でした。

○ウルグチャット→カシュガル
・移動手段 国際バス
・所要時間 2時間程度
・料金 先ほどのバス料金に含まれていました。
国際バスに乗れなかった場合は、ウルグチャットのバスターミナルまでタクシーで移動し、カシュガルまでのバスに乗る方法があるそうです。
人数がいるなら国境からカシュガルまでタクシーで移動する事も可能です。
聞いた話によると料金は一台250元(約5000円)でした。
四人乗りだと思うので一人1250円くらいですね。


○注意事項
ここの国境は土日休みになります。
土日に国境を越える事は不可能です。
そして12時から14時まではお昼休みです。
僕の時はなぜか16時までお昼休みだったのでカシュガル到着がめちゃくちゃ遅くなりました。
移動は早い時間に越した事がありませんので、サリタシュ発を8時までにしたほうがよさそうです。
あまりにも遅くなりそうだったり、ヒッチハイクが無理そうなら最悪タクシーで移動するか、翌日にするぐらいの気構えは必要かもしれません。


本日もありがとうございました!! 

ブログ応援よろしくお願いします。

▼▼▼パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
▲▲▲パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン

▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  





スポンサーサイト

スポンサーリンク

6 Comments

ど根性っQ~Q~  

いつも思うけど、、お金用意しないで泊まるとこさがすとか、、すごい。。

ど根性ガエルなみすごい。

結果、いつもど~にかなってるのもすごい!!!

うちも月末やばいが、どうにかなる、。いや、私が無理くりど~~~にかしていることを気づいて!四角い顔の、うちの、、

あなた、だんな、、、(*_*;(*_*;(*_*;

いやいや、、

そんなことはともかく(--;)

どうにかなるものなんだね!!

Shoくん、中国語はなせるから強いよなぁ~。だって英語も田舎の方じゃまったく通じないんでしょ?
英語、エスパニョ~ル、中国語、ポルトガル語、話せるあなた、。

尊敬しちゃう(*≧∀≦*)

さ、金もないのにどうやって充電器手にいれるか、たのしみ!

夜市で、まさかの、バイト???

2015/09/12 (Sat) 07:26 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆どっこんじょーきゅっきゅー☆

いや、なんとかなるもんよなんとか笑
まさかATMみつからんとおもわんかったけどな…
びっくりした…
ええ宿やったからよかったけど…

そそ。
中国語は一応できるんで全然苦労せんかったんよねぇ〜。
むしろ中国旅めっちゃおもろいからね!!!!!
中国語できるかどうかで全然ちがうんよねぇ。

四角い顔の旦那と一緒に次回は朝まで飲まないと。
あんたがゆーてんからな!!顔四角いて!!
僕ちゃうからな!!!!!

2015/09/13 (Sun) 00:01 | EDIT | REPLY |   

ゆーこりん  

国境間、舗装されて超楽になったよね。
るーさんと行った時は、工事がまだ終わってなくて大変だったよー。

因みに、国境間タクシーの場合は、追加料金なしでウチャのバスターミナルまで連れてってくれるよ。
ウチャからカシュガルまでは28元で行けるよん。

2015/09/13 (Sun) 21:30 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆親方☆

国境普通に道は大丈夫やったなぁー。
ん?
二回通ってるの?るーくんと大和田?


え、ウルグチャットまで別料金ばっちり払わされてたでw
僕はカシュガルまで行くやつに乗ってたから大丈夫やったけども。
国境までしか連れて行ってくれへんかったみたい…

2015/09/14 (Mon) 01:36 | EDIT | REPLY |   

にょろ  

ヒッチハイク〜

すごいねー、たくましいなぁ。
ヒッチハイク怖くないの?
夜市めちゃテンション上がるね!
美味しそうやし安いし。
しかし、お金がおろせないなんて、明日からどうすんだ?

2015/09/14 (Mon) 09:52 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆にょろ☆

たくましいで。
たくましさたっぷり男子にいつのまにか成長してたわw

夜市やばいでしょ!!!
まぢでうまそう!!!
っていうかうまい・・・おれ実際に食べたんやった・・・
うますぎた・・・

あー!!!そろそろ中国戻りたくなってきたー!!
やっぱり中華料理は中国で食べるのが一番美味しいです。

2015/09/14 (Mon) 22:28 | EDIT | REPLY |   

Add your comment