【ミャンマー ヤンゴン】とあるミャンマーの一家と一日すごしてみる話

6月9日
~ヤンゴン~
朝7時に起床。
この日はGarはお昼前から用事があったみたいで、お父さんがパゴダに連れて行ってくれる事に。

突然なのにすいませんねぇ、せっかくのお休みのところ…


あ、お母さんも一緒にね!!
ありがとねぇお母さん!!


お父さんの運転でいざ出発。


途中、ちょっと待ってねぇっていわれて待ってると、むっちゃおっきい人のってきた!!!

185cmくらいある!!

話を聞くと、お母さんの妹の息子らしい。ってことは、Garのいとこね。たった2日でいとこ二人も見るってどんな確率やねん。
彼も一緒に行くんやって~!わーい!




new1え?15歳?
途中休憩でいとこ君の写真。
名前は“テミャウ”
衝撃の事実。





15歳。




ひー!!!
貫禄ー!!!





話を聞いてみると、すでに高校卒業したらしい。で、今は薬学の勉強してるんだと。ん?なんだ?どんな学校の仕組みだミャンマー?


車は一時間ほど走り、ついたところは【チャウテンパゴダ】

川の真ん中くらいに浮島があるんかな?その浮島にパゴダがたってるんです。

こんな感じに。
new2ういてるやつ


で、この川をボートで渡る。
外国人は屋根付きの大きなボートしか乗れないって書いてたんですが、お父さん達と一緒におったからかLocalの人達と同じ小さいボートで渡らせてくれた~。


new3たばこすってるやん
あ、たばこ吸ってる。


new4ばらのはな
お母さんがいつの間にかお花を買ってきてくれました。お供え用のやつね。


new7おかあさん
new8おとうさん
お父さんもお母さんも、いとこ君もしっかりお祈りしてます。
僕は特に何かの宗教に対する信仰心が厚いわけでもないので、パゴダでは仏陀を拝み、教会ではキリストを拝みます。



new5しっそなかんじ
そんな派手ではなく、結構地味な感じのパゴダ。
ミャンマーのパゴダって比較的めっちゃ派手なの多いから珍しい方かな~。

new6かえるがへびをはく
あ、かえるが蛇を食ってるのか、蛇をはいてるのかよーわからん。

ここのお寺はどうやら台湾が建てたのかな?中華民国や台湾っていう文字がいろんな所にありました。

そーいや、こないだモンユワに行った時はKoreaって文字をよく目にしたなぁ~。

比較的新しいパゴダは設立に協力した国の名前をいれるようにしてるんだろうか?

その後にはもう一つのパゴダに連れて行ってくれました。
【チャイッカーパゴダ】

シェヤダゴンと同じように、真ん中に大きなパゴダがあって周りにちっちゃいのがいくつもある形。

new9ぱごだですね


そんで、面白いものみっけた。

これ!
new10まわるねんでこれ
静止画やからわからんけど、これ回ってるねん。

ほんで、お金をなげてあの壺の中にいれるの。

え?ゲーム?(笑)
お布施がゲーム感覚?

結構みんなやってたしな(笑)



お昼ご飯はミャンマーカレー!!
new11おひるごはんはかれー

あ~…この油っこいミャンマーカレーを食べれるのも後ちょっとかぁ~。


帰りは雨。
朝は晴れてたのに、やっぱり雨季。



家に帰ってきたのは3時過ぎ。
Garはまだ出かけてるみたい。
トゥートゥは昼寝してる。
お父さんとお母さんも昼寝。


僕も…



あかんあかん!!
ここ2日くらいネットできてないから、ブログの下書きと写真の編集だけでもしないと!!




せっせこせっせこ下書きをしてると、トゥートゥが起きてきた。


今日何してたの~?
って聞くと


『んー、朝起きて、テレビ見て、お昼ご飯たべて、寝てた~』




お…だらだらしとるね君(笑)





『雨だからね~雨の日は何もしたくないの~』





雨季はじまったばっかりやね。
五ヶ月くらい外でーへんなこりゃ。





『DVDでもみるー?』


お、いいねぇいいねぇ~。
色々あるね~。


あ、ラストサムライ。
見たことなかったー!!

ミャンマーの人のお宅でハリウッドが作った日本を題材にした映画をみるってのも乙なものかと思い、ラストサムライを鑑賞。
new12わたなべけん
new13とむくるーず


ん~。
改めて日本っていう国がすげー文化を持ってるんやなぁって思いました。日本史が好きな訳でも戦国時代や尊王攘夷に興味がむちゃくちゃあるわけでもないけど、日本人が昔からもってる“侍魂”や“武士道”というものは好きです。


へなちょこ日本人の僕が言うのもおかしい話ですけど、やっぱり“ソード”より“刀”、“ライフル”より“弓矢”が好きです。


最後のシーンよかったなぁ。
最後の侍、渡辺謙が自害するのを見た敵側の警官達が、その姿を見てひざまずき礼を示す。

きっと、警官達も敵側といえども同じ時代を生きた日本人として、侍の心を持ってたんやろうなぁ。マゲを切り落とし、袴を脱いだとしても、侍魂は待ち続けてた訳や。



なに、この映画評論。
ミャンマーで何してんの俺は?(笑)




今日は一日お父さんとお母さんに色々してもらったなぁ~。

朝から車でパゴダに連れて行ってもらって、外国人やから入場料とか乗船料もいるのにいつの間にか出しててくれて、ジュースや果物、お昼ごはんにはカレーまでご馳走になって。
途中お坊さんがお布施をくださいってなってて、僕が出そうとしたら、お父さんが『ダイジョーブダイジョーブ』っていいながら、僕の代わりにお布施をいれてくれてたり。


え?




