宿もタダだし、ご飯もタダ。なにこの場所。

___________________________________________
どうも、旅丸shoです。

2013年5月13日から世界一周の旅をはじめました。
皆様に旅の素敵さと面白さと切なさと歯痒さを、写真と情報でお届けしたいと思います。
ランキングに参加しております。
よかったら一日一度のクリックお願い致します。


携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
▼▼▼
旅丸ブログ応援ボタン


パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
▼▼▼
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
_________________________________________


8月18日
〜アムリトサル〜

ぐっもーにん


20150818IMG_9987.jpg
アムリトサル。
こちら巡礼宿です。
僕が泊まっているのはスィク教の方用の巡礼宿、外国人観光客も泊まってオッケーですよ施設なんです。


なので宿代は寄付制。
というか、この写真にあるような外に敷物をしいて寝れば無料です。
この上には普通にお部屋があるんですがそちらは寄付制のところもあれば決まった値段のところもあるみたいです。
昼間は暑いアムリトサルですが夜はそこまででもないのですよ。

20150818IMG_9988.jpg
宿を出てすぐの場所になんと一本6ルピー(約12円)のジュース屋さんがあります。
これは後で行かないといけませんね。

20150818IMG_9989.jpg
なんかインドに来たって感じがしますね。
およそ8年ぶりくらいですインド。
前回来た時はインド全然はまらんかったけど、どうですかね今回は。

20150818IMG_9993.jpg
インド人の子供は相変わらずくっそかわいいです。
いったいなんなんですかねこの目は。

20150818IMG_9997.jpg
オペ?オペしたの?そうじゃないとそんなに大きくならないでしょうよ。
もう、ほんまにかわいいです。

20150818IMG_9998.jpg
アムリトサルで行きたい場所は一箇所です。
黄金寺院っていうところ。

20150818IMG_0001.jpg
そこに入るためにはまず、履物を預けて、頭を布で覆わなければいけません。
(履物預けも、布も無料です)

20150818IMG_0002.jpg
足を洗ってからいざ。


20150818IMG_0007.jpg
こちらが黄金寺院です。
スィク教の総本山と言われてる場所。

スィク教ってユニークな宗教で、ヒンドゥー教とイスラム教を批判的に融合した宗教なんだそうです。
ひ…批判的に融合の意味が…

スィク教の特徴がターバン。
インド人はターバン!!!
じゃないですよ。
スィク教がターバンです。
これよく間違えるところですね。



こちらの寺院の周りにあるのはアムリタ・サラスという人工池。
アムリタ・サラスの意味を聞いたら驚きますよ。


不老不死の妙薬


意味がでかい!!!!!!
人工池が背負えきれない程意味がでかい!!!!!



そんなわけで


20150818IMG_0004.jpg
沐浴してる方の姿もよく見かけます。

20150818IMG_0009.jpg
これもしかして不老不死になるのでは…

20150818IMG_0010.jpg
あなたまだ若いのに…その状態で不老になったらずっとそのままやで。

20150818IMG_0012.jpg
では黄金寺院の方へむかいます。

20150818IMG_0014.jpg
入り口でお供え物らしきものを配られるんです。
これを持って中に入っていく人が多いのですが、僕はスィク教が何かすらあんまりわかってないのでやめておきましたが、どうやら食べ物っぽいです。
最後に食べてた。


20150818IMG_0018.jpg
大理石に描かれた絵がかわいいのでお気に入りです。

黄金寺院の中は写真撮影禁止だったのですが、たくさんのスィク教の方々がお祈りをしてはりました。
オレンジの花をいっぱい敷き詰めて、お香をたいてね。
なんか久しぶりにイスラムから離れた気がしますね。