どんだけ優しいのこの一家!!!



日本でもこんなん普通にあるの??

たまたまシンガポールから帰省していたGarに、予防接種のスケジュールをミスってミャンマーにきた僕が出会って、ゲストハウスがいっぱいで途方にくれてたら泊めてくれて、外食は全部ご馳走してくれて、観光にも連れて行ってくれて、ご飯まで作ってくれて、ジュースもデザートも準備してくれて……


僕、まだ旅立って一ヶ月たってないんですけど、こんないい家族にこんなしょっぱなに出会えるもんなの世界一周って!!??



でも、お父さんすごいな。
日本で仕事を自分で探して、頑張って働いて、ミャンマーに帰ってきてからも仕事頑張ったんやろなぁ。

多分、日本に行って仕事をしようっていう選択肢を選べた時点で、ミャンマーの中ではいい家庭に育ってはったんやと思うねん。

でも、この豪邸と優しさであふれた家庭を作り上げたのは、お父さんの頑張りのはず。本当に素晴らしいお父さんやと思いました。


あ、Gar帰ってきた。
ん?ご飯いくの?


ママが作ってくれるってゆーてたよ~。

友達と約束してるの?
ん~。
そしたら、僕ママのご飯食べてから飲みにだけいくよ~。

ということで、ミャンマーの家庭料理いただけました!

new14よそってくれるのね
あ、ご飯よそってくれるんね。ありがと~。

new15おいしそうなごはんだ
お母さんのご飯めっちゃうまい!!
全然脂っこくない!!
お父さんが仕事頑張る訳やね!!
毎日おいしいご飯を、お母さんがつくってくれるんやもんね!!

あ!!
足!!

new16とりのあし 
タイの屋台で避けてた足!!
まさかのここででてきた!!



コラーゲンの塊やったわ(笑)
鳥肌もしっかりわかるのね(笑)


あ、出発??
オッケー!いこか!!


あ、そうそう!!
親方も帰ってきてるから呼ぶね~!!

ということで、おかえりなさい部屋親方と中国人のGarの友達トゥリスタン君と四人で串焼き。

new17くしやき
自分で焼いて欲しいものを選んで渡す方式です。
オクラと砂ずりおいしそう。
オクラって英語で“Lady Finger”って言うんだと~。なるほど。そういえば似てるな。


食事の後はBARに行ってきました。

new18うぉっかしょっとですね
まずはフレーバーウォッカのショットで乾杯。

くっそ甘い!!!!
こんなんショットちゃうわー!!

って言ってGarがピッチャーで頼んだものがもっと甘くてピッチャーあけるの大変やった。



new19テキーラショット 
お口直しにテキーラ!!
ミャンマーでテキーラショットで飲む事になるなんて!!


相変わらずの飲酒運転で帰宅!!
今回は無事どこにもぶつけず!!



帰ってからGarといるのも最後なんでお話しました。Garと二人で話す事は何回もあったけど、一番内容が濃い二時間でした。
ほんまに26歳なんかな(笑)
なんか、駄々っ子の高校生か大学生にあれこれおっさんがお話してるみたいな感じやったわ。


翌朝、お父さんは8時に仕事に行く為、7時に起きてお父さんと朝ごはん。
本当に色々してくれて感謝してます。



Garが起きてから、ゲストハウスに送ってもらい親方とブロガーとしての使命を果たします(笑)

あ、親方とも一ヶ月くらいほとんど一緒におったけど、今日で最後やねんなぁ~。
しっかり更新してねぇ『どすこい、ちゃんこ鍋!!』やっけ?


明日からはほんまの一人旅。
でも、僕あんまり一人にこだわってへんし、また誰かとルートかぶったら一緒におるやろね(笑)
かめはめはしたいし!!




本日も拝読ありがとうございました!!

リアルタイムは…【タイ バンコク】!!

僕のミャンマーの旅日記はこれで終わり。
なので、明日はミャンマーの総集編として日記を書きたいと思います。

ぜひぜひ読んでくださいねぇ!!

そして、応援の犬ちょろ君クリックもいつもありがとうございます!

パソコンの方はこの下の犬ちょろ君をぽちっと押してやっていただけるとポイントが入りますので、よろしくお願いします。↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はこの下の文字をぽちっと押してやっていただけるとポイントが入りますので、よろしくお願いします。
↓↓↓

この文字をぽちっとしてやってくださいねぇ

スポンサーサイト

スポンサーリンク

0 Comments

Add your comment