20150818IMG_0020.jpg
ほら、みんな頭になんか巻いてるでしょ。
ターバンの人もいれば普通にバンダナの人もいるんですよ。

20150818IMG_0021.jpg
不老不死の人工池に鯉がいます。
この鯉死なないんでしょうね。
ただ増えるのみ…

20150818IMG_0025.jpg
沐浴に関してはスィク教もヒンドゥー教も関係ないんですね。
ここは批判的に融合させた部分ではないわけですね。



批判的に融合の意味が未だとけず…


黄金寺院不思議なところなんです。
なんかですね、人の流れがあったのでそれについていったわけですよ。

20150818IMG_0027.jpg
すると


20150818IMG_0028.jpg
配られました。

20150818IMG_0029.jpg
お椀とスプーンが乗っかりました。

20150818IMG_0030.jpg
Tシャツもターバン巻いてる人が配ってくれました。

20150818IMG_0032.jpg
生姜をむきむきしてる人たちのゾーンをくぐり抜けて

20150818IMG_0034.jpg
広間にやってきたら

20150818IMG_0040.jpg
皿の上にご飯がのっけられました。
いやいや、これはいったいなに?

20150818IMG_0038.jpg
目の前でもお食事をはじめられてます。

実はですね、こちらの黄金寺院では食事が無料提供されるんですよ。
しかも食べ放題です。
チャパティお代わりし放題です。
作ってるのはボランティアの方々で、お手伝いすることもできます。
無料ってすごいですよね。
毎日ですよ。毎日。仕込みから洗い物から全部やってくれるんです。


何より驚いたのがね

20150818IMG_0044.jpg
インド人の方

20150818IMG_0046.jpg
左手でご飯食べてるんです。
これってヒンドゥー教じゃないからオッケーなんですかね?
ここが批判的に融合した部分ですか?



批判的に融合の意味がいまだ8割理解できておらず…



というか、アムリトサルって泊まるところもタダやし、ご飯もタダなんです。
なんですかこの場所。
世界にはすごい場所があるもんですね。

20150818IMG_0026.jpg
黄金寺院はまた夜にくることにします。
それでは…お待ちかねの…(僕が)


20150818IMG_0050.jpg
12円コカコーラ。
やすー。めっちゃやすー。
普通にコカコーラでした。


20150818IMG_0056.jpg
インド人も

20150818IMG_0057.jpg
大好き

20150818IMG_0059.jpg
コカコーラ


そして…

20150818IMG_0064.jpg
お昼ご飯はマッシュルームマサラです。
これ美味です。
レシピ教えてもらったんですが、日本で揃えれるか不安な単語いっぱいありました。



食後

20150818IMG_0066.jpg
12円マンゴージュース。
実は先ほどのコカコーラ屋さんと思っていたところは、その時にあるジュースを12円で販売するという場所なのでした。
12円なので選ぶ権利なぞありません。

20150818IMG_0068.jpg
あるものを12円でいただくわけですよ。
安いからオッケーオッケー。

20150818IMG_0078.jpg
また目がオペで大きくなった子を発見しました。
ねぇ、オペでしょ。違うの?ナチュラルでそのレベルは可能なの?
この子が持ってる教科書を読んだのですが…


20150818IMG_0074.jpg
僕はどうやら13歳の頃の数学の授業はサボってたのかもしれません。
理解不可です。2進法…んー…いいの。20歳すぎてからクイズ番組でしか2進法使ってないからいいの。

20150818IMG_0081.jpg
いやー、赤と青のターバンズ。いいですねー。
絵になる。


インド人の方って…

20150818IMG_0083.jpg
絵になるんですよね。
素晴らしい笑顔です。

20150818IMG_0086.jpg
大好きターバン。
ターバンってなんで巻くようになったんかなぁって思ってたらその謎をとく鍵となる絵を発見しましたよ。

20150818IMG_0087.jpg
右の人『私は小麦の国からやってきた、麦ケル・麦ボンヌです。ちょっと、あなた空からのレーザー光線で頭が燃えてますよ』

真ん中の人『あら、大変。これはまずい。頭に布を巻きましょう。』

左の人『じゃあ、その布をターバンと呼ぶことにしましょう』

全員『そーしましょー』


こういう事だと思うんです。
それくらいしかターバンを巻く理由が考えられない。


20150818IMG_0097.jpg
夕方になるといい感じの色になってきました。

20150818IMG_0101.jpg
いいですね、インド。
なんか絵になる。
今やったらインド旅やってのけれるかもしれない。

20150818IMG_0104.jpg
晩御飯はモモです。
インド式小籠包。
ご飯も美味しい。

20150818IMG_0109.jpg
子供の笑顔も素敵。

20150818IMG_0118.jpg
夜の黄金寺院も素敵。

20150818IMG_0120.jpg
うん。
インドちょっと楽しくなってきた。

明日はいよいよデリーへ行きます。
電車のチケットは買った。



なんと…



エアコン無し。


ふぅ…インド…きっと好きになれるはず…


本日もありがとうございました!! 

ブログ応援よろしくお願いします。

▼▼▼パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
▲▲▲パソコンの方はこちらの犬ボタンのクリックをお願います。


▼▼▼携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。
旅丸ブログ応援ボタン

▲▲▲携帯・スマホの方はこちらのクリックをお願いします。


  





スポンサーサイト

スポンサーリンク

6 Comments

maruo_haas  

なるほど~。たしかに長期旅行しているうちに
ラダックも行ってみたいですよね。
8月~9月ならベストシーズンでしょうし、
いいアイデアかもしれないです。

私もshoさんを真似してパキスタンから
中国へ戻らずラダックへ行くのもアリな気がしてきました。
ニューデリーからビシュケクへはペガサス航空が
就航しているのでそんなに高くないですし・・
でも、そうするとヨーロッパを回る時間がなくなるし、
超迷うわ~。

shoさんのラダックの記事を参考にして考えてみます。
明日以降も期待してます!

2015/09/26 (Sat) 07:36 | EDIT | REPLY |   

きゃぴきゃぴQ~  

キャ~キャ~なんかたのしそう!

ほんと、なにもかも絵になる!素敵🌟

問題はデリ~じゃない?デリ~って、いい印象ない人たち、おおいいもんね(-.-)

子供はかわいいなぁ~。あたしの五倍は眼が大きい。。。

あたしの眼がオペで小さくしたのではないかしら(T_T)

列車楽しみだね~
また、痩せちゃうぞぉ~

2015/09/26 (Sat) 08:57 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆maruo_haasさん☆

そうなんですよ〜。どうしてもラダックに行っておきたくって!!!
いやぁ・・・ネタバレしますがラダック・・・




むちゃくちゃ良かったです!!!!

ヨーロッパ後にしましょう!!
次回にしましょう!!
次回もっとゆっくりヨーロッパまわりましょう!!

それだけの価値がラダックにあるって僕は思っております。
ほんまにすごかったですよ〜。

ラダック記事楽しみにしててください!
きっとヨーロッパ諦めたくなるはず笑

2015/09/26 (Sat) 18:43 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆あゆきゃぴぶー☆

ここあゆぷすー絶対好きやと思う!!
ほんまにええ雰囲気やったよアムリトサル!!
もっとゆっくりしてもよかったなぁって思うもんなぁ。

デリーはね・・・
カオスね。
でも今回デリー全然観光せんかったから平気やったわ笑
デリーは観光しちゃうとクタクタになるからねー。
じっと家でごろごろしてました笑

ど・・・どんなブログになることやら・・・

2015/09/26 (Sat) 18:47 | EDIT | REPLY |   

にょろ  

カレー食べたい

黄金寺院の食事の無料提供って、そんだけ寄付があるって事なんかな?
めっちゃ自費深いね。
っていうか希望者だけとかちゃうのね。
参拝者には全員なんや。
すごい。

インド、まだお腹壊してないねー。
順調やん。

2015/09/27 (Sun) 17:41 | EDIT | REPLY |   

sho  

☆にょろ☆

無料無料!全部無料!
そうなんやろなぁ。
スィク教の人ってお金持ってる人多いっていう話やしね。

参拝者ぜーんいん無料ってなかなかでけへんよねぇ。

インド順調。
思ったより順調。

そう。
この数日後までは・・・

2015/09/27 (Sun) 18:13 | EDIT | REPLY |   

Add your comment